土日に借金をしたい

プロミス

土日に借金をしたい時は?

「土日に借金をしたい時には何処の金融会社が良いの?」という悩みがある人もいると思いますが、今は土日でも素早く現金を貸してもらえる場所がありますし、審査時間が最短30分の場所もありますので休日でも便利に使えるものだと思います。

貸してもらう時にはメリットが少しでも多い場所を選ぶのが一番ですので、それら消費者ローンの情報や利用方法、メリットやデメリットなど、すぐに使える情報を掲載していきたいと思います。

土日祝日に借金をしたい時はどうする?

土日に借金をしたいときに便利なのがキャッシングですが、キャッシングは消費者ローンで手続きをして審査に通過してから借り入れという形になります。

消費者ローンに申し込みをする時は、店舗窓口や自動契約機、インターネットを使用するという方法がありますが、店頭窓口は平日しか営業していないので週末に貸してもらう事は出来ません。

しかし土日祝日でも対応している自動契約機、インターネットで申し込みをしてキャッシングカードを発行してもらえば貸してもらう事が出来ます。

土日でも即日融資はできるの?

土日でも即日融資が可能なのが大手消費者ローンです。

ただし店舗は休業の事が多いためインターネットからの申し込みがすすめられています。

口コミを見ると週末は特に混みあう事もあるため朝のうちに申込んでおくことが当日中にお金を借りるための秘訣です。

祝祭日でも審査を受けられる

祝祭日に借金をする方法についてここでは考えてみたいと思います。

祝祭日でもウェブを使って申し込みを24時間いつでも行うことができますが、しかもそれだけではなく審査と契約も行うことが可能です。

でも注意しなければならない点がいくつかありますので、しっかりと重要ポイントを把握しておきましょう。

まず大切な点としては店頭窓口は土日祝日は休みであるという点です。

ですから申し込みはネットが中心となってくるでしょう。

もう一つ気を付けておきたいのは銀行休業日であるならば振り込みによる借金が難しいケースがあるという点です。

ですからその日のうちにお金を融通してもらう必要があるならば、むじんくんを使ってカード受け取りを行うことが必須となります。

この際にも契約までの時間短縮を図りたいならネットで申し込みを完了させておくことが重要です。

そして年末年始などは自動契約機も閉鎖される可能性があるということも覚えておいてください。

いくつかの注意点をおさえておけば祝祭日でも便利に使えて、企業によっては最短1時間で貸し付けをしてもらうことができますので、この手順と方法を忘れずに覚えておいてください。

ばれないように借金をしたい時は?

家族や会社にバレない

休日のためにばれないように借金をしたい時ってありますよね。

休日にお金が必要になった、平日に急な出費があって足りなくなってしまったとか、友達に貸してしまって自分が必要な時に足りなくなってしまった等々生きていく中で色々なトラブルが起きてくることもあると思います。

でもばれないようにコッソリと借りたいから周りの友達に相談ができないなんて事になったら、やっぱり必要なお金は消費者ローンを利用して貸してもらうのがベストな判断だと思います。

今は今すぐ借金をしたい状況になっても、一番早くて1時間もあれば現金の調達ができますし、主婦やフリーアルバイターの学生、人材派遣業や嘱託社員の人であっても安心して借り入れができるようになっています。

もちろん条件にクリアして、審査に通過した後の話ですが、一定の収入を確保している場合は素早く借りれるようになってきているので家族や、配偶者にばれないように貸してもらう時に必要な助けを与えてくれます。

いつでも申し込めるの?

24時間申込可能

ネットの発達とスマホの普及によって借金の申し込みもネットでする時代になりました。

ネットは24時間いつでも対応しているので土日祝日でも多くの大手消費者ローンで必要に応じて申し込む事が出来ます。

借入方法は以前から行われているカードを利用した方法と、最近増加しているのが振込キャッシングによる貸し付けです。

しかし注意が必要なのは、土曜日や日曜日や祝日などに振込を行ってくれるのは一部の金融機関口座に限定している業者がほとんどだということです。

対応金融機関の口座は業者によって異なりますので、事前に情報をしっかりと確認しておく必要があることは覚えておいてください。

休日の買い物費用にも

土日祝日になると家族で買い物をする人も多いですが、多額の買い物をする時に現金が不足しまうとお金を借りなければいけない状況になる事もよくあります。

そんな時に休みの日でもに借金が出来るネット申込をすればしっかり対応する事が出来ます。ネット申込はスピーティーに手続きが終了するので週末でも早くお金を貸してもらう事が出来てすごく便利です。

忙しい人に最適な申込方法は?

