売掛債権買取

まとまった資金が必要な経営者は?

会社でまとまった資金が必要になった時はビジネスローンを利用することが多いですが、経営状況によって限度額が制限されてしまうこともあるので、思い通りの金額を融資してもらえることが出来ない可能性もあります。

それで経営者としては困ってしまうことも多いのが現状です。

しかし、ファクタリングをする時は経営状況に関係なく売掛債権が多ければ多額の資金調達をすることもできるのです。

それでまとまった資金が必要になった時でもしっかり対応することが出来ます。

コンテンツ一覧

ファクタリングのTRYの特徴

今すぐに事業資金のためのお金を借りたいというとき、ファクタリングのTRYなら借りない資金調達が可能となっており、既に発生している売掛債権を買取って現金化してくれます。

金融機関からの融資とは異なり、ファクタリングのTRYは買取審査が長期間に亘ることもなく、最短1日で即日現金化も可能なファクタリング業者となっています。

また、インターネットから申し込みができ遠方からでも利用可能です。

さらに法人だけでなく個人事業者も利用可能など、売掛債権の買取対応範囲は広くなっています。

ファクタリングのTRYのメリットは?

今すぐにお金を借りたいという際に、ファクタリングのTRYが融資に勝る理由として大きな要素が2つあります。

1つ目は、売掛債権という資産を売却譲渡するため、融資とは異なり負債となりません。

資産を売却して対価を得るといったものになります。つまり純粋に手持ち資金が増える事になるわけです。

2つ目に負債にならないこと、そして資産の売却譲渡であることから赤字決算でも利用できる点にあります。

金融機関からお金を借りたいという場合、赤字決算では審査通過は難しくなります。

しかし、ファクタリングなら資産の流動化によりキャッシュフローを改善し、売掛債権および売掛先の信用度が重要視されるため、赤字決算だからといった諦める必要がありません。

手数料はどれくらいなの?

ファクタリングで資金調達をする時に業者によっては手数料が20%ぐらいになってしまう事もあります。

しかしファクタリングのTRYは手数料が業界最低水準になっているのでお得に資金調達をする事が出来ます。

手数料は5%からとなっているので、他の業者を利用するより手元に入ってくる資金が多くなります。

特に多額の調達をする時は大きな差が出るのでファクタリングのTRYを利用した方がいいと感じている経営者も多いです。

審査で必要になるものは?

ファクタリングのTRYの審査では、売掛債権がある事が証明できるものが必要になります。

業者の中には色々な書類が必要になったり契約書を用意しなければ審査を受けることができなかったりする場合もありますが、ファクタリングのTRYでは必ずしも契約書を用意しなければならないという事はなく、状況に応じて用意できる形で証明ができれば問題ありません。

実印や印鑑証明書などは契約時に必要になるので事前に用意しておくと便利です。

買取可能な売掛債権の種類は?

売掛債権にも色々な種類がありますが、ファクタリングのTRYでは企業間取引で得た売掛債権であれば基本的にどういったものでも買取ってもらうことができます。

具体的には売り上げた売掛債権や医療報酬債権、国際債券などがあります。

ただし売掛先が個人の場合や明らかに売掛先の信用情報に問題があるような場合は買取が不可になってしまうケースもあります。

もし心配な場合は専門の担当の方が親身に相談に乗ってくれるので、まずは気軽に問い合わせをしてみることがおすすめです。

株式会社オッティの特徴

事業を運営していたり会社を経営している場合、売上げアップのための事業拡大などで一時的に資金が必要になるという事はよくあると思います。

その際、融資かファクタリングかで迷われたという方もいらっしゃいますよね。

融資と比較した場合、業績不振や実績不足で融資を断られたりしてしまった時でも売掛債権があれば利用することができます。

また株式会社オッティなら、即日中の買取もできスピーディーな調達が可能になっているため非常におすすめです。

資金調達にかかる時間は?

株式会社オッティでは、最短3時間の即日の資金調達が可能になっています。

今すぐお金を借りたいという場合や一時的な資金不足の際などに非常に便利で、最大5,000万円までの売掛債権を買取ってもらうことが可能です。

株式会社オッティなら、開業したばかりの新しい企業や追加の融資を断られた場合でも売掛債権があれば利用することができるため、いざという時にとても頼りになります。

申込みから取引までの流れ

株式会社オッティなら、初めて利用する方でも迷わずに取引することができます。

相談はフリーダイヤルもしくはインターネットから行うことができ、インターネットは24時間365日受付と直ぐに事業資金を確保したいという際に時間を気にする必要がありません。

また、インターネットからの相談申し込みも専用フォームに必要事項を入力するだけと申し込みに戸惑うことがありません。

審査から契約手続きまで来店不要で行うことができるため、遠方からでも利用することができます。

申し込みから契約そして買取・入金までの流れも、『申込→必要書類のアナウンス及びヒアリング→資料のFAX又はメール →面談・契約→買取・入金』と分かり易くなっています。

出張対応も行っているため、遠方の方でも即日で売掛債権を買取をすることも可能になっています。

業界最低水準の手数料とは?

今すぐお金を借りたいという時に便利な株式会社オッティで資金調達する事は、融資とは異なり、ファクタリングで売掛債権を買取してもらえるので利用したからといって負債扱いにはなりません。

2社間取引も可能なので急ぎであっても自社の評判を気にすることなく利用することができます。

また手数料も業界最低水準の5%からとなっているので、急ぎの場合でも安くてお得なファクタリング業者を探す手間がかからず、安心してお得に利用することができるようになっています。

口コミの評判は?

