結婚式

プロミス

結婚式の時に借り入れするなら?

結婚式の際に借り入れをすれば、不足しそうだった披露宴のドレス代や二次会費用に引き出物の代金などを、いますぐにでも補うことが可能となります。

一生に一度の晴れ舞台である結婚式ですが、お金の問題で長年思い描いてきた理想を諦めるのも勿体無いですし、なんとか費用を準備するために式の直前になってから駆け回るのも心身ともに疲れてしまいますよね。

ですが即日融資も可能なほどのスピードを持つ大手カードローンなら、申し込みを行ってから短時間でお金を借りることが可能ですので結婚式前日や当日などの急な場合でも大丈夫です。

使いみちは生計費として基本的に自由ですから披露宴・ドレス代・引き出物の費用に使うのもOKです。もちろん2次会の費用の為に使っていただいても全く問題はありません。

「結婚式関係の費用を借り入れで補う」ことに関して抵抗がある方もいるかも知れませんが、借りたお金は御祝儀を使ったりその後しっかり働いてきちんと計画的に返済していけば安全に利用できるツールです。

ネットから申し込み手続きが可能

24時間申込可能

今では多くの大手カードローンが、インターネットからの申し込み手続きが可能になっています。

そのため、窓口まで足を運ぶ時間が無い方や周囲に知られずに利用したい方には安心して利用できるようになっています。

インターネットからWEB完結で申し込みから契約手続きが可能な大手カードローンなら借り入れや返済方法の選択肢が多く、近くに自動契約機が無い、申し込みできる銀行ローンが少ないといった場合でもその場に居ながらにして契約が可能です。

契約のためにわざわざ仕事を休む必要もなく、仕事に穴を開ける心配も無くなります。

その日のうちに借りるには?

キャッシングカードを今すぐ作れる方法としてカードローンのオンライン申し込みについて考えましたが、その日のうちに受け取るためには別の点にも注意を向けましょう。

その一つは受け取りの際に必要な書類を忘れずに持っていくことです。

通常受け取りには本人確認書類の提示が求められるので忘れずに持っていくことが大切です。

また店頭での受け取りや一部の自動契約機には営業時間が設定されていますので、受け取り場所や営業時間を確認することも忘れないようにしましょう。

結婚式が迫っていたり時間的な制約があると焦ってしまう気持ちはあるでしょうが、最後のツメを誤らないように注意してください。

こうした確認もスマートフォンなどインターネットでできますので、まずはインターネットで申し込むのがカードをその日の内に受け取る最大の秘訣といえそうです。

つまり大事なポイントをもう一度強調すると、カードをすぐ作れる所はインターネットでのスピード契約に応じている事業規模の大きな消費者金融会社です。

状況によって使い分けよう

 銀行の得意としてきたのは低利で貸すというポイントなので、早く貸してもらいたいという場合は、消費者金融を活用するのがオススメです。どうしても数時間以内にと願うならば、やはり午前中の申し込みがベストです。

また、短期での借り入れも消費者金融がオススメです。なぜかというと、無利息期間を実施している業者が多いからです。期間内で返済できる見込みがあれば銀行よりもお得に利用できます。

使い方は基本的に自由

銀行のローンと聞くと、教育ローンやリフォームローンなど使い方を指定される形でお金を借りるというイメージを持っている人もいるでしょう。

しかし、カードローンで借りたお金の使い方は基本的に自由です。

事業に使うことは制限されているケースが多いですが、それ以外なら結婚や引越し、海外旅行などさまざまな目的に活用することができます。

しかも融資額の範囲内なら借り入れ・返済も自由に行えるので、非常に汎用性が高いです。

挙式以外にもお金が必要になる

結婚する際、どうしても大きな費用が必要になります。

住む場所を確保するために敷金や礼金、家具や家電などの家財道具を揃えると高額になり、手元にあるお金では足りなくなる時もあるかと思います。

キャッシングなら結婚時にかかる費用にも充てることができ、まとまったお金が必要な敷金や礼金も確保することが可能です。

返済も毎月分割で行うことができ、余裕があるときに多めに返済する、ボーナス時に一括で返済するといったこともでき、毎月の支出負担を抑えることができ、安心を得られます。

