大至急お金が必要

プロミス

大至急お金が必要になった時の解決方法は?

「大至急お金が必要な時ってどんな方法を利用すれば良いの?」「給料日までに間に合わない時はどのカードローンを使えば良いの?」

このような疑問を抱えている方も少なくないと思います。

大至急お金が必要になった時には、消費者金融などであれば申し込みをしたその日のうちに素早く融資をしてくれます。

また、会社や家族にバレないように借りたい時でも内緒で利用できるので、困った際の一つの選択肢とおすすめです。

金融会社を利用する時には、それぞれの会社の利用条件に合っていなければ査定に通らないので事前に条件などを確認しておく必要があります。

ここでは、その貸付の条件や素早く対処するための手順、カードローンや消費者金融のメリットやデメリットなどを掲載していきます。

ピンチを解決するためにはこうした情報が役立つので、既に火急の事態に直面している方は読んでくださいね。

スピード&安全性で業者を選ぼう

大至急お金が必要になったら、即日融資対応の消費者金融のキャッシングを選ぶのがベストです。

銀行カードローンの方が良いんじゃないの?と思う方もいると思いますが、銀行カードローンは即日融資に対応していないため、急ぎの時には向いていません。

当サイトでは、安全に利用できる消費者金融やローン会社などを中心にサービスの分析などを行っています。

早い審査ができると言っても、事前に金利がどれだけなのか、申込条件、必要な書類などを確認しておく必要があるので、十分に注意しておくと良いと思います。

非常事態の時は冷静な判断力に欠けてうっかり金利の確認を忘れてしまう可能性があるので、大切なポイントは押さえておくようにしてくださいね。

どの職業でも契約できる?

正社員という形での雇用でなくても、定期収入があるのならアルバイトやパート、派遣社員や契約雇用などで働いている方々もキャッシングをするのは可能です。

消費者金融などの申込み条件にある「安定した収入をお持ちの方」という文章を「定職に就いている正規雇用の人」と思い込んではいませんか?

条件となっているのは定期収入があるかどうかということだけで、働き方についての細かな規定はないんです。

派遣社員として働いている方も毎月お給料を貰っているのならそれほど問題とはならないはずですし、1日3時間勤務のパートの方や土日だけのバイトをしている方だって心配しなくてOKです。

つまり収入の額の大小はあまり大きな問題ではありませんので、毎月収入を得ているのなら大きな心配をせずに申込みを行ってみてくださいね。

診断時間や査定時間は?

急にお金が必要になった場合、気になるのは査定にどれくらいの時間が必要になるのかですよね。

速いところでは、申し込み後30分程で審査結果の連絡が来るケースもあります。

それぐらい今の業者は査定の速さにこだわっているということですが、もちろん全ての業者が短時間で済むわけではありませんので、その点は十分に理解しておきましょう。

急いでいる人や時間に余裕がない方は、ウェブサイト内の簡易診断などで自分自身が審査に通過するのかを事前に判断しておくのが時間短縮にもなるのでオススメです。

本審査をしてもらって落ちたとなると、それだけ時間を取られてしまいます。簡易診断は無料でできて掛かる時間も数秒程度ですので行っておいて損はないでしょう。(但し、あくまでも簡易的な診断となるので診断の結果と異なる場合もあります。)

簡易診断に関しては一番短くて3秒でできる業者があるのでそちらもおすすめができます。

急いで査定をしてもらいたいなら、その点もしっかりと把握して申し込んで頂けたらと思います。

急ぎなら早めに申し込みをしよう

キャッシングサービスは、元々手軽に早く現金を借りる方法として世の中に広く普及したものです。

ですからキャッシングであれば、申し込んで審査に通りさえすれば、基本的にスピーディーな融資が受けられるのです。

しかし、それでも「今日中に、遅くとも明日までに現金を手に入れたい」というような大至急の場合は、それに対応してくれる会社選びをしなければなりません。

つまり、即日融資をしてくれる会社に申し込まなければならないということです。ただし、それでも幾つかの注意点があります。

まずは申し込みの記入ミスです。

人間、急いでいると慌ててミスをしやすいものですが、手続きでミスをしてしまうと申し込み後に何度か業者とやり取りをしなければいけませんし、メールアドレスの間違いがあると何時間待っても連絡が来ないという状況になってしまいます。

すると、せっかくの即日融資も台無しになってしまう可能性があるのです。

また、夜の閉店間際に駆け込みで申し込んでもその日中の審査には間に合いません。

できるだけ午前中から手続きを開始するのが理想ですが、遅くなったとしても20時前までに申し込みを完了しておきましょう。(プロミスやアコム、アイフルの場合、審査可能な時間帯が9時~21時となっているからです。)

WEBからの申し込みなら24時間対応していることが多いので、仕事で忙しい方も隙間時間に申し込みを済ませておくことができます。

最近のトレンドは即日融資!

 今日中や明日までに借りたい方に朗報なのは、最近は即日融資ができるケースが多い事です。つまり思っているよりも早く借りる事ができるかもしれないということです。そのためには信頼できる大手で借りる事を選択するべきです。そうすれば現金だけでなく気持ちに余裕をもっていられますので緊急事態への対応もバッチリできますよ。

週末でも大丈夫?

「週末なのに現金が必要!」という事態にあるなら、土日でも審査や契約を行ってくれる会社を利用するようにおすすめします。

例えば、有名なプロミスやアコム、アイフルなら休日や祝祭日でも平日と同じように午前9時から午後9時まで審査対応を行ってくれています。

ですからそうした場所を使えば明日や明後日まで待つことなく最短1時間で現金を手にすることもできます。

その際の注意点としては、週末や休日だと店頭窓口は原則的に開いてないことです。ですからネットからの申し込みを行い自動契約機でカードを受け取るという方法が一番スムーズです。

もう一つ注意していただきたいのが、職場への在籍確認が取れるかどうかも週末の間に契約できるかどうかの重要なポイントとなります。

どうしても難しいというケースがあるなら、本人確認などの電話があった際にオペレーターと相談してみるようにしてください。

必要になる書類について

お金を借りるために必要になる書類は何でしょうか?

基本的に免許証などの本人確認書類がひとつあれば契約できますが、それはあくまでも借入の金額が50万円以下(または他社借入を含めて100万円以下)の場合ですので、それ以外は金額に見合った必要な書類(収入を証明する給与明細や確定申告書など)を提出しなければいけません。

もちろんそんなに深刻に考えなくてもオペレーターから聞いた通り、もしくは公式サイトに記載された通りに揃えれば良いので、準備さえしっかりとしていれば審査がスムーズに進むということを覚えておいて下さい。

ではその審査に必要になる書類の一例を紹介しておきます。

先ほど言った本人確認書類の提示は、免許証だけではなくパスポートや健康保険証を利用する事もできます。

しかし注意点として健康保険証だけですと身分証明書として成立しませんので、その場合には住民票などの付加的な書類が必要になります。

あとは金額や状況によっては収入証明書、国税や地方税の領収書とか請求書や納税証明書等が必要になる可能性もあります。

その他にも社会保険料の領収書や公共料金の請求書も提出して下さいと言われる場合もあります。

しかし、これはあくまでも高額の融資を希望される時に多く要求されるもので、先ほど言った通り、低い金額の場合は身分証明証で済む可能性が高いと言えますので、これは参考までの話とご理解頂けたらと思います。

また、外国籍の方は在留カードや特別永住者証明書なども必要になるケースがあります。

必要な書類を求める会社はそれだけしっかりしているという事ですから利用する際にはより安心できるということです。

急に借りるとなっても、このような必要になるような書類が何かを確認しておくと、緊急事態になってもスピーディに審査を受けられるますので、その点もしっかりと抑えていって下さい。

大手と中小消費者金融どっちを選ぶべき?

安全を重視するなら大手

キャッシング会社は中小から老舗までたくさんありますが、融資スピードや金利、無利息サービスの有無、借りる時の条件などが大きく異なってきます。

大手の消費者金融では、WEBで全ての契約が行えるのが基本ですが、中小の消費者金融では即日融資可能と書いてあっても、書類を郵送しなければいけない場合や店舗に行かないといけない場合もあるため、詳細をよく見て判断しなければいけません。

また、中小だと状況にもよりますが、数十万円程度の少額の借り入れしか出来ない限度額のところもあるので、自分が借りたい金額に対応しているのかの確認も必要になります。

そして、中小だと土日は営業していないところもありますので注意が必要です。

一つの考え方として、はじめは大手の消費者金融で申し込みをするのがオススメですが、大手の審査に通らなかった場合は中小での申し込みを検討してみるのが良いですよ。

明後日、し明後日までに現金が必要な時は?

明後日、し明後日までに現金が必要というケースではもう少し選択の幅を広げて考えることができます。

つまり即日融資で現金を貸してくれるキャッシングだけを探すというのではなく、サービスも重視した選び方をすることができるわけです。

例をあげてみれば、審査には少し時間が掛かりますが、より実質年利の低い業者を選ぶことでお得な借り入れ先を探すことができます。

銀行カードローンならキャッシングよりも金利面でアドバンテージがありますので、即日貸付をしてもらうためにスピード重視でキャッシングを選んでいた方も、時間に少し余裕がある分、より金利面でお得な銀行カードローンを中心に借り入れ先を考えてみることも可能です。

明後日、し明後日までに現金が必要という時には急いで貸し付けしてもらうことを考えつつ、付加的なサービスにも注目することで後悔することのないお得な借り入れ先を探すことができます。(銀行カードローンでも審査に1~2週間ほどかかる場合がありますので、事前に確認しておきましょう。)

返済シュミレーションを活用しよう

キャッシングをする際には利子が必ずついてきますが、返済の延滞などをしない限り想定以上の大きな利子はかかりません。

無理のない返済プランを、とよく目にしますがホームページで返済に関するシュミレーションを行うことが可能です。

このように返済プランを最初に幾通りか考えておけば金融機関へ申し込みを行うことへの不安は軽減されます。

返済が難しい場合は事前に連絡して相談するようにすれば、状況次第では先延ばしにしてもらえる可能性もありますので損もないでしょう。

実質年率は昔から見たら下がっていますが、使い過ぎには十分に注意する必要がありますので、無理のない返済計画を立ててから使用しましょう。

アコム

アコムは最短即日融資

急にお金が必要になった時でも、大手消費者金融のアコムなら最短30分審査によって即日融資が可能となります。

このスピーディな審査時間の秘密は、アコムが保証事業をしている事にあります。

普通、金融業者で契約する場合は保証会社が契約者の保証人となる為、消費者金融と保証会社の二重審査によって時間が余分に掛かってしまいます。

しかし、保証事業をしているアコム自信が保証人となってくれるので審査は一度だけとなり、余分な審査時間がかからない為、土曜日曜祝日でもスムーズな契約が可能となります。

審査に合格するか不安な時は…

もちろん、カードローンを利用するときには審査があります。でも自分が審査に通るかどうかということは不安ですよね。

そんな時にアコムでは3秒診断で借り入れが可能かどうかすぐに知ることができるのです。急に必要という時でもその速さならできますよね!

その入力内容は、年齢、年収、そしてカードローン他社の借入状況の3つのみです。

これを入力するだけで素早く診断ができるのです。そのため、お金が急に必要な時にはすぐに診断を受けてみてください!

借り入れが可能だと診断が出たらすぐにでも審査を受けるための書類などの準備を始めることができるのです。

急に必要という時に診断が早いというところが一つのメリットです。

24時間申込可能なアコム

24時間営業のアコムは最短で契約手続きの申し込みができるので、急いで可能にする時に非常に便利ですよね。

インターネットから事前申し込みをし、審査通過のご連絡があればスピーディに発行が可能ですし、キャッシングカードではなくクレジットカードが欲しい場合でも自動契約機(むじんくん)をご使用の場合に限り、当日中にACマスターカードの受け取りが可能になります。

もし、急な用事ですぐにクレジットカードが必要だという方にとっては、とても有りがたいですよね。

そこで、今回は24時間契約の申し込みができるアコムについて分かりやすくお話をしていきたいと思います。

24時間対応のサービスは?

①申し込みは夜間でもOK!

アコムは夜間や休日を含め24時間いつでも来店不要の申し込みができるので、借りたい時が申し込む時です!いつでも申し込めるのはスマホなどのネットからのアクセスですので、一番手軽な方法が一番便利に使える方法でもあります。

②振込利用もいつでもOK!

契約後の利用も24時間いつでも行えるのがアコムの強みです。提携ATMを使う方法に加えて、原則365日いつでも最短1分※で入金を行ってくれます。いつでもスマホ一つで口座に資金を補充してくれます!(※金融機関・お申込時間帯によってはご利用いただけない場合がございます。)

③必要となるのは?

条件を満たせば必要となる書類は運転免許証だけです。ですからスマートフォンと運転免許証さえあれば、最短1時間で契約手続きを終えることができます。週末や祝祭日の契約も可能です。

提携ATMは24時間使える

24時間対応している別の点は、提携ATMが各地にあり24時間営業している大手コンビニ各社に設置されているATMも利用できるという点です。

提携先の例を挙げてみれば、セブン銀行・ローソンATM・Eネット・イオン銀行・三菱東京UFJ銀行などです。

Eネットというのはファミリーマートやミニストップに設置されているATMです。

またイオン銀行は全国のイオンモールやマックスバリューなどに設置されていますので、使えるATMを何度も見かけた事がきっとあるはずです。

こうしてみてみると分かりますように主要なコンビニはすべて網羅していますしメガバンクとも提携しているため、深夜や早朝などいつでも使えます。

全国どこに行っても利用に困ることはほとんどないはずです。

こうした提携ATMでは追加借り入れだけでなく返済もできますので、返済日に支払いを忘れていたとしてもすぐ近くのコンビニ走っていけば夜間であっても手続きをすることができますよね。

例外としてメンテンナンスの時間は利用ができませんので、この点は公式HPで確認をなさってください。

コンビニだけじゃない!

アコムが提携しているのはコンビニに設置されているATMだけじゃありません。イオンモールやマックスバリューなどイオン系列のお店に設置されているイオン銀行ATMが使えますのでお買い物途中にお財布の現金を補充することもできます。また三菱東京UFJ銀行も提携先ですので銀行でコッソリと現金を借りる事もできますね!

振込も24時間対応

アコムは振込も24時間対応で行ってくれます。銀行や郵便局ですと3時以降や土日祝日などは振込をお願いしても翌日や週明けになるケースが多いですよね。

でもアコムは条件を満たせば24時間いつでも最短1分であなたの口座に入金してくれるんです。

これは消費者金融各社を見てもあまり行われていないとても貴重なサービスです。では24時間対応の条件は何かというと、楽天銀行の口座であることです。

もちろん振込サービス自体は他の金融機関やゆうちょ銀行などにも対応していますが、24時間対応となっているのは現時点では楽天銀行です。

週末でも振り込んでくれることを考えると、口座引き落としの支払いが迫った時や口座間の送金が必要な時などにはとても便利ですよね!

振込依頼はインターネットサイトの会員メニューから比較的容易に行えますので、初めての方でも迷うことはないでしょう。

またこのサービスのうれしいポイントは手数料が0円であることです。これは深夜であろうと祝祭日であっても無料です。

365日24時間いつでも無料で使えるサービスがあるというのはとってもお得な気持ちになりますよね!

混んでいる時間はいつ?

24時間いつでも申し込めるアコムは非常に人気も高いので時間によっては多くの方の申し込みが集中することもあるでしょう。

口コミなどから分析すると特に土曜日や日曜日の午前中や平日の夕方にアクセスする方が多いようです。

つまり待ち時間などを少しでも減らして最短での契約手続きを可能にしようと思うと混んでいる時間を避ける事も一つのポイントとなります。

やはりおすすめなのは24時間対応のアコムの良さを生かして出勤前などの朝一番の時間帯にネットで申請を行っておくことです。

そうすることで当日中のカード発行の確率が高まりますよね。

また夜間でもOKという事を考えると会社などからの帰宅後の落ち着いたタイミングで間違いのないように慎重に申し込むというのも賢い方法です。

いずれにしても最短で30分で回答をもらえることを考えると、比較的混んでいる時間でもあまり長い時間を待たされるという事はないでしょう。

待つ時間がイヤという方はWEB申請をすることで店舗や自動契約機の中で待つという事を避けることができます。

いずれにしてもネットを使えばあなたにとって都合の良いタイミングが一番ベストの申込時期といえそうです。

老舗なのでいつでも早い!

アコムは夜間申し込みがOKというだけでなく老舗ならではの対応力の良さがあります。中小業ですと審査が混みあう時間帯などはかなり待たされるケースも多くあります。最悪ですと翌日に繰り越しとなるケースもあるようです。24時間申込可能で老舗ならではの対応力があるアコムなら混みあう時間でもそれほど長く待つという事は聞いたことがありません。最短で借りたいならココです!

ホームページで情報確認しよう

アコムは24時間いつでも見られるホームページを通して役立つ情報や、ユーザーが疑問を持つような点に答えてくれています。

ですからそうした情報を活用することで、わざわざ店舗まで出向いたり電話で確認をすることもせずに済むでしょう。

例えばホームページを見ると『よくあるご質問』という項目がトップページの目立つ位置に設置されています。

これは申し込む前だけでなく契約後も役立つものとなっています。

色んな返済方法やそれぞれに必要となる手数料や利用可能時間なども知ることができます。

「ま極度額を増やしたい時にはどうしたらいいの?」「カードを紛失した時はどうする?」などの使っている中で生じる問題にも答えています。

こうした事柄はいつ生じるか分かりませんので、24時間いつでも確認できるホームページ上に役立つ情報がたくさん掲載されているのは本当に助かりますよね。

またそれでも分からない時にはメールによる相談もできますので、いつでも思い立った時にメールを送れば速やかに返答を行ってくれるでしょう。

最近はインターネットが急速に普及しましたので、ホームページ上の情報が充実している業者が特に人気を集めていますが、そうした点でもアコムは高く評価されていますので安心して使えますね!

アコムACマスターカード

急にお金が必要になった場合でもただキャッシングするだけでなく、より利便性の高い方法を選択できるのがアコムの特徴です。

三菱UFJフィナンシャルグループであるアコムは信頼性が抜群な為、消費者金融の中で唯一マスターカードの発行を許可されています。

このアコムが発行する「ACマスターカード」はクレジット機能がついたキャッシングカードであり、非常に利便性が高くなっています。

ACマスターカードはキャッシング枠とクレジットカード枠を同時に使用することができ、キャッシング枠が他のクレジットカードよりも大きいことも特徴です。

現金が必要になった場合はコンビニATMや銀行ATMなどの提携ATMなどから通常と同じように現金の引き出しができます。

それと、国際ブランドであるマスターカードのクレジット機能がつき、しかもそれが年会費や更新料が永年無料です。

国内はもちろん、海外のショッピングなどにもそのまま使うことができるのです。

公共料金、携帯電話の料金の支払いなどにも活用できます。またカード使用時に一回払いといってもリボ払いで支払いをすることが可能です。

いつでもクレカを申し込める!

ACマスターカードはアコムの通常のキャッシングカードと同様に24時間いつでも申し込みができます。夜間でもOKですので仕事終わりに行う事もできますし自宅でくつろいだ時にスマホでアクセスすることもできます。最短で契約手続きを終わらせるコツはとにかく早く申し込み自体を済ませておくことですので、今からでもぜひ!

土日でも受け取りが可能

ACマスターカードは発行までのスピードがとにかく速いのでカードを申し込むんだ当日にマスターカードを受け取る事も可能です。

また、自動契約機(むじんくん)を使用すると土曜日曜などの休日でも受け取りが可能です。

初めてキャッシングローンを考えたときに、色々ある会社からどこの会社の評判がいいか、調べてから申し込みをする方が大半だと思います。

くちこみを見てみると、申し込みから審査、借り入れまでに対する評価が非常に高いので、安心して申し込みができると思います。

プロミス

プロミスは1時間融資

急にお金が必要になった時、頼りになる消費者金融がプロミスです。

なぜなら、業界最速の最短30分審査によって土日祝日であろうとも即座にキャッシングができる為です。

これほどにプロミスの審査時間が速いのは、プロミスはSMBCコンシューマーファイナンス株式会社が提供しているサービスだからです。

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社はSMBCグループの会社であり、保証事業をしています。

この為、本来なら外部の保証会社が契約の際に必要になってその分の余計な審査時間がかかりますが、プロミスは自身が保証会社になる為、余計な審査時間がいらないので最短30分審査が可能になっています。

WEB完結契約とは?

