職場にばれずにお金を借りる

ランキングはコチラから

職場にばれずにお金を借りる時の
解決方法!

 
「職場にばれずにお金を借りる時にどうしたら良いの?」とか「本日中に資金の解決方法を探したいんだけど、なかなか良い案が出ない!」と、先立つ費用のことで困っている方も多いと思います。

職場や同居している家族などにばれずにコッソリとお金を借りるためにはそれなりの注意点もありますし、今すぐに入金を希望する場合は1時間以内に借りれるような業者などを探すのも大事ですよね。

周りにばれずに利用する方法に加えて、どの業者が即日融資や即日振込に対応しているのか、自分の仕事やライフスタイルに合わせて便利に利用できるのかなど、こちらでそれらの問題を解決していきましょう!

プロミス

プロミス

最短即日融資
来店不要
30日間無利息
年利 4.5%~17.8%
1万円~500万円まで

お申し込みはコチラ

アコム

最短即日融資
来店不要
30日間無利息
年利3.0%~18.0%
1万円~800万円まで

お申し込みはコチラ

SMBCモビット

モビット

最短即日融資
来店不要
バレずに借入
年利3.0%~18.0%
1万円~800万円まで

お申し込みはコチラ

※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。【プロミス】※30日間無利息サービスは メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。【モビット】※SMBCモビットは原則24時間最短3分でお振込可能です。フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

職場への在籍確認の方法は?

職場にばれずにお金を借りる方法を探している方も、勤務先が小さな会社で在籍確認とかされると社内で噂になりそうと不安に思っている方にも知っていただきたい点ですが、コッソリ費用を借りることは実は案外容易なんですよ。

お金を借りようとしていることが勤務先にばれる理由として考えられるのは「職場への在籍確認の電話」ですよね。

でも知名度が高く信頼できる大手のカードローン会社に申込めば、在籍確認で職場にばれてしまう可能性はほぼゼロなんです。

その理由は「社名も名乗らず要件も関係ない人には話さないから」です。

「誰から何の用事かもわからない」のであれば職場の人も疑い様もないですよね?

担当者の個人名で「○○さんいらっしゃいますか?」と聞かれるだけですから「あいつ、お金借りようとしているな」なんて疑い様がありませんし、当然証拠もありません。

職場の人に何か聞かれたら「なんだろう?勧誘かな?」とでも言っておけば大丈夫です。ですから証券マンも商社や小さな会社に勤めている方も在籍確認の電話で会社にばれる心配は無用ですよ。

郵送物が届かないようにするには

初めてキャッシングでお金を借りる場合、契約書類やカード、明細書などが郵送されてくる点が心配になるかもしれません。

家族に秘密で借りたい人の場合、そういった郵送物からばれることが多いからです。

郵送物が届かないように配慮されてます!

多くのキャッシング会社では自宅への郵送をストップできる仕組みやカードレスで借入できる環境が整っており、明細書の確認などもWEB上で完結することができます。

カードを使ってお金を借りたい場合でも自動契約機でカードを受け取るようにすれば問題ありません。

プロミスとアコムどちらが職場にばれにくい?

お金を借りる理由は色々ありますが、できるだけ職場の人にばれずに秘密に借入れしたいという時は多いですよね。

プロミスもアコムも、ばれずに借入れができるように連絡先を携帯に指定できたり契約書類や明細などの郵送物を自宅に届かないようにしたりする事ができるので、秘密にしながら借りることは十分可能です。

ただしアコムはカードレスでのキャッシングができないため、お財布の中のカードを見られるしまうといった可能性がある点は注意して利用する必要があります。

また両社とも事情を説明して相談すれば様々な場面で知人や家族、職場の人にばれるリスクを回避できるので、絶対にばれたくない場合はまずはオペレーターに相談してみると良い方法を提示してくれる事があるのでおすすめです。

プロミスアコム
連絡先携帯OK携帯OK
WEB明細
在籍確認社名は出しません社名は出しません
カードレス×
(但し、カードを無人機で受け取ることで、自宅にカードが送られてくることはなくなります。)
その他詳細詳細

アコムとプロミスの書類郵送は?

カードローン利用で送られてくる書類を家族に見られてばれてしまうというのも心配ですよね?

ばれずに借りるためには書類郵送なしの業者を選びたいものですが、プロミスの場合は最初から書類の郵送やカード発行も無しに出来るWEB完結プランがあります。

借入や返済に明細確認も全てWEB明細の設定をすれば会員ページで確認できるようになるので、書類郵送の心配はありません。

アコムの場合は会員ページから明細書受取サービス登録をすれば書類郵送をストップ出来ますが、カード発行は必須ですので契約時に書類郵送ではなく無人契約機でカードを作る必要があります。

会社員が素早くお金を借りるなら
当日対応の消費者金融で!

