【保存版】お金の知識を短時間で|お金の総合サイト・マネースクール

デパート友の会

デパート友の会の体験談を
利用してお得に節約する!

デパートの友の会でお得に!

様々な体験談を見ていると気づきますが、時代が変われば節約の仕方も変わるものです。言い換えれば、最新の節約方法を知っている人が一番得する最高の生活を送ることができるというわけです。

それでここでは最新版のみんながやってみて良かった節約法を掲載します。今回の特集で特に注目してほしいのが、最近話題となってきているお得なデパート友の会の活用方法です。

毎月積み立てると1年後にかなりお得な形でデパート商品券をゲットできるという裏技的な節約です!マイナス金利時代と言われて銀行にお金を預けてもほとんど利息がつかない時代だからこそ、デパート友の会に代表されるような効果抜群の取り組んでほしい節約とお得な方法をたくさん掲載しています。

これを活用すれば貯金が苦手というあなたも上手にお金を貯めることができるかもしれません。年に一度ぱーっと家族で旅行に行くということも夢ではなくなります。色々試してみたけどこれまでうまくいかなかったという方も新たな方法で貯蓄できるかもしれませんので必見です。

それではぜひ最後まで楽しんでください!

☆ポイント☆

デパート友の会の活用は、あまり知られていないですが最近話題のお得なものです。
それに加えて無駄なく調理する方法や光熱費の削減など、家計すべてを見直せるアドバイスが満載です。

デパート友の会使ってます!

デパート友の会とってもお得です。12ヶ月積み立てるとプラス1ヶ月分の13ヶ月分がデパートの商品券になって戻ってきます。この時期なら4月から新たなスタートをきるときの女子の必須アイテムスプリングコートを買うのにピッタリです。スプリングコートってなかなかセールにはならないんですよね。

そんなアイテムを事前に積立ていたデパート友の会があればお得に買うことができます。また、お子さまお孫さんの入学に必要なランドセルや入学式の洋服も予算に合わせて積立てていくと安心ですし、浮いたお金でママの入学式のお洋服も買うこともできるかもしれません。

積立方法も、現金を窓口に持って行く方法と口座振り替えが一般的です。口座振替の場合は初回に手数料が発生するところもあるので事前に確認が必要です。

もちろん使いすぎには注意が必要ですが、積立以外にもお中元やお歳暮の時期には友の会向けに特別優待があったり、シークレットセールの招待状が届いたり、スタンプラリーなどをやっているデパートも多くあります。

12か月は長いなと言う方向けに利率は下がりますが、6か月プランもあります。自分の好きなブランド、よく行くデパートなどで計画的にデパート友の会を積立てていくととってもお得に自分の好きなものを買うことができます

デパートが遠いというような地方の方には、イオンとかのカードでポイントを貯めたり、コンビニ系のカードで節約をするというのもアリな方法です。要は自分が良く使う、あるいは近くにあって利用価値がある場所でお得に使える方法を考えてみることです。でも利率だけを考えると圧倒的にいいのはデパート友の会だと思いますので、絶対的におすすめです。

クレカよりもお得な友の会

もしも買い物でデパートを利用するのなら、私は迷わずデパート友の会への入会をおすすめします。毎月一定の金額を積立てるだけで、一年後の満期には、満期額に積立て金額の一ヶ月分を足した金額のデパート商品券が貰えるからです。

つまり毎月5000円の積立てをしたら、一年後の満期時には12ヶ月分の6万円に5000円足された、合計6万5000円分の商品券になるのです。商品券には利用期限はなく、そのデパートが存続している限り使えるのも非常に良いポイントです。

他にも、デパート友の会限定のお得な割引などが用意されていることも多く、銀行に預金しておくよりもずっと良いと個人的には思っています。

スーパーなどでの買い物と比べると、デパートでの買い物はけっこう高くつくこともあり、以前は還元率の高いクレカを利用していました。でもデパート友の会の存在を知ってからは、クレジットカードで支払うよりもお得なので、デパート友の会を愛用しています。しかもデパートによく行くようになると、思ったほど高くないものもありますし、品質が良いので満足感のある買い物ができて楽しんでいます。

こういうサービスっていいですよね。デパートや百貨店って高いだけのイメージでしたけど、いい意味で裏切ってくれてグッドアイデアだと思います。他では手に入らないものもあるし今後も活用していきたいと思います。

どうしても現金に困った時には金券ショップでも高く買い取ってくれるので、売却して現金化するという方法もあるため使い方が広いのも大きなメリットといえるでしょう。

☆まとめ☆

高いというイメージのデパートを使うというのが斬新でいい方法だなと思いました。
多少高くてもいいものを買う方が結果として長持ちして節約につながるということもあります。
同時にあるものをフル活用するのも大事ですので、野菜の皮なども上手に使いたいですね。



同ジャンル・関連ページ



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。