個人事業主キャッシング

個人事業主も利用できる最短1時間のキャッシング!

「個人事業主がキャッシングするならドコが一番良いの?」とか、「経営者が担保や保証人不要の場所を利用するならどこが最適だろうか・・・」など初心者の個人事業主は特にそれらの点で悩まれることがあると思います。

保証をしてくれる人や担保不要の場所で借り入れができるとなれば、経営者の方がお金を貸してもらう時でも気楽に利用ができますし、当日調達によって急なトラブルを回避できるケースもありますので、保証や担保不要でできるにこしたことはないですよね。

今はビジネス向けの銀行カードローンに加えて、最大手のビジネスローンも増えていますし、借入できる金額や金利、メリットやデメリットも各社違ってきますので、個人事業主にとって何処が便利でお得なのかがはっきりしないこともあると思います。

コチラでは、担保や保証人不要で利用できるキャッシングやビジネスローンの情報、利用する際の注意点を分かりやすく話していきたいと思います。

個人事業主は実績の多い業者を選択する

安定した収入に加えて、年齢条件に当てはまっている方が貸し付け利用できるようになっているのが現在のプロミスやアコム、アイフルなどの消費者金融です。

これは必ずしも会社勤務でないと利用できない訳ではなく、個人事業主でも貸し付け利用することができます。

特に安定した収益を得ていて信用情報に問題がないと評価された個人事業主の方は、相応の貸し付けを受けられる可能性を秘めています。

同じキャッシングを実施している業者でも、個人事業主に対し積極的な融資を行っているのかはそれぞれ異なっています。

多額の融資を希望している個人事業主の方は、個人事業主に対して融資実績の多い事で評価されている業者を選択すれば、満足できる結果を得やすくなります。

消費者金融の商品の違いについて

通常、消費者金融を利用する場合、フリーキャッシングを利用することになると思いますが、その商品ですと事業目的での利用が禁止されている場合が多くなっています。

個人事業主の方でも生計費などに使う分には全く問題がないのですが、事業資金としての借入を望む場合にはフリーキャッシングは使えないので注意が必要です。

事業資金として使いたい場合、プロミスなら「自営者カードローン」、アコムなら「ビジネスサポートカードローン」、アイフルなら「事業サポートプラン」とそれぞれ商品が用意されています。

これらについては事業での利用もできますし、総量規制の対象外となっていますので、高額の貸し付けを望める可能性もあります。

フリーキャッシングも事業者向けカードローンもそれぞれメリットデメリットがありますので、利用用途や状況によって使い分けて自分に合ったものを活用するようにしてください。

個人事業主でも当日調達できる?

最短1時間で貸付も!

大手消費者金融のキャッシングなら最短1時間での貸付を個人事業主の方も受けることが可能です。

使用目的を過度に限定しないフリーキャッシング商品であれば生計費の範囲内で様々な形での使用が出来ますので、『すぐにお金が必要』な時には銀行でローンを申込むよりも頼りになります。

 
年利無料のサービスがお得!

借入する時の1番の悩みは利息ですが、『30日間年利無料』などの年率が0になるサービスがある場所を選べばその悩みはかなり小さく出来ます!一定期間金利がゼロになりますので、期間内に完済すれば利息は0円で済みます。大きな借入をする際にも安心ですね。

 
来店不要のビジネスローンの活用も可能!

消費者金融のビジネスローンなら来店不要で契約出来る場所も多く、忙しい仕事の合間で契約を行うことも可能です。さらに早ければ即日融資可能・総量規制の対象外など嬉しいメリットを持つ場所が多く手軽にキャッシングが出来るので、特に個人事業主の方に人気です。

プロミス

プロミス

最短即日融資
来店不要
30日間無利息
年利 4.5%~17.8%
1万円~500万円まで

お申し込みはコチラ

アコム

最短即日融資
来店不要
30日間無利息
年利3.0%~18.0%
1万円~800万円まで

お申し込みはコチラ

SMBCモビット

モビット

最短即日融資
来店不要
バレずに借入
年利3.0%~18.0%
1万円~800万円まで

お申し込みはコチラ

※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。【プロミス】※30日間無利息サービスは メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。【モビット】※SMBCモビットは原則24時間最短3分でお振込可能です。フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

