キャッシングの最短時間は?

どこでお金を借りようか考えてしまうことはよくあることですよね。とにかく急いでいて早くお金を借りたいときもあるはずです。

そのような際には大手のキャッシングを利用すると、とても審査が早く都合良くお金を工面することができるしょう。

大手ともなると、審査に費やす時間はとても短く、お金を借りるまでの時間もとてもスピーディーなのです。

そして、最短即日融資が可能というのは、他の金融機関にはないならではのメリットといえますので、こちらではそのようなスピード対応の金融機関を利用する際のポイントや手順などを紹介していきますね。

スピードキャッシングの特徴は?

  • ネット環境があれば大丈夫!
  • スピードキャッシングの特徴の一つが24時間いつでもインターネットで申し込みが手早く行えることです。ネット環境があればスマホやパソコンで行えます。また契約までの全てをネットで行えるのでお店や自動契約機に行く必要もありません。


    プロミス アコム SMBCモビット アイフル
    申込

    ウェブ(24時間365日受付)

    審査時間

    最短30分

    融資までの時間

    最短60分

    最短即日

    限度額 1万円~500万円

    1万円~800万円

    実質年率 4.5%~17.8%

    3.0%~18.0%

    年齢

    20歳以上69歳以下

    その他 詳細 詳細 詳細 詳細

     

  • 女性でも最短30分!
  • 審査時間の短さは即日融資のための重要な条件です。大手スピードキャッシングなら女性の方でも最短30分で結果を知らせてくれますので即日利用の可能性が最も高い業者とも言えますね。


    プロミスレディース アイフルSuLaLi マイレディス レディースフタバ
    融資速度 最短1時間 最短即日 最短即日 最短即日
    実質年率 4.5%~17.8% 18.0% 4.80%~18.00% 15.0%~17.9%
    限度額 1万円~500万円 10万円まで 1万円~100万円 10万円~50万円
    無利息サービス 最大30日間 最大30日間 最大30日間 最大30日間
    アルバイト・パート 申込OK 申込OK 申込OK 申込OK
    女性専用ダイヤル

    ウェブ完結

    ○(カードレス対応)

    ※申込時間や状況によっては即日融資ができない場合があります。プロミスの無利息サービスはウェブ明細の利用とメールアドレスの登録が必要となります。

  • 無利息でも利用できる!
  • 早さだけがスピードキャッシングの魅力ではありません。今は低金利であることに加えて、初回利用などの条件を満たせば無利息で利用できる期間までついてきます。


    プロミス アコム アイフル
    無利息期間

    最大30日間

    適応日 初回利用日の翌日から

    契約日の翌日から

    利用条件 はじめての利用・メアド登録・WEB明細利用の方

    はじめての利用

    最短の時間で借りられる場所は?

    知っている人も多いと思いますが、お金を借りるための方法はキャッシング会社を利用すること以外にも沢山ありますよね。一番思いつきやすいのは親、友達、同僚や恋人などに借りることでしょうか?

    一応この下にどこでお金を借りる事ができるか、お金を借りるまでにだいたいどれくらい時間がかかるかなどの表を用意しました。

    場所 時間 難易度
    カードローン・消費者金融 最短1時間程度 容易(多重債務は困難)
    レディースローン 最短1時間程度 容易(多重債務は困難)
    ビジネスローン 最短即日 容易(多重債務は困難)
    不動産担保ローン 1~5日営業 担保による
    学生ローン 最短即日 収入による
    クレジットカード 最短即日 容易(多重債務は困難)
    ファクタリング 最短即日 容易(多重債務は困難)
    銀行 2日以上 手続きが困難
    親、友人、知人 数分(人間関係に注意) 人間関係による
    会社 1週間程度 会社による
    質屋 20分~1時間程度 容易
    国や自治体 半月以上 手続きが困難
    郵便局(担保を使う) 最短即日 手続きが困難
    生活サポート基金 1週間前後 手続きが困難
    生命保険 3日以上 手続きが困難
    ろうきん 3日以上 手続きが困難

