職場にばれずにお金を借りる

「職場にばれずにお金を借りる時にどうしたら良いの?」と、困っている方も多いと思います。

職場にばれずに借りるためにはそれなりの注意点がありますので、周りにばれずに利用する方法や注意点など、こちらでそれらの問題を解決していきましょう。

職場にお金を借りているのがばれてしまう原因となるのは?

同僚や上司にお金を借りようとしているのがばれるというのは避けたいですよね。

職場にばれる原因として考えられるのは『職場への在籍確認の電話連絡』と『郵送物』です。

郵送物については基本的に指定しない限りは会社には送られてこないので安心してくだい。

在籍確認については、どのように行われるのか、『なし』にできるのか、できないのかなどを知っておいた方が良いのでこれから説明していきたいと思います。

会社への連絡は?在籍確認について

在籍確認は社名は出さずに個人名で連絡

通常、キャッシングの申し込みをすると審査を受ける事になりますが、その審査で行われることの1つとして職場への在籍確認があります。

これは、申し込みの時に記入した勤務先で本当に働いているのかの確認になりますので、基本的に避けては通れません。

在籍確認ってどのように行われるの?

大手金融会社はプライバシーの保護が徹底されており、申し込みを行った方の個人情報を第三者に漏らしたりはしません。

例:〇〇(個人名)ですが、□□さんはいらっしゃいますか?

通常、このように職場への連絡はオペレーターの個人名で行い、電話に本人が出なくとも要件は話さずに会社にちゃんと在籍しているのかの確認を行ってくれます。

それでも心配という方もいるかもしれませんね。

そのような時は、職場への電話連絡での在籍確認ではなく、書類を提出することで在籍確認を行えるキャッシングがありますので、そちらの利用を考えてみると良いでしょう。

職場への電話連絡なしのキャッシングは?

SMBCモビットのWEB完結申込

大手消費者金融の中ではSMBCモビットが唯一、職場への電話連絡なしで契約できるWEB完結申込を行っています。

その他のプロミスやアコムもオペレーターに相談すれば書類での在籍確認を行ってくれる可能性がありますが、申し込み方法として採用している業者はSMBCモビットのみと言って良いでしょう。

職場への電話連絡がない訳ですから同僚や上司などにバレる確率が通常の申込方法よりもグンと下がると言えますよね。

ですが、このWEB完結申込をするには条件があり、その条件を満たさなければ利用することができませんので注意が必要です。

>職場への在籍確認や電話連絡なしの消費者金融について詳しく見る

職場にもばれずに借りれます

お金を借りるとなると会社に在籍確認の電話があるので心配というOLさんもいます。今は在籍確認なしのサービスもありますし、電話があっても金融関係者とはわからない形での連絡ですから心配するようなことはありません。もちろん会社に怖い取り立てが来るなんてテレビの世界だけですからありえません!

郵送物は送られてくるの?

初めてキャッシングでお金を借りる時は、契約書類やカード、明細書などが郵送されてくる点が心配になるかもしれません。

職場への郵送されることを心配する方もいるかもしれませんが、基本的に送付しなければいけないものがある場合、自宅へ届けられます。

指定しない限り職場へ送られてくることはないと言っていいでしょう。

ですが、家族にばれずに借りたい人の場合、そういった郵送物からばれることが多くなっているので、対策を立てる必要があるわけです。

郵送物が届かないようにする方法

大手キャッシング会社では自宅への郵送をストップできる仕組みやカードレスで借入できる環境が整っており、明細書の確認などもWEB上で完結することができます。

カードを使ってお金を借りたい場合でも自動契約機でカードを受け取るようにすれば問題ありません。

カードレス・郵送物なしで契約できる大手として挙げられるのが『プロミス・SMBCモビット・アイフル』となっています。

SMBCモビットでカードレス・郵送物なしで契約するには条件がありますので、あとで詳しく説明していきたいと思います。

アコムは、カードを受け取る必要があるため、郵送が嫌な場合は自動契約機で受け取るようにしましょう。

そして、借り入れしたあとの郵送物として挙げられるのが『利用明細書』です。

これはインターネット上で確認できる『WEB明細』にすれば郵送されずに済みますので忘れずに設定するようにしましょう。

カードレスのおすすめサービス

カードが発行されるタイプのキャッシングサービスの場合、お金を借りる時に専用ATMや提携ATMを利用することで必要な時にいつでもキャッシングができるというメリットがあります。

しかし、カードレスタイプのキャッシングサービスもスマートフォンやパソコンから手続きをすることで、口座への振込キャッシングの手続きができるので非常に利便性が高くなっています。

また、指定の金融機関の口座への振込キャッシングであれば原則24時間、即時に振込みをしてもらえるケースもあるので、自宅やオフィスから直ちに借りられるというメリットもあります。

そして、カードレス最大のメリットとなるのがWEB完結での契約となるので、ばれずに借りれるという点です。

例として、プロミスの場合WEB完結契約にするとカードも自宅に届くことがないですし、明細書もWEBで確認するようになるため、郵送物が送られてくることは基本的にありませんので安心できます。

同僚や上司にカードを見られることがない

カードレスでお金を借りる時にはインターネットで契約申込みができますし、来店不要でキャッシング契約が締結できる上に、契約後にはローンカードを受け取る必要がありません。

なので、職場の飲み会の時などにお財布の中に入っているキャッシングカードを同僚や上司に見られてばれてしまうということがありません。

また契約後、実際に借り入れをする場合もスマートフォンなどから手続きをするだけで口座へ振込みをしてもらえるので、キャッシングカードを使って借金をしている場面を職場の人に見られる心配もありません。

ばれずに借りるのに最適なのは?

