acマスターカード評判

プロミス

アコムacマスターカードの評判は?

acマスターカードの口コミでの評判ってどうなの?と思われる方もいらっしゃいますよね。

acマスターカードは有名なアコムが発行しているクレジットカードではありますが、実際に初めて申込みをして利用する場合には、評判を最初に確認するのは大切な事です。

今回は、アコムacマスターカードをこれから利用される方のためにわかりやすく説明をしていきたいと思います。

また、下記に実際に使用された方の体験談や評判を掲載しておきますので、今後使用される方は必ず読んでおいてくださいね。

acマスターカードの特徴

アコムacマスターカードは発行まで最短即日とスピーディなのが大きな特徴となっています。

土日関係なく自動契約機(むじんくん)を利用すれば申し込みをした当日にカードを受け取る事も可能です。

また、入会費や年会費無料で国際ブランドのマスターカードが所持できる点もメリットとなります。

クレジット機能はインターネットショッピングやコンビニエンスストア、スーパー、そして公共料金や携帯電話の支払いなどに幅広く利用可能です。

年利は実質年率で10.0%~14.6%になりますが、これは利用限度額などによってカード発行をしてもらうときに確定することになります。

何度も使って実績を積むことによって年利が引き下げられることもありますので返済遅れがないように利用して行きましょう。

支払い方法は、自動引き落としやセブン銀行、アコムATMなどの中から自分にあった支払い方法を選んで行うことができます。

返済方式はリボ払いが基本となっていますが、一括返済や随時返済を行う事もできますので自分のペースで行えます。

発行できるかの診断は3秒で完了!
審査が最短『30分』で完了!
世界210カ国で使用可能!
利用限度額は最大300万円!
実質年率は10.0%~14.6%

審査時間 限度額 実質年率
最短30分 10万円~300万円 10.0%~14.6%
3秒診断 来店不要 土日祝日

 ACマスターカードは「アコム株式会社」が発行している便利なクレジットカードです。発行まで最短『即日』となっていて、年会費無料、かつ世界210カ国で利用ができるマスターカードのクレジット機能が付いている点が特徴です。

(※ご本人に安定した収入がある方であれば利用可能です。)

acマスターカードが安全と言える理由は?

アコムacマスターカードはセキュリティ対策がしっかりしていると評判のクレジットカードですから、ネットショッピングはもちろん実店舗での支払いでも安心して活用することが出来ます。

ネットショッピングはとても便利ですから活用されている方も多くいらっしゃいますし、手持ちのお金があまり無い時にもクレジット払いが出来れば助かりますよね。

アコムacマスターカードは、誰もが知っている消費者金融大手アコムと有名ブランドのMasterCardのクレカですから、セキュリティ対策についても不安を感じることはありませんし、信頼できるクレカを持っていればネットでも実店舗でも支払いの手間が少なくなり便利に買い物することができます。

海外でも利用できる?

海外に特に強いと評判のアコムacマスターカードは海外に旅行や出張に行かれる方にも最適な商品です。

クレジットカードには様々なブランドがありますが、「使える場所(国)が多いクレカが良い」と考えているのならMasterCardがおすすめです。

5大国際ブランドの1つに数えられているこのブランドならヨーロッパを始め世界210カ国を超える国で利用可能です。

もちろん日本国内でも使える店舗は多く「支払いに使用できない・・・」なんて困ってしまう場面はほとんどないはずですよ。

海外のATMの多くには『CIRRUS』というマークが記載されていますが、『CIRRUS』マーク付きのATMからならMasterCardを使って現地通貨でのキャッシングが行なえます。

お店での支払いだけでなく、現地通貨での借入も出来ますから、海外で過ごす際には強い見方になってくれます。

申し込みの条件は?

アコムのacマスターカードは利用する事ができる職種や年齢幅も広く、アルバイトや派遣社員のほか、学生や主婦の方でも契約する際に、担保や保証人を求められることはありません。