    ▲お金を借りられる色々な場所

    営業時間・自動契約機の利用時間

    キャッシングをスピーディに使えるようにするにはスマホで契約をして、契約完了後に自動契約機などでカードを受け取る方法やカードレスで使えるようにする方法など色々ありますが、自動契約機は24時間営業しているわけではありませんので、時間を把握しておくと安心できますよね。

    ですので、それらの時間が気になる方は下の表を読んでおくようにしてください。

    消費者金融 営業時間(自動契約機) 注意事項
    プロミス 9:00~21:00
    土曜日や日曜日でも可
    ※一部の契約機で
    営業時間が異なります。
    アコム 9:00~21:00
    土曜日や日曜日でも可
    ※一部の場所で
    営業時間が異なります。
    アイフル 8:00~22:00
    土曜日や日曜日でも可
    ※一部の場所で
    営業時間が異なります。
    SMBCモビット 9:00~18:00
    土曜日や日曜日でも可
    ※営業時間は店舗により異なります。
    (三井住友銀行ローン契約機)

    △有名な消費者金融の営業時間

    消費者金融を利用した時のメリット

    消費者金融は金利が高くて返済するのが大変というイメージを持っているかもしれませんが、借り入れの仕方次第では便利で助けられる事も多いですよ。

    消費者金融は利用者側の立場を考えて、さまざまなサービスを提供しています。

    まず初めて利用する人には無利息期間のサービスを提供しています。

    そのため利用した最初の月は利息が付かないので、返済する時の負担が減ります。返済期間を短くしてしまえば返済額も少なくなります。

    次に誰にも顔を合わせなくても申し込みが出来る自動契約機があります。

    自動契約機で機械を操作して申し込みから契約までの手続きをするのですが、不明な点があっても備え付けの電話でオペレーターに問い合わせる事が出来るので、心配する必要もありません。

    意外とスムーズに契約出来てしまうのが便利なところです。

    消費者金融の最大のメリットは即日融資に対応してくれるところです。

    申し込みから契約までの手続きが約1時間で完了するので、すぐにお金を借りる事が出来ます。

    現金が今すぐ必要という人には適した金融業者です。

    なぜこんなに早い審査ができるの?

    24時間申し込み可能・最短で即日融資が当たり前となり、どの金融会社でも審査時間の短縮がなされています。

    通常の銀行などで融資を受ける際には、キャッシングであれカードローンであれ時間が掛かるのに、何故そこまで消費者金融だけが高速で審査可能なのかというのは誰でも持つ疑問ですよね。

    実はこの審査時間の早さというのは、完全に消費者金融のノウハウによる賜物、企業努力の結果と言えます。

    消費者金融というのは、基本的に個人に貸し付けるタイプの貸金業者で、どの程度であれば貸し倒れのリスクが少ないかというラインを熟知しています。

    そこで、融資までに必要なポイントを項目化しておき、仮審査は全てコンピュータに判断してもらうことでふるい分けを高速化しているのです。

    さらに細かい物に関しては人力になりますが、それでもその項目を数値化し、基準以上の点数になれば融資を行うという仕組みにすることで、審査の高速化を実現し即日融資ということも可能となっているのです。

    審査でみられる項目は?

    キャッシングで現金の借り入れをするには、まず申し込みをしてその上で審査に通過する必要があります。

    申し込みは各店舗、電話、インターネットなどでできる時代です。電話やインターネットで申し込む場合、来店は不要ですが、身分証明書が必要になるので予め用意しておきましょう。

    審査に通過するかは金融機関の審査基準と利用者の給与、勤続年数などによって変わる傾向にあります。銀行、消費者金融は返済能力をみて審査をしているので、収入が安定している人ほど審査には有利といえます。

    また、同じ金融機関の審査であっても複数のサービスで展開している場合はそれぞれの審査基準が異なることが多いです。

    アルバイトやパート、自営業向けのキャッシングカードを提供している金融機関もありますし、審査シミュレーションをサイトなどにコンテンツとして設けているところも多いので、気になる人は事前に利用しておきましょう。

    即日融資が可能のキャッシングは?

