今日中に振り込み

今日中に振り込みしてもらう方法

今日中に現金を振り込みしてもらいたい場合は、どこの業者が一番早いの?と考える方もいらっしゃるかと思いますが、今は素早く貸し付けしてくれる貸金業者が身近にあります。

知名度が高い業者を利用すれば最短今日中に振り込みをしてくれるので、すぐに使いたい時でも幅広い選択肢があると考えてください。

もちろん、返済や限度額、実質年率についてなど、初心者の方はわからない事もあると思いますので、そうした大切な部分の解説もしていきたいと思います。

今日中に振り込みを受けたい方は、この記事を読んで基本となる知識を得ていってください。

今日中に振り込んでもらえる業者

今日中に振り込みが可能な大手は、「プロミス・アコム・SMBCモビット・アイフル」となっています。

今日中に振り込みをしてもらう為には、自分の持っている銀行口座の振り込み対応時間までに審査と契約を完了させる必要があります。

最近は、24時間いつでも即時振込対応という銀行もありますが、上記で記載した4つの会社には審査に対応できる時間帯というものがあり、24時間振込に対応しているけれど、時間によっては審査してもらえない可能性があるので注意しなければいけません。

審査対応の時間帯についてですが、4つの会社とも9時から21時までとなっていますので、24時間振込可能な銀行口座をお持ちの方は21時までに審査が完了するように手続きを進めるようにしましょう。

それ以外の銀行口座の場合でも、14時頃までに契約が完了するようにすれば今日中に振り込みされる可能性があります。(業者や金融機関によって時間が異なる場合があります。)

自分の銀行口座の対応時間が分からないという方は、申し込みをする業者のホームページに時間が掲載されていますので、必ず確認するようにしましょう。

振り込みを行う時の手順は?

契約後すぐにキャッシングをしたい場合に便利なのが振り込みキャッシングです。

振り込みキャッシングはカードローンやキャッシングの契約手続きが済んだ後、マイページにログインして手続きをするか専用のダイヤルに電話して手続きをすることで指定の口座にお金を振り込んでもらえます。

なお振り込みキャッシングは24時間対応の金融機関なら深夜や早朝でも時間を選ばずに即時振り込みをしてもらえます。

それ以外の金融機関でも基本的に平日の15時までに手続きをしておけば即時振込が可能ですので、自分の持っている銀行口座の対応時間を確認しておきましょう。

対応時間に申請すると、振り込まれるのが翌営業日となってしまう点に注意が必要です。

カードレス契約できる業者も

最近、“カードローン”なのにカードを使わない「カードレス」のキャッシングが注目を集めるようになってきました。

カードレスで契約できるのは、『プロミス・SMBCモビット・アイフル』となっています。

カードレスで契約した場合の借入れ方法は、基本的に振り込みキャッシングになっています。

そんなカードレスキャッシングは、“カードあり”の従来のキャッシングと比較すると「手数料」の面でお得に利用できます。

カードレスキャッシングの場合、キャッシングをしたり返済したりする場合は“振り込みキャッシング”や、“口座振替”になるためにキャッシングをする際の手数料や、返済する際の手数料が基本的には無料になるからです。

必要書類について

免許証だけでOK

これから初めて借り入れを検討される方は必要書類の事も気になるのではないでしょうか。

せっかく申込んだのに必要書類にミスがあって審査に通らなかったら時間がもったいないですよね。

まず本人確認の書類は必要になるので運転免許証、パスポートなどの身分証を準備しましょう。

住民票はどうなの?と思うかもしれませんが一般的に住民票は使えない場合が多いです。

住民票だけでは本人だということが証明できないのです。写真が付いている運転免許証は優れた身分証明書になっています!

会社によって必要書類が違う場合もありますので申込み前に手続きミスがないよう、事前に必要書類を公式サイトで確認しておくと良いでしょう。

消費者金融業者のカードローンなど多くの場合は保証人や担保などが不要なので女性や公務員の人でも安心して手続きができるようになっています。

しかし場合によっては保証人なしでは不可能な時もありますので注意してください。

また、50万円以上の貸し付けから通常は収入証明書の提出を求められます。

収入証明書は給料明細書、源泉徴収票、納税証明書などです。事前に取り寄せておくと便利ですね。

手数料はいくらかかる?