仕事などで忙しいと平日はほとんど時間が取れないので借金の申し込みをする事が出来ません。

それでは貸してもらう事が出来ない状態になってしまいますが、ネット申込は24時間いつでも対応しているので仕事で忙しい人でも休みとなる土曜日曜祝日にも申込手続きをする事が出来ます。

普段は忙しくて土日祝日しか時間が取れないという人でもネット申込を活用すれば問題解決です。

初めて利用する人に適した業者は?

業者によって利息ゼロ円になる期間が違う

消費者ローンは比較的金利が高く設定されているので借金した時に加算される利息が多くなってしまいますが、初めて利用する人は30日間の金利0円のサービスが適用されるので加算される利息を少なくする事が出来ます。

それにより返済する時の負担が軽減されるのでユーザーにとっては大きなメリットになります。

初めて利用する人は30日間の金利0円のサービスが適用される業者を選ぶのがポイントになってきます。

アコムは土日でも審査が可能

カードローンを利用する時は、平日は仕事や家事で何かと忙しいですし、できれば土曜日や日曜日にじっくり返済プランなどを考えて借金したいものですよね。

アコムですと、平日だけでなく土曜日でも日曜日でも曜日関係なく審査が可能なので、自分の好きなタイミングで申し込みができるため非常に便利です。

もちろん休日だからといって審査に時間がかかったり手続きが遅くなるといったこともないので、急いで借金を行いたいといった方にもおすすめです。

時間を気にせず申し込みができる

申し込みを予定していた日がたまたま祝日や祭日だったなんてこともありえますが、アコムでしたらそういった場合でも問題なく申し込み手続きを行えます。

アコムの店舗は基本的に土曜日や日曜日はお休みになっているのですが、インターネットで申し込むことで時間を気にすることもなくわざわざ店舗などに行く必要もなくなり、必要書類もスマートフォンのカメラで撮影して提出すればいいので、土曜日や日曜日でも審査を受けることができます。

土日でも手数料無料

ATMでキャッシングする際、アコム専用ATM以外ですと基本的には手数料がかかってしまいます。

でもできるだけ安く借入したいですしできれば手数料は払いたくないと思いますのでキャッシングの際はアコム専用ATMを利用すると便利です。

ですが専用ATMが近くにないという方もいらっしゃると思います。

そのような時はネットで申請してあらかじめ指定しておいた銀行に振り込んでもらうキャッシング方法です。これですと平日だけでなく土曜日曜でも手数料無料で利用することができます。

プロミスはいつでも申し込み可能

週末の連休など、たまには旅行にいったりしてストレス発散したくなりますよね。

でもいざ旅行に出てみたら意外とお金がかかって足りなくなってしまった、或いはコンサートやイベントなどに出かけたいけれどお金が足りないなんて時でもプロミスならいつでも申し込みをすることができるのでとても助かります。

土日にお金が必要になると月曜日まで待たなければならないイメージがありますが、プロミスは24時間365日申し込みすることができ、その日のうちに貸し付けしてもらうことも十分可能です。

週末しか時間が取れない方も

土日などの週末に借金をしたいケースは多いですが、そのような時に金融機関が使用できないととても不便ですよね。

平日は一生懸命働いて週末にゆっくり家計簿とにらめっこしながらお金のやり繰りをしたいという方でも、プロミスは非常に便利です。

また24時間365日申し込みから借入することもできるプロミスでは、30日間無利息で利用できるサービスやアプリで気軽にローンを組めるアプリローンなど様々なお得なサービスがあり、それらも曜日関係なく利用できるので、休日しか時間が取れないという方も安心してお得にキャッシングすることができます。

ATMと瞬フリのW対応

土日で申し込みして契約まで出来たとなったら次はいよいよ借入です。

土日に借金をしたい方でも安心して利用できるプロミスではいつでもATMや瞬フリなどいろいろな方法でキャッシングすることができるので、自分にあった方法で借金をすることができます。

瞬フリでは三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関を利用していれば24時間365日土日・夜間でも振込キャッシングが可能ですし、ATMも全国様々なところに提携ATMが設置してあるので週末買い物に行ったついでに引き出してくるというようなことも可能になっています。



同ジャンル・関連ページ