    「キャッシングで即日融資を受けるならどんなポイントに気を付ければ良いのかな?」、「即効現金が必要になった非常時でも安全に借入れしたい!」と思われる方も沢山いらっしゃいます。

    スピード審査対応のキャッシング会社なら最短一時間~即日で融資もできますのでとても素早い対応となっています。

    スピードの速さにもビックリしますが、お得さでも30日間前後の利息無料のサービスが付いていたり、担保不必要、連帯保証人がいらないなど、とても利用しやすくなっていますので、大至急現金が必要になった時でもスグに現金を補充できるようになっています。

    でも、初心者の方が即日融資に対応しているスピードキャッシングでお金を補充する時に気を付けるべきポイントは何か、書類が少ない場所なのか、お得で便利に利用ができる場所なのかなど、分からない点もあると思いますのでメリットやデメリットも話していきたいと思います。

    プロミスで最短のキャッシング

    プロミスの即日融資

    プロミスで即日のキャッシングをされる方もいますよね。女性の方であっても、アルバイトやパートで働いている方でも安定した収入があれば、借り入れの申し込みから最短即日で融資してもらうことができます。

    またプロミスは銀行口座への振り込みも利用できます。銀行の営業日によっても変わりますが、事前に口座を指定していれば早めに振り込まれます。

    窓口を利用されますと、証明書類の発行が迅速に受けられます。プロミスはネットからの口座登録や融資が可能ですので、顧客対応も合わせてよりスピーディーに活用できます。

    もちろんスピードを優先したい場合は、ネットからプロミスに申込をされるのが手続きが早くできるのでオススメです。

    プロミス 時間 備考
    審査 最短『30分』
    融資 最短『60分』
    診断 3秒診断
    振込 最短10秒
    自動契約コーナー 9:00~21:00 契約機により一部、営業時間が異なる
    平日・土日祝可
    提携コンビニATM 24時間 店舗により一部異なる
    提携銀行ATM 9:00~21:00 店舗により一部異なる
    ネット申込 24時間
    お客様サービスプラザ 10:00~18:00 平日
    プロミスコール 9:00~21:00 平日・土日祝


    ※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。店舗や契約機によって営業時間が異なる場合があります。

    『瞬フリ』のスピードも注目されている!

    プロミスもアコムも両方ともとても人気のあるスピード感があるキャッシングですが、振り込みキャッシングを希望する時は登録する銀行によって振り込みまでにかかる時間や受付時間などが異なります。

    アコムは口座を登録しておくと原則24時間365日、『最短1分』で振り込みをしてもらえます。

    それに対してプロミスは、三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関も24時間365日土日・夜間でも振込みが可能で、それらの銀行なら『瞬フリ』という最短10秒のスピードキャッシングが利用できます。

    審査時間が短い『アコム』も人気!

    アコムの即日融資

    スピード対応のキャッシングと言えば、老舗のアコムも先ほどお伝えしたプロミスと同様便利ですよね。

    アコムは申し込みから審査連絡が届くまで最短30分ですし、申込みから借入までの時間は最短で60分とかなりのスピードとなっています。

    契約締結後はローンカードを利用して借り入れができるのはもちろん、電話やインターネットで手続きをして、振込という形での借り入れにも対応しているので、他人にバレずに当日中に借入ができます。

    それと、本審査をネットで行うと、契約書やカードが自宅に郵送されてきます。

    時間 備考
    診断 3秒診断
    振込 最短1秒振込
    審査 最短30分審査
    融資 最短60分

    「家族に知られたくない」という人は、仮審査の電話の段階で、その趣旨を伝えましょう。

    本審査は自動契約機か店頭で行いましょう。仮審査のヒアリングの際にきちんと要望を伝えることで家族や職場に知られず、スピードのある契約を進めることができます。

    店頭窓口 9:30~18:00 平日
    インターネット申込 24時間
    お問い合せ 9:30~18:00 平日
    自動契約機 9:00~21:00 一部店舗により異なる
    年中無休(年末年始は除く)
    提携銀行ATM 9:00~21:00 店舗により一部異なる
    提携コンビニATM 24時間 店舗により一部異なる


    ※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。店舗や契約機によって営業時間が異なる場合があります。

    今はスマホがベスト!