会社員の方がお金を借りる理由として多いのが「歓迎会・送迎会・会社の付き合い」などの飲み会費用や付き合いなどの交際費だって知ってましたか?

会社で働く中で周囲の方や上司との付き合いは本当に重要なことです。

人間関係が上手くいっているかどうかで職場における働きやすさは大きく変わってきますし、場合によっては出世や自分の評価に影響する可能性もあります。

つながりを大事にする日本人にとっては個人的なコミュニケーションはまだまだ重要な部分であるのは事実です。

でも飲み会に参加するにはどうしてもお金が必要です。月に1回程度なら何とかなっても歓迎会や送迎会が続いたとしたら財布の中が空っぽになってしまうかも知れませんよね?

でもお金がないからと言っても断りづらいのが会社の付き合いごとです。特に歓送迎会などの行事などは特にそうですよね。

ですからそんな時にカードローンを活用するサラリーマンやOLさんが多いんです。なぜなら容易に契約までが行えて、気軽に借りることができて少しずつ返済が出来るからです。

信頼度の高い大手を選んでおけば、さらに安心感は高まりますよ。みなさんも職場の飲み会対策として1枚カードを持っておくのは安心につながりますよ!

当日利用対応の消費者金融は?

スピード審査対応のところで

目をキラキラさせている「スピード審査ができて最短の貸し付けも可能な消費者金融で必要な分資金を借り入れしたいけど主婦(女性)でも利用は可能だろうか?」、「レディースの最速の当日融資は難しいかな!?」

こんな風にお考えでしたら、消費者金融によって審査時間や確認される内容にも差があるので調べてみると良いでしょう。

『お金が今日中にどうしても必要になる』という不測の事態は生活の中においていつでも生じ得ることです。

例えば突然の身内の不幸などに直面したら急にまとまった資金を準備しなければなりませんよね。香典の費用というだけではなく旅行費なども必要になってきます。

そう言う時スピード振り込みの消費者金融などが利用できると精神的にも楽になるはずです。

銀行のキャッシングは金利を低めに設定していますし、返済時に負担をなるべく抑えたい方におすすめです。

そうした点に加えて、借りる場合には返済のことも考慮しておく必要があるので返済時の手続き方法もしっかりと確認すべきです。

例えば最近の多くの金融会社ではインターネット経由で返金も可能なので忙しい人には遅い時間も返金手続きができるのは魅力になりますよね。

しかも大手業者ですと、ネット返済だと手数料が無料というケースも多いですので、申込から完済まですべてをネットで行うというのが最近のトレンドです。

借入や返済後にご自宅へ書類送付など一切ないのでご安心頂けます。人から資金を借りず気兼ねすることが無いので楽なはずです。

有名な大手の消費者金融等の今現在の審査の時間は最短で30分となっているので、非常事態でどうしても早い診断やスピード振込み等でお金を貸付してもらいたい人にかなりおすすめだと思われます。

店舗に行かない気軽さ!

 最近は店舗に行かないで契約するのが普通のスタイルです。そうすればあなたの大切な時間を奪われずに済みますし、プライバシーを守るという面でも効果があります。もちろん情報漏洩がないようしっかりとガードしてある大手の会社を選んでくださいね!気軽に素早くお得に利用できますよ!

プロミスは何でばれにくいの?

プロミスでは職場にばれずにお金を借りたい時に便利なWEB完結という契約方法を利用できます。

郵送物やカード等面倒な書類へのなしに、申し込みから審査・借り入れまで全部WEBで手続きを完結させることが可能であるという非常にお得なサービスです。

PCはもちろんスマホやケータイからでも休憩時間や通勤時間等のスキマ時間を使って申し込み手続きが可能なので、日々忙しく働く方々にうってつけの時間と手間を一気に節約できるサービスとなっています。

瞬フリなら外出しなくても良い?

職場の人にばれずに借入したい時もプロミスなら安心なのですよ。なぜなら、瞬フリと呼ばれるサービスがあるからです。このサービスのおかげでお金が必要になった時でも、概ね365日、24時間自宅からでも振込による即時借入ができるのです。

この瞬フリを利用するためには、三井住友銀行やジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行、この4行のうちどれかの口座を持っておくことが必要です。

