オリックスクラブカードの評判は?

オリックスクラブカード「ORIXCLUBCARD」は個人事業主専用カードローン

オリックスクレジットの「ORIXCLUBCARD」は、個人事業主専用のカードローンでとなっていま。

保証人や担保が不要で借り入れができ、借入限度額は最高で500万円までとなっているので、事業資金の追加や更なる事業拡大の際のも有効利用ができます。

ジャパンネット銀行の口座を持っている方は24時間365日振込や返済もでき、カードローン業界トップクラスのATM・CDネットワークにより、日本全国の金融機関やゆうちょ銀行、近くのコンビニエンスストア等で活用できるので時間短縮に力を入れている方にもオススメです。

オリックスは有名で安定性も高いので、安全にお金を借りたい時にも利用しやすいですし、業歴1年以上であれば申し込みもできますので、早急な手続きを希望される方やビジネスを円滑に行いたい方はオリックスクレジット「ORIXCLUBCARD」で手続きをしてみてはいかがでしょうか。

審査スピードの速さが魅力

審査スピードの速さで便利で使える事業性融資ならオリックスクラブカードです。

会社の成長戦略を進めていく上で資金調達は経営上重要なフィールドですので、決して軽く見ることができない分野であることはご承知のことでしょう。

そして、資金調達は資金が得られればいいというものではありません。

どれくらいの速さで得られるのか、どれくらいの量を準備してもらえるのかという点も決して欠かすことができない点です。

オリックスクラブカードはどれくらいの速さで資金を貸し付けてくれるのかというと、申し込みから最短60分で審査回答を行ってくれると共に最短で当日資金貸付に応じてくれるのです。

今日頼んで本日中に資金を得ることができるというのはビジネスの世界ではなかなかないことです。

注目したいのはこのスピードでの貸付をオリックスという大手有名企業が行ってくれるという点です。

これまでの貸付でいえば、「融資が速い=金利も高く怪しい」という図式が脳裡によぎるかもしれませんが、大手企業が行う事業性貸付ですので本当に安心して利用することができます。

名前 オリックスクラブカード
融資スピード 最短即日
限度額 500万円まで
実質年率 8.0%~17.8%
遅延損害金 実質年率19.9%
対応地域 全国
来店 不要
総量規制 対象外
申込対象 20歳~69歳まで、個人事業主の方(業歴1年以上)
資金使途 自由
保証人・担保 不要
必要書類 確定申告書・事業計画書など
返済方式 元利込定額リボルビング返済・新残高スライドリボルビング返済
返済期間・回数 リボ払いの場合:最長10年2ヶ月・122回
年会費・入会費 無料
登録番号 関東財務局長(10)第00170号
貸金業会会員 第003540号
所在地 東京都立川市曙町2-22-20立川センタービル

審査について

オリックス銀行が扱っているオリックスクラブカードは、個人事業主に適した商品内容となっています。

消費者金融や銀行でカードローンを契約する際、個人事業主として申し込むと職業属性により審査可決が難しくなることがあります。

貸金業者が債務者に求めるのは所得の安定性ですが、個人経営者の所得はどうしても不安定になりがちですよね。

よって個人事業主の場合、一般的に「お金を借りる」という行為が難しくなります。

しかし、オリックスクラブカードは個人事業主の方々に照準を当てたカードローンとなります。これは個人経営を行う人にとって最大のメリットとなります。

審査に関しても非常にスムーズで、最短60分で審査を完了することができます。

また、確定申告書・事業計画書・収支計画書・資金計画書の提出し、これらの資料から返済能力を超えない範囲の借り入れであれば総量規制もクリアすることが出来ます。

つまり、指定された資料の提出をしっかり行えば年収の3分の1以上の借入が可能となる訳です。

申し込みも勿論ネットから行えますので、ウェブ環境にいれば場所や時間を問わず申し込むことが出来ます。

個人経営を行っているといつ急な設備投資や接待等が発生するか分かりません。そんな時の支えになってくれるのがオリックスクラブカードです。

融資限度額について

では今度は融資量つまり融資限度額について考えてみたいと思います。

公式サイトで見てみるとわかりますが融資限度額は500万円までとなっています。

一般のカードローンですと、総量規制の関係で年収の3分の1までしか借りることができないわけですが、総量規制の対象外のため最大で500万円まで融資を期待できるということです。

他のローンと比較しても遜色ありませんし、つなぎ資金や一時的な仕入れ資金としての利用であれば何の問題もない金額ということができるでしょう。

金利も6.0%~17.8%と良心的なものですので利用に抵抗がないに違いありません。

WEBから申し込めるなど、とにかくすぐにでも資金を貸し付けてほしい事業主さんにピッタリですので、オリックスクラブをまず考えてみてください。

申し込みの流れや必要書類は?

オリックスクラブカードの申し込みは公式サイトから直接バナーをクリックして進めていきます。

申し込みはサイト側で分かりやすく提示してくれるのでネット申し込みに慣れがない人でもスムーズに進めることが出来ます。

審査の際に必要となる書類は、基本的に本人確認書類、そして収入証明書類の2つが必要となります。

本人確認書類は免許証の提出、収入証明書類においては直近の確定申告書類または源泉徴収書を用意する必要があります。

また、個人事業主は経営状況申告書も必要となります。これらを用意しなければ、申し込みを終えることが出来ません。

また、必要書類はオリックスクラブ公式ホームページにデータをアップロードし提出完了となります。

このアップロード形式の提出方法は郵送する手間や時間、料金を圧縮することが出来ます。

書類を提出すれば申し込み完了。その後はオリックス銀行側にてスピーディーな審査が行われ、申し込みから最短60分で借入することが出来ます。

借り入れ方法は?

ジャパンネット銀行の口座を今現在持っている方の場合は、24時間365日パソコンやスマートフォン、ネットから即時振込や返済が可能です。

また、業界トップクラスのCD・ATMネットワークですので、大半の金融機関、ゆうちょ銀行や近くのコンビニ等で利用可能ですので、時間に余裕がない方でもスムーズに利用できます。

ジャパンネット銀行の銀行の口座を持っている事業者の方は24時間365日いつでもネットで即時振込、返済もでき、その他の金融機関でも平日8:40~15:00振込や返済が可能となっております。

利息を計算してみる

急にお金が必要になった場合も契約さえ行っておけば、コンビニATMやインターネットから手続きが行える利便性の高さも魅力です。

オリックスクラブカードの金利17.8%で融資を受けた場合、30日間で発生する利息は思った以上に少額です。

融資額が5万円なら利息は731円、10万円なら1,463円です。

もし50万円が必要になったとしても30日間の利息は7,315円ですから使いにくい事にはなりません。

もちろん入会金も年会費も無料、最大限度額は頼りになる500万円。オリックスクラブカードは、個人経営者の方の事業資金のやり繰りの負担を大きく減らしてくれるビジネスローンです。

気軽に相談できるカウンセリングデスク

オリックスクラブカード「ORIXCLUBCARD」のメリットの一つでカウンセリングデスクの設置があります。

「ORIXCLUBCARD」を利用する際に疑問に感じる事や質問をしたいことが出てきたりもしますよね。

その時はオリックスクラブカード「ORIXCLUBCARD」のスタッフが丁寧な対応をしてくれて、そのローンについての疑問を解決してくれますので、気楽に相談することをおすすめします。

(※カウンセリングデスクのご利用時間は平日の9時00分~17時00分までとなっています)



同ジャンル・関連ページ