申込についてですが、プロミスを利用してお金を借りる時は自動契約機で申し込みをしてカードを発行してもらうという方法をイメージしてしまうでしょう。

確かに現在でもカードを発行してもらう方法でもお金を借りる事は出来ます。

しかし、ここ数年でスマホが普及してきてWEB完結(カードレス・郵送物なし)で申込手続きをする事が出来るようになっているので、借入方法も振込を利用する人が増えてきています。

振込だと全国各地で利用可能なのですごく便利にお金を借りる事が出来ます。

振込スピードも消費者金融の中でもトップクラスなので借り入れする時は振込キャッシング(瞬フリ)がおすすめです。

三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で24時間365日土日・夜間でも手数料無料で最短10秒で融資してもらえる高速振込キャッシングが使えます。

その他の金融機関でも対応時間内なら最短10秒で即時振り込みしてもらうことができるので、自分の銀行口座の対応時間を確認しておくといざという時に安心ですよ。

携帯からでも申し込みできるので外出先からでも使えて、尚且申請すればすぐに振り込んでもらえるためいざという時とても便利です。

プロミスの最大のメリットは?

カードローンの審査は来店不要で気楽にできるプロミスがおすすめできます。

プロミスはカードローンの中でも皆様がご存知の通り、トップクラスの実績を持ち、カードローンの契約をした人数もトップクラスです。

そして実質年率も低めで限度額は高めに設定をされているので、大半の方々が満足ができると思います。

もちろん審査の前には、必要な書類をしっかりと確認して下さいね。

それと、プロミスで即日融資をされる際は必ずウェブサイト内の内容を理解し、ご確認の上お申し込みをして下さい。

特にお急ぎの場合は必要書類をしっかりと把握した後に審査に入られるとよりスムーズな貸し付けも可能となるでしょう。

必要書類について

キャッシングをする際に必要なのが審査で、その審査に必要なのが必要書類となり、それを提出する事によって審査が行われます。

プロミスでのキャッシングで必要書類は、基本的な本人確認書類と収入を証明する書類の提出が必要となっています。

ただ収入を証明する書類は「希望借入額が50万円まで」「他社での借り入れ合計とプロミスでの借り入れ希望額が100万円を超えない」場合は、基本的には収入証明の提出は不要となっています。

収入証明の注意点としては借入希望額が50万円まででも、審査上必要とプロミスが判断すれば提出しなければいけないので申し込みを行う場合は提出する可能性があるとして準備しておくと良いでしょう。

プロミスの便利なサービスは?

・金利が他社よりもお得!

初めてのカードローン選びは上限金利を要チェックです。それは総量規制の影響もあり初回契約時には多くの方が上限金利が適用されるからです。詳細な上限金利は17.8%と他社と比べてプロミスは低く、支払う利息が抑えることが出来るのでお得ですよ。

・金利0円のサービスが充実

プロミスの金利0円のサービスは初回契約時だけではなく、2回目以降も7日間から30日間の無利息期間が利用可能です。詳細な利用方法としては『ポイントサービスに加入し、毎月初回ログインなどでポイントを貯め会員ページから申込みを行う』でOKです。

・WEB完結契約やカードレス

一切の郵送物なしに契約が完了出来て、カードレスで借入が行えるのがプロミスの『WEB完結契約』です。詳細な手続き方法は『WEBから申込み→審査→契約時に口座振替での返済とカード不要を選択』するだけです。即日貸付も可能でスピードも抜群です。

・瞬フリで最速振込

プロミスの瞬フリは手続き後、原則24時間、最短10秒で融資が完了する最速で現金が借りられる方法です。
詳細な利用条件として24時間365日土日・夜間でも振込できるのは『三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関』となっています。
早く現金を借りたい時には大変便利なサービスです。

多くの人に使われている理由は?

SMBCコンシューマーファイナンスであるプロミスは、この名前を知らない人はほとんどいない程に有名で生活に浸透しています。

老舗ならではの質の高いサービスだけでなく、三井住友銀行などでも有名なSMBCグループであることで大きな安心感も併せ持っています。

プロミスの最大限度額は500万円と高く、これだけの高い限度額があれば使える用途も様々です。

さらに気になる実質年率は4.5%から17.8%という低さです。

特に上限金利は18.0%が平均的である消費者金融の中で、17%台を誇るプロミスは低い金利で利息を少なくしたい人にとっては嬉しい存在です。

申し込み可能な方も幅広く年齢制限は20歳から69歳まで、安定した収入をお持ちでさえあれば学生やフリーアルバイター、パートや主婦の人でも申し込み可能となっています。

借り入れした現金の使い道は生活費の範囲であれば自由です。さらに個人事業主の方に限られますが事業費として使うことも可能です。

プロミスは担保も保証人ももちろん不要、ユーザーのことを考えたサービスを提供する気軽に使えて頼りになる消費者金融なのです。

詳細に知れば分かる最適な利用方法!

人気のプロミスを徹底解剖してみるとわかる最大のメリットは、24時間対応で夜の利用も可能な点でしょう。また金利0円のサービスに代表されるお得なシステムもメリットの一つです。夜のお仕事をしている方や深夜などに活動することも多い若者にもバッチリ便利なサービスと言えます。

申し込み・利用方法について

プロミスの利用には、申し込みを行い審査を受け契約を行う必要があります。

様々な申込方法が選択出来るのですが、特に便利なのがインターネットを使った申し込みです。

パソコンやスマホから手続きが出来て24時間いつでも受付をしてもらえるので、日中忙しい人も夜勤などで昼間しか時間が無い方も空いた時間を使って申し込みが行えるのです。

さらにインターネット経由の申し込みではWeb完結申し込みにも対応可能なのでそれを選択することも可能です。

利用の仕方も容易でこの方法を使えば契約まで郵送物はありません。インターネットから申し込みを行い口フリ(口座振替)を返済方法として選ぶのみです。

そして更にローンカードを使わない「カードなし」を選択することによって、カードすら郵送されなくなり借り入れまで全て郵送物無しで行うことが可能になります。

ただ、口フリを選択するにはプロミスが指定する金融機関の銀行で本人確認が終了し口座を持っている必要があります。

全国の主要な銀行は対象となっていますが、一部対象外もありますのでご注意ください。

インターネットからの申し込みも対応可能なので日々の生活の中での大切な時間の有効活用に役立ちます。

詳細を確認すると

プロミスは詳細を確認してみるとメリットがかなり多いのがわかりますよね。特に4.5%から17.8%の実質年率やカードなしの手続きができる点、来店不要で内緒で貸してもらえる点も魅力的ですが高額の場合でも500万円まで対応しているのも見逃せませんようね。

借り入れできるかどうか事前にわかる

プロミスの詳細として一番注目する点は診断、審査の速さですよね。

診断の画面では3つの項目、生年月日や年収、現在の他社のお借入の金額などを入力するだけで、本人が貸してもらえるのかの詳細が出てきますので、これから借り入れ可能かどうかの詳細をチェックする時に非常に便利です。

カードレスや休日契約ついて

プロミスを申込む際の詳細として休日契約であっても『カードレス』が選択可能であり、振込融資がすぐに利用できるというメリットがあるのをご存知ですか?

他社ではあまり行われていないことから、プロミスの一つの強みとも言えるこの休日でもカードレス契約ができるというポイントは、休日に急いで貸してもらいたいという方にとっては非常に便利なサービスです。

どのように行うのかというと審査後に、WEBで契約を結ぶ際に『カードの発行有無を選択することができる』のです。

ここで、カードレス(発行なし)を選択すると、カードや契約書類などは送付されずにWEBのみで契約を完了させることができるのです。

家族やパートナーに金融機関の利用を知られたくないという方には嬉しい内容ですね。

契約完了後は、パソコンやスマートフォンからプロミスのマイページにログインすることで、自分の持っている銀行口座に振込みという形で貸し付けを受けることが可能となります。

振込手数料はいつでも0円で、24時間利用できる点が非常に人気です。カード紛失による悪用の心配もないのでカードレスは安全性という意味においてもおすすめです。

もちろんカードによる取引を希望される方は発行してもらうこともできますので、自分の希望に合わせてサービスを選択できるのがうれしいですね。

金利0円のサービスを使う!

プロミスの金利0円のサービスを使うためには詳細に適用条件を知っておくのはまずすべきことですよね。ここではその条件をまとめてみましょう。
① プロミスの契約がはじめてであること。
② メールアドレスを登録すること。
③ WEB明細を利用すること。
たったこの3つの点を満たせば利用できます。②と③の条件はWEBから行える手続きですので申し込みのついでに行えますよ!

夜遅くに現金が必要になったら?

現金が必要になるのは昼間だけではありません。時には夜遅くになってから、現金が必要になることもあると思います。

そんな場合でもプロミスなら大丈夫です。なぜなら平日土日問わず、朝7時から夜24時までプロミスのATMは使えるからです。

そのおかげで朝早くから夜遅くまで借り入れや返済を行える様になり、利便性の高さは抜群です。

他の提携ATMの場合は利用可能時間も違ってきますので、確認をした後に使うかプロミスのATMを探すことをオススメします。

プロミスには振込による貸付けが受けられる振込キャッシングもありますが、こちらは平日14時50分以降の貸し入れ手続きは翌営業日の9時半以降の融資となりますのでお急ぎの場合には他の方法で行うこともできますよね。

ただ、平日の9時30分から14時50分までの間なら手続き後、最短10秒振込が行われます。

この時間帯に利用するのなら振込みキャッシングもかなりスムーズで便利と言えますね。朝でも夜でも便利なカードローン、どんな時でも安心です。

明日までには資金を準備しておきたい!