総量規制について知っておこう

プロミスなどの消費者金融を利用するなら知っておきたい基礎用語があります。それは「総量規制」です。

一言で言うと返せない額を借りられないようにするための規則で、消費者金融などでは借入額が年収の3分の1を越える事がないように貸金業法という法律でしっかりと定められています。

なので、「50万円以上の借入希望の場合」と「他社借入プラス借入希望額が100万円を超える場合」は収入を証明する書類が必要になってきますので、その時は準備しておくと手続きがスムーズに進みますよ。

本人確認書類を提出する際の注意点

カードローンの申込で、本人確認書類で運転免許証を用意する際に、表面の記載内容から住所を変更した場合や、結婚などで氏名変更があって、届出手続きをした場合には、免許証の裏面の備考欄に変更の履歴が記載されますので裏面も必要になります。

また変更内容の記載の後に公安印が押されていることが必要ですので、印章が薄い場合にはFAXや郵送でコピーを送る場合には、しっかりと写るように用意します。

結婚式の費用もプロミスならすぐに

プロミスの即日融資

プロミスの魅力は、スピード審査と契約した当日に借り入れできることです。

インターネットからのWEB完結契約なら振込融資による融資がその場に居ながら受けられ、自動契約機ならその場でローンカードを受け取り、直ぐのATMから借り入れすることができます。

例えば、結婚式の費用が予想していた金額よりも高くなり、手持ちの現金や貯金残高が足りないといった場合でも、足りない分を直ぐに準備することができ、前金の入金や支払が滞らずに済み、安心できるためおすすめです。

借りても安心な30日無利息サービス

キャッシング金額が多い程に金利が安くなるので返済負担が低下しますが、元本が高額である為に軽い負担とはいえません。

そんな高額キャッシングをしたユーザーを助けてくれるサービスを提供してくれるのがプロミスです。

プロミスでは、初回キャッシング時やポイントサービスによって貯めたポイントを消費する事で、「30日間無利息キャッシング」という一定期間無利息でキャッシングができるようになるサービスを提供しています。

(申込時にメールアドレスの登録とWEB明細にすることが必要です。)

瞬フリってどんなサービス?

プロミスの振込キャッシング

どうしても仕事が忙しかったり、急用ができてATMまで行くことができないという場合、プロミスの振込融資のサービス「瞬フリ」を受けることでその手間が省けることがあります。

銀行カードローンで振込融資を受ける場合には、指定銀行の口座の開設が必要であったり、振込手数料がかかってしまったり、デメリットがある場合もあるのですが、プロミスの瞬フリではその心配がなく、事前に登録した銀行口座に振込申請した後、手数料無料で最短10秒で振込みをしてくれます。

24時間365日土日・夜間でも振込に対応している銀行口座は三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関となっています。

