不動産担保ローン評判

ロードスターファンディングの公式ページ

不動産担保ローン・ロードスターファンディングの評判は?

ロードスターファンディング株式会社は、貸金業者登録番号「東京都知事(2)第31574号」として正規の貸金業者として登録されています。

しかも、「日本貸金業協会会員第005911号」として安心安全の証である日本貸金業協会会員にもなっているので安全で評判が良い会社です。

ロードスターファンディング

 

  • 限度額が高く低金利なので利用しやすい!
  • 担保不動産は他人名義も可能となっている
    • 実質年率
    • 4.0%~15.0%
    • 限度額 
    • 3000万~10億円
    • 赤字会社
    • 検討可能

    東京都知事(2)第31574号 日本貸金業協会会員 第005911号

    ロードスターファンディングは年率が4.0%~15.0%と低金利になっており、また融資限度額も3000万円~10億円となっていますので不動産担保ローンとして評判をかなり上げています。

    • 赤字決算
    • 検討可能
    • 創業直後
    • 検討可能
    • つなぎ融資
    • 可能
    • 運転資金
    • 可能
    • WEB相談
    • 可能
    • 融資期間
    • 最長3年程度
    赤字決算創業直後
    検討可能検討可能
    つなぎ融資運転資金
    可能可能
    WEB相談融資期間
    可能最長3年程度

    金利や手数料はいくらなの?

    ロードスターファンディング株式会社の事業者向け不動産担保ローンの金利は年率4.0~6.0%、手数料は2.0%(税別)となっています。

    金利と手数料を合計した実質年率は15.0%以下となっており、非常に低い金利なので口コミで評判となっています。

    限度額はいくらまで対応?

    ロードスターファンディング株式会社の事業者向け不動産担保ローンの融資額は、3,000万円~10億円という莫大な金額を融資してもらう事ができるので(融資限度額は、担保となっている不動産の評価額の最大80%)、口コミで評判となっています。

    創業直後や赤字会社も検討してくれる?

    ロードスターファンディング株式会社の事業者向け不動産担保ローンは莫大な金額を融資してもらえますが、担保不動産と合わせて総合的に審査をしてもらえます。

    このため、創業直後・赤字会社も検討可能なので口コミで評判となっています。

    流れがスムーズな不動産担保ローン

    評判なロードスターファンディング株式会社の申し込みの流れは次の通りです。

    1.公式サイトから融資の相談をする。

    2.面談を含めた審査を受ける。

    3.審査に合格したら正式な利用申込をする。

    4.ロードスターファンディング株式会社の親会社であるロードスターキャピタル株式会社が運営しているクラウドファンディング“OwnersBook”で投資家たちから融資の為の資金調達をしてもらう。

    5.金額が集まったら契約をして融資をしてもらう

    (3の正式な利用申込をしてから1ヶ月程度で融資してもらえます)。


    同ジャンル・関連ページ


    当サイトで掲載しているランキング等はクチコミでの集計結果、利息や借入れ限度額などを含め、総合的に判断した結果となっております。当サイト及び、当サイトのリンク先のサイトを利用したことにより、発生される『あらゆる問題、トラブルに関して』当サイトでは一切の責任を負いかねます。ですので各社のサービスのお申し込みや審査、ご契約などにあたって、提携事業者(リンク先のサイト)等の利用規約を必ずご確認の上、各自の自己責任の元、利用いただきますようお願いします。また当サイトを利用する場合、別ページにあるプライバシーポリシーについて理解、承諾されたものとさせて頂きます。 (C)2017.07.01 お金の学校 即日融資キャッシング お金を借りる