老舗消費者金融(プロミス・アコム・SMBCモビット)のカードローンであれば、夜間や早朝、そして休日でも借り入れが可能です。

銀行のように営業時間外、もしくはコンビニATMの取り扱い時間外で借り入れができないという心配がありません。

また、振り込み融資なら夜間や早朝、休日でも手数料を発生させずに借り入れすることができ、お得に利用できます。

キャッシングカードを提携ATMで利用した場合、手数料が掛かるものの、振り込み融資サービスなら手数料は無料です。

さらに振り込み先の銀行口座が現金引き出しに掛かる手数料が無料であれば、借り入れに掛かるコストはゼロになりお得です。

審査が不安な時は借り入れ診断

審査について

最近は、お借り入れシミュレーションやお借り入れ診断、1秒診断という簡易審査システムがあります。

それが何かといいますと、その名前の通り、いくつかの基本的な質問(生年月日・年収・現在の他社借り入れ金額など)にシンプルに答えるだけで、貴方が借り入れを受けられるかどうか数秒で診断してくれるのです。

そして、プロミス・アコム・SMBCモビット・アイフルでは最短30分で審査が完了するようになっているので、急ぎの時にも素早く対応してくれます。

夜間に必要な時は?

「当日に振り込み融資を受けたい!」と急いでいるのなら、対応銀行口座を持っていれば夜間でも振り込みを行ってもらえる借入先を選ぶことをおすすめします!

「24時間振り込み可能」という便利なローン会社があれば、急にお金が必要になった時などに頼りになります。

でも注意点が1つだけあります。それは対応銀行口座を持っていない場合は、指定の時間外に手続きをしても翌営業日の振り込みになってしまうということです。

『夜間でも貸し入れOK!』と書かれていても、ご自身がその対象で無ければ意味がありませんよね。

申し込み前には指定の銀行口座を持っているのかの確認を忘れずに行ってください。

その注意点を気にして商品選びを行って契約をすれば『いつでも振り込みでの借入が行える便利なカードローン』として日々の生活の色んな場面で活躍してくれるはずです。

休日でも審査が可能?

休日に予想外のことがあって、できればすぐに必要な現金を用意したい、ということもありますよね。

そのようなときは、土日祝日など金融機関が休みの日でも申し込みができる業者がおすすめです。

先ほど記載した通り、今はインターネットやスマホの普及で申し込みもネットでできるようになっています。

平日はもちろんですが、休日でも審査が可能な場合もありますので、曜日はそこまで気にする必要はありません。

スムーズに手続きが完了すればその日のうちに借入れすることができます。

休日に申し込みができるキャッシングは、例えば休日に買い物に出かけてショッピングを楽しみたいときにも便利です。

手持ちのお金が不足気味のときに予想外の掘り出し物を発見した、そんな一期一会の出会いがあってもあきらめる必要はありません。

休日に申し込みができますので、次の給料日まで現金を貸してもらうことができます。

また、それらの便利な金融業者は平日に空き時間が取れない人にもおすすめできますよね。

キャッシングはしたいけれど、金融機関が休みの土曜日や日曜日にしか空き時間がないという場合でも申し込みができます。

ATMを利用すれば土曜日や日曜日も安心

使いすぎて給料内での支払いが足りないなど、そんなときに助けになるのがキャッシングです。土曜日曜などでもATMがありますので金融業者や銀行などの人と会う窓口を避けられます。

短い時間で借りるなら?

