なんとしても貸してもらいたい

なんとしても安全な大手で貸してもらいたいなら

1時間で貸してくれる大手も多い!

今ある有名な大手の場合、最短ですと『1時間』で振り込んでくれる所がいくつもあります。皆さんが知っているであろうアコムやプロミスなども、パソコン・スマートフォンなどで契約のお手続きができますので、なんとしても今日中に貸してもらいたい時には大変便利です!

 
誰にも知られないので安全!

アコムやプロミス、SMBCモビットなどはウェブでのお手続きをすると、契約が終わるまで一切人に知られずに借り入れる事も可能になりますので、こっそりお金を貸してほしい時に活躍します。

 
お金を借りた方の体験談も参考になる!

以前お金を借りた方のリアルな体験談も初めてキャッシングローンなどを選ぶ時に有効的ですよね。ですので、今回下の方に実際に借りた方の実体験を掲載させて頂きました。これからなんとしても貸してもらいたい方は読んで参考にしてくださいね。
 

プロミス

プロミス

最短即日融資
来店不要
30日間無利息
年利 4.5%~17.8%
1万円~500万円まで

お申し込みはコチラ

アコム

最短即日融資
来店不要
30日間無利息
年利3.0%~18.0%
1万円~800万円まで

お申し込みはコチラ

SMBCモビット

モビット

最短即日融資
来店不要
バレずに借入
年利3.0%~18.0%
1万円~800万円まで

お申し込みはコチラ

※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。【プロミス】※30日間無利息サービスは メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。【モビット】※SMBCモビットは原則24時間最短3分でお振込可能です。フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

どれくらいで融資してもらえる?

なんとしても貸してもらいたい時でも安心して借りられるローンサービスは申込みがし易いことに加えて短時間で契約できるという特徴があります。

大手金融機関のカードローンなど安全性の高いローンの多くはタイミングよく申込みをすることで最短で即日融資をしてもらうことができます。

インターネットや自動契約機などから申込みをした場合、審査にかかる時間は最短で30分程度で済むというケースは多く、なんとしても今日中に貸してもらいたい時に非常に心強い存在といえるのです。

来店不要で契約できる?

なんとしても貸してもらいたい時に安心安全にお金を借りられるローンの特徴として真っ先に挙げられるのが、実店舗への来店する必要がなく安全に申込みができるという点になります。

大手消費者金融などの安全性の高いキャッシングサービスではほとんどの商品がインターネットからの申込みに対応しています。

しかも申込みをしたあとの書類提出や契約手続きなどもそのまま全てインターネット経由でできるようになっているため、全く来店不要でローン契約ができるという大きな特徴があるのです。

利息がゼロになるキャンペーン

ローンサービスを利用してお金を借りた際に支払う利息については法律によって決められていて、安心できるローンの場合ですと法律を守って低い金利でサービス提供をしているので不当に高い利息を支払う必要がないので安全に利用できます。

また大手消費者金融のカードローンの場合、初めての利用者が一定の条件を満たして契約した場合には一定期間支払い金利がゼロになるキャンペーンが実施されていることが多いので、短期間お得に借入ができます。

WEBで利用明細を確認しよう

安全に貸してもらうために大切なこととして、WEBで利用明細を細かにチェックすることが挙げられます。

カードを盗まれたりスキミングされたりして不正に利用される場合、いかに早く被害に気付くかが重要だからです。

WEBの利用明細を全然チェックせずにキャッシングを続けていると、知らない間に多額の借金を抱えてしまう事態さえ起こりえますが、なんとしてもそのような状況にならないように計画的に利用していかなければいけません。

不正利用に気付いた時点でキャッシング会社に連絡すれば迅速に対処してもらえるので、短いスパンで利用明細を確かめるクセをつけましょう。

安全に貸してもらいたいなら?

