金運アップの方法は?口コミ体験談で聞いてみました!

金運アップするために何をしたら良いか分からない!という方もいらっしゃると思いますのでここで口コミ体験談で聞いた金運アップする方法を紹介したいと思います。

色々な方法がありますが何をやるにしても継続してやらなければ効果が出ないと思いますし、ただやるだけじゃなくて金運アップしますように、いつもありがとうございます、など気持ちを入れてやることも大切かと思います。

私も運気アップのためにトイレ掃除や玄関の水拭き掃除をするようにしています。

あと、部屋に観葉植物を置いていますね。植物があると気持ちがすっきりするような感じがします。(個人的な感想です)

なので、運が悪いなと感じている方や金運アップに興味がある方などは生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

お金の扱い方を変える

私は自分で言うのも何ですが、金運がある方だと思います。

金運アップに向けてやっていること、意識していることはいくつかあります。特にお金はかかりません。

1つ目は、「お札の向きをそろえる」ことです。

ありきたりなことではありますが、要はお金の扱いを丁寧にするということです。

お金を雑に扱う人はお金が貯まりません。

諭吉の頭を下に向けて揃えるとお金が逃げないというのも聞いたことがあります。

もう1つは、「欲しいものは手に入れる」ことです。これは意識的なものです。

お金が貯まらない人は無駄遣いが多いです。それは満足感がないからです。一つ一つ安くて品質の悪い物を買うからです。

例えば、スナック菓子を毎日食べるよりも、美味しいケーキ屋さんのケーキをたまに食べる。

このようなお金の使い方は、お金を丁寧に扱うことにもつながりますし心も財布もリッチになると思います。

良いものは体に良い影響を与えますし、心を豊かにすることにもつながります。

「安物買いの銭失い」ということわざの通りです。

すぐに実践できる方法!

私が行っている金運アップ方法は、必ずトイレのふたを閉めることです。

母から、風水ではトイレは邪気が溜まる場所であると聞かされて以来、必ずふたを閉めています。

また、ふたを開けたままにすると、邪気が充満する為、必ずふたを閉めたほうが良いとされているようです。

そして、家族の中でも、わが家のルールとしてふたを必ず閉めることにしています。

実際に4年ほど行っていますが、効果は多少ではありますがあるような気がします。

お金が増えたわけではないですが、浪費されていくお金、月々の固定経費が四年前に比べて目に見えて減ってきました。

トイレのふたを閉めることは、浪費を減らして金運アップさせてくれるのかもしれません。

誰でも無料で簡単に、今から出来る事なのでぜひ試してみてはいかがでしょうか?

サラリーマンの現実と最後の神頼み

サラリーマンの収入を継続的にアップするためには、やはり会社での仕事を十分に果たして評価される事で、給与や賞与の査定アップで図る事が現実的です。

その為に、自己のスキルを磨く事が金運アップにとって現実的な行為だと思います。

その為には、スキルアップにの為に、自己投資を行う事が必要で、関連の書籍購入等に毎月5千円程度をつぎ込んでいます。

こうした対策は、いつかは実を結んでくれる事と思っています。

しかし、仕事の成果は自己のスキルアップがベースとして必要ですが、そこにプラスしてチャンスやラッキーが重なる事も重要です。

この最後の部分には、やはり神頼み的な要素も不可欠です。

こちらは、仕事運が向上する事で有名な神社のお守りを毎年頂き、それを身に付けています。

この神頼みはお守りだけで、費用は千円弱と言ったところです。

神頼みだけでは、チャンスが到来しても、それを確実につかむ事はできませんよネ。

待ち受けを変えてみる

あまり金運アップにお金がかけられない私ですが、身近なところからアプローチしています。

年に一回は金運のお守りを買い、お財布に入れています。

そして財布は3年以上使わないと決めています。

赤い財布なんてもってのほかです。

そして携帯の待ち受け画面を金運アップしますという画像にしたりとすぐに実践できる方法をとっています。

そして一石二鳥なのは家事をする上で必要な一つが掃除です。

特に水回りを綺麗にすると金運が上がると聞くので、水回りは徹底的に掃除しています。

トイレは毎日掃除しています。毎日の排出物を流すところでもあるので念入りにやってまた次の日に備えます。

お金はかけられませんが地道に金運上昇するようにと努力しています。

お財布の整理整頓で!

身の回りの環境は金運にも大きく影響しますから、環境を整えることは非常に重要です。

身の回りが散らかっていては、運気もお金も逃げてしまいます。

とはいっても、風水などの特別な知識は必要なく、整理整頓とくにお財布の中の整理をするだけでも金運アップにつながります。

整理整頓ですので、何かを新たに準備する必要はありません。

つまり、初期投資なしで金運を上げることができます。

たとえば、お札の向きをそろえたり、不要なレシートを捨てたりといった簡単なことを行うだけでも、十分に効果があります。

この方法で、毎月の無駄な出費を抑え、貯金を増やすこともできますし、思わぬ臨時収入にも恵まれるかもしれません。

特別な準備や知識を要求しない整理整頓金運アップ法は、どんな方にでもおすすめです。

金色折り紙で目指せ運気アップ

以前私がテレビで見てから実践するようになった方法は、財布に金色の折り紙を忍ばせておくというものです。

それも一万円大にその折り紙を折っておくのです。

たったこれだけで金運アップに繋がるそうなので私は現在実践しているのです。

ただ折り紙は財布に入れておくとすぐ汚れてきます。

ですから私なりに汚れてしまったら効果が薄れるんじゃないかと考え、一ヶ月に一度は新しい折り紙に変えています。

金色だけが入った単色折り紙も売っているので私はそれを購入しています。

ですからかかった費用と言っても折り紙の購入代くらいで、ですから五百円もかかりません。

そしてこの習慣はこの先もずっと続けていきたいなと思っています。

恵比寿神社の縁起物

私の金運アップ方法は、毎年、年始めに十日恵比寿神社に行き、縁起物入りのおみくじを引いて、その中に入っている縁起物をお財布に入れておくことです。かかる費用は200円です。

今まで入っていた縁起物は亀、古銭、小判、打出の小槌、鯛などです。特に古銭はお財布のお守りになるので、お財布に入れておくと良いみたいですね。

お財布を春に買い換えて新しく使い始めるということもします。

今年はその年で、かかった金額は3万円ちょっとでした。

新しいお財布にしてから、ロト6とロト7が1ゲームずつしか買っていなかったのに、20,000円と18,000円が当たりました。

幸先がいいと思っています。

お財布に十日恵比須神社の縁起物入れるのはいいですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする