レディースローンを利用するなら

どんなレディースローンが女性に人気なの?

これから借り入れをしたい『女性に適しているローンってドコ?』と初めてなら気になりますよね。

そんなお金のやりくりに困った女性の方には『安心感がある大手のレディースローン』に頼るのがおすすめです。

特に人気のレディースローンを選べば『申込みやすさ・借り入れまでのスピード・使い勝手の良さ』を満たしているから頼りになります。

女性向けの商品も増えているので、安心して使うことができると思います。

レディースローンと聞くと何となく不安を感じてしまっている女性も少なくはありませんよね。ですが有名なローン会社を中心に多くの方が利用しています。テレビCMでも見かける様な知名度抜群の場所も多くなっており、法律を守って運営していることから、とても身近で安全な存在になっています。

女性が借り入れする場合は?

1.申込んだその日に利用できる!

知名度が高いレディースローンなら申込み当日に契約が終わり借り入れまで行える、『即日融資』に対応している場所が多く見つかります。

即日融資が利用できれば、突然のお金のトラブルも乗り切れる可能性大ですから、「お金がない!」となっても慌てず騒がずに手続きを進めることができますね。

 
2.金利は法律で守られているから安心!

貸金業法に従って運営されているレディースローンは、金利は最大でも『20%』と定められています。

ですが現実的には、ほとんどの消費者金融の金利は上限でも18%程度となっているんです。

18.0%の金利で1万円を借り入れした場合、1日で約5円しか利息を発生させません。これならば利息をあまり心配しなくて済みます。

 
3.30日は利息がいらない!

『30日間無利息』は使わないと損なサービスです。

このサービスの対象者は初回利用の方に限定されていることがほとんどですが、幾つかの条件を満たすだけで適用可能です。

適用されることができれば、契約日の翌日または借り入れ日の翌日から30日間は一切利息を発生させなくなり利息を減らすのに大きく役立ちます。

 
4.家族や御主人にも内緒で!

「家計は苦しいけど家族にも夫にも借り入れはバレたくない」という願いを持つ女性には、来店不要で契約まで行えるレディースローンのローンがおすすめです。

申込みだけでなく書類提出や契約手続きまでWEB上で行える場所も多く、コッソリ手続きするには最適です。

さらに、バレにくいだけでなく手続きの手間も少しで済みますよ。

 
5.正社員じゃなくても大丈夫!

『満20歳以上(多くは70歳未満)で安定した収入を持っている方』であれば、女性の方でもレディースローンに申込みを行うことが可能です。

さらに審査では収入の額よりも安定性が重視され、基本的に働き方も問われません。

だから正社員ではなくパートなどで頑張る女性も、安心して手続きを始めることができるんです。

 
6.あなたのスマートフォンでいつでも申込!

大手なら申込みはパソコンも使わず、スマホ一つでインターネットから行うことができます!

原則24時間365日手続きを受け付けてくれるので、電波さえ届いていれば『場所も時間も問わず』申込みを行うことが可能です。

さらに必要書類の提出も、スマホのカメラで写して送信するだけでできてしまいますよ。

 
7.近くのコンビニが自由に使えるかも!

大手カードローンは『提携ATMの多さ』も魅力です。様々な金融機関が利用可能で、手軽に寄ることのできるコンビニに設置されているATMでも借り入れ返済を行うことができます。

指定の提携ATMを使えば手数料無料で利用できることもありますので、活用できれば便利なだけでなくお得に利用できる様になりますよ。

 
8.カードなしの振込利用も!

最近は『カードレス』の商品が増えています。カードが手元に無いことで紛失の心配が無くなります。

さらにはローン契約を行っていることをバレにくくするという効果まであり、こっそり借りたい女性に好評です。

この場合の借り入れはスマホやパソコンを使っての振込融資になりますが、この手続きも容易で素早く行えます。

 
9.大手ローンならプライバシー対策も万全!

特に女性がレディースローンへ申込むのを躊躇してしまう理由が、『プライバシーの問題』です。

ですが職場への在籍確認時にも社名や要件を本人以外には伝えないなど、プライバシー対策が徹底されている大手なら大丈夫です。

また大手なら郵送物も社名を記載しないなどの配慮がされていますので、安心して利用していただけます。

 
10.身内の同意書や保証人もいりません!

『無担保・無保証人』で契約が行えるレディースローンを選べば、身内の同意書や保証人などを準備する必要はありません。

保証人を用意するとなれば、借り入れを行いたいということを伝えるだけでなく、お互いの人間関係にまで影響が出てしまう危険があります。

ですが担保も保証人も不要となれば、そんな心配は全く無くなりますね。

女性がこれから借り入れする時は?

レディースローンはサービス内容でも優れていることが多く、便利さとお得さを兼ね揃えていますが、借り入れ先を選ぶのにもっとも重視しなくてはいけないのは『安全性』です。

ですが安全性の面で見ても大手は実績も充分にあり不安はありません。

本当に信頼できる場所かは使ってみてこそわかりますが、大手ならばまず大丈夫と考えてOKです。

>人気の大手キャッシングはこちら

自分にあった会社をどうやって選ぶ?

どうすれば初めてのレディースローンで自分にあった会社を選ぶことが出来るのでしょうか。

一つのポイントとなるのは、自分の希望を明確にすることです。

例えば、短時間の借り入れを望むなら「当日融資可能」をサービスに掲げた会社から選ぶ必要があるでしょう。

しかし数日待ってでも利率の低い場所を希望する、あるいは融資限度額を高めに設定したいという女性の方であれば、別の会社を選択する必要があります。

あるいは既に自分が持っている銀行口座にあわせて借入をしたいレディースローンを選ぶという方法もあります。

そうすると返済の際の手数料が安くなることもあります。

つまり、自分がどれほどの期間、どれほどの金額を借りたいのか、自分がどのようなサービスを希望するかで、レディースローン選びは最初から異なってくるのです。

自分の希望が明確になったなら大手の会社から自分の希望に当てはめて考えてみることが出来るでしょう。

本人確認書類で必要なものとは?

さて、レディースキャッシングなどで提出が求められるのが、本人確認書類です。

ここで求められている本人確認書類には何が含まれるのでしょうか。

どこでも受け付けてくれるのが自動車の免許証です。

なぜなら自動車の免許証には顔写真と住所が記載されており、キャッシング会社も本人だと確認しやすいからです。

もちろん、顔写真があれば良いのでパスポートでも大丈夫です。

しかし、会社によっては保険証などの顔写真がないものは受け付けてくれないところもありますので十分に注意が必要です。

最初から顔写真つきの書類を準備するようにしましょう。

在籍確認の電話について

金融系のホームページなどを見ていると、必ず「在籍確認の電話」などと言うキーワードを見かけます。

キャッシングを利用する際は、まず審査を受けなければいけません。

審査の際に申請した所の職場で申込者が本当に働いているかどうか、チェックのための電話を行います。

この行為を「在籍確認」と言います。「職場にキャッシング業者から電話がかかってくるのか」と不安になる人もいらっしゃるかもしれませんが、安心してください。

キャッシングを扱っている貸金業者の方は、在籍確認の電話の際には業者名を名乗らずオペレーター個人の名前で電話をかけてきます。

ですから、利用者が借り入れを行うことは職場に知れ渡る事はありません。

在籍確認の電話は、職場に本人が不在にしていても、代わりの方が対応して「只今不在にしております」という言葉を聞くだけでその職場での在籍が確認されたことになります。

営業職などに就かれている女性の方は外回りをしている間に在籍確認が行われている場合もあるはずです。

この在籍確認の電話がどうしても嫌だ、と言う方の為に借入先によっては書類の提出で在籍確認を行える場合もあります。

この際に提出するのは直近数ヶ月分の給料明細や社名が入った保険証の写しなどです。

業者にとってはこれから利用しようとしている人が本当に申請した通りの職場で働いているかどうか、その確認が取れればいい話なのでこのように書類提出だけで在籍確認が済んでしまう場合もあるのです。

もちろん、書類提出をした場合でも状況によっては在籍確認の電話がかかってくるケースもあるので、そちらはご注意ください。

また申請者の中にはごく稀ですが嘘の職場をでっち上げて借り入れの申し込みをする方がいます。

本当は無職で収入がないのに、嘘の情報を入力して申し込みをしてしまうと、その時点で信用が失われてしまいますよね。

当たり前の話ですが、キャッシングで申し込みをする女性の方は正確な情報のみ入力するようにしましょう。

派遣社員の女性でも大丈夫?

早く振り込んでほしいときに審査時の勤務先への『在籍確認』を気にすることがありますよね。

特に派遣社員の女性の場合は、勤務先と派遣先は異なり、派遣先への電話がないかと心配してしまいます。

しかし、派遣社員の勤務先いわゆる籍を置き、給与を支給して源泉徴収を行うのはあくまで派遣会社となり、派遣会社の社員ということになります。

そのため、派遣先への連絡は審査時に行われることがありません。

ただし、契約期間中に連絡が取れない状況が生じた場合は、確認のため派遣先への連絡がされないという訳ではないため、必ず連絡が可能な状況にしておくことが重要です。

レディースローンでおすすめのところは?

女性に人気のローン会社で即日に利用できるのは理想的なパターンですよね。

高い評価を得ている金融は、『大手』キャッシングですので高金利で悩まされるリスクを事前に回避する事ができます。

実績と信頼を伴っている優良な業者を利用するように心がけ、安心安全な生活を維持して下さい。

何度も言うように人気が高い金融業者などコマーシャルでもおなじみのレディースプロミスやアコム、アイフル、SMBCモビットなどです。

それら優良なキャッシングをフルに活用して、返済時に悩まないようにして下さい。

レディースプロミス

実質年率の上限が同業他社の多くよりも低い17.8%(下限4.5%)のプロミスは、利息を少なくできるレディースローンを探している女性の方におすすめです。

さらに初めての契約時に『メアド登録&書面の受取方法でWEB明細の利用を選択』すれば、30日間の無利息サービスまで利用可能となり期間中は利息を0円にすることができます。

>プロミスレディースの詳細はこちらから

WEB完結で誰にも会わない契約できる

自分の周囲の人にバレないように利用したいと考えている女性は少なくありません。ところが、それに反してバレてしまう事があります。

その理由が、契約する際に消費者金融店舗や自動契約機に入る姿を職場の人や家族に偶然見られてしまう、カードや契約書、明細書類が自宅へ郵送されてしまうというものです。

しかし、大手消費者金融プロミスならばその心配はありません。

プロミス店舗や自動契約機に行く必要なしでスマホやPCから利用契約を全て完了させられる事で評判になっている「WEB完結」というサービスを提供しています。

このWEB完結は契約書やカードなどの郵送物が送られてくることはありませんし、明細書もインターネット上で確認できますので自宅に送られてくることはありません。

アコム

アコムの即日融資

たった3つの質問で借り入れ可能かがチェックできる『3秒診断』が受けられるアコムなら、審査に対して大きな不安を感じている女性も、申込み前にその不安を取り除くことができます。

最短30分のスピード審査により即日融資にも対応しており、急いでお金を借りたい時の第一候補に挙がる借り入れ先です。

>アコムの詳細はこちらから

アイフルSuLaLi

SuLaLiは最大30日間利息0円サービス(アイフルと初めての契約であることが条件)が利用できるだけでなく、女性専用のサポートダイヤルが完備されているなど嬉しいサービス満載の商品です。

来店不要で申込みから契約が行なえ、万一の連絡も原則SMSで行われるなど、女性にとっての使いやすさが追求されています。

>アイフルSuLaLiの詳細はこちらから

SMBCモビット

「郵便物や在籍確認の電話で家族や知人に借り入れがバレないか不安」と考えているのなら、電話連絡も郵送物もなしで契約できるSMBCモビットの『WEB完結申込』をご利用ください。

『ゆうちょ・三井住友・三菱UFJのいずれかの銀行口座』と『社会保険証または組合保険証のどちらか』を持っていることが利用条件です。

>SMBCモビットの詳細はこちらから

今すぐ借り入れしたい女性は?



同ジャンル・関連ページ