実際に株式会社オッティを利用して資金調達を行った事業者の口コミ評判を見てみますと、銀行融資に比べて素早く調達ができたことや少額の申し込みにも速やかに対応してくれたなどの評価が多く確認できます。

またファクタリングの利用は初めてだったものの、スタッフの説明等が丁寧だったため安心して利用できたという声も確認できます。

これらの口コミから株式会社オッティのサービスを利用すれば初心者でも無理なくスピーディーに買取してもらえると考えられます。

えんナビの特徴

数あるファクタリング業者の中でもえんナビは急いで資金調達をしないといけない事業者にとってすぐに買取してもらえるという点でおすすめです。

そして24時間対応しているので時間を気にしなくても良いという点でも、えんナビはすぐに融資を必要な事業者にはありがたいのです。

それに加えて有難いことに、えんナビは最短1日で買取してくれます。

売掛債権などを回収する業務は普通はその企業自体がすることなのですが、それをえんナビがやってくれます。

しかも、最短で1日という早さで行ってくれるのです。企業の持っている売掛債権などの回収には、普通はある程度の日にちや時間がかかりますが、えんナビを利用することでその時間が短くなります。

信用情報に不安がある時でも大丈夫?

えんナビは売掛債権の請求書をもとにして請求金額の先払いを受けることができます。

融資ではありませんので、信用情報に不安がある場合や担保や保証人が用意できない場合でも問題ありません。

ビジネスローンはお金を借りる融資であるため、返済能力や信用情報の調査が必要です。

財務状況がよくなければ審査に合格するのは難しくなりますし、借入れまでに時間がかかる場合もあります。

えんナビは売掛債権さえあれば買取してもらえますので、急いで資金が必要な事業者にはメリットがあります。

4ステップで資金調達が可能

えんナビで資金調達をする流れはシンプルな4ステップで完了します。

まずいつも通り取引先に対して請求書を発行します。

その請求書をもとに、えんナビから最短1日で請求金額に応じた資金の先払いを受けることができます。

後日、取引先から通常どおり請求金額が入金します。取引先から支払いを受けた資金をもとにえんナビに支払いを行うという流れです。

えんナビからお金を借りるわけではありませんので、スムーズな買取が可能となります。

キャッシュフローの改善ができる

えんナビを利用すれば売掛債権の金額に応じた現金を素早く買取してもらえますので、キャッシュフローが改善します。

資金繰りが良くなることで客観的な事業の評価が高まり、断られていた銀行の融資が再開されるという可能性もあります。

ファクタリングで調達した資金はバランスシートの上では借入れとはなりませんので、債務が増えるわけではありません。

信用情報にも影響はありませんので、企業価値を低下させてしまうこともありません。

資金調達プロの特徴

100万円から3億円の事業資金が!

資金調達プロでは100万円から3億円の事業資金を調達されたい方に適しているファクタリング業者です。

資金繰り改善率93%以上と極めて高い確率で貸付してくれますので、早急に会社の改善をしたい会社経営者にかなりおすすめができます。

最短当日で調達可能!

資金調達プロは最短当日で資金を得ることが可能となっていますので、非常事態でどうしても速く資金を補充したい事業者にピッタリの業者です。

またお問い合わせ数や提携事業者数もかなり多いので安全に貸付をしてもらいたい会社経営者は気楽にご利用頂けたらと思います。

10秒の無料診断も!

急いでお金が必要な経営者には特に10秒でできる無料診断がおすすめできます。

資金調達プロは秘密厳守での資金繰りができますし、24時間OKですので何処でお金の問題を解決するかお悩みの事業主の方は気楽に申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

資金調達プロで当日の調達を!

資金調達プロでのファクタリングは、銀行融資と比較してどのくらい速いのでしょうか。

資金を得るまでのスピードの速さが最大のメリットと言えますが、速いと言われても実際どれぐらのスピード感かがわからないと納得できませんよね?

どのくらい速いのかを比較する相手として最適なのはやはり銀行です。銀行より速い調達方法を求めている経営者の方が多くいらっしゃるはずですから。

銀行を含めた金融機関は、審査や手続きに多くの時間が必要となります。入金までに1ヶ月以上かかってしまうこともザラにあります。

申し込み手続きを行ってみないと実際にどれぐらいかかるかはわかりませんし、会社経営において融資まで1ヶ月もかかるのは利便性が高いとはとても言えません。

それに対して資金調達プロは最短当日で現金を得ることができます。

しかも最大で3億円まで対応が可能ですので、速いだけで額の面では頼りにならないなんて心配も無用です。

融資とは違い売掛債権を買取ってもらうシステムですので、支払いへの不安も小さくて済むなど銀行などの金融機関から調達するのと比較しても優秀なポイントは数多くあります。

どのくらい速いスピードで買取が出来るのかと不安に思っている方も、資金調達プロなら大丈夫です。きっと期待以上のスピードで資金繰りの悩みを解決してくれるはずです。

高額なファクタリングにも対応

100万円~3億円の事業資金を最短当日で供給してもらいたいなら資金調達プロの活用を考えてみてください。

資金調達プロは10秒で結果の出る無料診断で最適なファクタリング業者を見つけることが出来る日本最大級のサイトです。

売掛債権があれば最短当日で調達を行うことが可能であり、公式サイトでも当日で500万円を遥かに超える、700万円近いお金を1日で入金してもらえた喜びの声などが載せられています。

ファクタリングそのものが融資に比べると格段にスピーディーな調達方法なのですが、サイト利用事業者数が1万社以上もあり、その経験を活かして100万円~3億円という高額な売掛債権の買取にもスムーズな対応を行ってくれます。

全国対応はもちろん、24時間利用OKとなっていますのでお急ぎの場合にも本当に頼りになります。

売掛債権の買取によって現金を得られるのは最短当日ですが、支払いは売掛金の入金が行われてからで大丈夫ですので今まで売掛金が支払われるまで待っていたのと比べると格段に素早い資金調達を行える様になります。

高額な調達も行え、最短当日という誰もが求めるスピードおも兼ね備えた資金調達プロで会社経営におけるキャッシュフローの悩みを一気に解決出来るかも知れません。

(※高額になると当日では難しい可能性もあるのでその点はご注意ください。)

