属性審査とは?

属性審査とは?

お金を借りる時には属性審査があるということを聞かれたことがあるかもしれませんね。

でもこれが一体どういう意味なのかは一般の人にはあんまりわからないものです。

まず属性という言葉をネットで調べてみると「あるものに共通してみられる特徴」と表現されていました。

これは例えで考えてみるとわかりやすいので一つ例をあげてみます。

よく血液型がA型の男性は神経質だと言われたりますよね。つまり血液型がA型の男性というグループの特徴が神経質な人が多い、つまりそうした属性をもっているということです。

お金を借りる時の審査ではこうした属性、いわゆる一般的な傾向に当てはめて、おおまかなその人の状況を分析して分類していくわけです。

例えば、職業が公務員の人とアルバイトをはじめて3か月の人が申し込んだとしたら、どちらが安定した収入があると分析されるでしょうか。

当然、安定した職業と言われている公務員の人ですよね。実際、金融会社の過去の蓄積されたデータでもそのように検証されているわけです。

もちろん職業に貴賎はありませんが、過去のデータや一般的な定説などから属性としては「公務員は安定している」と判断されるわけです。

他にも借家に住んでいる人よりも持ち家を持っている人の方が安定した生活をしていると判断されるようです。

就職して間もないあるいは転職を繰り返している人よりも、長く勤務を続けている人の方が安定していると一般的には判断されます。

若い人は安定していないように思われるかもしれませんが、若いと可能性が色々あるために、退職された後の比較的高齢の方よりも返済能力があるとみなされる傾向があります。

このように一般的な傾向を踏まえて申し込んだ方の状況を診断していくことが属性審査なのです。

そして、こうした診断を通して融資ができるかどうか、できるとすればどれくらいまでなら貸すことができるかの一つの判断指標としています。

これは他に行われる信用情報のチェックと共に審査の根幹をなす部分の一つです。

ですからもしどうしても審査を成功させたい方は、少なくとも就業してから半年たってから申し込むなどで自分の属性を良いものにするようにして通過の可能性を高めることができます。

基準は各社で微妙な違いがありますので、一つダメだったからってあきらめないことも大事ですよ。しばらく時間を置いてから申し込んでみると意外な成功結果を得ることもできるかもしれないのです。

審査に備えるには?

 属性を急に変えることは難しいものですが、審査に備えることは事前に少しできます。例えばカードの所持枚数や借入残高を減らしておくこと、短時間でも定期的なパートなどの仕事についておくことなどです。安定した収入や借入件数が少ないことは重要な条件ですので、事前に考えてみてください。


同ジャンル・関連ページ


当サイトで掲載しているランキング等はクチコミでの集計結果、利息や借入れ限度額などを含め、総合的に判断した結果となっております。当サイト及び、当サイトのリンク先のサイトを利用したことにより、発生される『あらゆる問題、トラブルに関して』当サイトでは一切の責任を負いかねます。ですので各社のサービスのお申し込みや審査、ご契約などにあたって、提携事業者(リンク先のサイト)等の利用規約を必ずご確認の上、各自の自己責任の元、利用いただきますようお願いします。また当サイトを利用する場合、別ページにあるプライバシーポリシーについて理解、承諾されたものとさせて頂きます。 (C)2017.07.01 お金の学校 即日融資キャッシング お金を借りる