コンプレックス解消方法

コンプレックスの解消の方法を調べるなら口コミ体験談も人気!

コンプレックス解消の方法は?

コンプレックスの解消方法を知りたいけど、どうやって治すのかな?とか、体の色々な悩みに困っているけど、解決をするためにはどんな方法があるのかな?なんて悩んだりもしますよね。

もちろんコンプレックスが何かによって、なかなか解決ができない事もあったりもしますが、色々な口コミ体験談なんかを参考にすると「はっ!」とひらめく事もあるかもしれませんよね。

ですので、今回はコンプレックスに悩む方、解決をさせた方などの口コミ体験談を集めさせて頂きました。今後色々なコンプレックス、体の悩みなどがある方は参考にして頂けたらと思います。

時間を気にせず使ってます

私は食べる事がすごく好きなのですが、食べたら食べた分だけ太ってしまうのが悩みでした。

食べる量を減らすことも考えたのですが美味しい物を食べるのが私の生きがいみたいなところもあるので運動して何とか代謝を良くしていこうと思い、室内でもできる運動器具を探しました。そこで見つけたのがステッパーです。

購入してから十年程経ちますが、油を注したりと定期的に自分でメンテナンスをして、使い続けています。

毎日15分、テレビを見ながらステップを踏んでいます。太ももの内側や膝の上の贅肉が落ち、程よい筋肉も付くようになるのでダイエットは勿論、体力の衰えを予防することも出来ます。見た目もスッキリとして昔よりパンツスタイルも様になりました。

使用中の音も静かなので、時間帯も気にせずに使う事が出来ます。このステッパーは六千円で購入しました。初めは続ける事が出来るか不安だったので、六千円で購入する事に躊躇しましたが、今となっては良い買い物が出来たと思っています。

痩せすぎがコンプレックス

私の体のコンプレックスは、痩せすぎなことです。食事は、普通体型の女性と同じだけもしくはそれ以上に食べています。しかし、体質なのか、太りません。手や足は、棒切れのように細いです。

体重も平均よりもとても少なく、病気ではないかと心配されるほどです。食べても太らないことが悩みです。痩せすぎていて、彼氏には抱きしめても気持ちよくない(柔らかくない)と言われます。健康的な体系になりたいです。

タンクトップ一枚で夏に

いくら食べても体に肉が付きません。男性の為、たくさん食事をしトレーニングをしても腕が細いまま、頼りなく見えてしまうのがコンプレックスです。華奢な体格であるため夏にはタンクトップなどの腕周りの露出が高い服が着れません。あまり露出の高い服を着るとアンガールズのようだと揶揄されてしまうのもうれしくはありません。一度でよいのでタンクトップ一枚で夏に外出をしてみたいです。

お尻が大きいのが悩み・・・

全体的に身体のパーツが大きく、バランスは良いと言われるのですが、昔からお尻が大きいと冗談交じりにいじられました。

太ももに関しては、内側の部分に肉がつきすぎて、股ずれを起こして辛い思いをしたので、脂肪吸引をしたいなと本気で考えたこともありました。

もしも足が細かったら気にすることなく、ミニスカートを沢山履いて、水着も積極的に着たと思います。

ヒップアップのために!

私はいわゆる「下半身デブ」。特に大きなお尻が昔からコンプレックスです。10代の頃親戚のおじさんに「このでかい尻だったら元気な子供がポンポン産まれるぞ」とからかわれた事がトラウマになってしまい、洋服も出来るだけお尻が目立たないようなデザインばかりを選んでしまいます。

ヒップアップのエクササイズなどにもチャレンジしましたが、やはりヨガはヒップアップに効く気がします。インナーマッスルも鍛えられますし、お尻に効くポーズなどを重点的にやっていけば更に効果があると思います。

小走りで一石二鳥?!