ビジネクスト株式会社

4ステップで!
アイフル系列!
満20歳~満69歳
1万~1000万円
来店なしで契約可能

お申し込みはコチラ

アクト・ウィル

審査は最短60分
全国即日対応
30日間利息無料
最大5,000万円まで
年利7.50%~15.00%

お申し込みはコチラ

TRYフィナンシャルサービス

全国即日キャッシングのTRYフィナンシャルサービス

個人法人問わず
来店不要
日本全国対応
担保・保証人不要
年率6.8%~12.65%

お申し込みはコチラ

迅速な対応を希望する個人事業主に

個人事業を行っている方は、特に月末など条件をしっかりと満たして本日中の振込みをしたいとお考えになることもあるでしょう。

取引先への支払いが月末という場合が多いと、やりくりが大変な支払い時期には何とか本日中に借金をしたいとお思いになるはずです。

経済的に不安定な状態のまま会社経営していますと確定申告時には赤字経営になりますし、やはり運営上よくないこともあります。

取引先の銀行の貸し付けもあるかもしれませんが審査時間をかなり有することもあり、なるべく早くと考えているなら迅速な対応を行うフリーローンなど良いでしょう。

借金する場合、基本的には年収の3分の1以内の金額が可能になりますが、お客さまの情報によっては実際の借金は厳しくなることもあります。

やはり安定した収入がある人に限定されることもあり、その辺は頭の隅に置いておくべきです。

ですが今日中に振り込んでくれるフリーローンは年利は少し高めですがすぐに活用できるので使っている個人事業主も多いのが今の現状です。

何時までに申込みすれば良い?

説明をし始めている画像融資をお急ぎの個人授業主の方もキャッシングを利用すれば、スピード査定のおかげで現金の当日調達の期待が大きく持てます!

何時までに申込めば当日調達可能かは申込先によって違ってきますが、即日貸付可能とホームページに書かれている場所であれば午前中に手続きを開始すれば高確率で当日中の貸付けが受けられます。

ですが早く手続きを完了したいとお思いなら、その中でもなるべく昔からある業者を選ぶ様にしてください。

大手はシステム的にも洗練されていますので、申込みや契約などの手続きがスムーズに行えるのはもちろんのことスピード査定という特徴もあります。

キャッシングは個人事業主の方は通りにくいとも言われているのですが「大手に申込んだら審査に通過出来た」という話もネット上のくちこみなどで度々見かけることが出来ます。

ですので、個人事業主の方も利用可能で素早く入れ出来る場所をお探しなら、CMなどでよく見かけるカードローン商品から選ぶようにしてください。

アコムは個人事業主のキャッシングに

アコムは個人事業主や法人がキャッシングする時にかなり便利ですよね。借り入れ方法としてはネットからもできますし電話での申し込みもできます。

例えば即日借り入れしたい場合は電話やネットで申し込みだけします。すると電話がかかってきますのでそこで審査結果が告げられ無人契約機へ行くと即日で借り入れ完了です。

経営者も利息ゼロで利用できる

生活費として使うなら個人事業主の方もキャッシングを利用するのがおすすめです。

このサービスは定期的な収入があると証明できれば事業主の場合も利用可能で、一定期間利息ゼロサービスもあり支払いの負担も少なくなりますので銀行での目的別ローンや知人から貸してもらうのよりも比較メリットは大きくあります。

キャッシングは事業資金としては利用出来ないのですが、生活費として使うのであれば全く問題はありません。

申し込んだその日に貸し付けを受けられる即日融資や一定期間の間は利息を発生させなくなる利息ゼロサービスなどもあり、早く借りられ負担の少ない返済を行うことが出来ます。

またコンビニのATMから受けられたりスマホからの手続きで振込融資が受けられたりするなど、他の方法で貸してもらうよりも比較メリットは幾つもあります。

目的別のローンよりも素早く借りられ、知人に借りる時の様なトラブルの危険がない令和でも評価されている会社は本当に頼りになりますよ。

保証人や担保物件がいらない

保証人がいらない上に、担保物件がない場合でも問題がないんです。『無担保無保証』で借入が行えるのはもちろん嬉しいですよね。

申し込む際に誰かに保証人の印鑑を押してもらうのは大変ですよね。お願いしただけでも人と人の関係を壊しかねませんので、保証する人がいらないのは助かるはずです。

お店を経営されている方が店舗を担保に入れるのも不安が大きいでしょうし、用意できる担保物件がない場合もあるはずです。

そんな悩みを一切抱えずに済み、免許証だけがあれば契約を行うこともできるのですから手軽さは抜群です。

何となく「個人事業主はカードローンに申込みにくい」と思っているかも知れません。でも実際そうではなく特に老舗は誰もが活用しやすくなっていますので、まずは申込みを行い審査を受けてみてくださいね。

