高額が必要

高額の借入が可能な金融から!

「私でも高額の借入ができるのかな?」など疑問に思ってしまうかもしれませんね。

利用限度額は個人の場合は年収や他社での借入、経営者の場合は会社の経営状態などによって変わってきます。

高額の借入ができるところはどのようなところがあるかと言いますと、消費者金融や銀行系カードローン、事業主の方であれば法人カードローンなど色々と存在しますので、自分に合った借入先を見つけることができると思います。

さらに、即日融資可能な会社も中にはありますので、検討されてみるのも良いかと思います。

マンションなどの不動産購入や結婚資金のため、急な出費など、すぐにまとまったお金を借りたい時に高額融資してもらえると便利ですよね。

高額融資の場合は低金利になることが多いため返済時の負担も少ないですし、安心して利用できるシステムになっています。

しかし、消費者金融から借入するのは抵抗があると感じている方も多いでしょう。

高額な金利、取り立てが厳しいというイメージをお持ちになっている方もいらっしゃると思いますが、昔とは違い今は全くそういった感じではなく、事前に自分の希望に合った借入や返済計画を立てられるように金融会社側のサポート体勢もシッカリしています。

公式サイトに返済シュミレーションの掲載があり、借入金額、返済期間など入力するとすぐ返済額が表示されます。金利分を計算するのが面倒な方も、こういったサポートがあると安心できるはずです。

素早くしかも大型利用をしたいなら、やはり上限額も高い大手の会社を利用するのがベストな選択です。最近ですと最大1000万円クラスの大規模利用ができる業者もでてきています。それでいてコンビニなどで24時間追加利用ができるなど便利さもパワーアップしています。

融資の限度額の目安

個人向けのローン 500万円~800万円程度
プロミス・アコムなど
ビジネスローン 1000万円~1億円程度
アイフルビジネスファイナンス株式会社・アクトウィルなど
ファクタリング 5000万円~3億円程度
ファクタリングのTRY・資金調達プロなど
不動産担保ローン 500万円~3億円前後
楽天銀行不動産担保ローン・住信SBIネット銀行など

上記の表に記載されている金額はあくまでも目安ですので、正確な金額を知りたい場合、公式HPの限度額を確認くださいね。

一部細かく言いますと、プロミスは限度額1万円から500万円、アコムやSMBCモビットは1万円から800万円となっています。

おすすめ業者は?

1.高額でもインターネットで!

高額借入を希望される事業者の方におすすめなのはインターネットで申込可能な大手業者です。24時間対応に加えて来店不要ですので社業を妨げることなく融資を受ける事が期待できます。

2.最大10億円というメリット!

人気が急上昇しているある業者では最大10億円という限度額を設けており個人経営者でも利用可能です。高額借入可能でありながら審査が早いことから注目されています。

3.高額利用ならファクタリング!

売掛債権があるならファクタリングで高額利用する事も可能です。借入ではなく債権売却ですので毎月の返済や利息が発生しないというメリットがあります。またリスケ中や担保が準備できないとしても利用の可能性が十分にあります。

高額向けの金融機関から借りるには?

金融機関のキャッシングで高額の借入をご検討されているようでしたら、申込する前にお手続き方法をご検討されている会社のウェブサイトで確認しておくべきです。

銀行などの金融機関は低金利にてキャッシングでの即日の借入が可能ですし人気がある商品なのでお申込する方も増えています。

キャッシングを上手に使ってらっしゃる方は近年増え続け日本全国に1千万人以上いるともデータで判っています。

お金がどうしても必要な時って生活をしていると必然的に出てきますので、そういう時に素早く対応できるキャッシングは有効的な方法だと言えます。

積極的にキャッシングをご利用するなど日常生活の一部として活用している方も多いです。

外出先からでも提携しているATMから必要な分お金を引き出すことができるのでちょっと借り入れしたい時、お給料日前にキャッシングするなど上手な活用方法です。

初回ご利用で30日間金利が無料などのサービスもあります。

また、必要書類を午前に集めて申込をしたら、午後には借り入れまで持っていけるような金融機関も多々あります。

それら事業資金の加算に利用ができる自営業者、法人向けのカードローンも多数厳選しておりますので、今後即日に事業資金を借り入れしたい方はご利用下さい。

高額利用の際に確認したいこと!