家事に育児に大忙しの主婦の私。日々、家の中でも「小走り」を意識しています。これは、時間の短縮・それから脂肪燃焼率アップ効果も狙っています!洗濯を回したら「小走り」で階段をかけ登り寝室の片付け。

「小走り」でキッチンへ向かい、洗い物(をしている間も爪先立ちをするとさらにグッドですよね!)、それが終わったら・・・というふうに日々、小走りで時間短縮・脂肪燃焼しています

おかげで、ヒップアップや下半身も引き締まってきたような気がします。ぜひ、忙しい主婦のみなさまもお試しください!

軽めの筋トレで脂肪燃焼

私のコンプレックスは太っていることでした。過去何度もダイエットをしてきましたが、成功することもあれば失敗することもしばしばでした。ダイエットをする上で私がいつも使用しているのが、ダンベルです。

2キロの物、5キロの物を使用して軽めの筋トレをして脂肪を燃焼しています。値段は一つ1,000円程度で買えます。ダンベルは何個も買う必要がなく、二つあれば十分にダイエットトレーニングに利用できます。

おすすめは2キロか3キロのものです。2つ買っても2,000円~3,000円程度ですし、ダンベル一つでも体の色々な箇所に体脂肪の燃焼を働きかける運動ができます。

具体的な使用方法はインターネットなどで調べていただければたくさんでてきますのでおすすめします。あと、このダンベルを続けたら5キロほど痩せてきたのでまだまだ続けていきたいと思います!

セルフマッサージで

わたしが自分の体でコンプレックスだなぁと思うのは全部!と言いたいところですが、一番気になる所は、顔と太ももです。顔は最近、リンパマッサージを教えてもらって実践していますが、自分では効果がよくわかりませでした。

問題なのは、太ももです。マッサージをしてもしてもなかなか自分でわかるほどの効果が全然表れないなぁと思っていたのですがこの前、2年ぶりぐらいに同級生と会ったら「あれ?痩せたね」と言われました!

自分では分からなかったのですが、むくみが取れてスッキリしていたみたいです。継続は力なり?ですかね。

肌につける物は気を付けいてます

どんな人でも、やはりお肌がきれいな人って、すごく魅力的だと思います。私は物心ついた時から顔にそばかすがあり、ずっとコンプレックスでした。「大きくなったら薄くなるよ」なんて母親や祖母に言われてきましたが、30歳になった今もそばかすは健在です。

幸いにもニキビはあまりできる体質ではないのですが、やはり近くで見たときにそばかすがあると、汚い顔に見えるのではないかとすごく嫌なんですよね。

なのでファンデーションや日焼け止めを駆使してひどくならないように、あとうまい事隠すようにしています。なるべくファンデーションや日焼け止めは直接肌に塗るものですので、無添加などの良い物を使うようにして気を遣っています。

足を長く見せるため

どう考えても短い脚・・・私は顔は母似なんですが、母の若いころはスタイルもよく、本当にモデルさんの様でした。なのに、私は父に似て残念な体形。ヒールでごまかしているので、靴を脱ぐのが恐怖です!旦那に「ジムに行きたい」と言ったら「いいよ、行ってきなよ」と言ってくれたので来月からみっちりジムで体形改善しようと思っています!

可愛くなるためにしている方法!皆どんな事をしているの?

可愛い女性

上記ではコンプレックスの解消方法を記載しましたが、ここからは可愛くなるためにしている方法や購入した美容グッズなどの体験談を紹介していきたいと思います。自分自身、コンプレックスがないなんて自信を持って言えません。

甘いもの、油ものを食べるとすぐに吹き出物ができてしまって悩んでいます。ストレスが溜まるとどうしても食べたくなってしまうんですよね。その解決方法として、ハトムギ系の化粧水を使ったりして試行錯誤しています。後は、自分で自家製のあんこを作ったりして甘いものを食べたい時はそれを食べるようにしています。

ここで集めた体験談でも皆さんいろいろ努力されてますね。今、コンプレックスがあって悩んでいる方や、可愛くなりたいと思っている方はちょっと参考にしてみてくださいね。

ちふれのクリームでマッサージ♪

芸能人のような小顔の憧れて始めた小顔マッサージ。27歳の頃始めてもうすぐ一年が経とうとしています。マッサージに使うクリームはちふれのウォッシャブルコールドクリームです。300gで700円ほどで買えるのでめちゃくちゃお得です。

