出産費用キャッシング

「急にお金が必要になった!」そういう経験は誰にでもあるものですが、そんな突発的に必要になった場合の費用の穴埋めにも使える借入先を幾つか知っていれば助かりますよね。

例えば、補助金が出るまでの間、足りない出産費用を準備したい時や子供のための学校の費用など色々な場面で手助けをしてもらえます。

普通に暮らしていても「こんなタイミングで!」と思う様な時に突発的にお金が入り用になることはあります。

そんな時には慌てず認知度が高い借入先に頼るのも一つの方法です。

コツコツ支払いを行えることや、コンビニATMやスマホを使って利用や返済が行える利便性の高さなど、キャッシングできるようになるまでのスピードはもちろんのこと、借りた後も安心して使えるのがメリットです。

急な冠婚葬祭の為に、実家に帰る時の帰省費用や交際費などにも使えるのはもちろんですが、資金が色々と必要になる出産費用の穴埋めに活躍してくれます。

朝に申込んで昼にはキャッシングできる場所もありますので、急ぎの場合も慌てないようにしてください。

妊娠中の出産費用などのためのキャッシングも!

キャッシングなら自分の必要に応じて借り入れしたお金を使うことができます。

妊娠中の出産費用というまとまった出費にも大丈夫です。

例えば、予定よりも早く出産することになったけど、お金がないというときでもスマホを使って病院でアコムを申し込むことができます。

WEBでその場で申し込むことができ、契約までできますのでわざわざ店舗まで出向かなくても急な出費に対応することができるのです。

例えば、出産費用は給付金や補助金などである程度回収できるので、無利息期間がある金融機関を利用すると金利がかからずお得に借入ができますね。

審査時間が短いローン

出産費用など、非常事態の借入れに欠かせないのが申し込みや契約時間ですよね。

もちろん多くのローンではインターネットを通した申し込みは24時間受け付けていますが、審査を24時間行っているわけではないことを覚えておかなければなりません。

インターネットからの申し込みの場合、よくあるのは平日の14時までに手続き完了の場合は最短で当日キャッシングが可能という形です。

自動契約機ですと夜21時あるいは22時くらいまで受け付けている所もあります。

いずれにしてもやはり午前中に申し込んでおくのがベストといえますね。

対応が早いのは、やはり名前が知られているローンや消費者金融の大手数社という事になります。

ネット申し込みあるいは窓口での申し込みのいずれのケースでも消費者金融大手が最速といえそうです。

また、スピードにこだわるなら50万円以下の貸し付けにとどめるという方法もあります。

妊娠~出産までに掛かる費用は平均で約50万4千円となっているため、50万円あれば工面できそうですね。

そうすれば申し込み書類が免許証などの身分証明書だけで良いケースが多いというメリットと、希望額が少ない事で時間も短くなる傾向があります。

そして、出産育児一時金(42万円)が支給されたら返済するという方法もありますので、一時的な工面の方法としてキャッシングは役立つと思います。

ローンの魅力は対応の早さとクリーンなイメージです。最速で資金を借りたいなら老舗を狙って午前中に金額を絞って申し込むのがベストです。

妊娠出産から子育てまでにかかる費用と節約テクニック

確実な即日融資にするためのポイント

即日融資をしているキャッシング会社の大半は最短30分で審査をしてくれます(例外もあります)。ですが、必要条件を把握したり、提出書類が足りなかったりすると間に合わなくなりますので、なるべく午前中の申し込みを心掛けると同時に、お金を貸してもらう際に何が必要かを再度チェックするようにしましょう。また、入力の際にも電話番号や住所等の確認をしながら確実な申し込みを行ってください。

事前に簡易診断をするのがおすすめ

出産費用を一時的に借り入れするために新規に契約するなら、先ず審査に通過して契約できるか事前に把握するため、簡易診断を利用するのがおすすめです。

申し込み条件に該当しているか、他社借入により契約が難しくないかといったことを確認できます。

特に他社借入があり、総量規制を超える可能性がないか確認ができるてんは、無理な契約を未然に防ぐことも可能です。

その他、複数社の簡易診断を利用することで大まかな契約基準が分かるのもメリットの一つです。

土日や祭日しか時間がない方も

土日や祭日になって急に現金がなくなってしまうなんてこともありますよね。

でも、その前にキャッシングに申し込んでおくと、もしものときの急な出費にとても役に立ちます。

土日や祭日に出産費用が必要になったときでもキャッシングに申し込んでおけば慌てる必要はありません。

土曜日や日曜日、祭日であってもコンビニのATMや銀行のATMを使ってお金を借りることができますし、ネットからの借り入れなら店舗訪問不要で自分の口座に入金してもらうことも通常であればできるのです。

