アイフルファーストプレミアムカードローン評判

話題のアイフルのファーストプレミアムカードローン!

消費者金融大手のアイフルの認知度は非常に高く安心して使えます。

アイフルはカードローンがメイン商品ですが、それ以外にも事業主向けのローンや不動産ローン・目的別ローンなどの役立つ様々な貸付商品を展開しています。

そんな中、今話題となっているのが『ファーストプレミアムカードローン』です。

通常のアイフルのカードローンとは商品内容が大きく異なり、プレミアムな内容の金融商品となっています。そのお得感から業界内でも大きな注目を集めています。

金利と限度額設定について

ファーストプレミアムカードローンの金利

このアイフルファーストプレミアムカードローンの一番の特徴は、『低金利』であると言えるでしょう。

アイフルの通常ローンをはじめ、消費者金融では最高金利を18.0%に設定している商品が一般的です。

比較的低金利と言われる銀行系でも、実質年率14%前後です。

しかしファーストプレミアムカードローンは実質年率3.0%~9.5%と、他の金融機関を圧倒する低金利設定の商品なのです。

これは最大の特徴であり他の業者の同種の商品と区別する大きなセールスポイントと言えます。

そして、限度額についてですが、100万円~800万円と幅広く設けられているのも特徴の一つです。

最低借り入れ金額は100万円からと、初めての借り入れにしては比較的高額な借り入れを行うことができます。

申し込み条件に年収についての細かい制限は設けられていません。

100万円以降は1万円単位で好きな金額を借り入れることができますのでまとまった資金が必要な方にとても重宝されています。

さらにお得に使える無利息サービス

アイフルでは初めての利用の場合に限り、契約日の翌日から最大30日間無利息というサービスを行っています。

この無利息サービスはファーストプレミアムカードローンでも適用されるのです。

無利息期間内に完済してしまえば、元金の返済のみでよいので利息の負担は一切ありません。

無利息サービスを上手に利用して、お得にお金を借りましょう。

利用できる条件は?

ファーストプレミアムカードローンの申込対象

申し込み対象となるのは、満23歳~満59歳の方でアイフルを初めて利用する方に限られます。

アイフルのカードローンやその他サービスを利用したことがある方は申し込むことができません。

金額については明記されていませんが、一定の年収と返済能力を有し、アイフルの定めた基準を満たす方となっています。

上述したように、最低利用額が100万円であることから、総量規制の観点から最低でも300万円の年収は必要となるでしょう。

担保や保証人について

ファーストプレミアムカードローンの申し込み・利用に際して担保や連帯保証人は不要です。

家族や周りの人を巻き込むことなく、自分の名義だけでこっそりと借りることができます。

不動産や物件などの担保が特別ない方や、周りの人に保証人を頼める人がすぐにはいないという方でも、気軽に内緒で申し込みをすることができます。

契約までの大まかな流れ

借り入れまでの流れ

申し込みは公式ホームページから行うことができます。必要事項を入力しさえすれば申し込み完了となります。

申し込み後は、アイフルから本人確認の電話と審査結果の通知メールが来ます。

審査を通過できた場合は、WEBまたは店舗にて申し込み手続きを行います。

カードの受け取りは郵送と店舗受け取りから好きな方を選びましょう。

カードレスでの契約もありますので自宅郵送をなしにしたい方はそちらを選択してください。

名前 プレミアムカードローン キャッシング
融資スピード
最短即日
限度額 100万円~800万円 1万円~800万円
実質年率 3.0%~9.5% 3.0%~18.0%
遅延損害金
20.0%
来店
不要
カードレス
可能
利息0円期間
30日間
申込対象 初めてアイフルを利用する方・WEB限定申込・満23歳~59歳で一定年収がある方 満20歳以上で定期的な収入がある方
連帯保証人・担保
不要
パート・アルバイト
必要書類 本人確認書類・収入証明書類 本人確認書類など
返済方式
借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
返済期間・回数 ~9年6ヵ月・1~101回 ~14年6ヶ月・1~151回
登録番号
近畿財務局長(13)第00218号
貸金業協会会員
第002228号
所在地
京都市下京区烏丸通五条上る高砂町381-1

フリーローンで使い道は自由

使い道は自由

ファーストプレミアムカードローンの金利は、住宅ローンや自動車ローンなど目的別ローンに匹敵するほど低金利です。

しかしこのローンは、資金使途は不問であるフリーローンなのです。

目的別ローンのように、申し込み時に資金の利用詳細がわかる書類の提出なども必要ありません。

生活費や娯楽費として使うのも、冠婚葬祭や医療費など大口の出費に使うのも、利用者の自由となっています。

自由に使えるお金が、この低金利で借りられるのは非常に魅力的です。

カードなし・郵送物なしのWEB完結も可能

WEB完結のポイント

アイフルのような消費者金融を申し込み・利用していることを周りの人に知られたくないという事情を抱えている方もいらっしゃるでしょう。

隠していても、郵送物やお財布の中のカードなどがきっかけとなり家族やパートナーに消費者金融の利用がばれてしまうというケースは多く聞かれます。

そこでアイフルでは契約時に「カードレス」と「口座振替返済(自動引落)」を選択すれば、郵送物は一切なく契約・利用を行うことができます。

カードがなくても便利に使うための方法もしっかりと準備されていますので、特に最近はカードレスを選択される方も増えているようです。

圧倒的に低い金利

アイフルの通常のローンでは、実質年率3.0%~18.0%という金利が適用されています。

これは、他の大手消費者金融と比較して特別高いということはなく平均的な数値です。

これに対してファーストプレミアムカードローンの金利はなんと3.0%~9.5%と圧倒的に低いのです。

先ほども述べたように一般的な銀行ローンよりも低いと言えるでしょう。

最高金利が一桁台という低さで、なおかつ使い道が自由なカードローンは国内で探してもほとんどありません。

どっちのアイフルがいいの?

1.少額利用の時には?

どちらの商品も、最大利用限度額は800万円に設定されています。融資額に関する違いは最低利用額にあります。

一般向けのアイフルは、1万円から借りることができます。

一方でファーストプレミアムカードローンは最低利用額が100万円となっています。

そのため、100万円以下の少額の借り入れを希望している場合や必要な金額以外は借りたくないと考えている方には、一般向けのアイフルが適していると言えるでしょう。

2.まとめて借りたい時には?

まとまった金額を一気に借り入れたいと考えている方には、より低金利で借入することができるファーストプレミアムカードローンをおすすめします。

100万円の限度額となった場合、一般向けアイフルでは審査によって適用金利は変動しますが一つの目安として100万円の借り入れ時の金利は15.0%と公式ホームページに例として記載されています。

一方でファーストプレミアムカードローンでは100万円以上200万円未満の場合、年4.5%~9.5%の金利が適用されますのでその違いは歴然です。

3.高収入の方には?

高収入で社会的な信用力にも自信があるという方は、是非ファーストプレミアムカードローンを選択してみてはいかがでしょうか。

年収が最低でも300万円以上なくては申し込みすることができません。

必然的に一般向けのアイフルよりも申し込み者がハイレベルとなります。

収入やクレヒスに自信がある方には、よりお得に借りることのできるファーストプレミアムカードローンがおすすめです。

まとめ

アイフルファーストプレミアムカードローンの評判をまとめてみると、金利の良さが一番にあげられます。ノンバンク系だけでなく銀行直営ローンと比較しても上限金利の低さが際立ちますので、大口利用には特に最適です。

またこの貸出金利の低さがありながら無利息サービスもあるというのも驚きです。

総合的に見て現時点で一番お得な商品の一つと言えるでしょう。口コミの評判でもう一つ目立つのがWEB完結契約もあり手軽に使えるという点です。

こうした点でアイフルの豊富なノウハウや経験が活用されていますので、『スピード・限度額・お得さ・手軽さ』の4拍子揃ったこのサービスは当サイトでも自信を持っておすすめできる商品です。



同ジャンル・関連ページ