ユウシサポ

  • 資金調達
  • 日本政策金融公庫の前にユウシサポを!
アコム

最短即日融資
30日間無利息
20歳~69歳以下
保証人・担保不要
ネットで手続きが

>詳細はコチラ

ユウシサポ

無料電話相談
迅速・低金利
安全性抜群
今注目の企業
相談申込24時間

>詳細はコチラ

ファクタリングのTRY

最短即日
来店不要
赤字決済時も
全国幅広い業種で
徹底した秘密厳守

>詳細はコチラ

困った時はユウシサポを使って円滑な資金調達を!

なぜおすすめするのか?

ユウシサポを使う事を強力におすすめする理由の一つは、日本政策金融公庫を利用できる可能性が飛躍的に高くなるからです。低利で安心して利用できるこの公庫を使えば経営の安定化に役立つに違いありません。

さらに低利で利用できる!

ユウシサポを使って日本政策金融公庫からの融資を受ければ、ただでさえ低い金利がさらに0.15%安くなります!つまりよりお得に使いたいならここを活用するのが最善だということです。

融資までの時間を短くする!

融資を受けるまでの時間を大幅に短縮できるのもユウシサポの魅力の一つです。通常ですと2か月以上かかると言われていますが、ユウシサポを活用すれば1か月~1か月半での資金調達の可能性が十分にあります!

>ユウシサポで事業資金の調達をされる方はコチラ!

24時間対応だからすぐにでも!

相談申込み24時間対応のユウシサポなら、インターネットから一年中いつでも空き時間を利用してサービスの相談・申込みを行うことができます。

申込みの際には『お名前・業種・融資希望額・メールアドレス・電話番号・連絡希望日時』を入力すればOKです。必須入力事項も少なく名前・メアド・電話番号は項目を選択するだけですから手続きに必要な時間も非常に短くて済みます。

もちろん、パソコンだけでなくスマホからの手続きにも対応していますので「ちょっと話を聞いてみたい」という時にも時間をかけずに気軽に相談を始めることができます。

日本政策金融公庫を使い融資を受けたいが審査に通れるか不安に感じているという様な時には、是非このサービスを利用してみてください。

スピーディに低金利の貸付を希望するなら!

『速さと低金利』の両方をユウシサポなら実現することが可能です!

一般のビジネスローンなどを利用するよりも低金利で融資が受けられるのが日本政策金融公庫の特徴ですが、企業や個人事業主の方が個人で申込みを行った場合には融資までに平均で2ヶ月から2ヶ月半の期間が必要になると言われています。

ですが、このサイトを利用した場合には1ヶ月で借り入れを行える可能性があります。

平均でも1ヶ月から2ヶ月となっていますので、個人で手続きを行うのとは融資までのスピードの差は歴然です。さらに日本政策金融公庫の通常金利よりも0.4%の利息の引き下げを行ってもらえます。

短期間で融資が受けることができて金利も下がるというのは、とても大きなメリットになりますね。

万全のサポートを少ない手数料で!

計算機を持ってる完璧な書類作成が自慢のユウシサポでは、審査通過に非常に重要な面接の対策も行っています。

この万全のサポートのおかげで、個人で手続きを行った場合は20%程度しか無いと言われる通過率が何と90%以上にまで上昇します。

書類の作成は時間も手間もかかる非常に面倒な作業ですが、経験ある公認会計士・税理士が代わりに行ってくれますので労力も必要無く、それでいて仕上がりも完璧です。

併せて面接対策も行っておくことで、自信を持って本番に臨むことができます。

これだけのサポート受けることができますが手数料は『着手金5万円と成功報酬5%』と決して高くありません。

個人で申込んだ場合との通過率の違いは『審査通過化には専門知識が必要』という何よりの証拠です。手間をかけずに融資を受けたいとお考えなら、利用するだけの価値がありますね。

大口の利用も視野に入れることができます!

日本政策金融公庫から企業融資を受けるならユウシサポに任せるのがおすすめです。民間の融資会社の場合は初回の融資上限額は最大で1000万円程度です。

日本政策金融公庫の融資上限額は最大で3000万円ですが、自分で直接応募する自己申請ではそこまでの金額に融資を受けるのは実際には難しいです。

その点、ユウシサポに任せれば自己申請より多い融資を受けることも可能なので、大口の利用も視野に入れることができます。

多くの事業者が利用可能です!

