クラウドバンク・フィナンシャルサービス


お金の学校バレない無利息女性事業
プロミスアコムSMBCモビットアイフルランキング

高額貸付を狙うならクラウドバンク・フィナンシャルサービス!

 
何といっても最大10億円!

規模の大きさでいえばこれを上回るノンバンクのローンはないと言ってもいいほど大規模な融資を期待できるのがクラウドバンク・フィナンシャルサービスです。一度の契約でまとまった資金を確保できる可能性があるため注目されています。

 
個人事業主にもチャンスあり!

大きな額面を必要とする個人事業主の方にもクラウドバンク・フィナンシャルサービスを利用するチャンスがあります。また、大口融資に対応しているのにも関わらず審査時間が非常に短いので緊急時の資金調達時に便利です。

 
高額なのにネットで!

これだけの大きな融資が期待できるのに申し込みはネットで24時間行えます。ですから全国どこからでも利用申し込みが可能です。時間と労力をかけずにキャッシュフローを改善したいなら断然ココです!
 
>クラウドバンク・フィナンシャルサービスはコチラから!

準備中

他社を大きく上回る大型融資が期待できる!

『最大10億円融資』のクラウドバンク・フィナンシャルサービスなら、他社では不可能とも言える大型融資を受けられる期待が持てます!

一般的なビジネスローンに申込んだ場合、一度に貸付可能な額は数百万円から一千万円程度までがほとんどです。

ですがこのクラウドバンク・フィナンシャルサービスは上限10億という融資限度額の高さが自慢です。

必要な額を準備するために幾つもの借入先に資金調達を申込むというのは良い方法ではありませんが、いざとなればそうせざるを得ません。ですが、この場所ならばその必要すら無いかも知れないわけです。

最大限度額が高いことは単純に強力な長所でありメリットです。限度額が高いほど低金利で利用できる事にもつながります。

「必要なだけの十分な額が借りられる場所を選びたい」とお考えなら、第一候補はクラウドバンク・フィナンシャルサービスで決まりです。

申込みWeb:24時間受付
記入時間:3分程
限度額上限10億円
実質年率6.0%~15.0%
個人事業主
担保必要(預金担保、有価証券など)
事務手数料別途
資金使途事業運転資金、不動産購入資金など

なぜこの限度額が可能なの?

クラウドバンク・フィナンシャルサービスでは最大10億円の貸し付けを受けることができ、大型融資に対応している点で高く評価されています。

なぜ最大10億円もの融資が可能なのですか?

クラウドバンク・フィナンシャルサービスから貸し付けを受ける際には原則として担保が必要となっており、一般的な貸金業者のように与信情報だけで査定を行うものとは異なります。

担保があることで信用が高まり、万が一の際でも債権返済に充てられる資産があるということで、高額融資かつ低い金利での貸し付けが実現されています。

会社の信用評価だけでなく、資産価値も評価してもらった上で融資を受けたいという場合にはおすすめです。

銀行融資とは異なる独自の魅力が評価されている!

クラウドバンク・フィナンシャルサービスの事業資金の貸し付けは、従来型の銀行による貸付とは異なるメリットが高く評価されています。

返済方法は4つの方法から事業内容に合ったものを選ぶことができます。

また、クラウドバンク・フィナンシャルサービスではさまざまな事業サポートを行っており、利用目的が厳しく制限されるなどの心配がありません。

さらに貸し付けを受ける際に心配な申し込みから融資実行までの期間も銀行融資のように1ヶ月や2ヶ月といった期間を要さないのも大きな特徴であり、事業拡大やプロジェクト費用の確保を短期間で行うことができます。

契約までのスピードは?個人は契約できる?

クラウドバンク・フィナンシャルサービスは土日にも事業資金の調達をしやすい事業者向けのローンですが、銀行融資より優れている部分が2点あるのです。

銀行融資より優れている点

・クラウドバンク・フィナンシャルサービスは申し込みから契約までのスピードが優れているので時間をかけずに事業資金の調達をする事が出来ます。

・会社の経営者だけでなく個人事業主も利用する事が出来ます。

銀行融資で事業資金を調達する時は時間がかかってしまう事も多いでしょうし、個人事業主だと難しい部分もあるのでクラウドバンク・フィナンシャルサービスがある事で助けられている法人、個人事業主も多いです。

24時間365日申込みができる

銀行が取り扱うローンの多くが銀行の営業日以外である土日には申し込みの受付などを行っていないため、土日に急に事業資金が必要になった際には利用しにくいデメリットがあります。

土日に突然事業資金が必要となった場合に便利なのがクラウドバンク・フィナンシャルサービスのローンサービスです。

同社のサービスはネットを利用して24時間365日どこからでも申し込みができるので緊急時に非常に役に立つのです。

まとめて借りても安心の金利設定!

