ファクタリング会社即日

  • 即日対応
  • 即日対応のファクタリング業者を!
えんナビ
最短1日で資金が!
最大で5000万円!
債務超過の時でも!
24時間対応している!
国も認めてるので安心!

スピード限度額申込時間
最短1日30万~5000万円24時間可能
秘密厳守スピード総合評価
可能4ステップ☆☆☆☆☆

資金調達プロ
10秒の無料診断!
最短で即日振込!
ネットで申込可能!
国も認めてるので安心!
最大3億円の資金が!

スピード申込時間秘密厳守
最短
即日入金
24時間
対応可能
対応
可能
無料診断限度額総合評価
10秒で
可能
100万円~
3億円
☆☆☆☆☆

株式会社JTC
最短1日で資金調達が!
全国対応・土日対応!
低コストで資金調達が!
入金前払いシステムも!

スピード全国・土日申込時間
最短1日可能24時間可能
秘密厳守2社間総合評価
可能可能☆☆☆☆☆

<% pageTitle %><% pageTitle %>

早いファクタリング会社を使って即日現金を!


ファクタリングだから絶対的に早い!

融資よりも契約までの早さでは絶対的に早いと言われているのがファクタリングによる取引です。大手の会社であれば最短即日現金化も十分に可能です。審査がわずか3時間で終わる場所もあります!

月々の返済はありません!

ファクタリング会社を使うメリットの一つが債権の売却取引のため毎月の返済や利息の支払いの必要がないことです。取引の際に支払う必要がある手数料の低いおすすめの会社を使えば高値で売却することも可能です。

新規事業者にも門戸が!

即日利用も可能なファクタリング会社では新規事業者や業歴が浅い法人にも取引の可能性があります。また融資ではないため赤字決算が続いている事業者でも有効な債権を持ち合わせていれば申し込むことができます。

赤字決算や税金滞納時でもできる嬉しさ!

上記の通り、ファクタリングを行う会社はお金を回収できないという事態を考慮せずに済みます。そのため審査は非常にスピーディで比較的通りやすいものとなり、資金調達の手続きもとても短くスムーズです。

また赤字や税金滞納で融資を受けづらい状況であっても、しっかりと返済されることが分かっているため、ファクタリングを行う会社は喜んでお金を貸してくれます。

現金化したことは内緒で取引可能!

大手ファクタリング会社であれば即日利用を行ったとしても秘密厳守で取引することが可能です。ファクタリングには大きく分けると2つの方法があります。

一つは債権を発行した企業を含めた3社間取引、もう一つはファクタリング会社と御社との間で行う2社間取引です。

2社間取引を選べば冒頭でも述べたように秘密厳守で取引を行う事ができますので、債権発行元の取引先企業には内緒で現金化を早期に行う事ができるんです。

この時に注意してい欲しいのは、情報を適切に管理してくれる大手で信頼できるファクタリング会社をしっかりと選ぶことです。

そうすれば取引先に余計な心配や迷惑をかけることなく、経営資金を手にすることができるのです。

契約に必要な書類や審査の注意事項は?

契約を結ぶ際には、商業登記簿謄本、過去三年分の決算書の写し、これまでの取引と入金が確認できる書類、取引先との基本契約書の写し、売上債権に関する資料などが必要となります。

必須ではありませんが、書類がそろっていればいるほど取引はスムーズになります。注意点としては、何よりもしっかりと契約書を確認するということです。

手数料が法外な値ではないかや相手が正規の業者であるかなど、リスクを回避するための情報は全てそこに詰まっています。

印象が悪くなる事もありません!

事業資金を調達する時に銀行やビジネスローンを利用するのが一般的ですが、融資という形になってしまうので信用情報に履歴が残ってしまいます。

融資を受けている企業は他社から見ると印象が悪くなってしまうので取引をするのを断られてしまう事もよくあります。しかしファクタリングは未回収の売掛金を業者に売却して現金化する方法なので融資という形ではありません。

それで信用情報に融資をした履歴が残らないメリットがあるので他社からの印象が悪くなる事もありません。

ファクタリングと銀行融資の違いは?

商品の納品やサービスの提供が完了したものの支払期日が来ておらず、未だ入金されないお金のことを指す売掛金。その現金化を早めてくれるサービスがファクタリングです。

すでに商品が売れ、確実に返ってくるお金を前借するという仕組みのものであり、担保を預けることで返済できるかどうかは分からないお金を借りる融資やローンとの違いはそこになります。

そのため、支払い期日を待たずに資金を調達し他のことに転用できるのがファクタリングのメリットです。当然、お金が返ってくることは分かっているので担保も不要です。

ビジネスローンとファクタリングの違いは?

ファクタリングやビジネスローンは、同じようにお金を借りる方法として知られています。ビジネスローンよりも審査が緩く借りやすいという特徴があります。ファクタリングは、売上債権をファクタリング会社に買い取ってもらうことで資金を調達します。

ビジネスローンよりも審査が緩くなっていますが、金利が高めに設定されています。ファクタリングでは、会計上は売上に分類されますが、銀行融資やビジネスローンは、借入金となってしまいます。

借り入れに関しては、その企業により借入枠が決まっており、その枠を使い切ってしまうと借りられなくなってしまいます。その場合はファクタリングを利用して、高い手数料を支払い売掛債権を買い取ってもらうことで資金を調達することが可能となります。

【無利息&低金利】お得なキャッシング|即日でお金を借りるなら!
«   »



お得な情報/【無利息&低金利】お得なキャッシング|即日でお金を借りるなら!

カテゴリー