ユウシサポを利用すれば、多くの事業者が日本政策金融公庫から融資を受けることができます。

日本政策金融公庫からの借り入れは個人事業主や中小企業などを含め、ほとんどの業種の方が利用可能です。無担保・無保証で融資を受けることもできることから申込みへのハードルも低く、事業を営んでいる方ならほとんどが申込み対象となれます。

ですが申込み対象となることはできても、そこからの手続きは容易ではありません。

でも、このサイトでは手続きに関するフローが作成されており記載例も準備されているので手続きをスムーズに迷いなく進めることができます。

だからこそ、このサイトへ申込み活用することで『多くの事業主が日本政策金融公庫を利用可能』となるのです。

日本政策金融公庫のメリットとデメリットのまとめ

ユウシサポがサポートしてくれる日本政策金融公庫とはそもそもどんな会社なのかを考えておくのも大切な点ですよね。日本政策金融公庫は2008年に設立された財務省所管の特殊会社です。

政策金融機関という事から分かるように産業の発展に寄与する目的で設立されているので低金利で多くの業種の方が利用できるという側面があります。

またそうした目的のゆえに創業間もない法人や事業者の方にも利用の機会を開いています。つまり大きなメリットとしては、『信頼して利用できる事・低金利で長く使える事・創業資金として使える事』という3点があります。

逆にデメリットは財務省所管という点からも分かるように書類や面接によってしっかりと審査されるので、提出書類をキチンと書式に従って準備することが非常に大切なポイントになります。

このデメリットを打ち消す存在が、認定機関であるユウシサポを利用する事なんです。

その道のプロを活用することで審査通過率や審査機関を大きく向上させることができます。認定機関という存在がある事から分かるように国もこうしたサポートを受ける事を前提としているとも考える事もできますよね。

事業資金調達をスムーズに行いたいなら必要なサポートを受ける事をためらわずに活用してください。

日本政策金融公庫は財務省所管の特殊会社!

日本政策金融公庫は財務省所管の特殊会社で、前身である国民生活金融公庫、農林漁業金融公庫、中小企業金融公庫の業務を引き継ぎ、国民一般の資金調達、中小企業の資金調達、農林水産事業者の資金調達の支援を行っています。

中小企業・小規模事業者は直接日本政策金融公庫に融資を申し込むことができますが、ユウシサポが書類作成と面談のサポートをすることでより低金利でスムーズに融資を受けられるようになります。 

ユウシサポを利用された方の口コミを見ると!?

ユウシサポを利用された方の口コミを見ると、融資を受けるのが初めてという方や、日本政策金融公庫との付き合いがなかったという方でもスムーズに融資を受けられていることが分かります。

融資金額や金利、返済期間などの交渉をユウシサポに任せることができるので、融資を受けた経験のない方でも希望の額の融資を受けることができ、融資決定までのスピードも速くなっています。金利も低めにすることができています。

ユウシサポは全国対応!

事業を運営している経営者の方や個人事業主の方などビジネスで資金をやり繰りしている方の中には、なかなか経営が厳しくてローンを組みたいという方もいらっしゃると思います。

ですがローンを借りるとなると手続きをしに行かなければならずに時間や手間がかかってしまう場合も多いですよね。

そんな時にユウシサポならWEBによる申し込みが可能なので全国どこからでも利用することができます。

また申し込み以外でもヒアリングなども電話でOKなので、わざわざお店に行ったりするなどという手間もありません。

カギとなる面接対策もしてくれる!

ユウシサポは日本政策金融公庫からの融資をサポートしてくれるサービスです。

日本政策金融公庫からの融資を受けようと思った時に一番つまづくポイントとして面談があります。

当然ですが日本政策金融公庫から融資を受ける場合にはこの面談に通らないと融資してもらうことはできません。

特に初めて日本政策金融公庫から融資を受けるような場合ですとどういった事を聞かれるかなどわからないことだらけだと思いますが、ユウシサポを利用することで面談の対策が取れるようになるので融資してもらえる確率を格段にアップさせることができます。

経験豊富な公認会計士・税理士がサポート!

日本政策金融公庫から融資を受けるために面談以外でもう1つ大変な点として、借入申込書や事業計画書などの専門の書類に正しく記入する必要があります。

これらの不備が審査通過の妨げになる場合もあるので正確に記入することがとても大切なのです。

ユウシサポでサポートを受けることによって審査書類の制作は全て専門の公認会計士や税理士の方が対応にあたってくれるので、時間に余裕を生みやすく、尚且日本政策金融公庫の融資に必要な正確な書類作成が可能になります。

【無利息&低金利】お得なキャッシング|即日でお金を借りるなら!
«   »



お得な情報/【無利息&低金利】お得なキャッシング|即日でお金を借りるなら!

カテゴリー