なんとしても家族や友人にバレずにキャッシングで貸してもらいたいならカードレスという選択をすることもできます。

カードを利用する場合、ATMなどで手軽にお金を借りることができる代わりに紛失や盗難、カードを見られてしまうといったリスクと向き合わなくてはなりません。

カードを発行してもらわず銀行振込の形で借りるようにすれば、そういったリスクを避けることができて安全です。

インターネット経由の申し込みであればカードレスの契約をスピーディにできる会社は多いので、ぜひ活用してみてください。

臨時返済をしていこう

キャッシングの利息をなんとしても減らしたいのであれば、お金の余裕があるときに臨時返済をすることをおすすめします。

キャッシングの返済は決められた期日の引き落としというイメージを持っている方もいると思いますが、期日前に返済を行ったり、追加で返済を行ったりできる会社がほとんどです。

できる時に臨時返済をすれば、それだけ借金の元金が減りますから支払う利息も減っていきます。

返済に使うATMの手数料が無料であれば、何回返済を繰り返しても損をすることはないので積極的に臨時返済していきましょう。

今日中に貸してほしい時はアコム

アコムはなんとしても今日中に貸してもらいたい時に、最短の場合は即日で契約が完了してしまうので、緊急で資金調達をしたい人にかなり愛用されています。

くちこみでの評判も短時間でアコムで借りられたとか、職場での休憩中に審査が終わったなど速さ、お得さなどの面で他社よりも喜びの面が高いようです。

どれくらいで借り入れできる?

初めてカードローン契約を考えている人におすすめしたいのがアコムのカードローンであり、同社のカードローンであればひと目を気にせず最短当日と短期間で安全に貸してもらえるというメリットがあります。

アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの消費者金融なので適正な金利でキャッシングができますし、審査の一環で職場に在籍確認の電話連絡がかかってくるのですが、その際も、もしも他の職員が電話に出た時にはプライバシーは完全に守って確認をしてくれるのです。

ネット申込みのメリットは?

人によってはカードローンの契約や利用をなんとしても家族に知られずに貸してもらいたいと考える人も多いでしょうが、そんな場合にもアコムのカードローンはおすすめです。

アコムではスマートフォンを利用したネット申込みが可能ですし、専用のアプリを利用すれば契約に必要な本人確認書類などの提出もでき、アコムの店舗へ来店しなくてもカードローン契約ができるのです。

また契約後のキャッシング手続きもスマートフォンでできるので、家族にバレずに安全に貸してもらいやすくなっているのです。

1分で借入できる方法は?

アコムのカードローンは専用のローンカードを利用してATMからキャッシングができるほか、インターネットや電話で手続きをして指定の口座にお金を振り込んでもらう振込キャッシングも可能なため、なんとしてもローンカードの紛失や盗難のリスクヘッジをしたい場合には振込キャッシングを利用するのが安全でおすすめです。

なお日曜日や祝日でも手続きから最短1分※で入金してもらえるので非常に快適にキャッシングができます。

(※金融機関・お申込時間帯によってはご利用いただけない場合がございます。)

1万円貸してもらった時の利息は?

アコムは他の消費者金融よりも低金利で安全に利用することができます。金利を比較してみるとそれは明らかです。

他の大手の消費者金融の場合、最低金利は4.5%となっています。

しかし、アコムなら最低金利は3.0%です。

これはいったいどれほど低いのでしょうか。例えば、1万円を貸してもらうのであれば30日後の利息はたったの24円です。

10万円の場合には30日後の利息は約240円となります。コーヒー1杯分ほどしかかからないのです。

5万円から50万円借りた場合は?

アコムの低金利は借り入れる金額が多ければ多いほど他の消費者金融よりもお得になります。

例えば、アコムで金利3%の場合、5万円を借り入れて30日後の返済金額は50,123円、50万円の場合には501,232円となります。

大手の消費者金融では最低金利が4.5%となっていますので、5万円の場合30日後は利息が185円、50万円の場合には1,850円となるのです。

借入期間はわずか30日間だけですので、仮に1年間借り入れたとしたらもっと利息額の差が出ます。わずか1.5%の差といってもばかにはできないのです。

スマホで契約しました

審査時間がかなり短い消費者金融等で貸してもらいたい際はやっぱりパソコンやスマホ等ネットで素早く申し込みや審査ができるような安全な消費者金融等が一番のおすすめだと思います。