資金調達プロが信頼できる理由

資金調達プロが信頼できる理由は「提携業者数の多さ」と「実績のある大きな企業」だという事です。

提携業者数は国内最多の1,000社以上となっており、たくさんのファクタリング業者の中から自分の条件にあったものが見つけやすくなっています。

また運営しているのは、株式会社セレスという2005年設立の東京の世田谷に本社を構える実績のある企業です。

インターネットメディアやポイントサイトなどで幅広く事業を展開している大企業ですので、高額の買取も安心してしてもらうことができます。

即日利用までの流れを紹介

最短即日でファクタリングを行える資金調達プロを利用するには、公式サイトにアクセスして最初に「10秒無料診断」を行う必要があります。

無料診断では、専用入力欄に資金調達希望金額や売掛金額、会社名、名前、電話番号などの必要な情報を記入して調達可能金額を診断する必要があります。

その後、資金調達プロから電話連絡がくるので質疑応答をしてから最適な業者を紹介してもらえます。

後は、紹介してもらった業者で利用手続きを完了させれば、最短即日で買取が可能となっています。

事業資金エージェントの特徴

事業資金エージェントを利用するとなぜ最短3時間という素早い資金調達ができるかというと、事業資金エージェントは融資とは異なりファクタリング業者だからです。

ファクタリングは既にある売掛債権を売買するだけなので、融資を受ける時に比べて手続きがシンプルになっています。

また事業資金エージェントでは2社間取引が可能になっているため、売掛先と連携を取って行う3社間取引に比べてスムーズでスピーディーな資金調達が可能になっているので今すぐお金を借りたいという方に人気があります。

他社と比べた長所は?

事業資金エージェントを利用するメリットは色々ありますが、中でも目を引くのが手数料の安さです。

2社間取引が可能になっているファクタリング業者の多くは手数料が高めな場合が多いのですが、事業資金エージェントでは業界最低水準の1.5%~という破格の手数料になっています。

また来店の必要がなく全てオンラインで手続きができ、最短3時間後に入金してもらえるという使い勝手の良さもメリットの1つです。

売掛債権があれば利用できるため、今すぐお金を借りたいという場合は非常に頼りになります。

来店や対面審査は必要?

事業資金エージェントで申込をする際、来店や対面審査不要になっているので手軽に申込をすることが可能です。

女性経営者や個人事業主の方にとって、中々忙しくて来店もしくは対面審査を受けられない可能性があります。

そこで事業資金エージェントは、気軽に申込を行えるように来店や対面審査不要になっています。

ちょっとした時間を利用して、ネットから申込をすることができ、手続きを行えるようにしています。

株式会社JTCの特徴

株式会社JTCは速攻審査をしたい法人などの経営者にピッタリのファクタリング業者ですよね。

最短で言いますと当日ですし、申込フォーム、お問い合わせフォームもかなり利用しやすいのでトラブル時で早急に現金が必要になった時にかなり活躍すると思われます。

しかし、審査に入る前にそもそも株式会社JTCが何故ここまで注目をされるのかとか、申込がどれだけ素早く可能になるのかなど、イロハをしっかり学んでおかないと安心ができないと思われます。

ですので、こちらで今回は株式会社JTCについて細かく学んでいって頂けたらと思います。

入金前払いシステムとは?

一般的に売掛債権取引を行った場合には支払期日が到来するまで現金を得ることはできませんが、株式会社JTCでは入金前払いシステムがあるため、速やかに売掛債権の買取が可能です。

申込みを行った後は独自のスピーディーな審査が行われ、審査が通過できた場合には2社間取引或いは3社間取引によって取引を行うため売掛金の売買契約を結びます。

売買取引を結んだ後は直ちに株式会社JTCが入金をしてくれ、売掛金の支払日が到来した後は、3社間取引の場合は先方の取引先会社が、2社間取引の場合は利用者が株式会社JTCに売掛金の支払いをします。

ファクタリングならでは審査!

 ファクタリングは通常の融資とは異なるサービスです。

貸付ではなく買取ですので、審査基準も全く異なります。ですから最短当日から利用できる速さで取引を行うことができるのです。

株式会社JTCでも素早い審査で買取を行ってくれますので、需要が急に高まった時にこそ利用すべき金融機関です。

速攻で現金を取得することも可能なのがメリットとなっています。

申込みや問い合わせは専用フォームで

株式会社JTCへの申込みや問い合わせについては専用のフォームに必要な情報を入力して送信するだけでよいので、時間に関係なくいつでも手軽に行えます。

専用のフォームでの入力必須項目については、会社名・事業形態・代表者名・メールアドレス・連絡方法・所在地の都道府県のわずか6項目だけとなっているので無理なく問い合わせができます。

また任意で電話番号や希望融資金額などの情報の送信もできます。

無料査定サービスも

株式会社JTCでは正式に申込む前に、無料で調達額のリサーチができる無料査定サービスが実施されています。

無料査定サービスがおよそ20秒程度で結果を知ることができるので本申込み前に利用することでより合理的な申込みが可能となります。

無料査定サービスでは希望の融資額や翌月と翌々月の売掛金の金額について申告する必要があるので、予めこれらの金額を確認しておくとスムーズにサービスの利用ができます。

審査の前に無料でチェック!

 わずかな入力項目で債権買取の可能性を知ることができる無料査定はぜひとも受けておくべきものです。

いつでもネットから手軽に行うことができますし、査定後にそのまま取引に移行することもできますので、契約までのプロセスを早めたい方は夜間でもすぐに活用なさってください。

株式会社JTCは早さが魅力の金融会社です。

土曜日や日曜日も対応可能

株式会社JTCの魅力の一つが土曜日や日曜日でも審査対応してくれるという点です。

通常の銀行融資を依頼する際には当然ですが平日の決まった時間にアポを取って行うのが普通です。

しかしファクタリング取引を専業としている株式会社JTCはそうした融資の常識を覆して土日も対応してくれるのです。

ですから社業に影響を及ぼすことなく速やかに売掛債権の買取を行うことができます。

また名古屋に本店がありますが、全国どこからの要請にも応じてくれますし、必要であれば出張査定してくれるというのも有り難い点です。

こうした柔軟でフレキシブルな対応力が人気ランキングで順位を向上させている要因の一つと言えるでしょう。

公式サイト内では疑問に感じる点やよくある質問についての回答も載せられていますので、まずはチェックしてみることでファクタリングに対する不安感を取り除くことができるはずです。

法人ローンより早いと噂の売掛債権の譲渡(ファクタリング)

法人ローンに比べ、売掛債権を売却譲渡し現金化するファクタリングがさらに便利な点は、よりスピーディに契約まで進めるという点です。

法人ローンの場合、銀行の融資稟議ともなると審査から契約そして融資まで数ヶ月を要することがあり、直ぐに資金調達を行うことができません。

貸金業者の場合、銀行に比べ融資までの期間は短いものの、申し込みした即日で融資を受けられる会社は少ないのが実態です。

しかし、ファクタリングは融資ではなく、売掛債権を売却譲渡し現金化する方法であり、収支とは異なり最短即日で資金調達を行うことができます。

また、中には24時間365日対応を行っているケースもあり、直ぐに資金調達を行い支払を行う際にも強い味方になります。

法人ローンの場合、申し込みあネットから24時間受付はしているものの、対応は営業日かつ営業時間内となり時間的に制約があります。

しかし、24時間365日対応の会社ならより迅速な資金調達を行うことができます。

2社間と3社間がある

2社間取引きの仕組み 3社間取引きの仕組み

ファクタリングを契約する際には、2社間契約と3社間契約とに分けることができます。いずれにも長所と短所とがあります。

ファクタリングをする際には、売掛先に対して審査がなされます。そうすると、この売掛先について承諾を得ているか否かが3社間と2社間とで異なっているということになるのです。

2社間の場合であれば、このような承諾がなされないままに債権の譲渡売却が可能となるのです。

予定通りの回収サイトによれば、3社間ではファクタリング会社へ売掛金が支払われるのに対して、2社間では売掛金を集金する必要があるのです。

ダメだった事態でも対応してくれる

ファクタリングであれば、通常の事業性資金に係る融資とは異なり、たとえ、税金滞納中・ ビジネスローンがダメだった・商工ローンがダメ・つなぎ融資が受けられないなどといった場合であっても対応可能なのです。

税金滞納中であったり、社会保険料の支払が遅延していれば、銀行融資は当然に難しくなってきます。

しかし、ファクタリングは、通常の融資方法とは全く異なる手法で資金調達をしてくれるために、このような事態に陥った法人の方にも対応してくれるのです。

それというのも、通常の融資とは異なり、審査対象が資金調達を希望する企業ではなく、その取引先(売掛先)の企業となっているからなのです。

無論のこと、審査対象となる企業に上記のような事情があれば、それは資金調達が困難となるのですが、ファクタリングについては、利用しようとする会社に上記のような事情があろうとも、これ自体をもって対応不可能ということはないのです。

ファクタリングのTRYは最短今日中?

法人が資金調達をする時に融資を受ける方法だと時間がかかり、連帯保証人や担保も準備しなければいけないと思ってしまうでしょう。

しかしファクタリングのTRYを利用すればそのような問題はありません。

ファクタリングのTRYはスピーティーに審査を行うので最短で今日中(1日)に買取してもらう事が出来ますし、連帯保証人や担保を準備する必要もありません。

法人が資金調達をする時に安全で安心の業者です。

2社間取引もあるので安心

ファクタリングのTRYなら2社間取引も可能なので、取引先に売掛債権を買取してもらったことを知られることはなく、関係を損なう心配もないので安心して使うことができます。

開業したばかりの法人だと融資を受けることが難しいですが、ファクタリングなら売掛債権さえあれば買取してもらうことができるので、スムーズに現金を手にすることが可能になっています。

WEBから手軽に問い合わせられ、いつでも資金繰りの相談ができます。

審査で必要になるものは?

ファクタリングのトライで取引を行う場合、申し込みをすると審査で必要になる具体的な書類を教えてもらえますが、基本的には「売掛債権の証明書類(請求書、通帳の写しなど)」「取引先との契約書」が必要となっております。

取引には契約書がない場合もありますが、一部の会社では契約書がないと“書類不備”として利用を断られます。

しかし、“柔軟な対応”が大きな魅力の一つとなっているトライでは、“売掛債権が存在することを証明”さえすれば契約書がなくても状況次第で買取可能となっております。

買取ってくれる売掛債権の種類は?

売掛債権と一口にいっても“業種”ごとに様々な種類があり、業者によっては不得意な業種を取り扱わない場合があります。

しかし、ファクタリングのトライは、様々な業務を経験してきたベテランスタッフが独立開業した業者である為に、製造業や建設業などありとあらゆる種類の売掛債権を買取ってくれます。

ただし、“ノンリコース”のファクタリングのトライにとってはリスクが高くなりすぎる、“売掛先が個人事業主の売掛債権”は取扱していないので注意して頂けたらと思います。

なお、利用者は個人事業主でも問題ありません。

気になる手数料について

ファクタリングには「3社間」や「2社間」取引という種類があります。

それぞれの一般的な手数料相場は3社間は10%前後、2社間は15%前後となっております。

ところが、“業界最低水準”の手数料設定が大きな魅力の一つとなっているトライでは、手数料がより高い2社間であっても“5%~”となっております。

手数料上限は公表されていませんが、売掛先の信用度や金額が高くなるほどに手数料は低くなります。

なお、手数料は債権譲渡登記費用なども含んだ総額の手数料となっており、他の手数料を別途請求されることはありません。

資金調達プロで事業資金の調達

会社では、たまに資金を調達したいと思う事があります。設備投資などが必要なので、何とかお金を調達したい状況もあるでしょう。

そういう時は、資金調達プロというサイトが便利です。

全国にある資金調達の業者を、速やかに検索できるシステムが完備されているからです。便利な資金調達の業者を探したい時には、活用すると良いでしょう。

それと、嬉しい話、資金調達プロは、匿名に関わるメリットがあります。このサービスを利用しますと、全国にある様々な資金調達の業者を検索できます。

しかも、それが匿名で利用可能なのです。わざわざ名前を伝える必要もありません。プライバシーが気になる方々にとっては、とてもメリットが大きなシステムです。

それと、資金調達プロは、利用料金に関わる特長があります。というのもこのサービスを利用する時には、特にまとまった費用が発生する事もありません。

無料で、様々な調達手段を知ることができる訳です。業者に何かを依頼する時には、とかく料金が必要な事例も多いものです。

その点資金調達プロは無料で利用できるので、多くの方々が高く評価しています。

ファクタリングの実績が豊富!

 資金調達プロは法人ローンの利用が難しいという赤字企業や税金滞納状況などの再建途上の企業でも利用できる可能性があります。ファクタリングでは債権の有効性が最も重視されるためこうした取引が可能なのです。実績が豊富な資金調達プロなら様々な債権の売却譲渡が可能なため、介護系や建設や土木関連の売掛債権も活用できます!

株式会社オッティは最短『即日』

ファクタリングを実施している株式会社オッティは、スピード審査を実施しており最短3時間で審査を完了できるようにしています。

そして早ければ即日で譲渡売却ができるように可能な限り急いで手続きをしてくれるのが一つの特徴になります。

資金に困っている企業に対し少しでも早く状況改善できるように、株式会社オッティは速さにこだわりを持っていることが口コミや体験談からも読み取ることができます。

素早く資金化を図りたい時には、審査や手続きなどでトラブルが発生しないように慎重に実施されているので、出来る限り「当日中に譲渡したい」という経営者の願いに添えるように取り計らってくれます。

株式会社オッティの特徴は?

売却までの早さは?

譲渡売却契約が成立するまで最短3時間というのが株式会社オッティの速さです。これは他の大手業者と比べても飛びぬけて早い数値です。即日現金化というだけでなく、早ければ午前中のうちに取引が成立する可能性さえあるんです!

手数料はどれくらい?

手数料に関しても業界最低水準の5%~となっていますのでファクタリング業者として非常に優秀な数字をだしています。取引金額や債権種類によって手数料は変わってきますが、最大5000万円までの大型取引ができる株式会社オッティなら低い手数料での取引が見込めます。

オッティならではの魅力は?

他社と比較して一番目立つ魅力はスピードの速さです。それに加えてスマートフォンなどインターネットによる手続きに積極的に応じているため全国どこからでも利用できるというのも大きな魅力です。

資金化までの時間 最短1日(審査最短3時間)
買取り額 5,000万円まで
手数料 5%~
2社間 可能
申込み WEB・来店不要(24時間受付)
秘密
対応地域 全国
個人事業主
利用業種 製造業・通信業・自営業など
その他 詳細はこちら

売掛債権の買取額は?

株式会社オッティでファクタリングを行うメリットは審査スピードだけではありません。

最大5,000万円という売掛債権の買取上限額の高額さもセールスポイントの一つになっています。

売掛債権を割引売却してまでファクタリングを利用するのは、手形が不渡りになりそうな場合など、経営上の資金がすぐにでも必要という緊急な状況だからでしょう。

しかし、折角売掛債権を譲渡・売却してもファクタリング企業の売掛債権の買取上限額が低くて現金が一円でも足りなければ手形は不渡りになっています。

そんな時こそ買取限度額が高い会社が役に立つのです。

株式会社オッティは売掛債権の買取上限額が非常に高いために、十分な資金をまとめて即日で調達する事ができます。

2社間契約は可能?

株式会社オッティは、取引先に売掛債権の売却譲渡を知られることのない2社間契約となっています。

そのため、3社間契約のように取引先にファクタリング会社との契約手続きを生じさせたり、譲渡承諾を得るため社内の承認手続きを踏ませて迷惑をかける心配がありません。

また、株式会社オッティと自社との取引となるため、取引先において経理手続きを煩雑化させるといったこともありません。

そのほか、自社にとっても、取引先に契約が知られるといった心配がなく、売掛債権を譲渡・現金化したことでその後の取引に不利益を被るといったないのもメリットの一つです。

手数料について

スピーディなファクタリングを行っているだけではなく、手数料の少なさに定評があるのが株式会社オッティです。

業界最低水準の手数料と言われている5%からになっているので、ファクタリングをする時の利用者負担が少なくなっています。

ですから現時点で資金に問題があるという企業でも、手数料が少なくなっているので安心して売掛債権の譲渡を行えるように環境が整えられています。

また、プライバシー対策を徹底しており、情報漏洩を発生させないように細心の注意を払っています。

株式会社オッティは地方でも利用できる?

株式会社オッティでは全国各地どこからでもファクタリングを行えるようにサイト上で相談できるようになっています。

いくつかの基本的な売掛債権などの情報を提供することで相談を行えるようになっており、資金面の問題をすばやく解消できるようにしています。

そしてスピード審査を行って、問題がなければ契約することができるのが株式会社オッティです。

またちょっとした疑問に対しても丁寧なスタッフが対応してくれますし、抱えている疑問や問題を改善できるようにアドバイスしてくれます。

スマートフォンからでも申し込みできる?

株式会社オッティのファクタリングサービスは、日本全国に対応しており申し込みもインターネットから行うことができます。

スマートフォンからでも申し込みが可能であり、運転資金が足りないといった時にもスピーディーに申し込みができます。

こうした要素を考えると、社外に外出もしくは出張で遠方に出向いている際でも申し込めるといったメリットがあります。

さらに、申し込み後の手続きも書類の郵送や専門スタッフが出張対応してくれるため、遠く離れた地域からでも売掛債権を譲渡、現金化して運転資金を調達することができます。

契約手続きから審査までの時間

株式会社オッティは、インターネットから24時間365日申し込みすることができます。申し込み後は、所定の審査が行われ、審査後には譲渡、契約手続きになります。

審査から契約手続きについては来店不要で行うことができ、契約手続きに必要な書類提出は郵送、メールやFAXでも行うことができます。

遠方の方でも専門スタッフが出張対応してくれ、会社に居ながら審査から契約手続きを行うことができます。

株式会社オッティを利用するメリットは、申し込みから最短3時間で売掛債権を譲渡、現金化することができるため、急いで運転資金を調達する必要がある場合でもスピーディーに対応してくれる点にあります。

申し込みもスマートフォンやタブレット、パソコンから行うことができ、時間や場所を選ばないのも大きなメリットになっています。

365日いつでも対応!

資金調達が必要な方の中には、平日は忙しくて資金集めをしている時間が取れないという方もいらっしゃると思います。

そのような場合でも株式会社オッティなら365日いつでも対応してくれるため、都合のいい時に利用できるため非常に便利です。

株式会社オッティを利用している業種は?

株式会社オッティを利用している業者の中では特に建設業や土木業から人気があります。

これらの業者は売掛債権回収までにかかる期間が他業種よりも長い場合が多く、そのような時に株式会社オッティでファクタリングする事で、一時的な資金不足に悩まずに事業を進められる事が理由になっています。

30万円の少額債権でも利用する事ができます!

ファクタリングしたい時に、手持ちの債権の額面が小さく限度額以下でできなかった事がある事業主の方もいると思いますが、株式会社オッティでは30万円の少額債権でも譲渡、売却する事ができます。

また、法人だけでなく個人事業主でも利用が可能なので、個人事業で扱うような少額の売掛債権でも安心して買取ってもらう事ができ今後の事業資金としてすぐに利用していく事ができます。

融資NGでも売掛債権があれば良いってホント?

株式会社オッティの一番のメリットは、銀行などで融資を断られてしまった場合でも利用が可能なところです。

株式会社オッティの場合はファクタリングになるので、例え融資NGだったとしても売掛債権があれば譲渡して売却することが可能です。

業績不振で融資を受けられない状況からでも、ファクタリングなら挽回するチャンスも得やすいのでおすすめです。

社歴の短さは審査に響く?

社歴の短さが審査に大きく影響することがないのが株式会社オッティでの取引です。銀行や貸金業者の場合、社歴が短いだけで融資対象から外れるケースが多くあります。

起業からまだ1年という場合であれば、審査に必要な書類として決算書が2期分や3期分といった条件だけで申し込みができなくなっています。

しかし、ファクタリングは取引先に売掛債権が発生している、その取引先とは継続した取引が行われているといったことが証明できれば譲渡することができます。

また審査では自社の信用よりも取引先の信用度が重視されるため、売掛債権の買取査定が著しく低くなるといったこともありません。

規模の大きい会社や経営が安定している会社が取引先という場合には、特に素早くしかも高価な買取が期待できるためおすすめの方法です。

お金の使途に制限なし!

株式会社オッティならインターネットから24時間365日申し込みができ、土日も対応してくれるなど嬉しいメリットがあります。

そして、ファクタリングは銀行や貸金業者からの融資とは異なり、売掛債権の譲渡によって得られた資金に使途制限がありません。

あくまで、売掛債権を第三者に売却譲渡するものであり、モノやサービスを提供してそれに対する対価を得るものと同じです。

ですから得られた対価(債権売却益)は自由に利用できるということになります。

得られた資金で、税金や社会保険料の滞納分を支払ったり、社員の給与に充てたり、当面の事業資金に利用できるなど使用できる幅は広くなります。

そのため株式会社オッティの審査時には、銀行や貸金業者のように利用目的の詳細を詳しく追及されないというのも申込む側からすると気楽で助かりますよね。

審査費用や登録料が必要になる?

株式会社オッティなら審査費用や登録料といった費用は不要です。

ファクタリング会社の中には、契約していない状態でも審査料や登録料を請求するといった悪質なケースがあり、売掛債権を買取らず手数料だけで儲けるといったことがあります。

しかし、株式会社オッティなら、契約時に必要な実費、そして買取手数料だけで済むため費用負担を抑えることができます。

万が一、売掛債権が買取対象とならない場合でも、費用が発生しないのも大きなメリットです。無料で相談できるというのはありがたいポイントです。

保証人や担保が求められますか?

株式会社オッティは、銀行や貸金業者からの融資のように保証人や担保を求められることがありません。

ファクタリングは既に取引先に発生している売掛債権を売却譲渡して現金化を行うため、融資には該当しません。

売掛債権は資産として扱われ、資産の譲渡を行う行為です。

そのため、銀行や貸金業者から融資が難しい場合でも安心して資金調達を行うことが可能です。

また、売掛債権が発生している取引先が支払い不能になる、倒産するといったリスクも含めて買取が行われるため、万が一の際にも支払を請求されることがなく、経営に大きな負担を与えることがないこともメリットの一つです。

財務状況が非常に悪くても利用できる?