ほとんどのキャッシングはネットから申し込むことができます。

金融機関の店舗が閉まっている休日でも、インターネットに接続できるパソコンやスマートフォンがあれば、店舗訪問不要で申し込みをすることができます。

もちろんレディース専用の消費者ローンを利用したい女性であっても、インターネットから申し込みをすれば、24時間365日都合の良い時間に店舗訪問不要で申し込みをすることができます。

スマートフォンからでも申し込みができますので、インターネットに接続できる環境にいれば時と場所を選ばす申し込みができます。

ですので、男女問わず土日や祭日の夕方や夜など外出中に急にお金を用意しなければならないことを思い出したとしても、スマートフォンから申し込みができますので慌てる必要はありません。

また、各社によって別途、借入限度額も設けられています。借入限度額は個人の信用力によって変わりますが、平均的な年収の方であれば最初は10万円とか30万円と設定されることが多いようです。

それでも10万円や30万円というまとまった金額のお金を休日でも店頭窓口以外で契約できるのですから、老舗の貸金業者などは急な出費に備えるための有効な手段だと言えます。

無利息期間サービスを使用しよう

最近は、無利息期間が長いキャッシングサービスも注目されています。

もちろんすべての会社が実施しているわけではありませんし、条件を満たす人しか使用することができないということではありますが、多くのキャッシング会社で実施している無利息期間サービスは使える人はどんどん使うべきです。

無利息期間サービスとは、条件を満たす人にある一定の期間内の利息をゼロにするというサービスです。

このサービスの有利なところは、もし無利息期間中に借り入れ金額を完済することができれば、利息を一円も払わなくていいのもそうですが、無利息期間中に一回でも返済をすることができれば、その返済額のすべてが元本に充当されることにあります。

借入れの元本が大きく減少することによって、総返済額と返済期間が短くなることが確実だからです。

通常の返済ですと、返済額はまず利息充当に充てられ、その残りが元本に充当されますから、元本が大きく減ることはありません。

これだけでも無利息期間サービスの有利さが理解できるでしょう。

コツコツ返す人もぜひ!

 無利息期間は30日間など限定されたものですが、コツコツ長期間かけて返済しようと考えている人にも大きなメリットがあります。この30日間の間は頑張って少しだけでも返済額を多くすれば最終的な利息は大きくかわります。誰にとってもお得なのが無利息サービスですので活用してください。

審査の前に必要書類を確認

素早く審査して店舗訪問不要で融資をしてくれる貸金業者はやはり大手という事になります。

小さなキャッシング会社ですと対応する人数も少なかったり、店舗訪問不要に対応していなかったりと、審査時間は短くても審査に入るまでの待ち時間が長くかかることもあるからです。

しかし、せっかく審査が素早い貸金業者を選んでも、申し込みに不備があると意味がありませんので、申し込む前には必ず必要書類を確認しましょう。

必要な書類は各社で違うケースもありますが、免許証などの身分証明書類は必ず必要となります。

免許証などに記載されている住所と現住所が異なる場合にはさらに書類を提出して現住所の証明を行う必要がありますので注意してください。

また収入証明書類が不要となっている場合でも、他社からの借り入れがある時や借入希望金額が多い時は収入証明書類の提出を求められるケースがあります。

次に申し込みの際には記載した申し込みページを必ず再度確認するようにしてください。

なぜこれが大切なのかというと間違った情報で申し込み申請をすると虚偽の申し込みを行ったとみなされて契約できないケースもあるからです。

申し込みの前に確認することがスピード融資につながることを忘れないようにしましょう。

契約もスマホがあればすぐに

カードローンを使えば出産費用としてもスマートフォンを活用して契約まですることができるので、すぐさま対策をして借り入れをすることによって、早期に問題解決することができます。

また大手キャッシングならスマートフォンさえ持っていれば、どこであったとしても銀行口座にお金を振り込んでもらうこともできるので、そこからすぐさまお金を手にするといったこともできるんです。

なので、大手キャッシングを利用するということによって出産費用など必要なお金を早期に借り入れすることができるようになり、それが自分の身を守る対策にもつながっていきます。

来店不要のアイフルスラリ

SuLaLi(スラリ)の手続きは、審査申し込みから契約まで全てインターネット上で行うことが出来ます。

普段使用しているスマホやパソコンで申し込みができ、本人確認書類も送られてきたメールに添付するだけで済みます。

郵送による契約の手間が無く、ちょっとした時間の合間で来店不要で手続きが完了するため、会社のお昼時間帯も活用できます。

来店不要で申込手続きが出来る!