徹底的に比較した場合、プロミスは安全に貸してもらう際に有効というのはわかっていただけると思いますが、やはり365日、24時間申込が可能な点は見逃せませんよね。夜中でも明日までに資金を準備しておきたい場合は申し込みをしておくことができるので、ネットが使える状況の場合は夜WEB完結契約の手続きを済ませておくのも手です。

コンビニATMで現金の借入れ

ATMでの借入れが便利なプロミスですが、利用可能なATMはプロミス以外にも提携金融機関やコンビニATMなどたくさんあります。

その中でも特にお得なのが三井住友銀行のATMです。何と三井住友銀行のATMなら手数料無料でプロミスのカードローンの借入れや返済の手続きが可能なのです。

通常110円または220円の手数料が必要となりますが、小さなお金とは言っても払わなくて済むのは嬉しいですね。この辺りは、さすがはSMBCグループのSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)と言えますね。

ちょっとしたお得情報ですが、ATMではなくファミポートやLoppiを使った場合に返済手数料が無料となるサービスもあります。

またATMを使わずに電話やインターネットから振込による貸し付けや返済を行ったり、口座振替による返済を行うことも可能です。

自宅等から出掛けずに手続きが出来たり出先でフラッとATMへ寄ったりと、様々な利用方法をお客様の都合で選べるプロミスはやっぱり便利な消費者金融です。

無料対応のフリーコール

プロミスを利用している時に発生したトラブルや各種問い合わせも、フリーコールのプロミスコールが解決の手伝いをしてくれます。

もちろんフリーコールですから通話料は無料で活用しやすいですね。

プロミスのフリーコールは誰もが利用できるプロミスコールと女性専用のレディースコールの2つがあります。

レディースコールは対応してくれるオペレーターも女性ですので、女性ユーザーの人も様々なトラブルや悩みに関しても相談しやすくなっています。

他にも障害をお持ちの方が安心して相談を行う為の問い合わせ先も用意されていたり、電話ではなくインターネットでのお問い合わせも可能となっています。

さすがは老舗消費者金融と言えるアフターサービスやユーザーに対するケアですね。

現金を貸してもらうというのはやはり不安を感じることもあると思います。ですが、サポートのしっかりしているプロミスなら相談もしやすく安心して貸し入れが行えます。

もちろん、トラブルそのものが起きにくい様なシステム作りもされていますので安心してくださいね。

SMBCモビット

モビットのヘッダー

SMBCモビットは急いで現金が必要な非常時に審査がスムーズにできる点が人気ですよね。SMBCモビットでは審査に不安を感じている人のために事前審査ができるようになっています。

自分の年収や職場、他社の借入状況などを入力するだけで借入限度額がいくらぐらいなのかということがわかります。しかも数秒で診断結果が出るのです。

それで、本審査を受ける前にまずは事前審査を受けておくならば、審査を通過する目安というものがわかります。

もちろん、事前審査は本審査ではないので、事前審査に通ったから必ずしも本審査を通過するというわけではありませんのでその点だけは注意してくださいね。

ビジネスとしても使える?

SMBCモビットは他社よりも利用限度額が多く、そしてビジネスにも使うことができるというメリットがあります。まず、SMBCモビットの場合には利用限度額が最大800万円となっています。

実質年率も3.0%から18.0%となっているので、ビジネスローンとしても十分にお得に利用することができます。まとまった現金が必要というときでも大丈夫です。

とはいえ、借入の際には総量規制の対象となりますので、自分の年収の3分の1を超える額を借り入れることはできません。借入希望額を決めるときに注意しましょう。

アイフル

アイフルは消費者金融なので即日融資に対応しています。そのため審査もスピーディに行われます。

審査時間は申し込み方法によって異なってきますが、特に早いのがインターネットから申込みを済ませ、フリーダイヤルへ電話して自動契約機で契約する方法です。

フリーダイヤルへ電話して急いでいる旨を伝えることで優先して審査が行われます。

そして、審査が行われているうちに店舗もしくは無人契約でんわBOXてまいらずに行けば時間を短縮できて素早く現金を手にすることができます。

審査時間は最短30分で完了してしまいます。

無人契約でんわBOXてまいらずは備え付けの電話でオペレーターと話しながら機械を操作する事が出来るので問題なく契約手続きが出来てしまいます。

インターネットで申し込んだ場合でも最短30分で審査が完了し最短即日融資が可能です。

審査の連絡が来たらその後に必要書類を提出します。提出するのは本人確認書類と収入証明書類です。

本人確認書類は運転免許証が基本ですが、持っていない人は保険証やパスポートでも本人確認書類として適用されます。

アイフルの4つの特徴

①即日使える早い審査

サイト上で行える仮審査は1秒で結果が表示され、本審査も手続き完了後は最短30分で結果の通知が行われる「審査スピード」が大手カードローンのアイフルの特徴です。この審査スピードがあるからこそ、即日貸付が受けられる期待も高くなるんです。

 
②安全性で高い評価

カードローン業界トップクラスの知名度を誇るアイフルは、東証一部上場の信頼できる企業です。個人情報の保護やサイトのセキュリティにも力を入れており、安全性でも高い評価を得ています。金利の低さなども嬉しいですが、安心して使えることも重要ですね。

 
③内緒で使いたいならアイフル

内緒で使いたいなら『郵送物も一切無しで、申込みから契約までがWEBで完結可能』のこの場所が最適です!カードレスで利用できて明細書も送られてこないようにできますから、手続きしているスマホの画面でも覗かれない限りはバレる可能性はほぼゼロです!

 
④支持率が高い高品質なサービス

即日融資も利用可能で、初めての契約なら『30日間利息0円』というお得なサービスを使うこともできます。さらには契約には免許証一枚を準備するだけでOKだったり、カードの郵送には本人限定配送で時間指定ができたりと高品質なサービスが目白押しです!

審査結果はどれくらいで分かる?

急に現金が必要になったりした時に、力強い味方になってくれるのが先ほど記載した通りアイフルのカードローンですよね。

初めての人なら最大30日間無利息で、金融会社としては画期的なサービスを与えてくれるのです。

アイフルなら最短30分で審査結果がわかりますし、即日融資も可能です。

最短で30分で借りられるかどうかがはっきりとわかるので、すっきりしますし、はっきりしていてとても便利です。

その日に現金が必要になった時などに、即日に融資をしてもらえるとしたら、当然その日のうちに用立てることができるので、とっても便利です。

本人確認証明書があれば審査を受けることができます。もちろん収入が少ないからといって心配する必要はありません。

ちゃんとした基準を元に貸し出し金額を計算しますから、いくら借りられるのか、審査でわかりますし、本人とわかれば貸し付けができることが多くなります。

この信頼できる令和に注目のローン会社なら誰にも知られることなくカードを受け取れるのです。

知名度抜群のカードローン!

 CMや屋外看板でもよく見かけるアイフルは知名度抜群のカードローンです。元々は京都など関西で有名でしたが今や全国区の人気を誇る最大手クラスのサービスへと発展しています。ですから初心者の方でも安心して活用できますよね!知名度だけでなく貸付けまでのスピードは最速レベルですのでお急ぎの方には最高の商品です。

女性向けのアイフルスラリ

女性向けのアイフルスラリ

アイフルが女性向けのキャッシングサービスを始めました。その名もアイフルSuLaLiです。

このサービスをご存知無い方の為に今回は簡単にサービス内容を御説明したいと思います。

アイフルが提供している「SuLaLi」は女性が安心して活用することができる女性のためのサービスです。

まず限度額が10万円までで借りすぎる事がないという安心感があります。多すぎないけど、ちょっと必要だなという時に十分な額なので返済も無理せずできます。

また、こういう時どうしたらいいの?という不安に対応するために専用ダイヤルがあり、連絡すると全員女性のオペレーターが親身になってくれるので気軽に相談できます。
申し込みはWEBで気軽にできるので、誰かに見られたら恥ずかしいという気持ちにも配慮してくれています。

何かあったときの連絡は、基本的には契約の際に登録された携帯やスマホに送ってくれるので、会社や家族等知られたくない人に知られる心配もありません。

そして何よりカードのデザインがとても華やかで愛らしくとても使いやすいですし、気軽に持って頂ける様に表面には社名やロゴは記載していませんのでご安心下さい。
「SuLaLi」は、借金はなんだか怖いし敷居が高いけど必要な時もある、そんな女性にこそオススメの優しい商品なのです。

女性向け商品の中でダントツ人気!

 アイフル(SuLaLi)スラリは女性向けカードローンとしては非常に人気となっています。キャッシングカードのデザインにまでこだわっており、細部に至るまで女性を意識したサービス内容が高く評価されています。安全性にも注意を払っているので使いすぎが心配な方や内緒で使いたいという方にもおすすめできる内容となっています。

スラリ「SuLaLi」の特徴は?

申し込みは全て携帯電話やメールで完了出来る為わざわざ来店せずとも誰にも会わずに手続きは完了出来ます。

因みに最大30日間利息0円になるサービスもあるので、不安に感じる場合は申し込みの際に確認してみて下さい。

SuLaLiは専用ダイヤルを設けており、そちらに連絡した場合は全て女性スタッフが対応致します。

仮にキャッシングを行う際には貸してもらう事だけでは無く返済の事も考えて使わなければなりません。

その点にさえ注意して頂ければSuLaLiは初めて申し込みを行う女性の方でも安心して使用出来るサービスとなります。

申込から手続き完了までの流れ

・WEBで申込み
・パソコンやスマホで必要情報を届ける
・審査に入る
・インターネットで契約の手続き開始
・カードを郵送で受け取る

審査について

アイフルSuLaLiは、何よりもその審査の申し込み方法が特徴です。

SuLaLiの最大の特徴はオンライン専用のサービスという点ですが、審査の申し込みもネット上の専用サイトからの申し込みになり、秘匿性の高い申し込み方法になっています。

本人確認用の各種書類も、コピーした画像を送付してオンラインで送れば完了するため、自宅から申し込みを完了できるというメリットがあります。

家族や会社などに連絡がいくこともないため、安心して審査を申し込みすることが出来るのです。収入のある女性を対象としているため、正社員やパートタイマーなどの収入を持つ女性ならば誰でも利用できます。

アイフルSuLaLiの審査条件

・他の会社からお金を借りてない方
・満20歳以上~満70歳未満の方
・当社の審査基準を満たす方

休日に大至急お金が必要になったら?

「休日にお金が必要になったんだけど、土日でも貸してもらえるのかな?」

このような悩みを持っている方もいるかと思いますが、休みの日に素早く現金を引き出すことができたら、買いたい物も買えますし、楽しい休日や家族とのひと時を過ごすことができそうですよね。

今回は、休日にも契約手続きができるカードローンや土日でも現金を素早く引き出せる金融業者の情報などを掲載していきたいと思います。

休日に多額の出費に迫られたら?