個人事業主が利用しやすいキャッシング

キャッシングは個人事業主の方も利用しやすいサービスです。一番短くて当日調達ができるスピードの速さと原則として保証人不要・担保も不要というシンプルな手続きで貸付ができるのも忙しい経営者の方にはありがたいポイントです。最近のおすすめとしては、初回契約時などに使うことができる金利無料のサービスでお得に使えることです。

ノンバンク系で即日融資を受けるなら

法人融資というと銀行からというイメージをお持ちの方も多いかと思いますが銀行だけではありません。

ノンバンクの企業からもビジネスローンとして貸し付けを受けることができます。ノンバンクの最大のメリットは「最短即日融資が可能」というスピードがあるということです。

融資速度を比較すると、銀行系のローンが多くの場合1週間から2週間ほどかかるのに対して、ノンバンクではオンライン申し込みができて最短で即日貸付ができるほどの速度を持っています。

資金が緊急に必要であるといった自営業や個人経営の方はノンバンク企業のビジネスローンを利用することをお勧めします。

又、銀行系と比べてノンバンクは信頼性に欠けると利用を躊躇してしまいがちですが、親会社が東証一部上場企業であるビジネスパートナーや、ノンバンク最大手のビジネクストであればノンバンクが初めてという方でも安心して利用できます。

ビジネスローンを利用するならビジネスパートナー

法人向けでスピードに定評!

法人向けサービスの中でスピードに定評があるのがビジネスパートナーです。個人事業主の方でも利用できる事業性融資としては異例の最短1日で審査が完了するスピードが高く評価されています。

 
最大500万円の高限度額!

キャッシングカードが発行されるスピード融資の中では高い限度額を誇るのがビジネスパートナーです。最大500万円までの貸し付けに対応していますので、比較的大きな資金需要を賄う事も可能です。納税期やボーナス時期などにつなぎ資金としての利用も多くみられます。

 
WEB申込で全国対応!

ビジネスパートナーのスピード審査を支えるのがWEB申込です。24時間受け付けていますので、困った時にすぐに手配することができます。また全国どこからでも利用できるため地方事業者のユーザーも多くみられます。

ビジネスパートナーの特徴は?

中小企業や法人・個人事業主に素早く事業に必要な資金を供給してくれるビジネスパートナーのカードローンは、原則来店不要で手軽に申し込みができるのが特徴のスピード型融資です。

事業性貸付は公的融資や銀行だけに頼る時代は終わったと言われています。

様々な選択肢がでてきている中で特に注目されているのは、申し込みから実際に資金を得るまでの時間が短いビジネスローンです。

ビジネスパートナーはその中でも実績豊富な業者として知名度も高いので、初めての利用に最適といえるサービスです。

利用限度額の上限は500万円と中小企業にとっては喫緊の状況を打破するのに十分の金額です。

実質年率は9.98%~18%までとなっており、安心して利用できる範囲なのもうれしいですよね。

もちろん一般向けローンと同じように限度額の範囲内で繰り返し利用できるので、少額だけでなく状況に応じて即座に追加融資をお願いすることができます。

担保や保証をしてくれる人も原則不要で忙しい経営者にとっては本当に助かる手軽さですので、繁忙期であっても大きな負担とならずに申し込めます。

ネットから申し込めるので全国対応ですから気になる経営者の方はすぐにでもアクセスしてください!

サービスで選ばれているビジネスパートナー

法人や個人事業者向けの貸付は一般向けサービスと比較するとネームバリューが劣るように思われるかもしれませんが、その中でダントツ人気と知名度を誇るのがビジネスパートナーです。審査速度の速さや初回契約時の特典などサービスの良さで選ばれています。資金調達にナンバーワンの実力です!