 消費者金融でキャッシングをする時は自動契約機で手続きをする事になりますが、SuLaLiはWEB限定商品なのでサイトの専用申込フォームから申込手続きをする事が出来ます。来店不要ですべての作業をする事が出来るので自分の都合に合わせられて、しかも他の人に内緒でお金を借りる事が出来ます。

来店不要契約の書類は?

アイフルの女性専用のスラリでの契約ももちろん審査に必要な書類はあります。

基本的に、「運転免許証」「パスポート」「顔写真の付いた住民基本台帳カード」「個人番号カード」のどれか一つと、顔写真の画像をメールで送れば、インターネットで申し込みが可能です。

このように店舗にまったく赴く必要がないので、余計な手間を省くことができると同時に、人目を気にせずに安心して利用することができます。

収入証明が不要

SuLaLi(スラリ)は、利用限度額が最大10万円と少額であるため、収入証明書類を提出する必要が無く、書類準備の手間が無いのが魅力的です。

また、直近の給与明細2ヶ月分と賞与明細を準備することが無いため、外出先でもスムーズに申し込みから契約手続きが出来ます。

出産費用の借り入れが必要になった場合でも、直ぐに来店不要で申し込みが出来る事にも繋がります。

初めての人は最大30日間無利息

SuLaLiは金利が高めに設定されているので計画的に借り入れをする必要がありますが、初めて利用する人は無利息サービスが適用されて最大30日間無利息でお金を借りる事が出来ます。

上限金利が高く設定されている時に無利息になると返済総額を大幅に減らす事が出来るので、返済の負担を軽減する事が出来ます。

お金の借りすぎで困る方に

SuLaLiは最大の限度額が10万円までと設定されていますので利用しやすいのも良いところです。

ついつい借りすぎて返済が大変になったらどうしようと心配する必要がありませんので、気軽に利用することができます。

クレジットカードなどを使いながら出産費用の足しとしてローンを利用する場合でも無理なく支払いがしやすいサービスです。

返済額は4000円!?

 限度額めいっぱい10万円借りても毎月約定日払いの場合、返済額は4000円なので返済に追われて生活が苦しくなるなんてこともありません。カードローンが初めての人にもオススメできるポイントです。

万が一の連絡は基本的にSMS

キャッシングをした時に返済日が過ぎてしまった時は電話や書面で連絡してきますが、SuLaLiは基本的にSMSで連絡してきます。

電話や書面で連絡してくると家族にも迷惑をかけてしまう事がありますが、SMSで連絡してくれると家族に迷惑をかける事もありません。

安心して取引をする事が出来るのもメリットになります。

オペレーターは全員女性です

SuLaLi(スラリ)はサポート体制も充実しています。

気になることやわからないことは、公式サイトに加えてSuLaLi専用ダイヤルに電話をすればOKです。

オペレーターは全員女性ですので、何でも気軽に相談しやすいと多くの方に喜ばれています。

些細なことまで女性目線で考えられているのが来店の必要がないSuLaLi(スラリ)なのです。

来店不要なので早い!バレない!

 急ぎであったとしても内緒で借りたいのが女心ですよね。そんな秘密で借入することを希望する女性におすすめするのがアイフルスラリです。まず大手で秘密厳守を期待できますし、来店なしのインターネット申し込みが基本です。また女性専用サービスですのでプライバシーを考えた優良なサービスを行ってくれるので安心して利用できます。

SuLaLi詳細
申込み WEB(来店不要)
24時間可能
融資時間 最短即日
女性オペレーター
バレない
実質年率 18.0%
限度額 10万円
無利息期間 最大30日間
担保・連帯保証人 不要
診断 一秒診断
必要書類 運転免許証やパスポートなど

申し込み手続きの方法は?

アイフルの女性向けの商品のSuLaLiはWEB限定商品なので、手続きはすべてWEBで行います。

1.公式サイトから、申し込みフォームに必要事項を記入し、送信してください。

2.その後、携帯電話から本人確認書類と自分の顔を撮影した写真を送ります。

3.審査が開始されます。

4.審査に通過後、WEB上で契約をします。

カードが郵送されます。(カードレスでの契約も可能)

また、SuLaLiのカードはおしゃれなデザインを心がけています。表面にはロゴも社名もなく、磁気ストライプを隠した仕様で、キャッシングカードにはとても見えません。

毎日を頑張る女性に向け、「素敵な輝きを楽しみながら発見してもらいたい」というSuLaLiのコンセプトのデザインです。2種類の拘りのデザインから選べます。

担保や保証人は不要なの?