申し込みの条件は、「年齢が20歳以上で、毎月の安定収入と返済能力があること」なので、この条件を満たしていれば誰でも申し込みができます。

申し込み時は無人契約機・ネットともに自分の年収を記入する必要がありますが、年収を証明する書類(給与明細書や源泉徴収票など)は原則不要です。

ただ、お金を借りる時に年収を偽っても信用情報機関への照会でバレますので、正しく申告する必要があります。

申し込みはネットからがおすすめ

アコムacマスターカードの申し込み方法は、アコムへ直接電話、営業所やむじんくんで契約、ホームページの申込フォームから手続きする方法があります。

その中でも手軽に自分の好きな時間に申し込みができるインターネット手続きが便利です。

インターネットからは、専用の申し込みフォームに個人情報や職業や年収などを入力するだけの簡単作業になります。

そして、日中(アコム営業時間外や営業時間ぎりぎりでなければ)に申込すれば当日中に申し込みした情報を元に仮審査の結果連絡があります。

仮審査後はそのまま本審査に移り、とてもスピーディーに審査を行ってくれます。

結果、本審査も無事に通過すると必要書類の身分証や(求められれば)収入を証明する書類も専用のアプリから写メを送信する事ができまます。

この書類を提出することで全ての審査は終了です。

仮審査の結果連絡から審査終了まで1時間前後で、急ぎでacマスターカードを利用したい方には嬉しい早さです。

自動契約機(むじんくん)での契約方法

忙しくて平日に手続きできないという人は、ネットから時間が空いた時に申し込みを済ませておいて契約を自動契約機(むじんくん)でするという方法がおすすめです。

自動契約機(むじんくん)は年中無休(年末年始は除く)で夜21時まで契約することができますので、土日の休みを利用して発行することもできます。

もし近くに自動契約機がない場合には郵送での受け取りもできます。その場合にも最短で翌々日に発送してもらえます。

まずはネットで手続き

自動契約機(むじんくん)で最短即日発行ができるアコムacマスターカードですが、当日中に利用をスタートさせたいなら、まずはネットで手続きを進めておくことをおすすめします。自動契約機の中で審査を待つのは落ち着かないという方も多いので、ネットで申込手続きを済ませておけば、自動契約機での手続きは最小限で済ませることができるからです。

土日・祝日でも契約できる?

アコムのacマスターカードは、クレカながら先ほど記載した通り、即日発行できる珍しい商品として人気です。

審査はカードローンと同様に、最短30分で回答をもらえます。即日発行にはアコムの自動契約機が近くにあることが条件ですが、土日・祝日でも年末年始を除けば年中無休で夜9時まで開いているので仕事帰りや休みの日でも十分間に合います。

返済について

スマホを紹介している支払い方法も選べるアコムacマスターカードは自由に返済が出来ると評判です。

このクレジットカードの返済方法は銀行口座からの引き落としだけではなく、アコムの窓口やセブン銀行やローソンATMなどコンビニ設置の端末から返済を行うことが可能です。

インターネットを使った振込返済にも対応していますから、自宅から一歩も出ずに返済を行うことも出来ます。

リボ払いでの返済を毎月行っている途中でも随時返済はいつでも可能となっていますので、余裕がある時には多めに返して返済を早く進めることが出来ますよ。

しかも前倒しで支払いをする時にもアコムへ連絡をする必要はありません。連絡する必要があると「面倒だしやめておこうかな」と思いがちですが、このクレジットカードならそんなことはありません。

利用しやすいだけでなく、自由な返済計画も立てやすいのもこの商品の特徴の1つです。

ショッピング利用は全てリボ払い

acマスターカードでのショッピング利用は全てリボ払いになります。そのため料金決済時に1回払いで決済しても自動的にリボ払いなります。ショッピング利用の締め日は20日になっており、その支払いを翌月6日までに一括で払うことで手数料をかからなくすることが可能です。

明細書の郵送なし

通常、クレジットカードを利用すると明細書が郵送で自宅に送られてくるので、家族に内緒で買い物をしようとしても明細書でバレてしまうことがあります。

しかし、acマスターカードはWEB明細なので明細書が郵送で自宅に送られてくる事はありません。

それによって家族に内緒で買い物をする時に便利なのでメリットに感じる人も多くいます。

ネットで利用履歴の確認が可能

クレジットカードを持っていると手元に現金がなくても買い物をする事が出来るので使い過ぎてしまう事があります。しかしアコムacマスターカードはネットで利用履歴を確認する事が出来るので使い過ぎてしまうのを予防していく事が出来ます。1ヶ月に使用する金額を決めて計画的に利用する事が出来るので選ぶ人も多いです。

トラブル時も安心!

acマスターカードはトラブルに直面した時もしっかりとしたサポートがあるので安心して使えます。

海外旅行中にカードの紛失や盗難に遭ったなら不正使用が心配ですよね。

まずは地元の警察に届けたり大使館にサポートをお願いすることが大事ですが、同時にアコムの海外サポートデスクに電話をすることで不正利用をすぐに差し止めることができます。

そうした重要情報に関しては公式サイト上の『各種問い合わせ』という項目から引き出すことができます。

また紛失などで利用停止にしたカードの再発行も比較的短時間で行えるのも有り難い点です。

自動契約機を活用して再発行することができますので都合のいい場所に行きましょう。

郵送での再発行もできますが、郵送のため自動契約機や店頭での再発行に比べると多少時間がかかります。

再発行の際には本人確認書類が必須となりますので忘れずに持参してください。

審査落ちしてしまう理由は?

