株式会社JTC

  • 資金調達
  • スピーディな対応の株式会社JTCで!
アコム

最短即日融資
30日間無利息
20歳~69歳以下
保証人・担保不要
ネットで手続きが

>詳細はコチラ

ユウシサポ

無料電話相談
迅速・低金利
安全性抜群
今注目の企業
相談申込24時間

>詳細はコチラ

ファクタリングのTRY

最短即日
来店不要
赤字決済時も
全国幅広い業種で
徹底した秘密厳守

>詳細はコチラ

株式会社JTC
最短1日で資金調達が!
全国対応・土日対応!
低コストで資金調達が!
入金前払いシステムも!

スピード全国・土日申込時間
最短1日可能24時間可能
秘密厳守2社間総合評価
可能可能☆☆☆☆☆

<% pageTitle %><% pageTitle %>

最短1日で資金調達できる株式会社JTC!

スピーディに審査!

ファクタリング大手の株式会社JTCなら最短1日での資金調達も不可能ではありません。審査はネットから申し込みに対応していますので、キャッシュに不安を感じたらすぐにアクセスできます。

土日対応で安心!

土日もしっかりと審査や契約対応してくれるので、売掛金の現金化がスピーディに行われます。全国どこからでも申し込みが行えますし、様々な売掛金に対応しています。

安心の相見積もりOK!

少ない手数料で売買できるのが株式会社JTCです。相見積もりを取ることができるのは手数料の低さに自信があるからです。他社からの乗り換えやリピート利用も多い実績ある会社です。

>株式会社JTCで資金調達をする方はコチラから!

資金調達は株式会社JTCのファクタリングで!

パソコンを利用してる女性株式会社JTCでのファクタリングサービスでは100万円から調達可能になります。売掛金額に応じて様々な提案をしてもらうことができます。決算状況が悪くても問題ないです。

さらに『資金調達した事と取引先に開示されないようにして欲しい!』という希望にも対応してくれます。それと当然1日でも早く借りたい!等を思われる事業者も沢山いらっしゃると思います。

もちろん株式会社JTCでのファクタリングサービスは急ぎの資金調達に対応しています。資金調達が出来るまでの期間としては最短で申込みから入金までで1日になります。

書類が揃っていることが前提ではありますが1日で入金まで終了できます。平均しても3日ほどで、という早い審査と入金までのスピードになっているわけです。

また、平日になかなか申込みができないとしても土日対応、全国対応、出張をします。振込み実行は平日になりますがある程度、土日でも話を進めることができます。

また情報管理もISO27001の取得をしており、情報セキュリティの重要性を意識して対応しているのです。

最短1日で資金調達!債権にならない!

株式会社JTCは売掛金等の現金化をするファクタリング会社ですが、何といっても早い。最短1日で現金化ができるので、事業資金ですぐにお金が必要なときなどには、迅速に対応してくれるので、非常に助かるシステムになっています。対応も年中無休でやっていますので、いかなるときでも相談できるのもメリットです。

また、売掛金等を現金化するファクタリングは、融資ということではないので、借り入れをするわけではないです。ですので負債になることがないので、万が一会社が赤字決算や税金未払いの場合でも優良な債権さえあれば、現金化することができるので、使い勝手のいい現金化する手段だと思います。

情報セキュリティがバッチリなので安全に利用できる!

 株式会社JTCファクタリングは、情報セキュリティ・管理の徹底の国際規格を取得している企業です。融資を受けるというのは大きな個人情報であり、他社に漏洩してしまうと大変な不利益を被る可能性があります。しかし同社であれば漏洩の心配がなく、安全に融資を受けることができるのです。

株式会社JTCとは?

グッドサインの女性ファクタリングの株式会社JTCは融資における銀行の様な売掛金を買い取ってもらう相手として安全性の高く信頼できる大手ファクタリング会社なんです。

「お金を借りよう!」と考えた時、誰もが銀行や大手消費者金融の様な信頼できる場所を選びたいと思いますよね?それは安全性が高くないと後から大きなトラブルが起きてしまうかも知れないからではないでしょうか。

株式会社JTCは売掛金を買い取ってくれる場所として、そんな銀行の様に信頼できる場所なんです。

お客様の大切な情報を取り扱う会社として『ISO27001』を取得していたり、テレビやラジオでCMを流すことによって知名度向上に努めていたりもします。聞いたこともない場所というのは利用するのに不安もあるものですが、JTCならそんな心配もありませんね。

もちろん素早い契約や買取実行などファクタリング会社として必要なサービス内容も優秀ですから、とても頼りになる存在です。

売却手数料や入会費は?

株式会社JTCのファクタリングは入会費などは不要で、売却手数料も買取金額の2%からと「資金調達にかかる費用を抑えたい」企業様におすすめできる場所です。

売掛金の買取を行ってくれる株式会社JTCでは契約の際に入会費や年会費といった費用は必要になりません。

必要になるのは売却手数料です。これは銀行などからお金を借りた時に発生する利息に近いものと言えます。ただ違うのは返済期間中ずっと支払うことになる融資の場合の利息と違い、売却手数料は売却時に支払えばそこで終了になることです。

しかも2%からとなっていますので、思いの他手数料が安く済む可能性も高いんです。実際に何%が適用されるかは買取を希望する売掛金の額などの様々な条件によって変わってきます。

ですが2%の手数料での買取を行ってもらえる可能性があるのは事実ですから、まずはサイトの「お問い合わせ」フォームから相談してみてはどうでしょうか?

無料で入会!手軽な手数料!