株式会社オッティで資金調達する場合、ファクタリングならではのメリットがあります。

それは、売掛債権売却希望企業の信用力はファクタリング審査に影響しないという点です。

株式会社オッティが売掛債権を回収できればOKである為、問題になるのは売掛先の信用力だけであり、融資をどんな企業にも断られる程に売掛債権売却希望企業の財務状況が非常に悪くても、開業したばかりで信用力が低くて融資を受けられない場合でも、売掛債権を売却譲渡する事で資金を調達するファクタリングならば、資金調達が可能となります。

他社との2つの大きな違い

ファクタリング会社として評判と人気の高い株式会社オッティとえんナビですが、基本的なサービスにおいてあまり差がありません。

しかし、いくつかの点で大きな違いがあります。

基本的なサービスは。24時間365日対応、法人だけでなく個人事業主にも対応していること、30万円から5000万円と少額の売掛債権に対応しており即日現金化という点に違いがありません。

ですが、審査対応の柔軟性において大きな違いがあります。

株式会社オッティでは、契約書がないものの売掛債権は定期的に発生しているといった場合にも対応しているという点で、より柔軟な対応を取っている事が分かります。

そのため、大手企業から契約書を取り交わしていないものの、受注があるという個人事業主なら注文書や請求書により審査を受けることができます。

この点はくちこみによる評判から分析した点ですが、ケースによって違いがありますので詳しくは担当者に確認を取ることをおすすめします。

株式会社オッティのメリットは?

株式会社オッティの人気の理由は、まず資金を調達できるまでのスピードです。

2社間取引ができることもあって手続きが非常に早く、審査完了まで最短3時間で今日中の買取も可能なので急を要する場合でも安心して利用することができます。

またスタッフの対応の良さもクチコミで多いです。

電話や公式サイトなどから資金調達の専門家に無料で相談でき親身になって相談に乗ってくれて、手数料を抑えた満足度の高いファクタリングサービスを提供してくれています。

業績不振でも調達できる?

事業資金の調達をした事がある人ならばそれほど考える事はありませんが、初めての人が不安が大きくなってしまう事も多いです。

特に銀行から融資を受ける方法で事業資金を調達する時は審査が通るのかなど余計な事を考えてしまいます。

しかし、株式会社オッティを利用すればそのような心配をする必要はありません。

株式会社オッティは業績不振でも売掛債権の存在があれば買取してもらうことによって資金調達をする事が出来ます。

それに申し込みから買取までの手続きが早いので初めての人でも安心です。

資金調達プロとどちらがおすすめ?

ファクタリングという資金調達の分やで人気と評判の高い株式会社オッティと資金調達プロですが、状況によっておすすめとなる業者は異なってくるでしょう。

どちらもオンライン申し込みが可能で、24時間365日対応、売掛債権の即日現金化そして日本全国対応といったサービスが行われており、基本的にこうした点では大きな差がありません。

しかし、若干の違いから株式会社オッティが向いているケースがあります。

株式会社オッティは、資金調達プロに比べると少額の売掛債権の買取を得意としています。

資金調達プロでは100万円から3億円まで対応しているのに対し、株式会社オッティは30万円から5000万円となっており、売掛債権の金額が小さい個人事業主が資金調達を行う上でメリットがあります。

また、契約書や請求書の不備により、お役所仕事のように即座に断られないといった柔軟性もあります。

取引履歴と売掛債権がちゃんと発生している証拠書類があれば、契約に向けてしっかりと動いてくれますので資金調達を行うことができるのもメリットの一つです。

どんな事業者にメリットがある?

株式会社オッティのファクタリングは、特に建設業関係の事業者にメリットのあるサービスとなっています。

建設業の場合、多くのケースで工事が完成後しばらくしてから代金が支払われることがあります。

そのため、工事期間中は自社の資産を利用し資材の発注や人件費の支払、各種経費の負担が必要になります。

しかし、株式会社オッティは建設債権の買取と現金化を得意としているため、代金の入金待ちで資金繰りがショートしてしまうということを回避できます。

さらに資金調達は最短即日にも対応しており、銀行や貸金業者からの融資を待つ余裕がないという場合にはメリットがあります。

利用が向いている状況は?

事業資金調達のため、金融機関から融資を受けるか、売掛債権を買取ってもらって現金化するかという場合、ファクタリングの方が向いているケースがあります。

特に2つのポイントがあり、株式会社オッティはそのポイントの双方を実現しています。

1つ目のポイントは、事業資金を調達するまでのスピードにあります。

金融機関の融資審査には数ヶ月を要し、貸金業者でも1週間ほどの時間が必要です。そのため、短時間のうちに事業資金が必要という際には不向きです。

しかし、株式会社オッティなら24時間365日対応しており、今日中に売掛債権を買取してもらうことができるため、急な事業資金の調達に対応出来ます。

2つ目のポイントは、融資とは異なり、負債にならないことです。ファクタリングは融資ではなく、売掛債権を売却して現金化するため、決算書類上でも負債になりません。

そのため、金融機関から融資を受ける際に不利な情報になることもありません。

初心者でも迷わず取引できる

初めてファクタリングを使用するという場合は、やはり十分な資金調達ができるかという問題の他に安心して借りられるかという部分も気がかりですよね。

株式会社オッティは最大5000万円までの買取が可能になっているだけでなく、自分と株式会社オッティの2社間での取引となるので売掛先に影響を与えることなく使用出来ます。

もちろん負債にはならないので気軽に使用出来ますし、信頼できるスタッフが親身になって相談に乗ってくれるので初心者でも安心して取引が出来ます。

口コミから見た評判は?

株式会社オッティは、ネット上の口コミでも高く評価されています。

特に24時間365日のホットラインがあること、最短で今日中の売掛債権の買取に対応しているというポイントにおいて、資金調達を急いでいる方にはメリットのあるファクタリング会社として評価されています。

また、高額な売掛債権を現金化するだけでなく、100万円未満といった少額にも対応しているポイントにおいても評価を得ています。

また、法人だけでなく個人事業主にも幅広く対応しており、少額の売掛債権を現金化できるということと組み合わせることで高額な売掛債権が発生し難い個人事業主でも資金調達ができるとして2020年現在でも高い評価です。

えんナビのファクタリング

えんナビの魅力は高い買取り可能額にあるといえるでしょう。最大で5000万円まで、正確に言えば30万円から5000万円という金額まで対応可能になっています。

最短で1日で審査は完了して、スピーディーな資金調達が可能になっていますから、法人や個人経営者の資金繰りには最適です。

それと、すでにお分かりの方もいらっしゃると思いますが、資金調達の方法というのは様々ですがファクタリングであれば融資ではないので借りるわけではないことになります。

それはつまり、バランスシート上の負債になることがなく、売掛債権さえあれば即日の売却譲渡も可能であるわけです。資金調達法として極めて有効的といえるでしょう。

秘密厳守で人気のファクタリングサービス!