知っている人もいると思いますが、お金を借りる方法は世の中にたくさんありますよね。手っ取り早いのが家族や同僚、恋人から貸してもらう方法ですが、そうもいかない時はキャッシングなどに頼りますよね。

一応下にドコがどれだけ短い時間で借りれるのかなどを記載した表を掲載しておきますね。

借入できる場所 時間 手間(難易度)
キャッシング・カードローン 最短60分 容易(多重債務は困難)
ビジネスローン 最短今日中 容易(多重債務は困難)
ファクタリング 最短今日中 容易
不動産担保ローン 1~5日営業 容易(多重債務は困難)
学生ローン 最短今日中 容易(多重債務は困難)
クレジットカード 最短今日中 容易(多重債務は困難)
銀行 2日以上 手続きに時間を要する
親、友人 数分から数十分 人間関係による
質屋 15分~1時間程度 容易
国や自治体 半月以上 手続きに時間を要する
郵便局(担保を使う) 最短今日中 手続きに時間を要する
ろうきん 3日以上 手続きに時間を要する
生活サポート基金 1週間程度 手続きに時間を要する
生命保険 3日以上 手続きに時間を要する
会社 1週間前後 会社による

▲お金を借りる時に利用される場所

申込や審査、融資までの時間について

プロミス 最短で30分で完了
アコム  最短で30分で完了
アイフル 最短で30分で完了

評価が昔から高い老舗のキャッシングは審査時間が短くなり、最短で30分となっているので、どうしても早く現金を手にしたい方にオススメができますよ。

申込~借入れまでの時間について

プロミス 最短で60分で完了
アコム  最短で60分で完了
アイフル 最短で60分で完了

評価が高いキャッシングであればご覧の通り最短60分で借り入れまで可能になりますが、申し込みの段階で誤字脱字、メールアドレスの入力間違え等があると審査がスムーズに進まないので、必ず確認するようにしてくださいね。

振込みを依頼してから振込み完了するまで

プロミス 最短10秒振込
アコム  最短1分振込
SMBCモビット  最短3分※1で振込

(※1 口座への入金が完了する日時は金融機関によって異なります。)

診断終了までの時間について

プロミス 3秒診断
アコム  3秒診断
アイフル 1秒診断

有名な場所であれば数項目の入力だけで借入可能か診断してくれるので便利です。

ネット申込の所要時間

携帯に慣れている方  3~5分程度
携帯に慣れていない方 5~7分程度
全然慣れていない方  10~12分

携帯だけではなくパソコン、タブレッド端末、iPadなどでも契約のお手続きができますので、携帯入力に時間がない方は利用されると良いでしょう。

あと、上に書かれている表はあくまでもおおよその時間となっています。業者によって更に早く携帯の申込みができる所もあります。

プロミスは最短一時間融資

プロミスは1時間融資が

インターネットを通じて申込を実施していき、必要書類の提出と審査を通過することができれば、最短で一時間融資が可能になっているのがプロミスです。

近くにプロミスの店舗がない地域でもWEB申込をすることで完結できれば、あっという間にお金を借りられる環境を作ってもらえます。

少しでもお金に困った状況の方に融資を行えるようにこのようなサービスが展開されています。

融資を受ける時は口座の情報を予め伝えることで、指定した口座に一定額の振り込み融資を受けられるようになります。

振り込みキャッシングの瞬フリ

プロミスには、瞬フリと名付けられた振込キャッシングがあります。

三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で24時間365日土日・夜間でも最短10秒でのキャッシングが可能です。

その他の銀行でも、平日の9時から14時50分までであれば、今日中に振り込みが可能ですので便利です。さらに手数料が0円というメリットもあります。

契約が完了すると融資可能の状態になり会員ページから融資の依頼をする事が出来ます。

依頼をすると指定の口座に振込をしてもらえるので自分の口座から引き出せばお金を使う事が出来ます。

返済は全国のプロミスのお客様サービスプラザ(店頭窓口)、ATM、インターネット返済(三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行)提携ATMコンビニエンスストア、24時間返済可能 ローソン・ミニストップ・ファミリーマートで対応可能となっています。

銀行振り込みは手数料はいつでも0円で24時間ご活用いただけます。

アコムは1時間で契約&振り込み

アコムは最短で即日融資が

アコムは、スピード面で大きなメリットがあります。

なぜならこの会社でしたら『最短1時間』で契約出来るだけでなく、今日中にあなたの指定した口座に振り込みをしてもらう事が可能だからです。

今日中の利用にはいくつか注意するポイントもありますが、急ぎでお金を確保したい時にはアコムが大変便利です。

またプライバシーにも配慮してくれますから、上手に設定を行えば家族などにもばれずに借りる事ができます。

ばれずにしかも今日中に借りる事を希望されるのであれば、スマホやパソコンを使ってインターネットから申し込み、カードの受取は無人機を使って行うという方法がおすすめです。