どんどん拡大していっていますので、様々な人が便利に借り入れができるようになっています。

その他の銀行口座でも金融機関の対応時間内なら最短10秒での振り込みが可能となっています。

プロミスレディースで借り入れ

これから結婚式を挙げるという女性でも予定外の出費が重なったりすると、お金が足りなくてピンチという場合もありますよね。

知り合いからお金を借りるとトラブルにもなりやすいので、なかなか借りられないという方も多いと思います。

そのような時はキャッシングサービスを利用すると気軽に借りられて便利です。

特に大手のプロミスではプロミスレディースという女性専用のキャッシングサービスもありますので、女性でも安心して借りられる事からとても人気があります。

素早く貸してもらうにはアコム

アコムは最短即日融資

どうしてもお金が足りずに今すぐ現金を貸してもらいたいなんてこと、誰にでもありますよね。

しかし、必ずしも近くにアコムの申込をすることができる自動契約機(むじんくん)がある訳ではありません。

地域によっては自動契約機が遠くの場所にあるため、気軽に申込をすることができない時もあります。

アコムではインターネットから申込が可能になっており、お金を借りたいと考えている方に対し、手続きや審査を行っていきます。

できる限り短い期間で審査や手続きを完了して、お金を借りられるように環境を整えてくれていますので、アコムなら最短1時間で現金を借り入れすることができます。

結婚式費用にももちろん使える

結婚式を挙げようと思っていても、なかなか費用が貯まらない方もいますよね。

地道に結婚費用を貯める方法もありますが、授かり婚などの事情がある場合には早めに式を挙げる必要が出てきます。

アコムのカードローンは限度額の範囲内で自由に借り入れ・返済ができるので、不足している結婚式の費用を補う目的でも利用可能です。

結婚式で受け取ったご祝儀を返済にあてれば、利息の支払いに困るということもないでしょう。

金利が心配な人はこのサービスを

アコムは金利が高く設定されている点を懸念している人が多いです。

金利が高く設定されているとお金を借りた時に加算される利息が多くなってしまうので返済する時の負担も大きくなります。

しかしアコムは初めて利用する人が金利に対する不安を感じないように30日間無利息になるサービスを提供しています。

契約日の翌日から適用されてサービス期間中は無利息でお金を借りる事が出来ます。

無利息になるサービスは全国どこでも利用可能となっているので初めての人でも安心してお金を借りる事が出来ます。

全国にATMがあるからどこにいても

アコムは消費者金融大手とあって日本全国900箇所以上にアコムATMが設置されています。基本的に24時間対応です。

またコンビニATMなどの提携ATMも含めれば数万台ですので、借りたい時に借りられないということは少ないでしょう。

ということは結婚式当日に急にお金が必要になった場合でもアコムなら対応可能なのです。

これまで説明してきたようにアコムの価値は利用者数が多いので利便性において他社や銀行カードローンよりも高いと思われます。

ACマスターカードはクレジット機能付き

キャッシングだけでなく普段の買い物も便利にしたいと考える人におすすめなのがアコムのACマスターカードです。

アコムでは最短で即日発行に対応したACマスターカードというクレジットカードの取り扱いも行っているので、急いでクレジットカードが必要になったときには非常に便利です。

なおACマスターカードはクレジットカードとして利用できるだけでなくカードローン機能も付帯できます。

クレジットとカードローンの利用限度額は合せて最高で800万円まで借り入れ可能なので持っておくといざという時便利です。

アイフルでの当日中の借り入れ方法

アイフルで即日融資

アイフルで当日中に貸してもらうには、インターネット、実店舗、電話などで申し込むのが最初のステップです。

ここで急ぎの方はネットで申し込んだ後にフリーダイヤルで電話するとすぐに借り入れ可能かどうかを速いタイミングで判断してもらえます。

審査結果でOKが出ると、書類を提出して契約ですが、アイフルではメールを使って当日中にすぐに確認してもらうことができるため、実際に郵便などで送る手間も省けます。

借り入れることができるかどうかというのは個人では判断不可能ですので、一秒診断を実施して年齢、雇用形態、年収、他社の借り入れ状況から、どの程度の借り入れが可能かの状況をある程度知ることができます。

ある程度通過の目途が立ったならすぐに本申し込みをして当日中の利用を目指してください。

借り入れ後は返済を行っていくわけですが、方法としては店舗のATMに加えて提携先のATMや、口座振替、振込みなどの幅広い選択肢があり、状況に合わせて選ぶことが可能です。返済サイクルは1ヶ月~35日とありますが、もちろん一括で返すことも可能です。

ですのでお金のピンチで当日中に貸してもらうなら令和でも注目をされ続けているアイフルで申し込みをされるようにしてくださいね。

女性専用のアイフルのSuLaLi

「お金を借りたいけれど、消費者金融になんとなく不安がある。」

審査や契約に対してそんな気持ちを抱える女性におすすめしたいのが、アイフルの女性向け商品「SuLaLi」です。

女性にとって、消費者金融の店舗へ出向いたり、無人機で契約したり、という行為は敷居が高いものですね。

アイフルの「SuLaLi」なら、申し込みから契約まで全ての手続きがネット上で全て完結してしまうのです。

紙ベースのやりとりが一切不要で、本人確認書類なども携帯カメラで撮影したものをメールで送信すれば良いだけです。

郵送やFAXから家族にバレるのではないか、と心配することもありません。

何より安心なのが、限度額が10万円までに設定されているところです。これなら借り過ぎることなく、自分でしっかりと管理しながら使用することができますね。

レディース専用なだけあって、カードのデザインも消費者金融のカードとは思えないくらいかわいらしいデザインで、財布に入れていても問題ありません。

気になる人は、チェックしてみてください。

女性のためですから

女性専用ですから細部までこだわって作られたサービスがアイフルSuLaLiです。例えばカードデザインを例にしてみても、お財布にいれていて恥ずかしくないデザインにしています。ちょっとしたことですけど、こうした気遣いがうれしいんですよね。女性をよく知っているから安心できる会社なんです。

最大手の4社で比較すると?