 まず確認すべきなのは金利です。そして限度額の大きさも重要事項です。次に特典やサービスに着目してください。金利が無料になるようなサービスは特に要チェックです。そして必要書類が少ないかどうかも利用までの時間にかかわるポイントですので、しっかりと押さえておいてください。

必要書類が少ないのもメリットの1つ

高額借入が可能な消費者金融などのカードローンは申し込みの際の必要書類が少ないのも多くの人が利用する理由の一つです。

最近は銀行系カードローンでも少額融資であれば免許証だけで良いという事も増えてきましたが、借入となるとやはり申し込みに必要な書類がどうしても多くなります。

しかし消費者金融などのカードローンですと、免許証に加えて収入証明書があれば、担保も保証人も必要ないので面倒な手続きはほとんどいりません。

それだけで比較的大きな金額を借りることが可能ですので本当に便利な世の中になったといえます。

もちろんインターネットから申し込んでも必要な書類は変わりませんので、インターネットから申し込まれる場合にはあらかじめ必要書類を画像化しておきすぐにアップロードできるように準備しておく事をおすすめいたします。

高額借入の場合は、返済期間も長くなることが多いですので、金利面で比べるだけでなく無利息サービスの有無などもしっかりとチェックしておくのもお得に借りる秘訣です。

個人事業主向けの貸金業者等を選ぶ場合

キャッシングで振込手続きをすると、指定した口座へすぐに振込完了になるので助かるはずです。

大手会社などは本日中に貸付OKなど案内していますし、じっくり検討されてみるのも良いでしょう。

今日中に振込してくれる個人事業主向けの貸金業者等を選ぶ場合、まず確実にその日のうちに振り込んでもらえるか、よく確認する必要があります。

なぜならば、当日中の貸付の場合、申込の締切の時間帯が早いので、そういった点がミスがないように調べておくことで素早く申込ができます。

もちろん法人や個人事業主の方は高額の借り入れをされることが多いのも事実です。

高額の借り入れは小口の借り入れと異なり必要書類が増えたりもしますし、審査にかかる時間も法人の借り入れの際には増えたりもするかもしれませんので、その点はご理解下さい。

法人の方が貸してもらう前にはしっかりとホームページで実質年率や上限額(実質年率)を確認して、慌てずに低金利の所で審査をされると良いでしょう。

夜までにお金が必要な時は?

1.30分で審査が終わるところを!

夜までにどうしてもお金が必要という事態であれば、早ければ30分で審査が終わる大手を使うのがベストです。

お店に行くことなくスマホなどネットで振込まで行えますので、今からすぐにでも申し込めます!

2.土日も夕方も審査を行っている大手で!

高額の資金が必要になったのが土日や夕方でも大手ならその日のうちに契約することも可能です。

ネットで申し込んで自動契約機でカード受け取りをする方法であれば夜でもその日のうちにカードを使う事も可能です。

3.夜でも振込が使える場所を!

大手の数社なら夜間を含めた実質24時間365日いつでも手数料なしで振込による融資を受けることができます。

引き落としやデビットカードを利用している方にも便利に使えます。

  • アコムやアイフルが高額です。

    高額まで対応しているローン会社ですと、アコムやアイフルが最大で800万円までなので個人向けの所で言うとおすすめです。

    アコム  1万円~800万円
    アイフル 1万円~800万円
    プロミス 1万円~500万円

    また、ビジネスローンで高額な所だとオージェイが最大で1億円までなのでおすすめできます。

    アクトウィル 最大5000万円
    オージェイ  10万円~1億円
    アイフルビジネスファイナンス株式会社 1万円~1000万円

  • 消費者金融ではプロミスが低いです。

    低金利でお得な場所ですとプロミスが低金利で尚且つポイントサービス、おとくらぶなどのサービスも付いているので断然おすすめできます。

    プロミス   4.5%~17.8%
    アコム    3.0%~18.0%
    SMBCモビット 3.0%~18.0%

    また、ビジネスローンですとアクトウィルやオージェイが15.0%までとなっているのでお得に見えますが、アイフルビジネスファイナンス株式会社の金利の上限が18.0%になっている理由が限度額の幅が広く1万円~となっているので法律の設定(100万円以上15.0%以内)によりそのような数字が出ます。