休日には特別なイベントが多くあったり、お祝い事などが幾つも重なったりすることもあるものです。

友人の結婚式のご祝儀が必要になったり、旅行に誘われたり、あるいは意中の異性とのデートが実現したりする場合もあります。

そんな時には大きな金額のお金が必要になりますが、キャシングであれば休日でもお金が必要な事態に対応可能です。

キャッシングでは10万や20万円といった形であなたが必要なお金を貸し付けしてもらえます。

10万円を超えるような現金を休日にいきなり知り合いから借りることは難しいものですが、そのような出費に迫られた場合でも、令和でも注目され続けている業者であれば対応できるのです。

土日も審査対応している会社がベスト

大手は土日も平日同様の速さで!

大手カードローンは土日でも平日同様の速さで審査を行ってくれます。ですから契約までうまくいけばわずか60分です。土日は店舗は休みの場所が多いので、早く行いたいなら必ずスマホやパソコンを使って申し込みましょう。

 
土日もお得なサービスが盛りだくさん!

土日でもカードローンのお得なサービスは変わりません。30日利息がかからないサービスや手数料無料で口座への入金を行ってくれる振込サービスは大手以外では味わえない大きな特典です。

 
なぜ大手にすべきなのか?

カードローンは大手に人気が集中しています。土日も使えるというだけでなく基本スペックが高いのが理由の一つです。それに加えてプライバシーや情報管理がしっかりしているという安全面でも一番信頼がおけます。

平日は忙しい人でも利用できる?

通常規模の大きなキャッシングであれば休日でも平日と同様に申込対応しています。

そして申込みが完了し、審査や契約手続きに無事に通過さえすれば、休日であっても問題なく融資金を受け取れるのです。

キャッシングを使用するためにわざわざ仕事を休む必要はありません。

休日の空いた時間に落ち着いて申し込めるため、休みの日しか落ち着いてできる時間がない方でも安心してキャッシングができるのです。

土・日曜日、祝日でも審査可能なキャッシングは?

大手消費者金融で融資を受けるメリットの一つが、審査時間や土日祝日でも申込して即日融資が可能という点です。

中小消費者金融は、契約書を郵送で取り交わす申込方法であったり、カード発行が不可能な事も多いので、一時間融資どころか即日融資ができない場合が殆どです。

その点、大手消費者金融ならば土日祝日であってもネットや自動契約機などを使用して最短一時間で即日融資を受ける事が可能です。

休日に必要になったらプロミス

休日に急遽お金が必要という場合でも、プロミスなら休日も審査対応してくれ契約もできます。

インターネットを利用してWEB完結で手続きが行える上、審査は最短30分となっており、契約までスムーズに進めば1時間ほどで貸し付けを受けることも可能です。

休日ではあるものの、家族サービスで時間的な余裕が無い方でも安心できます。

ローンカードの受取も自動契約機から行えるだけでなく、特定の銀行口座であれば休日でも振込融資が受けられます。

また、休日でも振込融資が受けられる口座が無い、ローンカードの受取ができないという場合でもスマートフォンのアプリを使用することでコンビニATMから借り入れすることも可能になっています。

瞬フリなら外出先でも安心

プロミスなら休日でお金が必要といった場合でも安心できる瞬フリがあります。

指定の銀行口座を持っていれば、休日でも24時間そして約10秒で融資を受けることができます。

融資は口座へ振り込まれ、銀行のキャッシュカードを使って出金できるため、ローンカードを見られてキャッシングがバレるといった心配がありません。

また、休日はゆっくり過ごしたい、移動は必要最小限に留め生活圏内で借り入れしたいという場合でも瞬フリなら近くのコンビニATMを利用することが可能です。

レジャーに大活躍の『おとくらぶ』

プロミスのフリーキャッシングはお金が必要という状況だけでなく、休日のレジャーや旅行でも大活躍です。

プロミスと契約するだけで会員優待サービスである『おとくらぶ』が利用でき、日本各地の施設で利用料金の割引が受けられます。

そのため、レジャー費用を節約できる上、費用以上に内容を充実させることができます。

借り入れが無い状況でもおとくらぶは活用できるため、必要最小限の利用限度額で契約していれば、お得な効果は最大限に発揮でき、新たなローン契約で不利になるといった心配も無くなります。

アコムは24時間いつでも来店不要

アコムなら申し込みは24時間いつでもインターネットで受付しており、来店不要となっています。

さらにWEB完結契約を利用することで、来店不要で契約を行うことができ、振り込みによる貸し付けも受けられます。

申し込んだ当日中に貸し付けを受けたいものの、仕事でお店まで行く時間がないという場合においてはアコムを利用するメリットは大きくなっています。

夜もしくは朝早い段階にインターネットから申し込みを済ませ、仕事中に審査回答を受ける、勤務の空き時間に契約手続きを済ませ、自身の銀行口座から帰宅時に現金を引き出すことも可能です。

さらに、深夜や早朝にお金が必要という場合でも特定の銀行であれば、24時間いつでも貸し付けが受けられ、翌日の口座引き落としに対応したいという場合でも休日でも自宅にいながら手続きが行えます。

初心者はココがおすすめ

キャッシング初心者の方ならアコムがおすすめです。

アコムなら休日にお金が必要という場合でも審査対応を行ってくれ、申し込みした当日に審査そして契約、さらに貸し付けを受けることができます。

そして、契約した翌日から30日間の無利息サービスが受けられます。

無利息サービスは、面倒な手続きも無く適用されるため、キャッシングに不慣れで無利息サービスを利用するための手続きが漏れてしまい、適用が受けられないといった心配がありません。

ACマスターカードでも

アコムのACマスターカードは、土日祝日でも申込した当日中に受け取ることが可能です。

当日中に受け取るスピーディな方法を選びたい方は、インターネットで申込をして、アコムの自動契約機(むじんくん)が設置された店舗に行きましょう。

また、「自動契約機」の営業時間は9:00~21:00となっており、年末年始を除けば土日祝日もカードを受け取ることが可能です。

早ければ最短即日発行で受取も

アコムマスターカードの最大の特典ともいえるのは発行スピードの速さです。申込方法はインターネットからシンプルに行うことができ、受取は近くの自動契約機(むじんくん)で行うことで最短即日使い始めることができるのです。条件を満たせばアルバイトやパートの主婦の方でも申込可能ですので1枚持っていると便利です。

SMBCモビットは土日も最短30分

SMBCモビットなら土日祝日も審査対応を行っており、当日中に契約、融資を受けることができます。

中小消費者金融の場合、土日祝は休業日もしくは日曜日と祝日が休業日ということは少なくはありません。

また、融資も銀行口座への振り込みとなる場合、週明け以降の対応となり、直ぐにお金を借りることができません。

しかし、SMBCモビットは土日祝日も審査は最短30分、ローン契約機からローンカードを受け取ることで隣接する専用ATMから速やかにお金を借りることができ、急いでいるときには安心できます。

ATMと振込のW対応で安心

SMBCモビットの振込は融資申し込み完了後、即時振込が行われます。

これまでも振込みスピードを売りにするキャッシングはいくつもありましたが、その多くはその日のうちにお手続きされる「即日振込」でした。

SMBCモビットの振込は即日ではなく即時なので申し込みが完了した瞬間に振込が完了します。

土日にお金が必要になったとしても全国に設置されたATMと振込融資のおかげで必要なお金をすぐに受け取れます。

アイフルもスピーディー

平日と同じように土日も申込をすることができ、最短30分で審査が完了することができるのがアイフルになります。

今すぐお金を借りることを考えている方にとって、スピーディーに申込完了できるので、心強いサービスになっています。

その間に審査が行われていて、収入面や信用情報など細かくチェックをしています。

そして返済力の高い人物として、アピールすることができれば、アイフルから一定額のお金を融資してもらえる状況を作ってもらえます。

大至急、事業資金の調達をしたいならビジネスローン

銀行と併せてビジネスローンから事業資金を用立てる事は今やビジネス界の常識です。

特にチャンスを生かして一気に成長することができる中小法人や個人事業者にとっては、即日融資ができるようなスピーディーな業者は経営上のメリットが大きなものです。

最近ではより低金利なものが増えていますし、最大5000万円まで対応している商品もよく利用されており、つなぎ資金としてのみだけでなく新規事業投資や設備投資などにも利用できます。

審査の申込はオンライン申込ができますので、全国どこからでも24時間アクセスできる利便性もあります。

審査に通過したい場合のポイントは?

法人経営や自営業でも当日に500万円ほどの高額な現金を貸付してくれる業社もあります。法人の人、自営業など営んでらっしゃると急に資金のやりくりで非常事態になることもあり、現金が急に必要になることもあるでしょう。

キャッシング業社のご利用範囲として原則、収入の1/3以内の金額で利用できます。

審査内容は気になる部分でしょう。通常の会社員、パートやアルバイトの方と同様な手続きで利用できます。

無担保、無保証人にてお手続きができるので手軽です。
法人の方や自営業者は収入にバラつきがあるので審査が厳しくなることもあります。

税金の滞納はないか、赤字経営になっていないか確定申告の提出状況など総合的に判断するのでその辺は認識しておくべきです。

ご注意頂きたい点として職場に固定電話があると無しではかなり審査に影響が出ます。

職場への在籍確認で電話するのでその際、固定電話での確認が必須となるからです。

アイフルビジネスファイナンス株式会社

銀行や消費者金融のキャッシングローンは、事業資金への利用は認められていないことがあります。

大手消費者金融の場合、自営業者向けのビジネスローンを提供していたり、法人向けのビジネスローンを扱っているものの、制約は少なくはありません。

しかし、アイフルビジネスファイナンス株式会社なら事業資金もキャッシングすることができ、法人や個人事業主の双方に対応しているため、人気を集めています。

特に個人事業主の場合、アイフルビジネスファイナンス株式会社なら保証人も不要となっており、保証人を立てることが難しいといった場合には安心して事業資金を調達することが可能です。

アイフルビジネスファイナンス株式会社の最大のメリットは?

アイフルビジネスファイナンス株式会社の最大のメリットは、申し込んだ当日に貸付けを受けられる可能性があるといった点にあります。

アイフルビジネスファイナンス株式会社は、即日融資にも対応しており、公式ホームページでも最短即日を謳っています。

そのため、当日中もしくは翌日まで現金が必要といった場合でも融資を受けることができ、キャッシュフローがショートしてしまい、各種支払が不能になるといった心配がありません。

仕入先への支払、社員への給与支払に不安があるといった場合でも、当日中に解決することができ、会社経営への影響を避け、資金繰りの改善も期待できます。

短期的な借り入れであれば、発生する利息も抑えられ、決算への影響も最小限に留められる可能性があります。

「24時間」借り入れできる?