     アコムなどの有名な金融会社を利用するなら、今はスマホがベストです!当日中に資金調達をしたい方なら絶対にそうする方がメリットが大きいと言えます。お店まで行くというのは少なからず労力と時間が掛かりますが、スマホで申し込みをすればそうした時間を他の事柄に使うことができます。早く借りたいなら絶対にスマホでアクセスです!

    最短の融資はSMBCモビットから!

    モビットで即日融資

    スピード融資が可能になるキャッシングといえば最大手のSMBCモビットが人気がありますよね。

    SMBCモビットは現在、非常に多くの方にご利用いただいている信頼感抜群のカードローンです。

    このSMBCモビットですが、利用される人のことをよく考えていてメリットがいくつもあります。

    ① ネットで申込ができて即日で借りれるかどうかすぐに審査結果がわかります。

    利用者にしてみれば、自分が借り入れ可能かどうかその場でわかるのは非常にありがたいですよね。

    ② 限度額は800万円までと高額対応になっています。

    800万円まで借入れが可能であれば余裕がありますし、どうしても即日でお金が必要という時でも安心できると思います。

    ③ 提携しているATMの設置数も多くなっています。

    銀行はもちろんコンビニでも利用できるので使う側からすれば便利ですよね。

    これらのメリットがあるSMBCモビットですが、どうやって利用すればよいのかというと、メリット①で挙げたとおりネットで申し込むだけでOKです。

    即日の融資を狙うなら!

    SMBCモビットなら最短30分で審査結果がでるので、どうしても即日に利用スタートしたい方に最適です。

    しかもうれしいのは低金利で安心して使えることです!

    そして『WEB完結契約』がありますので、お得なスピードキャッシングを可能にする時でもお店まで出向く必要もありません!

    (※利用対象者は満20歳以上69歳以下の安定した収入がある方です。申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。審査結果によっては希望に添えない事もございます。)

    人に会わずに今すぐ申込み!

    スピードキャッシングは即日借入が可能なのはもちろん、今すぐ申込みが行なえて最短一時間という早さで契約まで完了できます。

    そして、人に会わずに全ての手続きを終わらせることが出来るというメリットもあります。

    ただ契約まで早く行えるとしても、複雑な手続きをしなければいけないようなら、予想外に時間がかかってしまうことになりかねませんので意味がありませんよね。

    ですが、スピードキャッシングが行える大手ならば手続きは大変簡略化されていて、初めて借入を行うという方でも手間が掛からず、手軽に手続きが完了します。

    申込みの時の混み具合によりますが、無駄無くスムーズに手続きを進めることが出来れば、多くの方が最短60分という早さで契約まで完了させることが可能です。

    24時間申込みを受け付けていて契約までの手続きをWEB上で完結させられる場所も多く、今すぐ申込みを行い人に会わずに作業を終わらせることも容易に出来ます。

    早さだけじゃないスピードキャッシングなら素早く手軽にお金を借りることが出来ますよ。

    スマホがあれば自宅から!