出産費用を借りる場合、やっぱり担保や保証人がネックになるのかな?なんて思われるかもしれませんが、SuLaLiでお金を借りるときには必要ありません。

保証人や担保の審査など面倒な手続きを必要としないので、審査から契約までがスムーズに済み、融資までのスピードが早いのです。

お金を借りる人の信用が担保です。

それと、SuLaLiでは収入証明書を提出をすることなく、融資を受けることができます。

急にお金が必要になった場合でも、源泉徴収票や所得証明書などを用意せずに契約ができるのです。

例外的に、年収以外の情報で返済能力を確認を必要とされる場合、収入証明書を求められる場面があります。

出産費用を借りたい時でも

女性の方でも安心して利用できる大手のアコムなら女性専用の窓口があります。

これは担当が女性だけで対応してくれるものです。

消費者金融を利用するというのが恐いと感じる女性の方がいますが、そうした方でも女性専用窓口なら安心して利用することができますね。

もちろん、女性ならではの出費にも対応しています。

例えば、出産費用にも借りたお金を利用することができるのです。

この女性専用の窓口を利用しても一般のローンと同じ条件で借入ができますので、さらに安心して利用できるはずです。

急いでいる時でも安心?

出産費用を振り込みしてもらうのであれば、アコムがスピーディーです。

アコムなら申請してから最短30分で審査が完了するスピーディーさが人気です。

申し込みから審査、そして成約の手続きの完了までスムーズに進めば約1時間ほどの時間で振り込みしてもらうことができます。

インターネットから申請を済ませ、自動契約機に急いで向かえば移動中に審査が完了しているケースもあるため、時間を有効活用することができます。

土曜日曜や祝祭日でも

土曜日曜や祝祭日に契約して出産費用を借りたいならアコムがおすすめです。

土日や祝祭日も審査応対しており、その日のうちに契約そして貸付けしてもらうことができます。

土曜日曜や祝祭日の場合、審査時間が平日より長くなるケースがあるものの、自動契約機を組み合わせることで時間短縮もできます。

お金を貸してもらうのも専用ATMもしくは提携ATMが使用でき、自動契約機からローンカードを受け取ることで銀行口座への振込融資が受けられない場合でも貸してもらうことができます。

3秒診断の手順は?

アコムでは契約が可能か否かを3秒間で判定くれるサービスがあるので、本申込を行う前にこの3秒診断でチェックしておくことをおすすめします。

3秒診断は、アコムの公式ホームページにアクセスをして、年齢と年収と他社からの借入状況を入力してボタンを押すだけで、すぐに判定をしてくれます。

細かく言わせて頂きますと、「1.年齢」「2.年収」「3.カードローン他社お借入状況」の3項目を入力するだけで貸し付けが可能か不可かを3秒で確認できますので、即借りたい人に便利な機能です。

最短当日振込み可能で、営業時間内であれば30分以内に審査回答があります。土曜日曜祝もネットで申し込み可能です。

気になる利息もカバーできる

出産費用を振り込みしてもらう時に気になるのが、利用期間中に発生する利息です。

しかし、アコムなら30日間の金利ゼロ円のサービスが契約した翌日から適用されます。

そのため、出産費用を貸してもらうのに焦っていた場合でも、短期間の借り入れであれば利息を気にすることがなくなります。

また、金利ゼロ円のサービスは面倒な手続きもなく、自動的に適用されるため手続き忘れで金利ゼロ円のサービスが受けられないという心配もありません。

また、金利ゼロ円のサービスの期間が終わっても30日分の利息がゼロになっているため、利息計算が行われる残高も金利ゼロ円のサービスのない金融業者と比べ少なくなり、お得です。

プロミスのキャッシング

現金が急に必要になった場合どうしますか?おそらく多くの人が知り合いに頼ると思います。

ですが、出産費用などある程度、高額で早急に現金を用意する必要がある場合はなかなか難しかったりもしますよね。

そんな時、プロミスのキャッシングなら最短30分で審査をしてもらうことができ、早ければ1時間ほどで融資を受けることも可能です。

お金の使い道などをプロミスに報告する必要などもないので、余分な手間がかからずにすぐに出産費用を用意することができるため、早急に現金が必要な場合などには特に便利です。

WEB完結が可能!