アイフルビジネスファイナンス株式会社が人気の理由は、カードローンタイプがあり、24時間いつでも提携ATMから融資を受けられることにあります。

翌日の支払のために現金が必要という場合でも、時間を気にすることなく、資金調達を行うことができます。

銀行から融資受ける場合には審査や契約に1ヶ月や2ヶ月といった期間を要します。

また、一般的な貸金業者から貸し付けを受ける際には、営業時間内であることや銀行の営業時間内であるといった必要があり、時間的な制約を受けてしまいます。

しかし、アイフルビジネスファイナンス株式会社なら利用限度枠内であれば、自由に融資を受けることができ、審査や契約手続きの時間そして振込融資による銀行の営業時間を心配することがありません。

ビジネスパートナー

「私たちは中小企業の味方です」とサイトにも書いている通り、ビジネスパートナーは中小企業にとっての使いやすさを追求した評判の事業者向けのローン会社です。

中小企業の経営者様が融資先に求めるのは「申込みやすさ」と「借入や返済のしやすさ」と「無理のない返済が行える」という3点だと思います。この法人ローンはその3点を高水準で満たす商品なんです。

「借りたいと思った時にすぐに申込めて貸し付けまでの時間も短い」、「契約後の借入や返済を行う際にかかる手間が少ない」、「必要な額が借りられてコツコツ返済が行える」のがビジネスパートナーです。

資金繰りに不安を抱えてしまうことが多い中小企業にとって、ここが最適な借入先であることは間違いありませんよ。

大至急現金を作るために!

大至急で企業ローン等で事業のための現金を作る必要ができたとき、とにかく時間の速さが気になりますよね。24時間申し込めてスピード自慢のビジネスパートナーなら高速振込が可能ですよ。銀行の貸付けを申し込むと審査だけで数週間もかかることさえありますから、今必要だと言うときには必ずしも役に立ってはくれません。となるとビジネスパートナーのスピード重視のビジネスローンが最適と言えます。ビジネスパートナーは最短即日審査でビジネスローンの中では非常にスムーズに対応してくれる会社です。

金利設定は?

下限金利が9.98%のビジネスパートナーなら、毎月の返済利息が思ったよりも少なくて済みます。

9.98%という数字だけを見ると、とても大きな利息が必要になってくる様な気がしてしまいますよね。

ですがこれは「年利」です。1年間借りたままでいると最初に借りたお金の9.98%の利息が発生してしまいますよという意味で考えてください。

つまり毎月で言えばその12分の1となりますね。

この金利を12分の1にしてしまえば約0.83%。これに借入残高を掛けたものが利息となります。

実際は日割計算なので31日ある月と28日しか無い月では利息は変わってきますが、おおよそこれぐらいで済んでしまうのです。

もし10万円借りたとして1日あたり27円ほどの利息となります。上限金利で計算してもこの倍にもなりません。

「これなら返済しやすい」と考えられる実質年率設定ですね。

限度額と使用用途について

最大限度額が500万円と大きいビジネスパートナーを利用すれば仕事上の必要な額を準備できる可能性が大きくあります。

「手元にあと数百万円あれば」という状況を経験したことがある経営者様も多いと思います。

ですが、そう思ってはいても中々その現金を準備することは出来ません。

でもこの企業ローンの限度額は最大500万円です。ここに申込めば求めていた数百万円を用意できる可能性はあるんです。

企業ローンですので、ビジネス目的に使用するのであれば何に使うのも自由です。

「頑張っている従業員になんとかボーナスを出してあげたい」という時や「予想外の時期に設備が故障してしまった」なんて思いがけないトラブルも、この法人ローンのおかげでなんとか出来るかも知れませんよ。

いつでも申し込める

オンライン申し込みが行える企業ローンのビジネスパートナーでは、申し込みのタイミングを店舗の営業時間などに合わせる必要はありません。

ビジネスパートナーのサイトから24時間365日いつでも手続きが行なえますので、インターネットがつながる場所さえ見つかれば、思い立ったその時に申し込みを行うことが出来ます。

申し込み手続き自体は複雑ではありませんので、入力に必要な会社情報のデータをお持ちか把握されていれば出先の待ち時間などに申し込み手続きを進めることも不可能ではありません。

これなら「現金は必要だけど、銀行に行って手続きする様な暇は繁忙期の今はない!」という中小企業の経営者様も手軽に貸付の希望を出すことが出来ますね。

「今は忙しいから来月にしよう」なんてことを言ってられないのが会社経営ですが、ビジネスパートナーならいつでも申し込めるので大丈夫です。

スマホやパソコンで24時間365日対応!

高速振込を可能にするにはWEBでの申し込みがベストです。郵送では時間がかかってしまいますし、ネットからだとスマホやパソコンで24時間365日、時間と場所を選ばず申し込むことができるのです。忙しくて昼間は時間の取りにくい経営者の方にぴったりですね。必要書類を不備なく用意しておくと、融資までがすばやく進みますよ。うれしいことに契約完了後はすぐに振込に対応してくれます。しかもカードを手にした後は、セブン銀行のATMからほとんど24時間現金調達ができます。これだったら緊急時に役立ちますね。つなぎ資金や設備投資など大至急で現金を作る必要があるなら、ビジネスパートナーを選択しますとビジネスチャンスも逃さず済むでしょう。

申し込める条件は?

ビジネスパートナーの融資対象は「法人または個人事業主の方」であり、会社の規模などは申し込み規約にも掲載されていませんので本当に多くの企業が利用可能です。

銀行で融資を受ける際には厳しい審査があり「申込んだけど審査落ちをしてしまい無駄な労力と時間を使っただけになってしまった・・・」という経営者様もビジネスパートナーなら借入を行える可能性は少なからずあります。

現状だけでなく今後の事業計画も審査の対象ですので、現在何かマイナス要素を抱えていても諦める必要はありませんよ。

また、この企業ローンは保証人も担保も原則として必要ありません。

法人の場合は代表者の連帯保証が必要ですが、第三者に依頼する必要がないというのは大きなポイントですよね。

ですから「担保の準備は難しい」なんてことで悩む必要もないんです。

これも多くの中小企業にとって申し込みのハードルを下げてくれるポイントですね。

追加融資もクイックに

「ATM・電話・FAX」と3つの融資の手続き方法がある企業向けローンビジネスパートナーなら、御社にとって最適な方法で追加融資を受けることが出来ます。スピード重視ならやはりATMの活用がおすすめです。

コンビニやスーパーマーケットなどに設置されているセブン銀行ATMを使えばいつでも借入が行なえます。

また会社から出る時間がないという時には電話やFAXを使った振込融資が最適です。

ATMか振込融資かの選択はユーザー次第です。ローンカードが手元に届いていれば自由に貸し付け方法を選ぶことができます。

もちろん限度額内であれば繰り返しの利用も可能です。

現金が必要になった時に最適な方法で貸付が受けられ24時間いつでも入出金が行えるビジネスパートナーは、理想である「クイックな融資」を現実のものとしてくれます。

ユーザーの満足度は?

中小企業の味方のローン業者、ビジネスパートナーはユーザーの方にも大変好評であり、それに満足すること無く日々進化しています!

ビジネスパートナーの大きなメリットの1つがローンカードでセブン銀行ATMから借入の手続きが出来ることですが、実はこれは最初から行っていたサービスでは無いんです。

この様にユーザーが増えることに満足せずにさらなるサービスの向上を行っているから、この企業ローンはユーザーの満足度も継続して高いのです。

「審査も素早くて審査回答の翌日には貸付けが受けられ支払いに間に合った」とビジネスパートナーに救われた声も少なくありません。

この企業ローンは中小企業の資金繰りをこれからも大きく変えてくれるはずです。

迅速に現金を調達できる!

ビジネスパートナーのビジネスローンは、企業をされている方でも迅速に現金を調達できるのが大きなメリットとなっていますよね。オンラインで申し込みした後でも、すぐに審査を行うため、その日のうちに結果が分かります。なので最短で翌日には融資も可能です。また、事務手数料もかからず、契約も郵送で行えるので忙しい方でも安心です。

スムーズな資金繰りができる

企業ローンのビジネスパートナーを活用すれば、事業の拡大などの際に人材派遣業やアウトソーシングを利用した時の資金繰りもスムーズに行えると口コミレビューでも高く評価されています。

急に退職者が出たから人材派遣業を利用して人員の補充を行ったり、事業の拡大に伴って一部の業務をアウトソーシングへ委託したりということもありますよね。

これらを有効活用することはとても大切なことですが、当然それ相応の費用が発生してしまいます。

特に契約を行ってからの初期段階では資金繰りに苦労することもあるはずですが、そんな時こそ企業ローンでもあるビジネスパートナーです。

無担保無保証で契約可能で来店も不要と手軽な上に、セブン銀行ATMから24時間365日借入可能と抜群の利便性も誇ります。

色々と忙しい経営者様の頭を悩ませる資金繰りも、レビューで「ここのおかげで助かった!」と数多くコメントされているこの商品が緩和してくれるはずですよ。

ビジネスパートナーの口コミでの評判は?

企業ローンの口コミで、ビジネスパートナーは建設業や介護施設経営者の方に多くの支持を受けていることがわかります。

これはこの会社が、資金使途が自由でなおかつ限度額が最高500万円である点が支持されている理由であると考えられます。

建設業や介護施設経営をしていると機材や施設管理などで高額な維持費が時折発生してきます。

安全上、衛生上も、いつまでも同じ機械を使い続けているわけにはいきません。他の業種と比べても機材等をふくめた維持費が高額になってきます。

しかし、その一方で細かな材料や用品の受注などにもお金がかかるのは事実です。

企業向けのローンのビジネスパートナーでは最高で500万円の限度額の上、事業資金という名目であれば使途内容は自由です。

この金額面でも内容でもある程度自由がきくという点がくちこみをみると「使いやすい」「助かる」と建設業や介護施設経営者の方から評判が良い理由です。

企業ローンの最大手を使って安心の事業融資を!

ビジネスパートナーは特に中小法人に人気の最大手業者の一つといわれています。確かに都市銀行ほどの知名度はないかもしれませんが、最短当日審査を行ってくれる最速の企業ローンとして有名なんです。オンライン申し込みが24時間対応ですので、業種や業態を問わず便利に使えるはずです。提携ATMで使えるカードも発行してくれますので、契約後に利用は一番便利といっても過言ではありません!