申込や審査、融資まで4ステップ

大喜びしているまずは申し込み方法についてですが、お申し込みから融資まで4ステップになっています。

まず、最初に原則として2期以上の経営実績がある法人・個人事業主が対象となるのですが簡単な情報を入力をしていただく仮審査を行います。

2つ目のステップはこの仮審査の結果について担当者からのご連絡です。OKの場合は必要書類を提出いただいたうえで、貸し付けの本審査に入ることになります。

これが3ステップ目になり、そして最後の4ステップ目が本審査の結果連絡、これでいつでも融資可能な状態になります。

成約条件や資格、基準について

ビジネスパートナーの審査基準や、申し込み資格・成約条件について、しっかりと確認しておけば安心して申し込めますので、まずはその点をここで抑えておきましょう。

ビジネスパートナーのスモールビジネスローンとは、法人・個人事業主向けのビジネスローンです。

申し込み資格としては、原則として『2期以上の経営実績がある法人・個人事業主』となっています。

申込時の必要書類として、直近2期分の決算書が必要となるためです。

また、完全事業者向けのローンとなっているので、申込者が、会社から給与を取得している場合は不可となります。

つまり、給与を支払う側でなければならないということです。

審査基準としては、公式には公表はされていませんが、今までの業績・現在の状況・事業内容などを対象として総合的な判断を行っています。

成約条件としては、必要書類がきちんと揃っていること・審査を通過すること・審査後に郵送で送られてくる契約書類に記入・捺印後、ビジネスパートナー宛に送り到着確認後となります。

最低限準備しておくものは?

ビジネスパートナーの審査を受けるにあたって個人事業主の方が最低限準備しておくものには、印鑑証明などを含めどのようなものがあるのでしょうか。

注意点としては、まず法人・個人事業主で用意する書類が異なってくる点です。

個人事業主の方が、最低限準備しておくものは3つです。

まずは『事業主本人確認書類』そして、こちらも事業主本人の『印鑑証明書』(発行後3ヶ月以内のもの)『確定申告書』(原則として直近2年分)これら3点についてはあらかじめ用意しておく必要があります。

WEBより必要事項を記入して申し込みをした後に、担当者より受付確認の電話がきます。その際に、審査に必要な書類が詳しく説明されます。

上記3点以外にも、内容によっては提出を求められる可能性があります。担当者からの連絡が来た際は、聞き逃しの無いようにしましょう。

借入も返済もATMで可能

カード発行に関してはセブン銀行のATM、全国のATMでお使いいただける無料発行のカードになります。借入も返済もATMで可能な便利な仕組みです。返済に関してです。担保に関しては不要になっています。

実質年利は9.98%から18.0%で借り入れ限度額は最大500万円になります。全国の提携ATMからの済が可能です。

もちろん、繰上げ返済も手数料無料で可能となっています。お客様の状況によってはリボルビング返済も可能になっていますので借り入れ時にご相談ください。

いずれにしても、中小企業のみなさんにとって非常に便利な仕組みと体勢を整えたビジネスパートナーの存在をまずはお知り置きください。

返済に当たっての期間は最長で5年、そして回数は60回以内になっています。

ビジネスパートナーをプッシュしています

なぜ当サイトでビジネスパートナーをプッシュしているのかというと、ネットからの申込を24時間受け付けていることなど、トータルで考えてメリットが大きいからです。しかもこれまで多くの個人事業主や企業に資金を貸し出してきたという実績もあります。選んでよかったと思うはずです。

アコムは個人事業主にも

消費者金融のアコムはビジネスパートナーなどと同様に速さで人気を集めていますよね。アコムは、ビジネスサポートローンがあるので個人事業主の借入が可能です。

それと、アコムのビジネスサポートローンは、保証人や担保が必要なく、総量規制の対象外という点がメリットと言えます。

また、スピディーな対応や使用用途が自由という部分も、アコムならではの魅力です。

ですので、ビジネスパートナーで早さに満足がいかない場合は最短で1時間振込み、来店なしでの活用も可能のアコムで審査をされるのも非常事態の資金補充の際にお勧めができると思われます。


同ジャンル・関連ページ


当サイトで掲載しているランキング等はクチコミでの集計結果、利息や借入れ限度額などを含め、総合的に判断した結果となっております。当サイト及び、当サイトのリンク先のサイトを利用したことにより、発生される『あらゆる問題、トラブルに関して』当サイトでは一切の責任を負いかねます。ですので各社のサービスのお申し込みや審査、ご契約などにあたって、提携事業者(リンク先のサイト)等の利用規約を必ずご確認の上、各自の自己責任の元、利用いただきますようお願いします。また当サイトを利用する場合、別ページにあるプライバシーポリシーについて理解、承諾されたものとさせて頂きます。 (C)2017.07.01 お金の学校 即日融資キャッシング お金を借りる