ユニーファイナンス審査


キャッシングNAVIバレない無利息女性事業
プロミスアコムSMBCモビットアイフルランキング

実は速い!ユニーファイナンスの審査!

最短即日での利用も!
 
ユニーファイナンスはビジネスローンの中でも早さが際立つ業者の一つです。状況が整えば最短即日での利用も可能というスピードを持っていますので、すぐにでも事業資金を必要としている時には役立ちます。

 
担保なしのメリットが大きい!

審査に際して担保なしで臨めるユニーファイナンスなら素早い利用が見込めます。担保物件や保証人に関する査定が必要ない分スピーディに契約まで移行できます。準備の手間も大幅にカットできますね!

 
ネット活用でさらにスピードアップ!

ユニーファイナンスでは24時間対応のネット申し込みが可能です。それに加えて審査結果も電話やメールが使われるため、従来の面談方式や郵送による申し込みに比べると飛躍的に速いスピードで契約が可能です。

ユニーファイナンス
4ステップで融資!
24時間対応
担保不要※1
WEB対応
実質年率限度額申込時間融資期間
12.00~
17.95%
最大
300万円
24時間
対応
最短
翌日融資
WEB申込担保事業資金総合評価
可能
原則不要
※1
可能
☆☆☆☆☆
(※スーパービジネスローンは土地・建物・有価証券等の担保が必要になります。)

早さと手軽さで人気のユニーファイナンス!

ユニーファイナンスは申込みや契約などの手続きの利便性の高さと、審査スピードを含めた融資までの早さで評判のビジネスローンです。

さらに大手消費者金融のプロミスと提携を結んでいるのも大きな特徴であり、プロミスのATMから借入手続きなどが行え利用しやすさをグンと高めてくれています。

心配になる利息についても、『12.0%~17.95%』という安心金利(実質年率)となっており、素早く便利に融資が受けられはしたものの利息に苦労してしまうという危険を少なくすることができます。

知名度自体は高いとは言えないかも知れませんが、昭和46年に創業しており経営実績も充分にありますので安心して借入を行える消費者金融です。

審査は最短どれくらい?

最短審査時間については公式情報は発信されていないユニーファイナンスですが、クチコミなどでは「1時間ほどで結果連絡が来た!」という情報も見つかり、『1~2時間』で通過できたかどうかの結果が通知されることが多い、というのが当サイトでの口コミ体験談の分析結果です。

状況によっては結果の連絡までに時間がかかることもありますが、他社のビジネスローンと比較しても短時間での結果通知の受取が期待できます。

また平日14時までに審査を完了させることができれば、当日中に振込による融資が実行可能(新規の場合を除く)となっています。

銀行からの融資の場合は借入までに数週間程度の時間が必要となることも少なくはありませんから、特に急いでいる時には銀行よりも頼りになる場所と言えますね。

審査で必要になる書類をチェック!

ユニーファイナンスに限らず、ビジネスローンの審査を受けるには幾つかの書類提出を行う必要があります。

状況によって求められる書類に違いがでる可能性はあるのですが、確実に必要になるのは代表者の本人確認書類です。本人確認書類には運転免許証がよく利用されます。

その他にも決算書や確定申告書が必要になる可能性が高く前もって準備しておくという方法もありますが、無駄な手間を取られないためにもまずは申込みを行い、必要書類を確認してから準備を進めるのがおすすめです。

ちなみに法人の場合は代表者が連帯保証人となりますが、その他の連帯保証人は不要となっていますので担保や保証人の用意に手間を取られてしまう心配はありません。

個人事業主と法人企業では審査は違うの?

消費者金融や銀行などで、審査基準を公表している場所はまず見つかりません。

その点はユニーファイナンスも同じですので、どの様な点を重視して融資可能かを判断しているかはわからないのです。

ですから『個人事業主と法人企業では審査に違いがあるのか?』という疑問に対しても、残念ながら明確な答えをすることはできません。

ですが確実なのは『法人だけでなく個人事業主も利用可能』だということです。

貸付対象者の条件としても『自営業の方で満23歳以上、満70歳未満で定期的な収入と返済能力のある方』としっかり明記されています。

この条件を満たしている方であれば個人事業主であっても、申込みを行ってOKなのです。

審査によって決まる限度額!

ユニーファイナンスのビジネスローンは契約極度限度額『200万円』となっており、大きな額が借り入れできる可能性のある頼りになる商品です。

ですが誰もが最初から必ず200万円の借入ができるというわけではなく、審査によって限度額は設定されることになります。

設定された額次第で利用できる用途に違いが出てしまうことにもなり得ますが、200万円が設定されるのを期待して申込みを行ってみてはいかがでしょうか?

ちなみに消費者金融からの借入の際には年収の3分の1までしか借入が行えない『総量規制』の対象となることがありますが、ビジネスローンは総量規制の対象外となっていますので、この法律のことを心配する必要はありません。

審査申込はいつでもネットで!

借入の申込みは、24時間手続きが行える『ネット申込み』が絶対的におすすめです!

パソコンからだけでなくスマホからも手続きは可能で、それほど複雑であったり長文となる入力事項はありませんので、スムーズに申込みが行えるはずです。

この申込みが完了すれば、利用可能かどうかの審査が開始されます。そして融資可能と判断されれば、必要書類の提出を行い契約へ向けての手続きを進めていくことになります。

ちなみにユニーファイナンスでは、審査結果の通知は『携帯or自宅or 会社』のいずれかへの電話またはメールによって行われます。

メールでの連絡を受取るには『@292957.jp』からのメール受信が行える様にしておきましょう。

審査前に気を付けておきたい2つの点

ユニーファイナンスは早さと手軽さを兼ね揃えたビジネスローンですが、審査に申し込む前に2つの注意があります。

1つは『申込み時に入力ミスや虚偽の情報入力をしない』ということです。

融資を受けやすくしたいと考え事実と違う情報で申込んでも、バレたり審査が長引く原因となる可能性の方が高いのが実際です。

ですから正しい情報を確実に間違いなく入力することが大切です。

2つ目の注意点は、『近くに店舗が無い場合は即日融資は難しい』ということを理解しておくことです。

来店契約ができる状況であれば問題無いのですが、郵送で契約を行う場合には書類がユニーファイナンスに到着してから融資が実行されますので少し注意が必要です。

審査通過後から融資までの流れは?

審査に無事通過した後は、『契約書の提出→カード受取』という流れになります。

手続きに特に難しい点は無く落ち着いて進めれば大丈夫です。契約書の提出方法は2つから選べます。

1つは自宅へ送られてきた契約書類に必要事項を記入して、ユニーファイナンスへ返信する方法です。

もう1つの方法としては、店舗へ出向いてその場で契約を行うことも可能です。

来店して手続きする場合は、その場でカードも受け取れますのですぐにプロミスATMなどを利用して借入することができますよ。

郵送で契約書類を送った場合にはユニーファイナンス側で書類の確認が終わり次第、口座振込での融資が実行されますがローンカードは郵送で届くことになります。

【即日融資】キャッシングや銀行カードローン、大手消費者金融は!?
«   »



お得な情報/【即日融資】キャッシングや銀行カードローン、大手消費者金融は!?

カテゴリー