    ですので、実質アイフルビジネスファイナンス株式会社、アクトウィル、オージェイの三社のお得さは変わらないと言えます。

    アイフルビジネスファイナンス株式会社 3.1%~18.0%
    アクトウィル 7.5%~15.0%
    オージェイ  8.0%~15.0%

  • 大手なら1時間あれば大丈夫です。

    プロミスやアコム、SMBCモビットなどのメジャーな場所ですと最短1時間で振込が可能になります。

    プロミス   最短1時間融資
    アコム    最短1時間融資
    SMBCモビット 最短1時間融資

    また、ビジネスローンですとアイフルビジネスファイナンス株式会社、アクトウィル、オージェイが最短で即日融資が可能となっています。

    アイフルビジネスファイナンス株式会社 最短即日融資
    アクトウィル 最短即日融資
    オージェイ  最短即日融資

    しかし、審査をしてもらう時間や込み具合などによっては最短1時間と記載してあってもそれ以上伸びるケースがあります。ですので即日融資を希望される時は早めに申し込みを済ませましょう。

500万円まで借入できるプロミス!

消費者金融によっては限度額が最大で100万円以下になっている業者もあるので、希望通りの金額を借りる事が出来ない事も少なくありません。

特に多額の借り入れをする時は不都合になってしまう事もよくあります。

しかしプロミスは限度額が最大500万円までと設定されており、審査で返済能力があると判断されれば年収やご自身の状況によって金額が決まります。

プロミスの金利は4.5%から17.8%となっていますが、高額になればなるほど金利が下がっていく制度となっており、利息を抑えられる可能性が出てきます。

また、プロミスのサービスを上手に活用すればお得にキャッシングする事ができます。

まず、初めて借入する場合は、借入翌日から30日間無利息でキャッシングする事ができます。

さらに、プロミスはポイントサービスを提供しており、ポイントを貯めれば、その貯めたポイントを消費して無利息期間適用サービスを受ける事ができるのでお得に高額キャッシングができます。

プロミスは高額でも早い対応

高額の借入が可能な消費者金融って言えばプロミスが最大で500万円まで借入可能ですし、早ければ60分で利用できるのでオススメできますよね。

ウェブでも利用の手続きができますし、カードレスでの利用もできますし、お得さでいっても年利が格安、融資可能額も高くて利用しやすい、クチコミでの実体験でも満足度が高いと、すでに知っている通り注目されています。

安全性で考えても保証人や連帯保証人を呼ばなくても査定の申し込みができますし、昔から運営している老舗などで消費者金融の初心者が契約しやすい業者となっています。

女性はレディースプロミスから

高額の借入が特徴のレディースプロミスは急にお金が不足した時に頼ることができます。

冠婚葬祭や急な不幸によって、高額のお金が必要になった場合でも契約を完了させていれば、すぐに融資してもらうことができます。

そしてお金に困った状況を乗り越えられるので、後は地道に返済していけば、問題はありません。

急な事態に対応できる心強い存在になっているのがレディースプロミスなので、すでにたくさんの人が利用しており、一定額の融資を振り込みで受け取っています。

女性でも最大で500万円まで

レディースプロミスを中小業者と比較した場合、勝ってる点や心配な要素を事前に知っておきたいですよね。

お金を借入ると言っても、信用できる業者で心配なく借入れしたいものですよね。

勝ってる点をあげると、まず消費者金融の中でも大手でSMBCグループのサービスであることです。信頼の面では間違いないでしょう。

そして、金利面ですが実質年率4.5%~17.8%とうれしい低金利です。さらに融資までの時間が最短1時間とスピード融資が可能です。

比較すると中小業者では、『最大で500万円』と高額対応であっても実質年率は大抵18.0%~20.0%ですし、最短即日融資に対応しているところも中にはありますが、1時間ほどの早さには対応していません。