こうすれば自宅へのカード郵送を避けることができます。

振り込みであればカードの受取を後にして振り込みの手続きを契約完了後にすぐ行う事で自宅からでも今日中に利用ができます。

また無人の契約機は個室となっているので女性の方でも誰とも会わずにばれずに借入をすることが出来ます。

大事なポイントはネットから申し込みを行っておくという点です。

そうすることで最終的な契約手続きを短時間で終わらせることができるからです。待つ時間も少なくメリットがとても多いスタイルです。

アコムの振り込みキャッシング

アコムの振り込み融資は、24時間いつでも最短1分※で貸し付けが受けられるため、銀行口座に現金が足りず、翌日の口座引き落としができないといった事態も回避することができます。

また、24時間の振り込み融資は、夜間に提携ATMから現金を引き出して以降のセキュリティー面での不安も解消されます。

深夜に高額な現金を持ち歩くことがないこと、見ず知らずの人間にATMから現金を引き出すところを見られ犯罪に巻き込まれるといった心配が無くなります。

(※金融機関・お申込時間帯によってはご利用いただけない場合がございます。)

プロミスとアコムの違いは?

プロミスとアコムでは、振り込みサービスに違いがあります。

振り込み手数料無料という点は共通していますが、振り込みまでのスピードは、プロミスでは約10秒、アコムは最短1分と時間的な差は利用する際に殆ど感じられないレベルです。

プロミスでは三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で24時間365日土日・夜間でも振込みが可能なので、24時間365日振り込みサービスの利用できる金融機関の多さにおいては差があります。

今日中に利用できるアイフル

アイフルで即日融資

ウェブ契約を利用すれば今日中に振り込み&来店不要で手続きが完了するアイフルは24時間申込が可能なので、朝でも夜でも申し込みができる便利なカードローンです。

店舗や契約ルームでの申し込みも行えるアイフルですが、やはり便利なのはウェブを使った申し込みです。

パソコンやスマートフォンを使い、仕事も終わりの一息ついた夜でも申し込みが完了するので、忙しい方にとっても助かりますよね。

審査の結果はメールまたは電話で通知されますし、契約もウェブ上で行えます。

このWEBを使えば申し込みから契約まで完全に来店不要となります。

24時間対応の申し込みができるだけでなく、WEBのおかげで来店不要で時間も問わないアイフルは、時間を大切に使いたい方にとって嬉しいサービスですよね。

ちなみにお急ぎの場合は、ウェブからの申し込みが完了した後に届く受付完了メールに記載されているフリーダイヤルに電話してください。

そうすることによって優先して審査が行われるので、以降の手続きも素早く行えて今日中の融資の可能性も高まります。

この場合も契約はウェブ上で行えますし、振り込みによる融資を行えば融資までも来店不要で完了します。

アイフルはウェブの環境さえあれば何時でも申し込めて、どこでも手続き出来るだけでなく急ぎの融資にも対応可能な本当に助かるカードローンなのです。

アイフルはこんな会社

口コミでの評判が良いアイフルは、もちろんユーザー数が多い今日中の融資対応の優良消費者金融です。

アイフルとは1978年に設立された消費者金融ですが、現在ではカードローンを利用したことが無い方でも知っているほど知名度も抜群です。

人気タレントを起用したCMや市民ランナーを応援する活動でアイフルを知った方も多いと思います。

ユーザーが求めるサービスを積極的に行ってきた結果、普通に生活を送る方にとっても大変使いやすい存在になりました。

その結果、口コミでの評判が良いと言われる様になりユーザー数が多い消費者金融となったわけです。

ではアイフルとは?と言われれば何が思いつくでしょう?