教師や警察官など公共サービスに関わる仕事の方は借り入れもできればばれずに行いたいですよね。そんな方にオススメなのは、ネット契約で自宅からの申込です。そうすれば職場の人や知り合いに知られる心配はゼロですし、家族にも内緒でできます。しかもその日のうちに契約もできるスピードの速さです。

返済遅れには注意しましょう

このように、現在は金融会社側もばれないような配慮を最大限しているので安心して利用できますが、返済遅れには注意しなければいけません。

基本的に、返済が遅れた場合は携帯電話に連絡が来ますが、万が一、携帯で連絡が取れなかった場合は自宅や職場へ連絡がくる可能性もあります。

なので、遅れることがないようにカレンダーに書いておくなどして期日までにしっかりと返済できるようにしておきましょう。

口座振替の設定をしておくと自動的に引き落とされるので便利ですし、メールでお知らせしてくれるサービスを行っている業者もありますので活用していきましょう。

しっかり返済さえしていれば、ばれずに使うことは十分可能です。

プライバシーに配慮されたアコム

お金に困っているということはできるだけ知られたくないと思いますし、特に会社には仕事に影響が出てしまう可能性もあるので絶対にばれずにしたいですよね。

アコムでは現金を借入したからといってもその情報が第三者にばれることはありません。

プライバシーに配慮されたサービスになっていますので秘密は絶対に守ってくれますし、それが信用に繋がって人気のあるカードローンになっています。

また、職場への在籍確認の電話連絡は困るという場合は、書類での在籍確認に変更してもらえる可能性があるので事前にアコムと相談するようにしてください。

プロミスはばれずに利用できる?

プロミスではばれずにお金を借りたい時に便利なWEB完結という契約方法を利用できます。

郵送物やカード等、面倒な書類へのなしに、申し込みから審査・借り入れまで全部WEBで手続きを完結させることが可能なサービスです。

PCはもちろんスマホやケータイからでも休憩時間や通勤時間等のスキマ時間を使って申し込み手続きが可能なので、日々忙しく働く方々にうってつけの時間と手間を一気に節約できるサービスとなっています。

そして、職場への在籍確認について要望があるようでしたらまずオペレーターに相談するのがオススメです。

プロミスとアコムどちらが職場に内緒にできる?

お金を借りる理由は色々ありますが、できるだけ職場の人にばれずに秘密に借入れしたいという時は多いですよね。

プロミスもアコムも、ばれずに借入れができるように連絡先を携帯に指定できたり契約書類や明細などの郵送物を自宅に届かないようにしたりする事ができるので、秘密にしながら借りることは十分可能です。

ただしアコムはカードレスでのキャッシングができないため、お財布の中のカードを見られるしまうといった可能性がある点は注意して利用する必要があります。

また両社とも事情を説明して相談すれば様々な場面で職場の人にばれるリスクを回避できるので、絶対にばれたくない場合はまずはオペレーターに相談してみると良い方法を提示してくれる事があるのでおすすめです。

プロミス アコム
連絡先 携帯OK 携帯OK
WEB明細
在籍確認 社名は出しません 社名は出しません
カードレス ×
(但し、カードを無人機で受け取ることで、自宅にカードが送られてくることはなくなります。)
その他 詳細 詳細

アコムとプロミスの書類郵送は?

カードローン利用で送られてくる書類を家族に見られてばれてしまうというのも心配ですよね?

ばれずに借りるためには書類郵送なしの業者を選びたいものですが、プロミスの場合は最初から書類の郵送やカード発行も無しに出来るWEB完結プランがあります。

借入や返済に明細確認も全てWEB明細の設定をすれば会員ページで確認できるようになるので、書類郵送の心配はありません。

アコムの場合は会員ページから明細書受取サービス登録をすれば書類郵送をストップ出来ますが、カード発行は必須ですので契約時に書類郵送ではなく自動契約機でカードを作る必要があります。

店舗に行かない気軽さ

最近は店舗に行かないで契約するのが普通のスタイルです。そうすればあなたの大切な時間を奪われずに済みますし、プライバシーを守るという面でも効果があります。もちろん情報漏洩がないようしっかりとガードしてある大手の会社を選んでください。



同ジャンル・関連ページ