安心金利のクラウドバンク・フィナンシャルサービスで融資を受ければ、大口の借入を行っても想像以上に利息を抑えることが可能です!

MAX10億円まで借り入れの期待ができるのがクラウドバンク・フィナンシャルサービスですが、たくさん借りるということは利息も大きくなることに不安を覚える方もいます。

事業拡大の為に大型融資を受けたとしても利息の支払いに苦労していては健全な経営も難しくなってしまいます。ですが、この場所の下限金利は融資取扱手数料込で年4.0%となっています。

この金利はビジネスローンの中では極めて低く、他社と比べても利息を少なく減らすことに寄与します。さらに『元利均等・元金均等・自由返済・一括返済』から条件に応じて返済方法を選ぶことも可能ですから、返済の負担を少なくすることができるんです。

新たな事業ローンとして注目されています!

クラウドバンク・フィナンシャルサービスは『融資型クラウドファンディング』により資金調達を行っており、今までになかった事業ローンとして大きな注目を得ています。

融資型クラウドファンディングとは?

多くの個人投資家から資産運用として投資を受け、そうして集まった資金を融資に活用し、得た利息を分配金として投資家に還元しています。

低金利で大型の資金調達が行える事業ローンということで借入を行う企業側にとってもメリットも大きく、投資家にとっても少額・短期でも利回りの良い資産運用が行えるということで人気になってきています。

つまり借入を行いたい企業と好利回りな資産運用法を求める投資家にとって、『WinーWin』の関係が作れるのがクラウドバンク・フィナンシャルサービスという場所なのです。

こうした多くの便利な側面を持つ取引ですから、現在多方面の経営者から注目されるのも当然と言えますね。

新規投資や大型設備導入など利用ケースは様々!

独自の審査方法を行うクラウドバンク・フィナンシャルサービスは、『新規投資』や『大型設備導入』など多くのビジネスローンでは難しいと言われている、多額の資金が必要となる用途への資金調達にも向いています。

審査のポイント!

この場所の審査では、投資家が魅力を感じる様な『将来性』を感じさせる事業計画が準備できれば審査通過できる可能性が高まります。

現在の業績などの経営状態だけで判断されるわけでは無いことから、中小企業であっても優良案件と判断されれば大型契約で資金を受けられる可能性があるということです。

企業として新たな挑戦を行う新規投資や事業拡大の為の新型設備の導入を早期に目指すのならば、銀行などに頼るよりもクラウドバンク・フィナンシャルサービスに申込むほうがチャンスは大きいかも知れませんね。

最短の資金調達

女性経営者はクラウドバンク・
ファイナンシャルサービスで!

大きく使いたい女性経営者はクラウドバンク・フィナンシャルサービス!

 
最大10億の超大型融資が可能!

クラウドバンク・フィナンシャルサービスは最大10億円までの融資に対応しており通常のローンと比較すると桁違いの資金調達が可能な場所です。それでいて資金調達までのスピードは他社と比較してもスピーディなんです。

 
オンラインからの申し込みに対応!

オンラインからの24時間申し込み相談に対応していますので、地方企業の女性経営者や個人事業主の方も気軽に申し込みができます。申込フォームはシンプルな内容ですので数分で完了するはずです。

 
低金利で安心!

一般的なビジネスローンと比較すると一目瞭然なのがクラウドバンク・フィナンシャルサービスの金利の低さです。上限金利が15.0%ですので一般的なローンの18.0%と比べると段違いに負担が少なくて済みますね。高額融資になれば下限年率である6.0%で利用できる可能性もあります!

準備中

クラウドバンク・フィナンシャルサービスの資金限度額は最大10億円!