厚化粧の日には使いませんが、普段の仕事用のメイクの日にはクレンジングとしても活躍してくれます。さっそくマッサージですがクリームを使い、中から外に向かって痛気持ちいいくらいの力でリフトアップしていきます。

マッサージにはクリームが必ず必要で、使用しなければ摩擦で肌にダメージを与えてしまいます。マッサージクリームといえば高価なものが多いですが、さすがちふれですね!700円でもかなり大容量です。

周りからは「痩せた?」と聞かれることが増えましたが、体重は変わっていません。自分でも顔がむくむことがなくなったような気がします。

足のむくみはその日のうちに!

冷え性でむくみやすい体質なので脚のむくみを次の日まで残さないために着圧ソックスとむくみ引き締め効果があるタイツを愛用しています。

2000円くらいで買いました。着圧ソックスは足のむくみ取りに最適で履いているだけで自然にむくみが取れすっきりとした足になったように感じます。

むくんでいるときの足の重さも解消してくれるので家に帰ったら必ず寝るまで着用しています。引き締め効果のあるタイツは通常のタイツよりも履いてみると圧迫感がありますがその分履くだけで脚が細く、綺麗に見えるところが気に入っています。

冬は足がむくみやすくなるので次の日までむくみを持ち越さないようにお風呂でマッサージをしたり足を上げる運動をするなどしていつまでもスカートが似合う足を保っていきたいです。

へたり髪をふんわりさせたくて…

若いつもりでいても年齢と共にお肌も髪も確実に衰えてきます。何だか情けなくなり、沈みがちになりますが、このままではいけないと、一念発起してみました。

ふだんは節約に徹し、無駄遣いなど一切しないでいるのですが、もうこうなったらお金をかけてでも美しくなれるよう頑張るしかない、と一大決心をしたのです。まず髪のやせ方やへたりがとても気になっていたので、高級なシャンプーを買い求めてみました。通信販売で3000円以上はしたと思います。

髪の毛が根元から立ち上がる、ふんわりします、という触れ込みのシャンプーです。毎日洗うとかえって頭皮を傷めてよくない、と聞きましたので、2~3日に1回洗髪をしていました。

使い始めて数回すると、確かに以前のぺちゃんこ髪とは異なり、前髪などがふんわり立ち上がってきたように思えました。購入時は48歳くらいだったと思います。

むくみとシワの解消のため!

30歳を過ぎたころから顔のたるみとおでこのシワ、ほうれい線が目立つようになり当時は種類も少なかった美顔器をネットで購入し毎日使っていました。

12000円ほどと安くはない金額でしたが毎日使用しているうちにしわやほうれい線が目立たなくなってきたので満足していましたが、10年ほど使用したところで壊れてしまいました。

40代に入っていたので以前よりも肌に衰えが出てきていたので美顔器は必要だと思いお手入れも簡単なシリコン製の美顔器を購入しました。

7000円ほどで購入できたので以前の美顔器よりも安くシリコン製なので肌あたりもよく洗うだけで汚れがすぐに落ち、何より以前の美顔器と比べると肌の調子が良くなったのでこの美顔器を選んでよかったと思っています。

まつげの美容液

22歳の頃から1200円のまつげの美容液を使い始めました。「まつげに美容液なんて贅沢なんじゃ・・。」と思ったこともありましたが、どうしてももっとかわいくなりたいと思い購入を決めました。

私はもともと目が大きめでぱちりとしています。でもまつげをビューラーで上げると、さらに目の幅が広がったように見え、明るい印象に見える気がします。なので外へ出かける日は必ずビューラーでまつげをあげています。

でもビューラーはまつげを挟んで強制的に角度をつけるものですから、まつげに優しくはありません。そこでこの美容液を使い始めたのですが、とてもよくなった気がします。

毎日挟まれてぐいぐい引っ張られているのですから、美容液で優しくいたわってまつげも自分も大事にしたいと思っています。

若返るために!

