【夜間の申し込みも可能・飲み屋も対応】パブ・ショーパブの融資は!

「パブで勤めていてもキャッシングの申し込みはできるのでしょうか?」とか、「夜間に申し込みをしたいショーパブの女性は大丈夫でしょうか?」など、飲み屋で勤めている方は色々と疑問に持つこともありますよね。

ですので、今回はその点について今回は一緒に考えていきましょう。

結論から言うなら、現在の時点でパブやショーパブの社員、経営者でも申し込みができる業者もあり、そして審査時間は最短で30分の消費者金融もあったり当日中に振り込みができるキャッシングもあるので便利になってきています。

パブで働いている方が融資を受けるなら?

どうしてもお金が必要になったパブの方に便利なのが消費者金融のカードローンです。

カードローンの大きな特徴の一つといえば、最低限の書類で今日中の振り込みができる可能性が高い事です。通常、銀行であればこうはいきません。

保証人・担保が必要になったり、色々な書類が必要になったりと、申し込みから貸付け実行までに時間が掛かります。

もちろん、カードローンでも融資に変わりはありませんので審査は必要になってきます。

しかし、必要書類は少額の融資であれば収入証明書は不要なケースが多い為、免許証やパスポート、健康保険証(健康保険証はプラスして1点の書類が必要となります。)などの身分を証明するもののみで済ませる事が出来ます。

又、保証する人や担保の設定が不要となっている事も審査に掛かる時間を短縮出来ている理由ですね。

365日24時間手続き可能なWEB申込

最近ではパブの方でもweb申し込みを実施している金融機関も多く、365日24時間、夜間でも申込可能でパソコンやスマートフォンなどから行える事から来店不要となっています。

スマホで手続きする際も一目で分かるように工夫されているので素早く操作できるのも良いですよね。

これなら日中時間が取れないパブ勤めの方でも時間を気にする事なく夜間でも使用する事が可能です。

煩わしい書類も他社と比べても少なく、しかもwebを使用する事でスピーディな融資ができるカードローンは急な出費に便利なサービスです。

夜間に申込するなら?

①ネット

インターネットからなら24時間365日いつでも手続きができますので、もちろん夜間でもOKです。

ただし、審査可能な時間帯が各社で決まっているので、それに間に合わないと申し込みはできても契約までたどり着かない可能性があるので要注意です。

審査対応時間帯
プロミス 9:00~21:00
アコム 9:00~21:00
SMBCモビット 9:00~21:00
アイフル 9:00~21:00

 
②店舗や自動契約機

店舗や自動契約機も営業時間があります。下記に表を載せておきますので参考にして下さい。

店舗 自動契約機
プロミス 平日 10:00~18:00 9:00~21:00※1
アコム 平日 9:30~18:00 9:00~21:00
SMBCモビット × 9:00~18:00※2
アイフル 平日 10:00~18:00 8:00~22:00

※1.店舗や契約機によって営業時間や休業日が異なる場合があります。
※2.営業時間は店舗により異なります。(三井住友銀行ローン契約機)

そして上記の表に載っている業者は土日祝日なども審査を受け付けていますので、利用を考えてみることができます。

夜間の最短契約方法は?

夜間の最短契約方法は便利な「ネットを通して申し込み⇒審査を受け⇒カードの受け取りを自動契約機で」行うように選択することです。

自動契約機の受付時間は業者によってさまざまなので、上記の表を参考にしつつ店舗によって違いがある場合がありますので、各社のホームページで確認すると確実ですよ。

審査受付時間は大手4社(プロミス、アコム、SMBCモビット、アイフル)はどこも9:00~21:00となっています。この審査時間と自動契約機の営業時間を考えて、逆算して当日中に間に合うかどうか計算して申し込みをするようにしましょう。

ぎりぎりだと当日中の貸付ができない場合がありますので、余裕をもって手続きをしてくださいね。

夜間に働いてるパブでも可能

名前が知られているローン会社をおすすめする理由の一つは審査時間が短いのでスムーズであることです。また夜間でも申し込みができるので忙しいパブの方でも自分の都合に合わせて申し込めます。そして安全な場所として社会的にも認知されていることもメリットです。

緊急時は平日午前中に手続きをしよう

緊急時に資金が必要になるパブ勤めの方は平日の午前中に金融業者に申し込みをされるのがベストですが、特にネットからがおすすめできます。

書類審査をするから時間が掛かるのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、現在の消費者金融はスピード対応ですのでご安心下さい。

最近、一番主流になっている申込方法は、パソコンやスマートフォン、携帯電話で手軽にできるネット申込です。

ネットで申込をするということは人に一切会わずに契約まで完了して、自分の希望の金額を貸し付けしてもらうことができるということです。

また先ほど記載した通り、どうしても急ぎの貸付をしてもらいたい場合は午前中に申し込み、審査をしてもらうのがベストな考え方だと思います。

特に平日の朝一番で申し込みをすると、早ければ午前中のうちに契約まで完了する可能性もあるので、安心して本日中に振込みをしてもらえます。

平日の午前中でもスマホやパソコン手続き可能な消費者ローンも多いので、パブ勤めの方もネットでスムーズに貸し付けをして頂けたらと思います。

早い時間ほど良し!

お急ぎの時でもスピーディに借り入れが可能となるのは定められた条件を満たしている時ですよね。ですから早めであればあるほど可能性は高くなります。もちろん夜間や夕方にネットで申し込みをすれば明朝早い時間帯に手続きが完了する確率が高くなります。いずれにしても困ったらすぐに申し込むのがベストです。

水商売ってどんな種類があるの?

朝キャバや昼キャバなどのキャバクラ嬢
スナック勤務、ホステスさん
高級クラブやミニクラブ
バー、ガールズバーの店員
ラウンジやコンパニオン
パブの店員



同ジャンル・関連ページ