 ファクタリングで株式会社JTCをおすすめする理由の一つが、入会費や年会費などが無料で利用できることと、売却手数料が極めて少ないことです。取引額や状況によって手数料は異なりますが、最低で2%~という低額ですので利息を毎月支払っていく融資と比較するととても手軽に利用できることがわかりますよね!

取引先に内緒でできる?

秘密のポーズをしている株式会社JTCなら2社間取引を利用することで売掛金の取引先に内緒で契約までを行うことが出来ますので、「取引先からの信用を落としたくない!」とお考えの企業様も安心して利用していただけます。

ファクタリングは決して怪しい資金調達法ではなく国も認める信用できる資金調達法です。ですがそれでも相手先に迷惑をかけたくないなどの事情で取引先に内緒で買取を実行したいとお考えならば、株式会社JTCに『2社間取引』を希望してみてください。

2社間取引を使えば取引先に何か連絡が行ったり手続きを行ってもらう必要がありません。申し込みを行った企業様とJTCの間だけで契約が行われますので安心して利用することが出来ますよ。

また『2社間のみ、3社間のみ』ではなく状況と希望に合わせて取引方法を選択することが出来るのも、このファクタリング会社の強みと言えます。

売却に必要な書類は?

株式会社JTCで売掛債権を売却したい場合、必要な書類は登記書類を始め数種あります。入金予定があっても資金繰りが支払期限に間に合わないこともありますよね。

そんな際には売掛債権の売却を活用していくことも一つの方法として有効ですよ。

株式会社JTCを利用する場合の必要な書類は、決算書(2期分)、請求書や納品書、契約書などの取引関係書類(直近3か月分)、入金口座・当座照合表(原本)、持っていれば小切手帳・手形帳、身分証(原本)、住民票(世帯全員の省略のないもの)、謄本(3通)、法人の場合には印鑑証明(3通)、法人各種納税証明書、社会保険料納入証明書(2年分)となります。書類の他に実印やゴム印も必要です。

取引内容や債券の種別により多少必要書類が異なってくるため、あらかじめ確認は必要です。しっかり用意が整っていれば株式会社JTCとの取引がスピーディに進みますから、しっかりと押さえておきたい点です。

信頼できる会社を使って!

 近年急速に浸透してきたとはいえ、まだまだ社会的な認知度が高いとは言えないファクタリングです。だからこそ顧客に支持されている信頼できる所を選びたいですよね。株式会社JTCは業歴は浅いものの急速に顧客数を伸ばしている会社です。その発展を見ればここが信頼できる会社であることを裏付けています。

こんな時は融資よりファクタリング!

4人の女性株式会社JTCは時として銀行融資よりも頼りになる、債権買取によって資金不足を解消してくれる場所なんです!

ファクタリングの大きな特徴としては『融資よりも資金調達のスピードが素早い』ことと『赤字決算などでも利用可能で経営状況が審査に大きく影響しない』ということが挙げられます。

株式会社JTCは特にスピード感のある債権買取を行ってくれる場所ですので、最短1日での資金調達も可能です。資金不足で少しでも早く現金を手にしたい時などには、銀行融資よりもかなり頼りになる存在に違いありません。

またファクタリングは審査に経営状態が大きく影響することはなく、買取を希望する売掛債権の信用性が重視されます。

ですから銀行での審査を通過出来なかった企業様でもファクタリングであれば利用できる可能性も充分にあるということになります。

つまり銀行に頼ったけど審査を通過できなかった時や早急の資金調達を行いたい時はファクタリングが頼りになり、その中でも特に株式会社JTCがおすすめということなのです。

ファクタリングを利用しているのはどんな会社?

右肩上がりの業績ファクタリングの株式会社JTCの利用企業として特に向いているのは、建設関係やアパレル関係などの業種と言われています。

中小企業の資金繰りに活躍してくれるファクタリングですが、特に利用に向いている業種は天候次第で仕事のスケジュールが大きく変わってしまったりする建設関係や、流行りや季節によって仕入れが大きく変わりタイムリーな資金繰りが必要になるアパレル関係の様な業種です。

また、大きな売掛債権を抱えやすい企業も資金繰りに苦労しやすいのでファクタリングの利用企業として向いていると言えます。

『入会金前払いシステム』によって2社間と3社間のどちらかの契約方法を選択出来て、最短1日での素早い買取も行える株式会社JTCは、高額での取引も可能で売掛債権の相手先が破綻した場合などでも返済義務の無いなど多くのメリットがあるファクタリング会社です。

もちろん今回ピックアップした2業種に関わらず、医療系や他業種でも利用されていますのでまずは気軽にWEBから相談してみましょう。

償還請求権とは?

株式会社JTCに限らずファクタリングを利用しようと思った時にでてくる必須ワードの一つが『償還請求権』です。

まず考えておく言葉として『償還請求』について考えてみると、これは債権を発行した会社が倒産などをして債権不履行となった際に、それに対する補償を行う事です。

売掛債権を担保にした銀行などによる融資では償還請求権が設定されるのが通常です。

つまり債権不履行となった場合は債権を担保にお金を借りた側は損失を補てんする必要が生じるわけです。

しかしファクタリングは売掛債権の売買ですので、償還請求権は基本的に発生しませんので、売却後の債権については責任を負う必要はないのです。

ですからここにもファクタリング取引による資金調達のメリットがあるわけです。リスクの少ない取引で素早く資金を得ることができるため、人気はますます高まっています。

【無利息&低金利】お得なキャッシング|即日でお金を借りるなら!
«   »



お得な情報/【無利息&低金利】お得なキャッシング|即日でお金を借りるなら!

カテゴリー