可愛くなる為にとうよりも、若返るために髪の毛にお金をかけたことがあります。ネコ毛なのでぺったりとなりやすく、それをカバーするためにポイントパーマを何か所かにかけました。

その店はオーガニックの商品しか使ってないので当日にマニキュアをしても大丈夫だと言われ、マニキュアもしました。パーマが5000円、マニキュアも5000円でした。また、仕上がったスタイルを維持するためには、特殊なシャンプーとコンディショナーが必要と勧められて、その時の気分でかってしまいました。

価格は両方で5000円でした。結局私は、この美容室で合計15000円を支払いました。パーマは四か所位しかけなかったので、割高な感じがしました。シャンプーとコンデイショナーは確かにいい商品だったようで、使い心地は良かったです。

アロマのボディオイル♪

私は全身つやつや肌を手に入れるために、アロマのボディオイルを3800円で購入しました。当時は24歳した。

購入したのはヴェレダのボディオイルで初めて購入したのですが柑橘系の香りがとてもよく、手で温めて塗るととても温感があり気持ちよかったです。自分で塗るときは手足にしか濡れないのですが、人に背中に塗ってもらうととても気持ちよく、他人にやってもらうことが癖になりそうです。

ボディオイルと同時に専用のマッサージグッズも購入したのですが、木でできているため硬くあまり使用していません。手でマッサージをするのは疲れるのですが、グッズを使用した時よりも効果があったように感じます。

使用感はとてもいいのですが、少し値段が高いように感じます。ネットで買えばもう少し安いのですが、それでも高く感じます。

自分への投資

子供が幼稚園に上がると毎日怒ってばかりで嫌になる時があります。その反面いつまでもきれいなお母さんでいたいという思いは常にあるのです。先日自分の顔を鏡でよーくみると眉間にシワがあるのを発見してしまいました。

こりゃいかんと思いきってきれいなお母さんでいるためにREFAを買ったのです。3万円弱の自分への投資は安くはないものの毎日お風呂上りにコロコロ顔から首から気になるところをマッサージするようにしたところ、自然と眉間のシワもうすくなってきがします。

最近なぜか子供も「おかあさんかわいい!」と言ってくれるようになって高い投資だったと思いましたが結果的にとてもよい投資になりました。これからもっと言ってもらえるようにがんばります!

可愛いピンク色のリップクリーム

昔は、ちょっと塗るための透明なリップクリームを買っていたのですが、明るい気分になりたくて、色付きのリップクリームを買いました。シンプルなデザインで、金額も安くて600円くらいのリップクリームです。

色は大好きな桜の花のような淡いピンク色で、キラキラと小さく光るラメがすごく素敵でとってもお気に入りです。買った時の年齢は高校生くらいの時だったと思います。

ふわぁっとした淡いピンクのキラキラがすごく素敵で、塗ると嬉しい気持ちになってちょっとおしゃれになったみたいで、良いなぁって思いながらいつも使っています。

女の子っぽく、可愛い色でおしゃれをしてお出かけしたいなぁって思った時に塗っています。買った時からずっとずっと大切に使い続けているお気に入りで、これからも使っていきたいリップクリームです。

爽やかな香りのクリーム

前に、顔のカサカサや目の下のくまなどがちょっと気になってしまった事があったので、美容のために顔に塗るクリームを買いました。柑橘系のような爽やかな香りがほのかに香る素敵なクリームでした。

そのクリームは1200円ぐらいのお値段だったと思います。初めて美容のために買ったクリームだったので、使う時がすごく楽しみでした。頬やおでこなどに塗る時に爽やかな香りがふわぁっと広がって、マッサージをすると顔がふっくらとしてすごく良いなぁって思いました。

毎回、クリームを塗ってマッサージをするのが楽しみだったくらいすごくお気に入りでした。買ったのは確か学生の頃だったと思います。美容のために初めて買ったクリームのおかげでカサカサや目の下のくまなどを楽しくマッサージすることが出来てすごく良かったです。


同ジャンル・関連ページ



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。