初めての方にとってメリットの大きい「30日間無利息期間」であり、来店不要で行える申込や急ぎの場合などでも頼りになる無人契約でんわBOXの「てまいらず」と答える方もいらっしゃるはず。

アイフルとは?と聞かれて色んな応えが出てくるのは、それだけアイフルが豊富で便利なサービスを行っている証拠です。

だからこそ、アイフルは実際に利用した方の素直な感想が見られる口コミでの評判が良いのです。

ただ評判が良いと言ってもユーザー数が多くなくては意味がありません。

消費者金融トップクラスのユーザー数を誇るアイフルだからこそ、口コミの評判にも意味があります。

たくさんの方が利用し、満足しているアイフルは普通に暮らす人達のちょっとしたお金のピンチを解決してくれ生活を豊かにしてくれる消費者金融です。

ウェブ契約の評判が良い

アイフルはウェブ契約がスムーズで早いとして口コミでも評判が良いんです。消費者金融の利用はウェブからが今は常識ですので、ウェブ契約で評価が高いという事は利用までのスピードやサービス面でも満足できるはずです。急いでいる人や忙しい人には特に最適なサービスです!

ウェブの4つのメリットは?

アイフルをウェブ契約するメリットをここでは分かりやすくまとめてみましょう。

いつでもできる!

24時間いつでも好きな時間に好きな場所からアクセスできますので、どんな仕事をしていても使いやすいですね。

 
誰にも知られずできる!

ウェブでできるという事はスマホがあれば良いので特定の場所に行ったり、誰かに会って面談をして契約することもないのです。家族にも知られたくない方は助かりますよね。

 
緊張しない!

知らない場所に行くことや借金に強い不安を覚える女性の方もいますが、誰にも会わず自分の部屋で落ち着いてできますのでそうしたストレスから解放されます。

 
一番早く契約できる!

どこにも行かずその場から今すぐ申込めるので時間のロスがありません。もちろんかかる費用も0円ですからコスト的にも一番安い契約の方法と言えそうですね。

コンビニATMのと提携数

アイフルは他社と比べても便利に使えるのでおすすめなんです。例えば便利さを図る指標の一つがコンビニATMのと提携数です。

アイフルはメジャーなコンビニに設置されているATMの多くと提携しています。

大手コンビニといえば、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートですよね。

それらに設置されている、セブン銀行、ローソンATM、イーネットと提携しています。

イーネットはダミリーマートだけでなく、ポプラやデイリーヤマザキ、スリーエフなどにも設置されていますので、ほとんどすべてのコンビニで利用可能だというわけです。

また三菱UFJ銀行や西日本シティ銀行や福岡銀行などとも提携していますので、普段銀行に行くついでに利用するという事も可能なんです。

イオン銀行でも利用可能ですから、お買い物先などで「ちょっとほしいものができた!」という時や逃したくないバーゲン商品などの購入にもすぐに対応できます。

他社と比べても充実している提携先を考えると、アイフルは長く使うのに最適な金融機関かもしれませんね!

それにプラスして振り込みキャッシングにも対応してくれるので、自分の口座に振り込みをしてほしい時はその方法で借り入れすると良いですよ。

ウェブ契約可能で急上昇中

アイフルは口コミで評判良い会社の一つです。消費者金融の世界では当たり前となりつつあるウェブ契約をしっかりと取り入れており女性に向けたサービスもちゃんと取り組んでいる誠実な企業風土が評価を高めているんです。気になる金利や無利息サービスなども他社に負けない最新レベルです。特に初心者の女性の方が安心して使うという面では最高の環境が整っていますのでおすすめです。

女性はSuLaLiで今日中に振り込み

女性が今日中に振り込みをしてもらう時に人気のアイフル スラリ(SuLaLi)についてもう少し深く考えてみたいと思います。

まずどんな会社がのサービスかという点ですが、アイフルが行っているサービスなんです。

CMや街中の看板広告などでもよく目にするので、アイフルはご存知の方も多いと思います。

金融会社としては老舗と呼ばれる部類に入るほど歴史を持った企業です。

京都に本社を設置していますが、現在は全国で利用できますし東証一部上場企業として社会的信頼度も高いのです。

ノンバンク系の企業としては非常に大きな会社規模ですので安心して使えること間違いなしです。

ですから女性向けサービスとして行われているスラリ(SuLaLi)も、蓄積された長年の利用データから女性に最適な事柄は何か、女性が安心して使うためには何が必要なのかを考えて産み出されたサービスなのです。

お客様のニーズに合わせたサービスをその都度行っているからこそ長年大手企業として君臨し続けることができるのです。

ですからスラリ(SuLaLi)は今の女性のニーズにあったサービスとして信頼して使えるはずです。

誰にもバレないから安心!