ユニーファイナンス

1.ビジネスローンは早いココで!

ユニーファイナンスはビジネスにも強い企業向けのビジネスローンです。インターネットで申込みを行う事ができますので来店不要で全国どこからでも利用できます。

 
2.安心して使える良心的な金利設定!

金利が低いので安心して使えるのがユニーファイナンスです。長く使う可能性もあるビジネスローンだけに金利は少しでも低いここを選ぶのがおすすめです。

 
3.ちょうど良い限度額!

急いでいる時に一時的な利用をするのにちょうどいい限度額なのがユニーファイナンスです。最大300万円までの利用は個人事業主や中小企業の緊急融資にピッタリです。

申込みから貸付けまでの時間は?

事業資金を調達するためビジネスローンを検討している、繰り返して使えるビジネスローンを探しているというのであれば、ユニーファイナンスという選択肢があります。

ユニーファイナンスなら申し込みから審査・契約、貸し付けを受けられるまでは銀行に比べるとスピード対応となっています。

そのため、短期間のうちに資金調達を行いたいという場合には、審査待ちの不安も無くなります。

また、ユニーファイナンスの魅力は中堅貸金業者でありながら、ビジネスローンもカードで利用できる点にあります。

ビジネスローンもユニーファイナンスが発行するFITカードで、日本全国にあるプロミスATMで借り入れと返済を行うことができます。

必要な時に必要な金額を素早く確保したいという際には、ユニーファイナンスのビジネスローンは有効なものになっています。

24時間できる申し込み方法は?

事業資金のためにビジネスローンを検討しているものの、夕方以降や深夜という場合でもユニーファイナンスは安心です。

申し込みはインターネットから行うことができ、24時間の受け付け対応になっています。

審査自体は翌営業日に行われるものの、夜間や早朝のうちに申し込みを済ませれば、営業開始時間後に申し込むよりも審査対応のタイミングが早くなります。

また、24時間の申し込み受け付けはインターネットだけではなく、フリーダイヤルでも対応しているため、外出先でスマートフォンからの申し込み手続きに手間を感じるという場合でもスムーズに申し込みを完了することができます。

実は早くて便利なローン!

ユニーファイナンスは融資までのスピードの速さや手軽さが評判を呼び、隠れた人気業者の一つです。原則として担保不要のビジネスローンなら査定時間も短くて済むため最短翌日融資が可能です。申込は来店せずに手続きができて24時間対応しているインターネットから行う事で時間短縮を図ることができますし、全国各地の事業者が使えます。

何%の金利設定?

実質年率12.00%~17.95%に定められているのがユニーファイナンスのビジネスローンなので、使いやすい金利に定められているのが特徴です。

銀行による担保融資と比較すると貸付利率は高く感じるかもしれませんね。

でもユニーファイナンスがもつメリットにも注目すれば有効な『使い道』が多くあることに気づかれるはずです。

ココを使えばスピーディに借用することができるので商機を逃さずチャレンジできます。

特につなぎ資金など短期利用には最適な融資限度額というメリットもあります。一時的な利用と考えると会社にとってメリットの方が大きく感じる方も多いはずです。

担保がいらないから…

使いやすい金利に定められているだけではなく、担保がいらないのもユニーファイナンスのビジネスローンになります。

わざわざ担保を準備する必要は無いので、どうしても担保を準備することができない法人や個人事業主の方も安心して申込できます。

実際に担保がない状況の中で申込をしている法人や個人事業主の方はたくさんいます。

そして一定額の貸し付けを受けることに成功しており、ビジネスに関する資金に活用しています。

最適な限度額

急にビジネス資金が不足してしまった時、ユニーファイナンスのビジネスローンを選択することで、柔軟に対応できる可能性が出てきます。

最大融資額が300万円に定められているので、多くのビジネス資金が必要になった時も素早く貸付してもらうことが可能です。

返済回数は最大で3年に定められているので、無理なく返済できるのも特徴になります。

使いやすい事業資金ローンとして存在しており、多くの法人や個人事業主の方が申込を実施しています。

選ぶならビジネスローン!

ユニーファイナンスの中で特にイチオシなのが担保不要で利用できるビジネスローンです。担保なしで使えるため限度額は他の商品に比べるとコンパクトな設計になっています。しかしその分融資までのスピードが速いという特徴を一番感じる事の出来る商品です。ですから緊急事態に即応することができるため、中小企業や個人事業者にとっては一番魅力的に感じられるでしょう。

売掛金の現金化するファクタリング

ファクタリングで即日に

企業向けのローンも人気が高いですが、高額の現金の調達の際、ファクタリングを利用される方もいらっしゃいますよね。

ファクタリングは売掛金があれば、現金化することによって資金調達はすぐにできます。

あなたが保有されている売掛金をファクタリング会社が買い取ることで、スピーディな資金調達が可能です。

早ければ即日入金も。まだ入ってきていない売り上げを先に資金にしてしまうということなので、銀行の融資履歴に残りません。

つまり、今後の金融機関の審査に影響を与えることもないのです。

もちろん、一般的な企業経営者のローンとは異なって新しい知識が必要になりますが、法で認められている資金調達方法ですし、最短で即日の資金調達もできるのでそちらもかなりおすすめができます。

新たなスタイルで資金調達!

最近急速にユーザーが増えているのがファクタリングです。借りるのではなく債権の売却による資金調達方法です。最大で3億円までの売買ができる業者もあり、高額利用をしたい個人事業主や法人企業の中にはこうした方法を選択する方が増えています。財務状況の改善が図れることも大きなメリットですのでまずはしっかりと情報を知るようにおすすめします。

資金調達のスピードは?

会社をトラブルなく運営するのに重要なのは何より資金調達のスピードです。

幾らたくさんの商品を販売していても、その支払いに時間がかかってしまっては資金繰りに苦労することになってしまいます。

また最悪、相手先が倒産してしまった場合は代金を受け取ることも出来ず大きな損失を受けることに。

その危険を減らしてくれるのがファクタリングによる調達方法です。

ファクタリングを利用すれば最短で即日、売掛金を買い取って貰える可能性があります。

また、契約を終え売掛金をファクタリング業者へ売った後であれば、売掛金の相手先企業が倒産したとしても買い取って貰った現金を返す必要はありません。

即日での現金の調達も不可能では無いスピードと、倒産などによる被害を受ける可能性を減らしてくれる安心感。

ファクタリングをすることは企業にとって数多くのメリットがあります。

まだファクタリングを利用したことの無い経営者の方も、この機会にこの新しい調達方法の利用を考えてみてはいかかでしょうか?

株式会社オッティ

多く借りたいという時には株式会社オッティは高額対応可能なので、融資よりも便利に債権売却をおこなってまとめて現金化できます。

つなぎ資金や仕入れ資金でまとまった現金が必要なときに金融機関に貸付を申し込もうとすると審査に数週間と言う時間がかかったり、思ったような審査結果にならなくて困ってしまうことも多いものです。

そんなときにはファクタリングを考えてみてはいかがでしょうか。売掛金があれば債権売却することで資金が素早く調達できます。

株式会社オッティでは5000万円までの高額買取にも対応している頼れる会社です。上限金額が高いとまとめて資金化ができることが高いメリットですね。

うれしいことに法人以外でも個人事業主の方も利用が可能なんです。

個人事業主や創業から間もない企業では銀行だと、断られてしまこともあると言います。

その点株式会社オッティは幅広い経営者の強い味方になってくれますよ。

最短3時間という審査の速さ

株式会社オッティは高額対応で融資より早く、今週中や何とか今日中に資金が必要と言った場合に活用できます。

ファクタリングの長所は何と言ってもすばやく高額な資金調達できることですよね。

中でも株式会社オッティは入金スピードの迅速さで評判の高い会社です。審査は最短3時間という早さで当日中の現金化も可能なんです。

何とか今日中に資金調達したい、今週中にまとまった現金が必要と言う方でも間に合わせることができますよ。貸付けだとこうはいきませんよね。

また金融機関ですと土日や祝日休業になっています。

しかし経営者と言うのは多忙な方が多く平日は仕事に追われて時間が取りにくいものです。

その点株式会社オッティではファクタリング会社の中でもめずらしい365日年中無休で申込みできる心強い会社です。

休日しか時間の取れない方にも活用しやすい貴重な存在なんですよ。

曜日を問わず資金調達の申込みが可能というのは助かりますよね。できるだけ早く現金化したい方はファクタリングを使用してみてはいかがでしょうか。

安全に利用できるの?

株式会社オッティでは融資より早いのに高額対応で、クライアントに秘密の取引で企業情報も保護されますよ。

ファクタリングは通常3者間で行われますので、売掛債権を売却するときには売掛先の同意が必要になります。

そうすると取引先から良くない印象をもたれたり今後の取引への影響が考えられますから、2社間取引を選択される企業も多いのです。

株式会社オッティはこの2社間での取引に特に強いファクタリング会社です。

2社間取引を選択すると取引先への通知も行われませんので、クライアントには秘密で売掛金を高額で売却して資金調達することができるのです。

もちろん2社間取引に実績のある会社ですから、スタッフ全員に徹底した秘密厳守の教育を施していますし、企業の情報保護もしっかりと行われますので、漏れる心配なく安全に取引を行うことができますよ。

負債にはなりませんので、今後融資を受けたいときも影響を受けません。秘密厳守で安心してファクタリングをするなら株式会社オッティがいいでしょう。

資金調達プロ

ファクタリングで資金調達をする方法の一つとして『資金調達プロに任せる』というスピーディな方法があげられますよね。

ファクタリングはまだまだ日本ではなじみの薄いシステムですが、欧米では古くからあるシステムの一つです。

そして日本でも経済産業省の見解として「売掛金を活用した資金調達が正当な調達手段であることの周知徹底が必要」と、ファクタリングをすすめる方向性を示唆しています。

つまり時代の流れとして、いっそうファクタリングはメジャーな方法になっていくのです。

ですから今すぐにでも日本最大級の資金調達情報サイトである資金調達プロでファクタリングについて詳しく知り、また先進のサービスを活用することが、これからも時代と共に歩む企業には必要なことなのです。

安定的な売掛金がある会社ならば原則的に利用可能となっていますし、気になる方は最短10秒で無料診断結果がでるWEB上のサービスもありますので資金調達プロの公式サイトにアクセスしてみてください。

全国どこでも24時間WEBからアクセスして申し込めますので、特に急いで運転・仕入れ資金などを必要とする企業の方にとっては救世主ともいえる存在です。

売掛金を売却することで資金繰りを改善するファクタリングなら、バランスシート上負債となりませんので、資金繰りの改善と銀行融資の再開への道筋も開けてくるケースが多くありますので、会社を再起動させるのにも適した経営方法です。

諦める前に試していただきたいのがファクタリングです。まずはしっかりと正しい知識を取り入れて安心できるサービスであることをよく知るようにおすすめします。

資金調達プロはそんなビギナーの方に分かりやすいサービスを提供していますので、すぐに利用したい方も最新のサービスについて知っておきたい方も要チェックです。

相談するのも方法の1つ!