アコムACマスターカードは20歳以上69歳以下で安定した収入を得ていれば基本的に審査が通りますが、場合によっては落ちてしまう事もあります。

まず過去の金融取引で問題を起こしていて信用情報に金融事故の履歴が残っていると審査に落ちてしまいます。

また消費者金融など貸金業者からの借入件数が多いと審査に落ちてしまいます。

このような点が審査に通らなかった人のくちこみから投稿となっているのでアコムACマスターカードを発行してもらう時は注意しましょう。

ACマスターカードでクレヒスを育てる?

acマスターカードはクレヒス(クレジットヒストリー)を育てる目的に適したクレジットカードです。

一般的なクレジット会社とは審査基準の異なる部分があるため、他社で審査落ちした場合でも契約できる可能性があります。

まず最初にアコムacマスターカードを作り、借入・返済を繰り返してクレヒスを育てれば、他社で審査を受ける際に信用が高いユーザーと認めてもらえる可能性が高まるでしょう。

ゴールドカードなどを目指す最初のステップとして活用できる存在でもあるわけです。

口コミでの評判は?

アコムacマスターカードは実際に使った方からの口コミでも評判です。

この商品の最大の特徴は『即日発行可能』ということですから、極端な話「明日から海外に行く!」という時に急いでクレカを作ることも出来るかも知れないのです。

口コミでもこのことにはよく触れられており、「acマスターカードだから間に合った」という声を載せている方も多くいらっしゃいます。

日本国内だけでなく世界中の色々な場所で利用可能なMasterCardであることも評判の理由の1つです。

特にヨーロッパには強いカードですから新婚旅行でヨーロッパに行こうと思った方が作っていたりもします。

ちなみに「利用明細の郵送なしにすることが出来るので家族に使ったことをバレずに済んだ」なんて意見もあります。

実際に使ってみて感じる便利さをみなさんも体験してみてくださいね。

速いことで評判の一押しクレカ

速攻で使い始めたならアコムacマスターカードです。審査は最短30分で回答をしてくれる速さですし、自動契約機(むじんくん)でその日のうちに受け取りをすることもできます。キャッシング利用時の貸し付け利率も低いため、困った時のための保険として持っておくのもおすすめです。他社と徹底比較をしてもスピード面では間違いなくトップクラスです。

他社よりも評判が良い点は?

acマスターカードはクレジット機能がついていながら即日中に発行してもらえるとても便利な商品になっています。

また一般的なクレカのリボ手数料率(クレジットの実質年率)の多くは15%程なのに対して、acマスターカードは10.0%~14.6%となっていることもあってとても評判がいい商品です。

デメリットについても考えておこう

このように評判も良く便利なアコムのacマスターカードですが、もし今から作るという場合はデメリットについてもしっかり確認しておくことが大切です。

acマスターカードのデメリットとしては、クレカ特有のポイントが貯まったりする特典サービスが少ないことがあげられます。

特典として0.25%のキャッシュバックサービスがあったり、リボ払い時の実質年率が低いのでトータルで見れば完全にデメリットというわけではありませんが、他社のポイント還元率と比べると高いとは言えません。

ですのでどちらかというと、シンプルにクレジット機能を使いたい人に向いている商品になっています。

気を付けるべき注意点は?