アイフルのSuLaLiは、契約の申し込みを全てウェブで行います。わざわざ店舗まで出向いて書類に記入する必要はなく、サイトへ行って必要事項を入力するだけなので誰にもバレないように利用したい女性におすすめです。もちろん、本人確認書類の提出もメールで済ませます。出来上がったカードは自宅に届く形にはなりますが、郵便物にはカードローン用のカードと分かるような文言はありませんし、カード自体もとてもカードローン用のカードとは思えないデザインなので、家族に見られても安心です。

スマホで便利に使える

今は多くの女性の方がスマホを使っていますよね。どこに行くにもスマホだけは手放せないという女性の方も多いと思います。

それを考えると、お金を借りる時にもスマホが一番便利に使えるサービスが一番お得に使えるサービスだということになりますよね!

それを考えると女性におすすめなのがアイフルSuLaLiなんです。

なぜかというと、スマホからの申込に対応しているだけではないんです。

ウェブ契約限定ですから、スマホなどからアクセスする方が使いやすいように細部まで考えられているんです。

例えば返済日をうっかり忘れていたという時に、他社ですと電話や手紙が来ることがあります。

その結果「家族にバレてしまった」ということもありえますが、アイフルSuLaLiならその心配は不要です。万が一の時もSMSでの連絡ですから他の人に知られる心配はありません。

こんな風にスマホでの利用を想定した便利なサービスが随所にありますので、若い人やOLさんなどスマホを活用している女性の方には特にピッタリです。

もちろんパソコンやタブレットなどからも便利に使えますのでガラケーの方にもおすすめです。

借り過ぎないから安心!

アイフルのSuLaLiは、その使用限度額が誰でも一律10万円までに設定されています。これは、一般的なカードローンなんかと比べると少なくはありますが、その分、使いすぎてしまうという心配はありません。10万円もあれば、高めのランチや飲み会、突然のちょっとした出費程度なら全然カバーできてしまうので心強いです。

20歳~69歳なら契約できる

女性が急いで契約をする際の不安に配慮を行った女性向け商品 SuLaLi(スラリ)。

SuLaLiは年齢20歳~69歳以下で、安定的な収入のある人であればどなたでも申込みが可能です。

限度額は10万円で、不意の出費のときなどに、無理のないプランでご利用できます。SuLaLiはウェブ(インターネット)申し込み限定の商品となっております。

ウェブでの申し込みは24時間受け付けており、今日中に振り込みが可能です。

WEBサイト内の専用フォームからお申込頂ければ、後は本人確認書類の提出などもメールにて手続きが進みます。

店舗に出向かなければいけない手間も時間もいりません。誰とも会わずに契約が完了いたします。

また、女性でも使いやすいかわいいデザインのカードには社名が入っておらず、二種類からお選び頂けます。

デリケートなカードローン利用を人に知られる心配がありません。

万が一うっかりとご返済日を過ぎてしまっても、ご連絡はSMSにてお知らせ致します。安心してお取引下さい。

返済日が過ぎても、あらかじめ入金日を約束することが可能で、長期の延滞でない限り、支払督促の電話がかかってくる心配はありません。

お困りのことやご質問があれば、すべて女性オペレーターのSuLaLi専用ダイヤルにお電話下さい。

うっかりしてても安心

カードローンを利用していると、ついつい返済日を忘れてしまったりすることもあります。そんな時、一般的なカードローンだと、いきなり携帯や自宅に電話が掛かってきたり、郵便物が届いたりしますが、アイフルのSuLaLiは、まずSMS(ショートメッセージサービス)で連絡をしてきてくれます。こういった、ちょっとした配慮も、利用者にとっては非常にありがたいです。



同ジャンル・関連ページ