私も今回パソコンが壊れたのでなんとしても急いで貸してもらいたいような非常事態でしたが、口コミでも評価が高い会社を利用させて頂いてなんとか回避できました。

今回キャッシング会社を利用して購入したパソコンはMacBookProです。

パソコンを利用して生活をしているので、パソコンが壊れたら非常事態になります。まあ、そんな非常事態でもしっかりと融資をさせていただける会社もあるので、嬉しく思えますね。

最初に確認することが大切

私は20歳のころ、プロミスでお金を借りました。理由としては、当時資格の勉強をしたかったので通っていた大学のほかにも、なんとしても専門学校にも通いたいと思っていたので融資を申し込みました。

実際にお金を借りてみて、返済期日、返済額などは融資の契約当初の条件通りだったのでそこで事故が起こることはなかったですが、返済期日を給料日前にしてしまっていたため、少し生活が苦しくなってました。

返済期日は連絡すれば変更できるので、最初に確認することが安全な借金に繋がるので大切だと思います。

借入額は最初10万円で一度返済は完了しました。しかし、社会人になるとき、40万円借り入れました。

理由は親に「男は社会人になったら自立して一人前になっていくものだ」と言われ、一人暮らしをすることになったからです。

大学卒業したてでまとまったお金も持っていなかったため、貸してもらいたい時にすぐに借りられてすごく助かりました。

結婚してお小遣い制度になり…

借入当時の30歳になったころで結婚2年目ぐらいだったと思います。それまではお給料が入ったら右から左に使っていて、貯金なんてあるのだかどうかのレベルでした。男の人にありがちなことだと思います。

結婚前二年ぐらいから結婚資金として婚約者に給料から数万円天引き貯金という形でとられていたのですが、それでも自由になるお金のほうが多く不自由に感じることはなったのですが、結婚してお小遣い制度になり毎月2万円貰うようになりました。

そうすると、今までの金銭感覚とは違う行動をしなくてはいけないのに長年沁みついてしまった感覚は抜けなくて、仕事帰りの付き合いの回数はあまり変化しなかったので、後輩たちへの出費はいつものような調子でカードをきっていたら大変なことになってきました。

クレジットの明細は実家に送られていたので嫁にはばれなかったのですが、返済が遅れて自宅に電話が掛かってきては困るので、なんとしても遅れずに返済はしないといけないと思いました。

なので近くにあったアコムの無人機から10万借りて返済しました。ギリギリな返済が数か月続いて、このままではだめだと思い、嫁に打ち明け完済しました。早くに相談していたら気持ちも楽でした。

サービスの内容が充実しているか

私は女性で30歳の時にアイフルでカードローンを利用しました。私がカードローン会社を利用したきっかけは給料が下がり、その時にアパートの家賃を滞納していて支払い期限が近づいていてなんとしてもお金を貸してもらいたい状況だったので、カードローン会社でも大手でCMもやっているのでアイフルに貸してもらうことにしました。

実際にアイフルで私が借りて思ったことは、初回利用の無利息サービス、契約翌日から30日間は金利がかからないというとても助かるサービスがあり、事前にあまり調べずに借入した私でしたが、とても満足致しました。

これからなんとしてもお金を貸してもらいたいと思っている方に伝えたいことは、私のように無鉄砲で借り入れをするのではなくしっかりと低金利やサービスの内容が充実しているか、安全な大手かなど、しっかりと調べてから申込みをしていただきたいです。


同ジャンル・関連ページ


当サイトで掲載しているランキング等はクチコミでの集計結果、利息や借入れ限度額などを含め、総合的に判断した結果となっております。当サイト及び、当サイトのリンク先のサイトを利用したことにより、発生される『あらゆる問題、トラブルに関して』当サイトでは一切の責任を負いかねます。ですので各社のサービスのお申し込みや審査、ご契約などにあたって、提携事業者(リンク先のサイト)等の利用規約を必ずご確認の上、各自の自己責任の元、利用いただきますようお願いします。また当サイトを利用する場合、別ページにあるプライバシーポリシーについて理解、承諾されたものとさせて頂きます。 (C)2017.07.01 お金の学校 即日融資キャッシング お金を借りる