事業資金エージェントファクタリング

事業資金エージェントの公式ページを読む

事業資金エージェントのファクタリングの特徴は?

今日中に現金化も!

売掛金を当日中に現金に変えることができるだけでなく、事業資金エージェントなら最短で『3時間』で資金調達が可能です。銀行融資に比べてファクタリングはスピーディな資金調達が可能ですが、この場所はその中でもトップクラスの速さを誇り大変頼りになります。

経産省も認めた安全な資金調達法!

ファクタリングの利用未経験の経営者様からすると何となく不安があるかも知れません。ですが経済産業省も売掛債権を活用した資金調達を中小企業に有効な方法の一つとしてレポートしていますので、信頼して事業資金エージェントをご活用ください。

少ない手数料で安心して使える!

ファクタリング会社を選ぶのに重要なのは手数料の金額です。手数料が高くては、売掛金が目減りして必要な額の資金調達が行えない可能性があるからです。事業資金エージェントは業界最低水準の手数料1.5%からとなっていますので、安心して利用できますね。

WEBで24時間申し込めて全国利用可能!

買取まで全てがオンラインで完了するので、全国どこからでも利用していただけます。申し込みはWEBで24時間いつでも行えて、担保も保証をしてくれる人も不要なので買取までのハードルも低くなります。初めての売掛金買取であっても問題なく使用できると評判です。

資金化までの時間 最短3時間
限度額 最大3億円まで
受付時間 ネットから24時間対応
WEB完結
2社間対応
手数料 1.5%~
保証人・担保 不要
赤字・税金滞納・債務超過
バレない
個人事業主
他社利用をしている方 申込みOK
詳細 公式ホームページはこちら

 

「いざ」という時のサービス

銀行などから融資を受ける場合、いろいろな手続きや準備が必要で審査にも数週間というのが当たり前になりますが、事業資金エージェントでは最短で即日でも現金を調達することができます。

申し込み後に必要書類を揃えて面談と審査があり、事実確認などの最終チェックが終わったらすぐに現金を振り込んでもらうことができます。

売掛金回収までにまだ長期間かかるという場合でも、債権売却という方法を知っておけば、いざという時に経営面でとても頼りになるサービスとなるでしょう。

事業資金エージェントの詳細

事業資金エージェントの会社詳細

買取額について

事業資金エージェントでは最大で3億円までの売掛債権の買取に対応しているのでまとまった売掛債権を現金化したい場合にも向いているファクタリング事業者と考えられます。

また本申込をする前には具体的にどのくらいの金額のファクタリングに対応してくれるのかの診断を無料で行ってくれるので、安心して本申込ができますし、インターネットを利用すれば原則24時間365日問い合わせができるので、急いでいる場合にも便利に利用できます。

事業資金エージェント

最短『3時間』後に入金が可能!
日本全国どこでも利用ができる!
最大『3億円』まで資金調達が可能!
手数料が1.5%~と業界最低水準!
保証人や担保不要なので使いやすい!

スピード 限度額 手数料
最短即日 最大3億円 1.5%~
WEB申込 地域 2社間取引
24時間365日 全国対応 対応

 事業資金エージェントは最短1日で売掛金を現金化してくれますし、最大で『3億円』まで可能となっています。また『1.5%から』という業界最低水準の手数料で売掛金の売却が行えるのも人気の理由です。

手数料について

ファクタリング業者を選ぶ際の重要な判断基準の一つが手数料がどのくらい必要なのかということになってくるでしょう。

その点事業資金エージェントは『手数料が1.5%から』と業界でも屈指の安さになっているので、お得に事業資金を調達したいと考えている人に特におすすめです。

売掛債権の現金化サービスとしては銀行の手形割引などが有名ですが、銀行の手形割引でも手数料が1.5%というのは滅多にないため、銀行を利用するよりもお得に売掛債権の現金化ができる可能性が高いと考えられます。

もちろん銀行の手形割引とファクタリングは仕組みそのものが違いますので、一概にこの点だけを取り上げてどちらがお得なのかを論じる事はできません。

しかし少ない負担で素早く活用できるという点で多くのメリットがあることは間違いない事実です。

審査に関して

ファクタリングの一番の売りでもあるのが資金を調達する際の審査に関してです。

あくまでファクタリングは融資ではなく債権を譲渡することで売掛金を現金化する方法なので、信頼できる企業だと判断されれば多少債務事項などがあっても現金化は可能です。

特に毎月定期的に売掛債権をあげているような定常的な売り上げがあるものですと、取引がスムーズに進みやすいですし、手数料も低く設定される可能性がでてきます。

売掛金を回収するまでの資金を補う方法として銀行で貸付を受けようと申請して断られてしまった場合などでも十分対応してもらえます。

取引先に秘密にできる?

融資をどこかにお願いしているなど資金繰りがよくないという事実は、経営にも影響してきますので他社にはできるだけ知られたくないものです。

事業資金エージェントですと、自社との2社間のみで取引を行うことで売掛先に通達や確認の連絡などが行くこともなく調達できるため秘密裏に資金を調達することが可能です。

また貸し付けとは異なるためファクタリングを行うことが運営上で赤字にならないため、他に知られることがないだけでなく株価などにも影響を与えることもありません。

ファクタリングについて『基礎知識』

ファクタリングとは売掛債権を専門の業者に売却することで事業性資金を調達できる金融サービスのことをいい、売掛金を早期に現金化できるというメリットや貸倒れ損失が生じてしまうリスクをヘッジできるメリットなどが享受できます。

ファクタリングは融資ではないためサービス利用の審査が比較的早いですし、税金を滞納していたり赤字決算でも問題なく使用できるという利点もあります。

また売掛債権を現金化できるのでキャッシュフローの改善にも効果的です。

2社間取引のメリットとデメリット

ファクタリングの中でも特に最近は自社とファクタリング業者のみで行う2社間取引を選ぶ企業が増えており、事業資金エージェントでも利用者が多いです。

2社間取引のメリットは、売掛先を介さずにやり取りできるので、ファクタリングしている事を知られずに資金調達ができる事です。

また2社間のみの取引となるので手続きもスムーズに進みやすく現金化までの早さも3社間に比べて早い場合も多いです。

反対にデメリットはノンリコースのリスクが高くなる事もあり、手数料が3社間に比べて割高な場合が多いので申し込みの際には確認しておくことが大切です。


同ジャンル・関連ページ


当サイトで掲載しているランキング等はクチコミでの集計結果、利息や借入れ限度額などを含め、総合的に判断した結果となっております。当サイト及び、当サイトのリンク先のサイトを利用したことにより、発生される『あらゆる問題、トラブルに関して』当サイトでは一切の責任を負いかねます。ですので各社のサービスのお申し込みや審査、ご契約などにあたって、提携事業者(リンク先のサイト)等の利用規約を必ずご確認の上、各自の自己責任の元、利用いただきますようお願いします。また当サイトを利用する場合、別ページにあるプライバシーポリシーについて理解、承諾されたものとさせて頂きます。 (C)2017.07.01 お金の学校 即日融資キャッシング お金を借りる