    人は誰でも急にお金が必要になる場面は必ずあります。冠婚葬祭など、とっさの出費に対応出来る程貯金があって生活に余裕のある人はそこまでいないでしょう。

    そんな時におすすめするのが消費者金融のキャッシングです。来店不要でスマホがあれば自宅から申し込みが行えます。

    必要なものは免許証といった身分証明書ぐらいで、提出方法もネットから写真を送るだけで大丈夫です。また時間帯にもよりますが即日の借り入れも可能です。

    消費者金融というと恐いと言った印象を持たれる方がほとんどかと思いますが、コンビニATMでも使用できるので不自由もなく、きちんと返済していけば非常に便利であると思います。

    さらに会社や周りの人たちに知られることのないように工夫されており感心しました。

    申し込みもスマホで行えて、借り入れや返済もコンビニATMで出来るので家族などの周囲の人にバレることはないと思って良いでしょう。賢く使えば充分に利便性の高いものになると思います。

    審査の流れやアップロード方法は?

    スピードキャッシングで融資を受けるのなら、手順も少なく書類提出もネット上で行なえる手続きが容易な大手を選べば、初めて借り入れを行う方も戸惑う心配はあまりありません。

    細かな手順は申込先によって違いますが、大手なら審査の流れもスムーズで書類提出のアップロード方法もアプリや専用URLから送信するだけと楽ちんです。

    まず最初に行うのは申込みです。ここではWEBからの手続きがおすすめです。24時間いつでもパソコンやスマホを使って手続きできるので、手軽であなたの生活スタイルにも合うはずです。

    この後は書類提出ですが、今はFAXや郵送を使う必要はありません。WEBを使って画像を送信するだけでOKなんです。

    アップロード方法はメールなどで送られてくる専用URLをクリックして開かれた専用フォームから送信するか、アプリや会員ページから送信するようになっています。

    これらの手続きを素早く行なえば審査の流れもスムーズになり、その日のうちに融資が受けられる可能性も高まりますよ。

    スピードキャッシングで即効現金を!

     スピードキャッシングの良い所は即日対応で即効現金を手にすることができるというだけでなく、来店不要などインターネットサービスの充実も人気の秘密です。お金が必要な事態になったとしても、それを誰かに知られるのはイヤですよね。それならすべての手続きをネット上で終わらせることができる大手のWEB完結スタイルです。

    有名なキャッシングの時間一覧

    有名なキャッシングの契約や利用は非常にスピーディとなっており、現在ではインターネットを利用して手続きをする事が出来ます。

    スピーディなデータ入力フォーマットが用意されていますので、必要事項を記入して、身分証明を行うだけで契約は完了します。

    最短で1時間と言うスピーディな対応をしてもらえますので、本当に早い段階で現金を用意する事が出来ます。

    口座振込をしてもらえますので、契約した後はどこでも金融機関を取り扱っているATMで引き出しをする事が可能になります。

    申込みから審査完了までの時間

    プロミス 最短で30分
    アコム  最短で30分
    アイフル 最短で30分

    審査を早く済ませるために事前に身分証明書などを用意しておきましょう。

    申込みから借入れまでは?

    プロミス 最短で60分
    アコム  最短で60分
    アイフル 最短で60分

    個人向けのキャッシングなら、最短で60分で契約完了する場所は沢山あります。

    振り込み完了するまでは?

    プロミス 最短で10秒で振込
    アコム  最短で1分で振込
    SMBCモビット 最短で3分※1で振込

    (※1 口座への入金が完了する日時は金融機関によって異なります。)

    診断が完了するまでは?

    プロミス 3秒診断
    アコム  3秒診断
    アイフル 1秒診断

    診断のために入力する内容は業者によって異なりますが、基本的にに年齢や年収、他社で借入している金額などです。

    申込みの所要時間は?

    スマホ入力に慣れている方  3分~6分前後
    スマホ入力に慣れていない方 5分~10分前後
    スマホに全然慣れていない方 10分~15分

    携帯電話での申込みだけでなくタブレッド端末、iPad、PCでの申込みも今はスムーズにできるので、携帯電話での入力をしたくない方は使ってみるのも良いでしょう。

    また、上の表はおおよその時間を表していて、場所によって更に申込みがスムーズに終わる場所もあります。

    ちなみに誤字脱字が多いと、申込みに手間がかかったりしますので、間違わないようにしてくださいね。



    同ジャンル・関連ページ