その他にも提携ATMの多さや、内緒で借りることができるWEB完結契約も可能なことや、振込キャッシングの早さなどサービス面でも女性専用のレディースプロミスの方に軍配があがります。

以上の点から、早く安心して少しでも安く借入したい女性の方は、レディースプロミスを選ぶのがいいでしょう。

アコムは『800万円』と大口対応

アコムは最大で800万円までお金を借りる事ができるため、高額の利用に関しても柔軟に対応してくれる消費者金融になっています。

また、金利は3.0%から18.0%で設定されていますが、高額利用を検討している方に対し、利息を低く設定したり素早く融資を行うなどの特徴も持っているのがアコムです。

このような強みを持っているので、実際にアコムを選択する方もたくさんいて、多額の融資に関しても問題なく借りる事ができている状況ですが、先ほど言ったように総量規制の対象となっているため注意が必要です。

また、新規でアコムを利用する方に対し、無利息のサービスを展開しています。

本来利息分を支払わなくてはいけないので、無利息サービスを受けている間に完済できれば、利息を支払う必要はないです。

とても便利なサービスになっており、気軽にアコムを利用してもらえるようにこのようなサービスを展開しています。

事業資金の調達は上限額を確認!

振込の上限額が高いメジャーな消費者金融を使えば事業資金の調達も安心です。

メジャーなビジネス向けカードローンの魅力は安心して使えるというブランド力だけではありません。上限額が高いのもメジャーなカードローンの魅力です。

700万円前後の高額振込も可能なカードローンがいくつもありますので、個人事業主の方や法人企業の方が十分満足できるだけの融資を引き出すことが可能です。

またメジャーであるという事は有名であるというだけでなくサービス面でも多くの企業の方を納得させるだけのものを行っているという意味です。

例えばネット申込みで借り手の負担を減らしている事や、コンビニATMを利用した融資でスピーディーな振込を実現している事などメジャーなカードローンだからこそできるサービスがあります。

金利面や審査の速さもメジャーなビジネスカードローンは優れています。何かと優れているメジャーなビジネス向けカードローンを上手に選ぶコツは特徴をつかんで利用することです。

スピード重視でいくなら大手の消費者金融系ですし、長く借りることを想定しているなら低金利で魅力的な銀行系ローンを中心に考えることができます。

その中で上限額の高い会社を選べば、追加の借り入れなどの際に困らなくて済みます。

追加利用も視野にいれて!

 上限額の大きさは可能性の大きさとも言い換えられます。つまりその場だけも利用に終わらず継続して利用できるかどうかの尺度ともなります。個人事業者の方だとしても設備の入れ替えや備品の一括購入などでは多額の資金が必要となるケースもありますので、上限額が大きいサービスは魅力ですよね。

SMBCモビットも限度額が800万円

SMBCモビットもキャッシングの初心者の方には安全な大手ですので、金欠の解消時におすすめをします。

こちらも借入の限度額が800万円までとなっており、普通に借入の審査を受けようとしている人には十分なぐらいな金額ですよね。

先ほど記載した通り、金欠の解消をする際にも担保も保証人も不要ですので、どうしても家族や夫には言い出せないと思っている金欠の主婦にも注目をされている会社です。

それと大口の借入をさせてもらう事もありますよね。

SMBCモビットは大口の借入も可能ですし、(最大800万円)実質年率も金融業者の中でも低めです。

ローン一覧 借入限度額
SMBCモビット 1万円~800万円
プロミス 1万円~500万円
じぶん銀行カードローン 最大800万円
ちばぎんカードローン 最大500万円

『3.0%~18.0%』と低金利!