結婚式の費用や結婚生活の費用が足りないので消費者ローンで資金を借りようと思った時、初めてならどこを選んでよいのか分からないですよね。

迷った場合はまずアコム、プロミス、SMBCモビット、アイフルの大手4社で比較検討してみることをおすすめします。

なぜこの大手で比べるかと言いますと、大手はやはり安定していますから、安心して利用することができます。

また大手はサービスが中小よりも充実していますから、よりサービスのよい会社を選んで快適に使った方がよいというのがあります。

サービス内容は会社によって違いますから、比較して自分に合ったサービスをチョイスする方がお得に使うことができますよ。

また消費者ローン自体を初めて利用する方ですと、大手は公式サイトに細かい情報が書いてあるので、事前に見て納得することができるから安全なんです。

この4社の公式サイトには短時間診断や契約までの詳しい流れが載っていますので、より安心して足りない資金を補充できるのです。

大手4社の業界シェア率は?

実は大手消費者ローン4社で業界シェア70%を占めているのです。

多くの人がアコム、プロミス、SMBCモビット、アイフルという大手を利用しているということは、ユーザーが使いやすいサービスが整っていると言うことでしょう。

中小では借り入れするのに来店が必要な場合も多いですが、大手ではインターネットからスマホやパソコンで申し込むことができて、土日対応もしてくれるなど非常に便利という違いがあります。

また融資スピードについてもこちらの4社は当日対応していますよ。困ったときにすばやく足りない資金を借り入れができるというところも頼りになります。

SMBCモビット以外は初めてのユーザーへの無利息サービスも行われているのもうれしいですね。人気があるからこそこのシェア率になっています。

違いを知ると見えてくる各社の特徴

では大手4社の特徴とはどうなっているのでしょうか。一番気になる金利と最高限度額の違いもいっしょに見ていきましょう。

アコムは金利年3.0%~18.0%、最大限度額800万円、振り込みなら最短1分で24時間※入金可能なので非常に便利です。

プロミスでは金利年4.5%~17.8%、最大限度額500万円、上限金利が他社より低いのがポイントですね。

(※金融機関・お申込時間帯によってはご利用いただけない場合がございます。)

提携ATMが多く毎月の返済額が2000円からで返済しやすいところも魅力です。

SMBCモビットは金利年3.0%~18.0%、最大限度額800万円で、スマホアプリで入出金可能な利便性の高さや、条件を満たせば電話や郵送なしのWEB完結で契約ができるのがうれしいところです。

アイフルは金利年3.0%~18.0%、最大限度額:最大800万円、スラリという女性専用のカードデザインがおしゃれなローンもあって人気があります。

自分に合った特徴の会社を選びましょう。

結婚式が重なって…

お金が足りないので急いでキャッシングをするつもりです。自分自身の新婚旅行に結婚式だけでなく、友達の結婚式も重なって一気に出費って感じになってしまいました。

給料は月に70万円ももらっているので、多分今回キャッシングしても割と早期に返済できますが。毎回色々とあってとんでしまうし、親にも旅行を連れてっていってあげたりしてという感じで、コツコツ貯めたお金があっという間に消えてしまいます。

でもどうしても今回はこの窮地を早く解決したいと思っていたので、かなり低金利のネットキャッシングをして振込してもらいました。

先輩から教えてもらった大事なポイントは利息がかなり低い所を利用することと限度額の高いキャッシング会社でさせていただくと良いということでした。

確かにそのほうが返済も安心してできそうですよね。その通りの場所を選んでしたのでそれほど不安も心配もなく契約しました。後はゆっくりと返していこうと思いっています。



同ジャンル・関連ページ