女性経営者が事業運転資金の調達を行いたいと思ってもは個人向け融資であるフリーローンの消費者金融を頼ることはできません。

しかし、クラウドバンク・フィナンシャルサービスならばビジネスローンをメインに業務を行っている為、事業運転資金や事業開発資金などの為の資金を素早く借り入れする事ができます。

しかも、インターネットによって不特定多数の人から資金を集めるクラウドファンディングを専門とするクラウドバンクグループの会社である為、借入限度額が最大10億円という高額設定になっています。

融資可能かの相談はオンラインで無料で行ってくれるので、公式サイトからネットで申込んでください。

契約年率は6.00%~15.0 %と極めて低金利!

金利の計算中一般的にビジネスローンでの借り入れは最大金利を18%ほどに設定しているところが非常に多くあります。

事業運転資金などの用途に借り入れをするのですから、実質年率18%という金利によって借りるとすれば毎月の返済負担は莫大なものになってしまいます。

しかし、最大10億円も借り入れできるという限度額の高さを誇るクラウドバンク・フィナンシャルサービスは金利についても質が高くなっており、契約年率が6.00%~15.0%という相当な低金利に設定しています。

この為、返済負担が非常に軽くなっています。

申込から融資契約まで4ステップで可能に!

クラウドバンク・フィナンシャルサービスはたったの4ステップで最大10億円の借り入れをする事が可能となっています。

1.申込フォームからの申込(約3分)

1ステップ目は公式サイトの申込フォームからの申込です。御社や資金用途に関する情報を記入して申込ます。所要時間は3分ほどです。

2.申込み結果などのご連絡

2ステップ目はクラウドバンク・フィナンシャルサービスからの申込み結果の通知です。場合によっては利用契約を断られる場合があります。

3.本審査・書類を提出

3ステップ目は本審査です。審査に必要な本人確認書類・印鑑証明書・納税証明書などの書類を提出して審査を受けてその結果通知を受けとります。審査に落ちて利用契約を断られる場合があります。

4.契約・取引のスタート

最後の4ステップ目は『契約・取引の開始』です。契約書に必要事項を記載して取り交わす事によって必要なキャッシュの供給を受けられるようになります。

女性経営者が成約するためのカギは?

クラウドバンク・フィナンシャルサービスはクラウドファンディングによる資金調達によって高額の支援を可能にしています。ですから女性経営者が成約するためのカギは事業計画をいかに魅力的なものにするかという点だと言えるでしょう。

銀行支援では安全性や実績がものをいう所がありますので、新興事業者や個人事業主が大きな金額を借りるのは実質的に難しい状態です。

しかしクラウドファンディングがベースになっていますので、個人事業主でも新規事業者でも女性経営者でも魅力的な事業計画を持っていると判断されれば大口利用も可能なんです。

実際口コミを見てみると、個人事業主でも8000万円の支援取付に成功していますので、個人で事業運営されている女性の方にとっても大きなチャンスがここにはあります。銀行での資金調達が難しいと判断されたとしても望みがあるという事も覚えておいてください。

女性の個人事業主でも大型融資が使える!

大型契約で評価を高めているクラウドバンク・フィナンシャルサービスですが、対象となっているのは法人企業だけではありません。

個人事業主も男性女性関係なく、支援の対象としており、実際に大きな資金を得る事に成功しているんです。

例えば公式ホームページの融資事例を見てみると、実はトップで紹介されているのは個人事業主の方のケースです。しかも融資額は8000万円と非常に高額ですよね!

こうした口コミ体験談情報には実際に活用されたケースと担保例などもでていますので、モデルケースとして頭に思い描くのにとても役立つでしょう。

個人事業主の方でこれだけ大きな金額をまとめて借りる事は他の金融機関では容易な事ではありませんが、クラウドバンク・フィナンシャルサービスなら可能なんです。

もちろん審査を可決することが条件となりますが、魅力的なビジネスであることを理解してもらえればチャンスは小さくありません。

個人事業主の方にとっても積極的にアタックしてみるだけの価値がある金融機関です。

【即日融資】お金を借りる時はくちこみで評判の会社で審査|お金の学校
«   »



法人ローン/【即日融資】お金を借りる時はくちこみで評判の会社で審査|お金の学校

カテゴリー