経産省もすすめる資金調達方法ですがマイナーな分不安をもった経営者の方も多いのが事実です。そこでおすすめするのが、まずは無料診断や無料相談をすることも1つの方法ですよね。ですので、疑問や質問を徹底的にしてみてください。そうすればその良さとメリットがわかるはずです。秘密厳守でできます。

ファクタリングの利用方法は?

ファクタリングの利用方法は複雑過ぎるということはなく、特に資金調達プロの様な大手を通して買取先を見つければ買取までの順序やすべきこともわかりやすく説明を受けられるので、初めてファクタリングを利用される企業様でも安心でおすすめです。

手順として最初にすべきことはファクタリングの申し込み手続きです。

資金調達プロの場合は24時間365日、公式サイトから『10秒カンタン無料診断』に入力して送信するだけで手続きが完了します。

必須の入力事項は『ご希望金額・翌月の売掛金・メールアドレス・電話番号』の4項目のみですので短時間で入力を完了させることが出来るはずです。

その後はサイト側から申込者の方に連絡が行われ、どの様なファクタリング会社を希望するかや売掛金の状況などのヒアリングが行われます。

そして最適な取引先が紹介され正式契約に向けての手続きが行われていくことになります。

売掛金買取までの順序は初めての場合はわかりにくく感じてしまいますが、ヒアリング時に色々と質問をしておけば不安も解消されるのではないでしょうか?

『初めて売掛金を売る』という企業様にとって、このサイトは本当に頼りになるはずですよ。

緊急事態でもしっかり対応!

資金調達プロは納税時期の資金繰りに詰まった時や大きなトラブルで高額の貸付を可能にしたい時など、緊急事態の法人が対象でもしっかりと対応してくれるのでかなり高い評価を得ていますよね。銀行融資を仮に断られた法人の方も嬉しいことに信用情報に影響をまったく及ぼすことなく活用できます。

債権額の上限は?

買取可能な債権額の上限が3億円と高いファクタリング業者や手数料の低い業者など、希望の条件を満たす売り先を紹介して貰うことが可能な資金調達プロは、1万を超えるトータル利用事業者数を誇り豊富な取引実績の中で詰まれた経験による迅速取引が自慢です。

資金調達プロの最大のメリットは数多くの提携業者の中から労力をかけることなく理想的な業者を紹介して貰えることです。

買取可能な上限の債権額に絞って考えてみても、登録業者の中には3億円もの大きな額を買い取ってくれる業者もあります。

手持ちの売掛債権額があまり多くなければ、上限は低くても問題ありませんが多額の売掛債権を抱えてしまっているのなら買取できる額は高い方が安心ですよね。

たくさんの債権を買い取って貰うことによって、不足しがちだった資金が潤沢になる可能性もあるのですから。

ファクタリングの手数料に関しては低ければ低い方が良いのは間違いありません。

ですが迅速取引が可能な売り先など、手数料以外の条件を重視して選ぶのも1つの方法です。

問い合わせが24時間可能で対応も素早い資金調達プロは迅速取引可能で多くの債権を買い取ってくれるなど、期待に応えてくれるファクタリング業者をきっちりと紹介してくれるはずです。

どんな方が利用してるの?

債権を売却することにより資金調達を行うファクタリングは、BtoB(企業間取引)をビジネスモデルとする企業で有効な債権を有しているのであれば、業種・業態問わず利用可能です。

特に資金調達プロの場合は提携事業者数が多く取り扱える売掛債権の種類が多岐にわたることから、運送業・建設業・小売業・医療など様々な業界の企業が使っています。

貸付けのみに頼っていても資金調達が上手く行かないこともあるはずですが、ファクタリングという方法を活用することによって資金調達の柔軟性をグンと高めることができる様になります。

利用事業者数が1万社を突破した資金調達プロなら、初めて債権を売る企業も安心です。

初めてだと特別必要なものはありますか?

資金調達プロを利用し初めてファクタリングを行う際には、幾つかの書類を準備する必要があります。

状況によって違いますが『商業登記簿謄本・印鑑証明書・直近の決算書(確定申告書)』などと、債権の相手先との取引実績を示す書類(発注書や請求書など)が求められます。

これらの書類は審査に使われますので、準備できないとなると資金調達を行うのは難しくなってしまいます。

特別必要な書類があるとなると面倒に感じてしまうかも知れませんが、銀行融資などど比べてファクタリングが特別複雑な準備が必要になるというわけではありません。

実際に利用してみれば、案外手軽な資金調達方法だと感じるはずです。

何らかの保証が必要ですか?

ファクタリングは担保も保証人も原則必要ありません!ですから、保証人になってくれる人物を探す手間もかからず手続きに必要な労力や時間も少なくすることができます。

さらに売掛金の相手先が倒産してしまうなどして、ファクタリング会社が債権の回収をできない状態になってしまったとしても補償を求められたりしません。

ですから資金調達プロを活用して資金調達を行った後は、手にした現金を使って会社経営に専念することができるんです。

融資という方法を選択した場合は完済まで気が休まりませんが、この方法なら買取完了後のことを不安に感じなくて済みますね。

どうして新規事業者にファクタリングがおすすめなの?

新規事業者を悩ませる『資金繰り』ですが、銀行からの貸付は会社としての実績が無いと受けるのは容易ではありません。

ですがファクタリングの場合は会社の経営状況が審査では重要視されていないので、開業して間がなくとも利用できる可能性があります。

売掛金の相手先が信用できると判断されれば、設立して3ヶ月程度でも資金調達ができるかも知れないのです。

さらにこの資金調達方法ならば、申し込んでから現金化までにかかる期間が短くて済むのでタイムリーに資金を準備することができます。

特に提携事業者の多い資金調達プロなら、様々な希望に合うファクタリング業者を紹介してもらえますよ。

クラウドファンディングで資金調達する方法

クラウドファンディングとは、インターネットを介して財源を供与することによって、その供与された事業に貢献することを示したものです。

事業性資金のみならず、アーティストに対してファンがクラウドファンディングを行う場合もあるようです。クラウドファンディングの発端は、クラウドソーシングにあるとされていますが、これを資金調達の目的のもとで応用したものとなっています。

クラウドファンディングのクラウドは、群衆を意味するために、アイディアやプロジェクトにおける発案に期待して供与する人々がいれば、これもクラウドファンディングに相当してきます。

クラウドバンク・フィナンシャルサービス

最大10億円の魅力!

クラウドバンク・フィナンシャルサービスは融資限度額が最大で10億円です。これはビジネスローンとしては異例の大きさで多くの法人企業にとって魅力あるサービスです。

 
たくさん借りても安心の貸付金利の低さ!

貸付金利が低いこともクラウドバンク・フィナンシャルサービスが誇るサービスの一つです。大口の利用する際には金利はとても大切な要素ですが、実質年率6.0%~15.0%と多くのビジネスカードローンよりも上限金利は低くなっています。

 
一気に経営を挽回するチャンス!

クラウドバンク・フィナンシャルサービスはクラウドファンディングによる資金調達のため、魅力的な企画や事業であれば大型融資を取り付けやすいという側面があります。ですから思いもよらない大きな資金を手にするチャンスがここにはあります!

最大限度額と実質年率

クラウドバンク・フィナンシャルサービスは『最大10億円』という、他の借入先では不可能な場合も多い『大口での借入が期待できる』ビジネスローンです。

さらに貸付条件に記載されている実質年率は下限で年4.0%とビジネス向けローンとしては低く、返済時の負担を少なくできる期待の大きい場所です。

この場所でなら大きな額の貸し入れが期待できる理由は『クラウドファウンディングでの資金調達』が行えるからです。

企業の将来性を重視した独自の審査基準によって審査を行うので、銀行などの審査に通れなかったとしても資金調達が行える可能性もあります。

借入の際には担保の準備が必要になりますが、『不動産・有価証券・売掛債権』など様々なモノが担保として利用できます。

融資の最大額が大きいだけでなく、これらもクラウドバンク・フィナンシャルサービスへ申込む大きなメリットになりますね。

使えるのはどんな会社?

法人・個人事業主を問わずクラウドバンク・フィナンシャルサービスに対して資金調達の申込みをすることができます。申込みはもちろん、審査でも費用は発生しません。

無料で審査を受けることができますので、「利用対象となれるのか?」や「貸し付けしてもらえる額を知りたい」という場合でも現金の心配をせずに手続きを開始していただけます。

クラウドファウンディングを活用した資金調達法ということで、個人投資家から高い評価を得られる様な魅力を感じさせる事業計画などがあれば、会社の規模に関わらず大型の融資を受けられる可能性も充分にあります。

『法人・個人事業主の事業性資金のご相談に幅広くお応えいたします』と宣言しているクラウドバンク・フィナンシャルサービスは、中小企業を含め多くの会社が使用することができます。

必要書類が少ないのはなぜ?

必要書類が少ないクラウドバンク・フィナンシャルサービスであれば、まとまった融資を受ける時でも準備に大きな負担を感じなくて済みます。

大きな額の貸付が受けられる可能性がある場所と言えば『銀行』をイメージする方が多いかも知れませんが、クラウドバンク・フィナンシャルサービスは銀行とは審査基準が違いますので必要となる書類の種類も変わってきます。

登記簿や決算書など信用調査に必要な書類の提出と、会社訪問や代表者との面談などの実施調査などによって審査が行われます。

この『独自の審査基準』を採用していることで、銀行融資などと比べても必要書類が少なくできる可能性が高くなるのです。たくさん借入できて準備の手間が少なくて済むのなら大変嬉しいことですね。



同ジャンル・関連ページ