即日発行ができるクレカとして評判の良いacマスターカードですが、気をつけなければならない点もあります。

それは支払い方法が定率リボルビング方式のみとなっていることです。

通常クレジットの支払いでは1回や数回など回数を選ぶことができますが、acマスターカードでは毎月設定した返済額で自動的に分割されてリボ払いで返済していくことになります。

リボ払いでは2回目以降から実質年率に応じたリボ手数料が発生します。

もしどうしても1回払いにしたい場合は、毎月の返済額を利用限度額にすると1回で支払うこともできるようになりますが、必ず利用した合計金額を次回の支払いで全て支払う必要がでてくるので計画的に活用することが大切です。

緊急事態にはアコムのキャッシング

acマスターカードについてはお分かりいただけたと思いますが、アコムには通常のカードローン商品もありますし、レディースローンもあるため女性の利用者も多くなっています。

レディースローンの金利などのスペックはアコム本体と全く同じになっていますが、お客様に対応するスタッフが全員女性※である点に特色があります。

また、急いで現金が必要な場合におすすめなのがアコムです。

アコムは消費者金融大手なので申込みがしやすい上に、最短30分審査と最短1時間融資に対応しているので急いで貸してもらうときに便利なのです。

スマートフォンからの申し込みにも対応しているので、契約したいと考えたときに時間や場所に縛られずにできるのもアコムの大きな強みです。(※ただし、夜間は男性対応となります。)

審査は最短30分で完了!
3秒診断で借入可能かがわかる
初めての場合、最大30日間金利ゼロ
最大『800万円』まで借入可能!
金利設定が3.0%~18.0%!

審査時間 実質年率 限度額
最短30分 3.0%~18.0% 1万円~800万円
来店不要 借入診断 土日祝日

 最大手の老舗消費者金融の『アコム』は、初めての方に金利ゼロサービスを実施しているので、安全にお得に使いたい方に愛用されています。融資までの時間は最短60分なので、急いでいる方にもピッタリの借入先となっています。

(※ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能です。専業主婦は不可となっております。)

三菱UFJフィナンシャルグループ

1978年に設立され、現在では消費者金融の最大手であるアコム。三菱UFJフィナンシャルグループ企業であり、「acマスターカード」も多くの方に利用されています。

自動契約機(むじんくん)を全国展開していますが、自動契約機を日本で初めて開発したのもアコムです。

長い歴史を持ち、業界を引っ張る新しく便利なサービスを生み出してきたアコムは「はじめてのアコム」というフレーズの通り、消費者金融を初めて使用する方でも安心して使えると評判が高まっています。

引越し時にacマスターカードを使用

2年前に私は現在のアパートに引越ししたのですが、家具付きの社宅からの引っ越しだったこともありアパートの契約金だけでなく家具も用意する必要がありました。

アパートの契約金が約20万円、家具は冷蔵庫と洗濯機を購入する必要があったので引越し費用はかるく見積もって30万円近くかかります。

しかし、契約金をアコムのacマスターカードなどのクレジット払いで対応してくれる不動産会社を見つけてそこでアパートを貸してもらうことができました。

もちろん冷蔵庫と洗濯機も購入できたので、手元に現金のない状況でしたが無事引越しを済ますことができました。

返済は分割払いにして次のボーナスで返済できたので、アコムのacマスターカードを持っていて本当に良かったな実感しました。あれからクレカの便利さに気づき光熱費の支払いはクレジット払いにしています。

おかげで払い忘れもありませんし、ポイントがたまるでかなりお得です。クレジットは必要ないと思っている人でも1枚は持っておいたほうがいいでしょう。

計画性を持って使おう

専門学生だった頃に、初めて大きな買い物を決意しました。それは、パソコンです。

オンラインゲームが趣味で色々なゲームを転々としていた頃、あれこれゲームを調べていたのですが、その当時からゲームのグラフィックはリアルさや派手なエフェクトがどんどんパワーアップしており、どれもこれも3Dで綺麗なデザインを売りにしていました。

当然その手のグラフィックスを表示させるためのマシンスペックも問われるわけで、やってみたいのに手が出せない状態が続いたので、思い切ってハイスペックPCの購入を決断しました。

目に付いたのは25万ほどのタワー型PC、当然学生の身分ではポンと出せない金額で、クレカによる分割払いを選択しました。

当時は自体ほとんど使ったことはなく、ネット上での決済に何度か使った程度だったので、当然その額のお金が見えないところで動くのでしっかり自分で管理しないといけませんよね。

しかし、それ以上にハイスペックPCの魅力が勝っていました。無事購入を済ませ、届いたPCを前にしてまたそのことも頭によぎりましたが、それよりもそのPCのお金をちゃんと稼いでいかなくては、という決意のほうが強くなりました。

クレジット払いは便利な部分も当然あるとは思いますが、支払った以上はちゃんとバイトを頑張ろうという意欲も高まり、ある種着火剤のような役割もあると思います。

また、支払いを気にすることになるので自分の生活の計画性なども上がりました。それ以来定期的にクレジット払いを使用していますが、今では便利に使用できています。



同ジャンル・関連ページ