金融業者の店舗や自動契約機に行く時間がない。または、金融業者の利用バレを防ぎたいから店舗や自動契約機に行きたくないなど様々な理由によって金融業者の施設を活用してキャッシング契約を結ぶ事が難しい場合があります。

そんな時に頼りになるのが認知度が高いプロミスです。

プロミスはiPhoneやandroid携帯・PCなどからインターネットによって申請から契約完了まで全てを行う事ができる「WEB完結」というサービスを提供しているので、店舗や自動契約機に行く時間がないという人や、出入りする姿を見られる事による利用ばれを防ぎたいという人なども利便性高く、無難に振り込みしてもらう事ができます。

担保や保証人はいらないの?

プロミスの利便性の高さは契約締結方法に限った話ではありません。

普通、お金を借りるという行為には担保や保証人などを用意する事が当然といったイメージがありますが、大手消費者金融であるプロミスは担保や保証する人がいりませんし、運転免許証などの本人確認書類を用意するだけで契約を結ぶ事が可能となります。

この為、誰かに保証をしてもらう事を頼む必要がないので、必要になった時に「一人でコッソリ」プロミスで成約してキャッシングする事ができます。

短期利用なら利息が0円で済むかも?

プロミスならば30日間無利息サービス※という30日の間、利息が一切発生しないサービスがあるので、出産費用が足りない場合などに借り入れをするとともに、このサービスを一緒に利用してみるようにおすすめします。

また、30日間無利息サービスならば、利息が心配で借り入れをするのをためらっている方でも気軽に利用することができることと思います。

そして30日間だけ出産費用を借り入れして返済することができれば、利息が0円で利用することができるので、利息が心配だと考えている方でも安心ですね。

ですから、給付金や補助金などで返済できることが確定しているのならば、30日間無利息サービスを使って少しの期間だけ借りて給付金や補助金などですべて返済してしまうとお得ですし、より便利な使い方ができる可能性があります。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

ポイントサービスでお得な期間が再び

プロミスは、プロミス独自のお得なサービスを用意しています。

それは、消費者金融では珍しい「ポイントサービス」です。

金融業者にはお得にキャッシングをする為のサービスの代表格である30日間金利0円のキャッシングサービスというものがあります。

このサービスは、30日間だけ金利0円で借入が可能となるサービスですが、新規契約時しか使用できないという弱点がありました。

プロミスも、新規契約時に始めてキャッシングをした翌日から30日間利息無料になるサービスを提供しています(このサービスを使用するには、申込時にメールアドレスの登録とWEB明細にすることが必要です)。

ところが、この無利息期間終了後であってもプロミスではポイントサービスによって溜めたポイントを消費する事によって、何度でも一定の期間、無利息キャッシングサービスを利用する事ができるようになっています。

SMBCモビットは最短即日で契約できる

出産費用が足りないという状況が発生してしまっている方もSMBCモビットで融資を受けることで困難な状況を回避できます。

特徴としてSMBCモビットは、最短即日で契約を完了させる事ができ融資してくれる環境を作ってくれます。

急な状況が発生した時も柔軟に対応できるので、多くの融資実績を積み重ねています。

使用用途が限定されていないので、出産費用がないという状況で困っている方も無事に契約完了させる事ができれば、お金を借りられます。

そして、契約などに来店が必要な場合ですと、そのお店に行くまでに誰かに見られてお金を借りているという事がバレてしまう可能性もあります。

しかしSMBCモビットでは条件が整えば、契約から借入や返済まで全てWEB上で完結する事ができるので来店の必要がありません。

出産費用をキャッシングで

私はキャッシングしたお金で出産しました。費用の捻出ができなかったからですが、諦めが悪く「生まれてくる日までにはきっと何とかなる!!」と信じて疑わなかったので、キャッシング自体も子供が生まれる前には行っていませんでした。

実際に出産してみると、当然のことですけど待てど暮らせど費用になりそうなお金は全く入ってきませんでした。

1日でも早く退院して病院への支払いを減らそうと退院日を1日早め、産院から徒歩1分のところにある銀行へ行き、かき集めた16万円とATMを使って借りた20万円を合わせて出産費用36万円を何とか支払うことができました。

退院日を早めたことをこのあと母からかなり叱られてしまいました。あの時のひずみは子どもの出産から2年で解消されました。

それでも誰にも迷惑をかけずお金を用意できたのには本当に助けられました。



同ジャンル・関連ページ