 ファクタリングサービスを受けたことは当然、秘密厳守です。売り掛け先に通知したりすることは一切ないのです。信用情報などにも一切影響がありませんから、安心して法人の方でも利用することが可能なのがえんナビの魅力といえるでしょう。信用情報を汚すことなく、利用できるわけです。

資金ショートした時でも

企業が倒産に至る理由とは、主に資金ショートです。資金ショートとは、すでにお分かりのとおり『企業に現金や預貯金がない状態』となります。

やはり、いくら売上が順調であったとしても、資金が底をついていれば、今後の経営を継続させることが困難になるといわざるを得ないのですよね。

売掛先から現金を得るまでには、何ヶ月も先になります。そのような支払いの問題を解決させるという意味でファクタリングを用いることが有用なのです。

また、銀行ローンを断られてしまった場合でも、えんナビで資金調達できる場合があります。えんナビの審査は融資とは異なり、独自の審査基準があるのです。

通常のローンの場合には、資金を得る側が審査対象となるのに対して、えんナビでは、取引先が審査対象となるために、銀行ローンなどで不可能とされた場合でも安心して審査に望めます。

申込してから掛かる時間は?

資金調達の方法は色々とありますが、借金をするよりも様々な点で気軽に活用できるのがえんナビです。

ファクタリングは売掛債権を買取してもらうことで資金調達をする方法になるので、女性の経営者や事業主であっても安心して安全に使うことが出来ます。

更にえんナビを使用することで、最短で申し込みから振込までを今日中に行うこともできるのです。

ビジネスローンは融資を受けるまでに時間がかかることも多いので、いざという時にとても頼りになる資金調達方法です。

24時間365日いつでも対応

赤字決算から経営を回復させたり場合や事業を更に拡大するために一時的に資金が必要な場合など、事業を運営していると様々な理由からお金を借りたいという時はありますよね。

そのような時にオススメはえんナビです。えんナビなら24時間365日いつでも対応してくれるので今すぐにでも申し込むことができて、最短で今日中という素早い買取が可能です。

融資とは異なり赤字決算などでも利用できるので、たくさんの人が便利に資金を調達することが出来ます。

担保や保証人が要らない?

ビジネスローンなど借金をする場合、担保を用意したり保証人を立てる必要があることがほとんどです。

融資までが早い金融業者でも、担保や保証人の準備で時間がかかってしまうことはよくあります。

また、特に経営者の場合はなかなか知人に頼みづらかったり保証人が用意できないといった場合もありますよね。

えんナビのファクタリングなら担保や保証人が必要なく、売掛債権さえあれば買取が可能なので手続きも非常にスムーズに進めることが出来ます。

法人の資金調達は株式会社JTC

株式会社JTCなら、独自の審査方法を持っているため、最短で1日で契約し実行した実績もあります。

契約には、必要書類がいくつかありますので、それらを揃えてもらう必要がありますが、概ね3日で入金が可能となっています。

そのため、差し迫った税金の支払いをしたい法人の方などの急ぎの場合も頼りになります。

金融会社は平日のみの営業と思われがちですが、株式会社JTCなら土日でも受付および契約が可能です。

また、出張も可能ですので、忙しくて会社を訪ねる時間がない方でも大丈夫です。

ただし、土日でも対応可能なのは契約までとなり、実際の入金手続きは平日でないと行えませんので注意も必要です。

情報管理も万全!

 株式会社JTCは、設立して5年目の若い会社ではありますが、情報セキュリティの国際規格ISO27001を取得しています。スタッフは、経験豊富なスペシャリストが揃っていますので、安心して取引をすることができます。資金調達について、実績に基づいた分かりやすい提案が受けられます。

最短即日のファクタリング東京

ファクタリングを利用する際には、調達できる金額の大きさが重視される事もあります。

設備資金などが必要な時には、まとまった資金が求められる事も少なくないからです。

その点、ファクタリング東京はその金額に関わるメリットがあります。最大で1億円の売却譲渡も可能な会社だからです。

それと、ファクタリング東京を利用するメリットはその手続が容易であることです。

ローンであれば、申請者の経営状況を把握しなければならないために、煩わしい手続が行われるのですが、ファクタリングは融資とはその性質を異にしているために、そのような手続は不要なのです。

回収不能な非常事態でも担保不要

ファクタリングとは、売掛債権を売却譲渡して現金化するサービスであるために、これにより資金調達を実現できることから、急遽資金難に陥った際にも相当有用なのです。

銀行から融資を受ける場合には担保を供しなければならない場合があるのに対して、ファクタリング東京ではその必要性がありません。

今後の融資に際して、『貸借対照表を最適化させることも可能』なのです。

さらに、あらかじめ売掛債権を売却譲渡することにより、万一回収できなくなるような事態に備えることも可能になるのです。

もし取引先の落ち度により回収不能となっても、その落ち度は売掛債権が回収できなくなった企業に降り掛かってくるのです。

少額の売掛債権にも対応

ファクタリング東京は中小企業向けの売掛金前払い融資に加えて、法人や個人事業主向けの融資を行っているので、あらゆる経営者が便利に利用できるという特徴があります。

債権の金額がたとえ少額である場合でも買取に対応してくれるので、気軽に申し込みができるというメリットも享受できます。

それと、審査が今日中に終わるという点に大きな特徴があり、最短で申込みを行った翌日には融資を受けることが可能です。

一般的な売掛金買取サービスの場合、申込みを行ってから30日から60日程度のタイムラグが生じますが、ファクタリング東京ならスピード感があるので、キャッシュフローの焦げ付きを防げるのです。



同ジャンル・関連ページ