ただ、この銀行口座さえあれば、いつでも必要な時にすぐに振り込んでもらえます。活用しない手はないですよね。

アコムも職場にばれずに借りる時に

アコムはWEBでの契約ができるので、職場に内緒でお金を借りる時に非常に便利ですよね。

職場の休憩室やトイレなど色々な場所で契約の手続きを行えるので、家庭内、婚約者などに知られずに借り入れする時に便利です。

また、賃貸に住んでいる人より持ち家に住んでいる人の方がアコムの審査にスピーディという声をよく聞きます。

しかし持ち家に住んでいる人でも住宅ローンの返済などがあるのでキャッシングをする時に必ずしも有利になるとは言えません。

アコムの審査では返済能力があるかどうかが最大のポイントになってくるので持ち家に住んでいる事はあまり関係ありません。

『本人がしっかり収入を得ていて返済能力があれば』審査が可決されてお金を借りる事が出来ます。

プライバシーに配慮されたサービス

お金に困っているということはできるだけ知られたくないですし、特に会社には仕事に影響が出てしまう可能性もあるので絶対にばれずにしたいですよね。

アコムでは現金を借入したからといってもその情報が第三者にばれることはありません。プライバシーに配慮されたサービスになっていますので秘密は絶対に守ってくれますし、それが信用に繋がって人気のあるカードローンになっています。

ただし注意しなければならないのは、返済が送れた場合で連絡が取れない時は会社へ連絡がある場合があることです。しっかり返済さえしていれば、ばれずに使うことは十分可能です。

パソコンやスマホで申し込もう

スマホを持って笑っている今は職場にばれずに借りることができるカードローンにスマホやパソコンで申し込む方も増えてきますが、やはり非常事態でカード発行をされる際はお申し込みまで短時間で完結してくれる業者等が人気なのでそちらを推進させて頂いております。

やはり冠婚葬祭が続いたり、給料日まであと数日の生活費が足りないなんていう、家計のピンチのときに便利なのがカードローンです。

もしものときのためにあらかじめ時間のある時に作っておくと、とても便利なカードです。

銀行が発行するカードローンは消費者金融に比べると、審査が厳しい部分があります。しかし、その分金利は低く設定されているのでお得に借りることができます。

また、先ほども記載しましたがパソコンやスマホから職場にばれずに申し込むことができるので、お金が足りないと思ったときにすぐに見つからないように利用することが出来ます。

コンビニATMから借り入れや返済は営業時間内であれば自由にいつでもできますし、普通に預金を引き出しているのと変わりませんので、自分がお金を借りていることを誰かに知られる心配も基本的には必要ないでしょう。

そうした長所を考えると、もしものときのために1枚持って置こうという方が増えています。

非常事態はいつやってくるのかわかりませんので、今から対処法を用意しておくのは危機管理としても適切なことだと言えるでしょう。

給料日までのつなぎに

「給料日までのつなぎをカードローンで可能にしたい!」なんて思っている人もいらっしゃいますよね。

でも来店して給料日までのつなぎのお金を借りたいって人はちょっと抵抗される人もいます。当たり前の話ですが、やはり人間ですから恥ずかしいと思う感情がありますよね。

ウェブ審査を利用しないでカードローンの会社に出向くということは当然人にあって即日融資を実行しなければいけないので、「私にお金を貸してください!」なんて言うのに抵抗がある人には特に来店不要の融資がおすすめできます。

恥ずかしいという理由だけではなく友達に自分の姿を見せたくない(特にカードローン会社に入る所を見られたくない)なんて思う人もいるでしょうし、その点でも来店を不要になっているメリットは大きなものに感じられると思います。

もちろん、学生さんは特に貸金業者を利用したがる傾向も理由がわかりますよね。

まとめますと、パソコンや携帯(スマートフォン)等を使ってウェブ審査をして、しっかりと必要書類を揃えて借入をされるのが配達証明なしで家族や職場にばれずにお金を借りる事ができるのでベストだと思います。また最近は保証人が不要のカードローン会社等も結構増加しています。

あと必要書類も免許証等の身分を証明させるものさえあれば最短で審査をしてくれるような大手の有名な会社等も多々ありますので、それらを利用して満足のいく借入をしていって下さい。ご観覧有り難うございます。


同ジャンル・関連ページ


当サイトで掲載しているランキング等はクチコミでの集計結果、利息や借入れ限度額などを含め、総合的に判断した結果となっております。当サイト及び、当サイトのリンク先のサイトを利用したことにより、発生される『あらゆる問題、トラブルに関して』当サイトでは一切の責任を負いかねます。ですので各社のサービスのお申し込みや審査、ご契約などにあたって、提携事業者(リンク先のサイト)等の利用規約を必ずご確認の上、各自の自己責任の元、利用いただきますようお願いします。また当サイトを利用する場合、別ページにあるプライバシーポリシーについて理解、承諾されたものとさせて頂きます。 (C)2017.07.01 お金の学校 即日融資キャッシング お金を借りる