SMBCモビットは速さが一番の魅力です。クレジットは申し込んでからカードが手元に届くまで数週間かかったりすることもあります。

しかし、SMBCモビットなら当日発行※が可能です。今すぐに支払わないといけないものがあるときなどとても便利です。

そして、支払い方法も選択肢が増えます。クレジットは何回払いか等の引き落としですが、SMBCモビットは指定の銀行や提携ATMで振り込むこともできます。

コンビニをよく利用する人は行ったついでに返済できるので、引き落としを待てず早めにお金を返したい人にはお勧めです。

あとバレないようにお金を借りれるかってのも皆が考える事ですよね。

ですが、SMBCモビットはネット上のみの手続きになるので、電話連絡・郵送・カードは一切ありません。誰かに高額の借入をしていることがばれるんじゃないかという心配は全くしなくてよいです。※三井住友銀行のローン契約機なら即日カード発行が可能となります。

高額の借入を希望する法人は!?

高額借入可能なビジネスローン

法人の借入にはビジネスローンも便利ですよね。

ビジネスローンでであれば『最大で5,000万円』まで可能な所もありますので、高額の借入を希望される法人、個人事業主の方におすすめできます。

また、即日対応している場所もありますし、低金利で借りれるビジネスローンも出ているので非常事態の時に助かります。

500万円借入した時の金利は?

では実際の返済例を通してキャッシングの金利について考えてみます。金利は大手キャッシングでも適用されている4.5%、完済までの期間は3年間と設定します。

この設定で300万円借りた場合、月々の返済負担は89240円です。支払い総額は3212649円となりますので利息負担は212649円です。

では500万円の借り入れの場合はどうかというと月々の返済は148734円で、返済総額が5354439円となり利息総額は354439円です。

キャッシングなら余裕のある時に多めに返済することも可能ですので、そのようにすれば元金をより早く返済でき利息負担も減ることになります。

いずれにしても利息負担も月々の負担も限られたものですので長期の借り入れでもそれほど大きな負担とならずに済みます。

融資時間 実質年率 限度額 WEB申込
アイフルビジネスファイナンス株式会社 最短即日 3.1%~18.0% 50~1,000万円
アクトウィル 最短即日 7.50%~15.00% 5,000万円まで
オージェイ 最短即日 8.50%~15.0% 10万~1億円
MRF 最短3日 15.00%以内 100~3億円
デイリーキャッシング 5.2%~14.5% 200~5,000万円
TRYフィナンシャルサービス 6.8%~12.65% 300~5,000万円

アイフルビジネスファイナンス株式会社のビジネスローン

資金調達の方法としてビジネスローンを考えているなら、大手で借りるのがおすすめです。

アイフルビジネスファイナンス株式会社は累計で10万口座以上の契約実績を持っている、知名度も実力もあるローン会社なので安心して借りることができます。

融資限度額も最高で1,000万円と高額の借入にも対応しているのでまとまった資金調達にも便利です。

そしてもちろん事業性融資となり、総量規制の対象外となっていますので、審査結果によっては高額の借入ができる可能性があります。

法人でも個人事業主でも利用可能なので、資金が必要な時に頼れるパートナーとして力になってくれます。申し込みもWEBからなら24時間365日いつでも気軽に手続きできます。

最大5,000万円までのアクト・ウィル

アクト・ウィルは最大5,000万円までとビジネスローンの中では高額の借入時に便利です。

早さにも自信があり、最短ですと60分で審査が終わりますし、実質年率も低めの設定で7.50%~15.00%となっているので高額の場合でも十分に対応できます。

また、今なら最大でですと30日間金利0円のサービスも行っているのでローリスクで済ます事が可能となっています。

高額の借入でも素早くしてもらう!

 銀行や公庫利用での高額融資では審査時間がどうしても長くなるのが通常です。でもノンバンク系のカードローンなら最短で書類到着後に即日融資も可能な会社も存在することを知っていましたか?ネットで今すぐ申し込めるから夜間のアクセスもOKですので、一刻を争う事態では最も価値ある方法の一つといえるはずです。



同ジャンル・関連ページ